5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海外】フランスでオオカミ4頭の狩猟許可に動物保護団体が反発

1 :反芻系謎の人 ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:04/08/14 16:39 ID:???
★オオカミ4頭の狩猟許可 フランス、保護団体反発  

 【パリ14日共同】フランスのアルプス地方で、放牧した羊がオオカミに襲われる
被害が急増、フランス政府と同地方3県が年末までに4頭のオオカミを狩猟することを
条例で許可したことから、野生動物保護団体が条例取り消しの訴訟を起こすなど、
対立している。
 数が激減したオオカミは国際法や欧州連合(EU)の条約で保護され、狩猟は禁止
されている。
 南東部アルプドオートプロバンス県の当局者によると、今年に入ってオオカミによる
羊の襲撃が急増、同県だけでも羊274頭が殺された。
 この被害に羊飼い約100人が「羊かオオカミのどちらを選ぶのか。共存はできない」と、
オオカミに殺された子羊2頭を掲げながらデモ。ルペルティエ環境相は7月、「国内で
オオカミは39頭確認され55頭いると推計される。年間の増殖率が20%なので保護に
影響はない」として、4頭の狩猟を許可した。

中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/00/detail/20040814/fls_____detail__025.shtml

2 :クリスティーナ ◆veLfcqTSA6 :04/08/14 16:40 ID:KKwC82tn
>>6だったらみなさんに秘密をお話します

3 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:40 ID:JFoFFH/5
ニダ━━━━━━<ヽ`∀´>━━━━━━ !!!!!

4 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:40 ID:6svXBRR4
>6だったら>2に譲ります。

5 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:42 ID:wSE6aK6V
>>5
死ね腐ったみかん

6 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:42 ID:/80n+0GH
動物園に入れればいいことだろ

7 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:43 ID:MUX99Qa5
羊を保護しない動物団体

8 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:44 ID:u8ElG9qO
10だったら赤スキンを装着

9 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:45 ID:lpj5byk6
★在日チョン4頭の狩猟許可 新大久保、保護団体反発  

 【東京14日共同】ア新大久保地方で、放牧した女子高生が在日チョンに襲われる
被害が急増、日本政府と同地方3町が年末までに4頭の在日チョンを狩猟することを
条例で許可したことから、野生動物保護団体が条例取り消しの訴訟を起こすなど、
対立している。
 数が激増した在日チョンは国際法や欧州連合(EU)の条約で保護され、狩猟は禁止
されている。
 新大久保当局者によると、今年に入って在日チョンによる女子高生の襲撃が急増、
同地方だけでも女子高生274人が殺された。
 この被害に新大久保の100人が「女子高生か在日チョンのどちらを選ぶのか。
共存はできない」と、 在日チョンに殺された女子高生二人を掲げながらデモ。
環境相は7月、「国内で在日チョンは39万頭確認され55万頭いると推計される。
年間の増殖率が20%なので保護に影響はない」として、4頭の狩猟を許可した。

10 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:45 ID:cikEOmLX
動物保護団体ほどの害虫は見たことが無い

11 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:45 ID:Vaeu/riU
羊を甘やかしすぎだろ

12 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:45 ID:e52qIa16
↓恋のオオカミから一言

13 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:46 ID:omIevmPL
13だったら今から東京に行く。

14 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:46 ID:sZ1c8/Pj
>>5
>>5
>>5
>>5

15 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:48 ID:Kse58wwh
月夜の晩 柳の下

突然出ました狼男 トイレに行くから紙をくれ

おお紙 おお紙 と鳴きました

16 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:49 ID:6Dkb64Hk
お腐乱酢はバカばっか。

17 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :04/08/14 16:50 ID:Kal3LmxS
国内に55頭しかいないオオカミの増殖率が年間20%だと?

バカな大臣だな。www

18 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:52 ID:oFuIuY61
絶対数から見たらどっちが大切か分かるだろ・・・

19 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:52 ID:+pXKWHer
国内で55頭って。すでに駄目レベルじゃないの。

20 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:53 ID:sZ1c8/Pj
愛護は馬鹿ばっかと思ってたが今回の事例は……うーんw

21 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:53 ID:dpq5PlUl
毎年10頭前後増えてるってこと?
じゃあ4頭くらい良いんでない?

22 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:54 ID:AMM8w+zZ
これはどう見ても保護団体の言い分に理がある。

23 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:54 ID:iXvB6GI3
>>15
お次はバルタン星人ですか

24 :名無しさん@5周年:04/08/14 16:58 ID:6Tu6WyPv
四頭ぐらい良いだろ。

25 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:01 ID:EQJe9w0R
ジェボーダンのベートーベン

26 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:03 ID:+dIedxNN
保護団体は死んだ分の金払って今後も支払う契約をして
から偉そうに言え。

27 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:03 ID:agvZmZD7
殺すべきだろ、羊飼いが迷惑
狼が絶滅しようと知った事じゃない

28 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:04 ID:deoM5o5J
おれオオカミ好きだから、出来れば殺さんでほしい

29 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:05 ID:91N2z5mo
羊274頭ぐらいなら補償できそうなものだが。

30 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:06 ID:1E7tVxCV
国立公園にでも保護しろよ。

31 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:07 ID:dpq5PlUl
万物の霊長である人間の社会に狼などという獣は不要
よって有罪、射殺を命ずる

32 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:08 ID:YcdbMU3U
鯨の議論と一緒かよ!








と思ったら全然違うな。まだ狼は回復してないんだね、鯨と違って。

33 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:11 ID:07Ln6AZw
こうやって日本狼は絶滅していったんだな・・・

34 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:12 ID:aaTj6jex
日本狼絶滅したのっていつだっけ?

35 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:15 ID:Vaeu/riU
55頭しかいないのに、羊を食わないと生きていけないような環境が問題なんだろ
その原因は羊飼いが森を焼き払って放牧用の草地にしたからじゃないか。

羊飼い自業自得

36 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:15 ID:2JRtFSVm
民度低いなフランスは。


37 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:16 ID:4KZ53vz0
狼の生態調査は大変らしい。
ドイツでの調査では発信機着けた狼を探したり追跡したりするのに、森の中をマウンテンバイクで爆走するって書いてある本を読んだことがある。
生傷が絶えないと嘆いていたが・・・もっと楽な方法があるのでは・・・?

38 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:17 ID:XepgAPWt
>>36
仏人はもともと「自分の事以外には全く興味がない」んだよね。


39 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:18 ID:PlWOqG5T
>>35
全部憶測。
それを言うなら、国が道路拡張の為に森を削ったのかもしれないじゃないか。
全部羊飼いに押し付けるのはおかしいな。

っていうか、保護団体がオオカミを保護すればいいよ。解決。

40 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:25 ID:Vaeu/riU
>>39
道路拡張でそこまで森が消えるか。
数百年にわたってヨーロッパ人は森林を減らしてきた訳なんだが。

オオカミの数だけが問題じゃない。
オオカミが生息できる環境がないのが問題。

羊飼いの生活が問題になるが、フランス政府は元々莫大な金を国内農業保護に使っている。
これを回せばいいだけ。

41 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:31 ID:6Di16tdE
じゃあ羊が自衛できるように武装させよう

42 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:32 ID:hrCdoVH6
人間の居住環境が保全されれば、狼とかがどうなろうがいいんじゃない?
逆に言えば、人間にとっての環境に悪影響が出るなら保護すべきで。

環境活動は詰まるところ、人間が快適に暮らしていけるか、が目的だし。


43 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:32 ID:hs39UAW7
動物保護団体メンバーが狼のえさになればいい。

44 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:36 ID:Smk3LuS2
多くの生き物にとって天敵である狼が絶滅したらどうなるか
木の皮をかじる鹿が増加し、やがて森全体を枯らしてしまうかもしれない
普通、小中学校で習うよね

45 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:37 ID:FRGIp+qI
これは愛護団体の方が正しいな。

46 :名無しさん@5周年:04/08/14 17:42 ID:ayfMT7jp
>44
日本の山林がこの状況ですね。
一部に日本も鹿の天敵である狼を放してというよびかけをしているグループがあるらしい。


47 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:10 ID:I7oyLEbs
ベートだベートが出たぞ!

48 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:17 ID:rReqPGyf
保護団体が餌になれば羊を襲うことも無いだろ

49 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:21 ID:rsG8aVVL
オオカミは人間襲わないからいいヤツ。

50 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:30 ID:CvVfbd//
>>44
だから絶滅しない程度に殺して、頭数を減らせばいいんでしょ。
で今回は「この増加率なら4頭までOK」って事になったんじゃないの?
だいたい野生動物が家畜襲ったり畑荒らしたりすると、決まって
「自然で餌が獲れないから仕方ない」って論が出てくるけどそれは事実なのか?
単に
自然で素早い獲物を追いかけるよりもイイ!→牧場へ(熊、狼)
自然で餌を探すよりも楽に芋が!スイカが!モロコシガ!→畑へ(熊、猿、猪)
ってだけじゃないのか。

51 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:33 ID:F6q5ellr
シュグマニットゥタンカオヴアチ!!


52 : ◆72VHAvdhx6 :04/08/14 18:35 ID:VYInBsmz
保護団体員が毎週一人ずつオオカミのエサになれば
問題解決。

53 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:41 ID:E5HcN3Mm
ヨーロッパの狼の全体的な実態がどうかは知らないけれど、保護された動物は繁殖力に応じて頭数が増える。
なので増えた分だけ生態系や、人間の生活圏との摩擦で問題を起こすことはある。
今回の狼もそういったことなのかな。
推計が55頭といっても、これは飽くまで国境の内側の話だろうし。

とりあえずバカの一つ覚えの動物愛護団体は氏ね。
というか、生態系を守る、愛玩動物や狩猟区以外での無許可の動物殺傷を禁じる制度を作れば、
むしろ動物愛護団体なんて単なる邪魔な団体だよな。

どうしたって良心ある人間は、動物を絶滅させない範囲で、動物を利用するだろ。
愛護団体の言っていることって結局、この利用の範囲の広さの問題なんだよ。
要するに人間の価値観に基づいて、人間のやることに口だしているわけだが、
自分たちこそ自然・動物用語の守護神だと思っているからな。カルト宗教みたいなもんだ。

54 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:44 ID:SqWs5JG+
>>46
オオカミ再導入はイエローストーンの例が世界的に有名です。
ただ日本だと土地が狭すぎるので色々問題があるかもね。
環境教育の確立が遅れているせいで、ほかの先進国より野生動物に対する意識が若干低いし。(エサを与えたり、食べ物のゴミを放置してしまう)

あと動物保護団体と動物愛護団体は、意識や行動に大きな違いがあるので、一緒くたにするのはやめてほしいです・・・。

55 : ◆72VHAvdhx6 :04/08/14 18:45 ID:VYInBsmz
北海道の開拓は熊との非妥協的な戦いの歴史だったわけで。
熊に食われるか、その前に熊を殺すかだ。

熊のことを考えたら、森の木一本切り倒すことはできない。
増えた人間の方を殺すしかないわけだが、

動物愛護団体員は、みな断種手術してるのだろうか。

56 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:51 ID:Wnr36jp/
>>55
はぁ?
『北海道の開拓は熊との非妥協的な戦いの歴史』????
そりゃ熊の被害にあい人も死んでいるが、熊は開拓のほかの様々な問題に比べれば
全然大した問題じゃない。

57 : ◆72VHAvdhx6 :04/08/14 18:53 ID:VYInBsmz
>>56
何言ってるんだか。
熊の生存環境の保全なんて念頭にないって言ってるようなもの。

それだと、動物団体の抗議受けるよ。



58 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:54 ID:kaiptN6n
近親交配で遺伝に問題が出てくる事もあるが..

59 :名無しさん@5周年:04/08/14 18:58 ID:y/infuJZ

両隣に北とイラク人
正面に中国人&上下に韓国人

同じだろ 全部始末して正解

60 :名無しさん@5周年:04/08/14 19:02 ID:aIDAWnJ1

珍しく意見が二つに割れてるな。

>>40が言うように、ヨーロッパ人が森林破壊しまくったのは事実。
大体ヨーロッパの建築に使われてるレンガの量見れば分かるけどな。
単に気候の関係で砂漠化しなかっただけ。

保護するとしても口だけの保護政策など何の意味も無い。
国際法や欧州連合の条約で保護されようが、現実はこの程度の
解決すらできない無能な保護政策。

口だけの保護団体と役に立たない無能な保護政策。
保護する意思が無いなら駆除されても仕方ないだろう。
現場の住人にとっては害獣なのだから。

61 :名無しさん@5周年:04/08/14 19:03 ID:X5uKZCkG
んでもまあ少なからず損害が出ているわけだからただ「狩るな」では水掛け論だな。
遠因はいろいろあるだろうがとりあえず狩らせないのなら農家に対して何らかのフォローが要るだろ。

62 :名無しさん@5周年:04/08/14 19:04 ID:PAFE2drn
要するに、バカで思い込みが強く他人の意見を聞かない動物愛護・保護団体(全ての団体じゃないが)が魔引きされればいいんですね?

63 :名無しさん@5周年:04/08/14 19:08 ID:Kg7jJFPb
じゃあ動物保護団体が狼をなんとかすれば?

64 :名無しさん@5周年:04/08/14 19:11 ID:2yGqoaiy
実際どの程度の被害があるのか、
オオカミはどの程度居るのか。
この辺が分からないと何とも言えないなあ。
キチガイじみた保護団体が居るのも事実だし
害獣駆除してる内に居なくなっちゃったのもいるし。

65 :名無しさん@5周年:04/08/14 19:15 ID:k1j8PnbS
愛護が羊代保障してやればいいじゃん
保護動物の餌代と考えれば、何も問題はない。

66 :名無しさん@5周年:04/08/14 19:22 ID:8m8P2+fB
「それは政府の責任」って言い出すと思わないか?
「我々は政府に良い事をさせようとしているのです」と大威張りでなw

67 :名無しさん@5周年:04/08/14 19:22 ID:5c2f4bQo
オオカミも羊飼いも赤の他人の俺には、
犬の原種であるオオカミのほうが遥かに大事。
フランス人100人死んだってアッソだけど
フランスオオカミ10頭死なすのは惜しいな。
まあシベリア虎1頭程ではないが。

68 : ◆72VHAvdhx6 :04/08/14 19:27 ID:VYInBsmz
ヨーロッパの地方によっては、

赤頭巾ちゃんはオオカミに食べられてしまうという話も
あるんだね。

地方によって、結末が違うようだ。



69 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:12 ID:TYm9Sq1W
いっぱいいるのに動物保護団体が文句たれてるのかと思ったら、
たった55頭しかいないのか…今回は保護団体が正しいだろ

70 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:14 ID:Vaeu/riU
まず2ch的な
野生動物保護団体=きちがい
みたいなくだらんレッテル張りをやめろ。
欧米のNGO団体は博士号を持つ専門家集団もいる。

広大な面積のフランス国内で55頭しかいないというのは絶滅一歩手前だ。
遺伝的多様性が失われているので、ちょっとした弾みで絶滅しかねない。
ひとつの生物種が絶滅することに関して全く無関心な輩には、何を言っても通じないかも知れないが。

駆除によって絶滅のリスクを冒すよりは、羊飼い達に何らかの金銭的な保証をした方がいい。
フランスは様々な農業に莫大な補助金をつぎ込んでいるのであって、オオカミに羊を食われた飼い主だけ保証しない理由はない。

71 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:15 ID:wnnAzV1Q
フランス人ねぇ・・・。
バカンスになると、みんな一斉にペット捨てて旅行行ったり
あるいは家にペット残したまま出かけたりするくせに・・・。
昔フランス語教わってたフランス人も
「前、旅行行って帰ってきたら飼い犬が死んでたんだよね」と
普通に言い放った。これがウイットに富んだジョークかとおもったら
違った。

72 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:16 ID:LmyQKjfP
魔王クルトーの再来か。
パリを目指せ。

73 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:18 ID:+pXKWHer
>ひとつの生物種が絶滅することに関して全く無関心な輩

けっこう多いみたいだね、ここ見てると。

74 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:18 ID:6BIJP5uE
フランスに狼がいたとはね。
捕まえてみたら野犬だったなんて落ちだったりして。
オーストラリアだったかどこかでそんな話があったな。

75 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:20 ID:Vaeu/riU
>>71
羊は金になるから大事にする
オオカミは金にならんから殺せ

こんな所かもな

そういえば、現代のフランスでファーブルは殆ど知られていないらしい。
虫の生態なんて更にどうでもいいんだろうな。

76 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:20 ID:wnnAzV1Q
ブリジット・バルドーの野村サッチー化には愕然とした。

77 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:20 ID:KY64for9
今回の羊の被害数にしても、絶滅寸前の数少ないオオカミが全部やったとは
限らないだろう。柵を作るとかなんとか、駆除の前にやるべき対応策はあるはず。

78 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:20 ID:CvVfbd//
>>60
無能な保護政策というより『動物保護』の解釈の仕方に
食い違いがある。
つまり「種として存続できる程度に保護」するのか
「人間と同等の権利を動物に与えて一匹、一匹保護」するのか
フランスの保護政策が前者なら今回の狼駆除は何も問題無い。
記事には保護団体の主張が書かれてないけど、多分後者のような考えの
団体が多いと思う。つまり捕鯨問題と同じような構図じゃないか
>>64
記事に
「羊274頭が殺された」「オオカミは39頭確認され55頭いると推計」
「年間の増殖率が20%」って書いてあるんだけど…
>害獣駆除してる内に居なくなっちゃったのもいるし
今回みたいな「全体の頭数(推計だけど)を考慮にいれた上での駆除」で
絶滅した動物っているの?日本狼やタスマニアタイガーの時代は
そんな事考えてなかったんだから、引き合いに出しても意味無いよね。

79 : ◆72VHAvdhx6 :04/08/14 20:25 ID:VYInBsmz
日本オオカミの代わりに
アライグマラスカルがその凶暴性において、
日本列島を席巻しているわけだが。


ちなみに、絶滅されたとする日本かわうそを
至近距離で観察したことがある。



80 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:31 ID:+pXKWHer
どこで?

81 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:37 ID:gUI88lGR
狼は群れで行動するのがデフォルト
群れを維持できなくなっても、個体数が種族保存の限界基準値を超えていても意味が無い

82 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:44 ID:sftO3G/w
>>68 DOS/Vパワレポの連載漫画だと、おばあさんが削除または変更されてたりする。

83 :名無しさん@5周年:04/08/14 20:48 ID:AdQRbrAa
クマならAAだらけに
なってたのに・・・

84 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:05 ID:v5nLFqTt
むやみに動物を殺すのも反対だけど狼は小学生位なら簡単に食い殺す猛獣。
敢えて保護する意味が分からん。羊かオオカミのどちらを選ぶのか、という
問いかけはその通りだと思う。

85 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:10 ID:NfUnUv2A
そろそろ動物保護団体から補償を取り立てないとな
まずは鯨関連のを払ってもらいたいな

86 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:11 ID:weelYg+X
ファンタスティックな>>5が居るスレはここですか?

87 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:12 ID:SPGhjvIb
羊飼うのやめて狼飼えばいいじゃん

88 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:16 ID:v5nLFqTt
残念ながら動物は人間と同等の権利なんて持ってないんだよな。
政治献金払うわけじゃないし。結局動物について議論する動物は
人間一種類のみ。ありとあらゆる動物論議は全て人間の視点から見た
モノ。

89 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:16 ID:IWAi6zPn
>>83
あれ、何がたのしいのかね


90 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:19 ID:K1SEmGrk
保護団反発って
こういう文句だけ言って行動しない奴がムカツクよな?
文句言う暇あるならお前らが捕獲して別の場所に移せよ。
そしたらお互いの為だろ?
無意味に動物殺さずに済むし。

91 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:29 ID:nuSH9Unq
国内で55頭しかいない狼が274頭の羊を殺すと・・・

死んだ羊のうち動物(狐など)に殺されたのが約一割。
羊飼いの怠慢で死んだ(迷子になったり穴ぼこに落ちたり)が約八割。
この比率は赤頭巾ちゃんの時代からの定説だよ。
要は自分の怠慢を狼に押し付けただけだ。

92 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:30 ID:LmyQKjfP
釣られ上手な>>86がいるスレです

93 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:33 ID:AMM8w+zZ
狼は絶滅させるべきではないな。

94 :名無しさん@5周年:04/08/14 21:37 ID:l2Zes7dS
殺すなら俺にくれないか?

95 :名無しさん@5周年:04/08/14 23:57 ID:Vaeu/riU
>>84
お前は馬鹿だから考えても何も解らないよ、きっと。

96 :名無しさん@5周年:04/08/15 00:10 ID:q+oUkQnG
>>87
えっと・・・
おまえはアントワネットか
・・でいいのかな?

97 :名無しさん@5周年:04/08/15 00:17 ID:Kwo2wj4v
絶滅させちゃダメなの?
教えてエロイひと

98 :名無しさん@5周年:04/08/15 03:34 ID:+UTJPPzz

こーやって、白ダニ人種が有色人種を 狩っていたのか。黒人はどれだけ虐殺され、
奴隷にされた?! オセアニア原住民、アメリカ大陸原住民。アフリカ大陸、
ユーラシア大陸(白ダニ以外)あらゆる島国。 全ての土地に侵略と虐殺をし続け
て、今も し続けている、白ダニ人種。コイツ等の今までの これらの大虐殺と侵略と
奴隷制度に対して何か1つでも責任や謝罪や賠償でもした事があるのか?!
欧米のアジアカップに関する記事は結局、日本叩き。 あの時代 たった1カ国、
1民族だけが 白ダニ人種に立ち向かった。 その正義の日本民族が そーとー
お嫌いな様で。www 嫌われる位、唯一白ダニよりも優秀なんで やっぱ恐いんだろう
なぁ。 偉大な、日本民族が!


99 :名無しさん@5周年:04/08/15 03:44 ID:Kyd7lTFJ
>>72

昔、フランスでパリまで進軍して人間を喰い殺して回った狼がいたと聞く…。

素晴らしいな。狼が畏怖すべき存在であることを羊飼いに教育してやれ。


100 :名無しさん@5周年:04/08/15 03:50 ID:vg7IkvAN
この際、オオカミが絶滅しても構わないんじゃないか?
いなくて困ることなんかないだろ
ただ珍しいものが消えるだけのこと

101 :名無しさん@5周年:04/08/15 03:58 ID:cHdOejiI
ブリジット・バルドーはがいしゅつ?

102 :名無しさん@5周年:04/08/15 03:59 ID:iYwPwMtJ
鯨食わせろ

103 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:09 ID:IMuJiNaB
妻であるブランカをまず捕らえるべきだ。

104 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:13 ID:COCsHOOA
保護団体も個別に状況判断して批判するか決めれば良いのに、馬鹿なのかな。

105 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:13 ID:dphXf5PW
俺の狼は今夜も獲物を求めてる

106 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:14 ID:66elVlk8
>>100
オオカミを絶滅させた日本で鹿が増えすぎて山荒れてるのを知らないのか?
いろんな動物がバランス取り合わないとヤバいんだよ。

107 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:16 ID:Kh3kbueR
>国内で オオカミは39頭確認され55頭いると推計される。

少なっ!
日本だと、それぐらい珍しい動物ってのは山奥とかにしかいないのに、
どうしてフランスだとそこらの農場で羊食うですか?

しかも、国全体で55頭のオオカミが、たった一つの県だけで
274頭を殺した?

なんか根本的に間違ってるだろ。

108 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:20 ID:UaLNjdyq
殺しちゃったらどうにもならんからなぁ。
つか、羊なんかその辺にいくらでもいるだろうに。

109 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:20 ID:fAQ043n2
ヨーロッパはいろんな国と陸続きなので国内55頭とかはあまり意味がないような

110 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:23 ID:i3xhXdHh
>>106
鹿を駆除して間引けばいいのだが、それは駄目
保護団体には自然形態という言葉はない

111 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:23 ID:cBYfe2Fi
アルプス地方だから高山地帯なんじゃないかな。ハイジのイメージ?
間違ってるのは恐らく狼が羊を殺した数。実際にはもっと少ないと思う。

112 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:24 ID:UaLNjdyq
あれじゃね?
補償金ほしさの狂言。

113 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:34 ID:vg7IkvAN
>>106
鹿が増えすぎたのもそれも自然だろ。
なんで過去の状態のままでいつづけなきゃいけないのかという意味で言ったのだが。

人間のせいでバランスが崩れたとか言う時点でエゴ。
オオカミが絶滅しちゃいけないとか言ってるのはただのエゴ。
それでは動物愛護団体と変わらん。

114 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:35 ID:ilYGZrL9
確かに農家が虚偽の報告をしているかもな。

115 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:37 ID:7Onsg/zE
こいつらがオオカミに喰い殺されればいいな

116 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:37 ID:vg7IkvAN
>>107
1年間でってことじゃないの?そのくらい食べると思うけど。
まさか1日でそんなに食ったわけでもないと思う。

117 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:39 ID:vg7IkvAN
ごめん、今年に入ってからだった。
でも一頭アタマで割ればやっぱそんなもんじゃない?

118 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:41 ID:bOX8G1/q
>>107
こいつなにいってんの?

119 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:43 ID:rstBG3xW
動物保護団体が補償してやればいいじゃん
それでまるく収まるよ

120 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:44 ID:66elVlk8
>>113>>100
>この際、オオカミが絶滅しても構わないんじゃないか?
>いなくて困ることなんかないだろ
>ただ珍しいものが消えるだけのこと

うううう〜ん、おまいの意見が素敵なほどエゴに思えてしまうのは
俺の頭がおかしいんだろうか・・・・・・。


121 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:45 ID:i3xhXdHh
>>113
食物連鎖は理科で習っただろ

鹿の間引き役がいなくなる
→鹿ずっと大杉
→鹿は樹木の新芽を喰うので木の世代交代ができない
→鹿は動物なので食い尽くしたら他の山に移動
→さいたまさいたま

欧米の保護団体はどうか知らないが
日本の保護団体はとにかく殺さなければいいと思っているので
かえって害をなす

122 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:46 ID:vg7IkvAN
>>120
エゴだよ。
だからといって絶滅させたくないという意見がエゴでないとでもいうのか?
そういうことじゃあるまい。
羊飼いは困ってるんだよ。だったらオオカミなんていなくなったっていいだろ。
ニホンオオカミが消えて鹿が残ったことについては、鹿を保護しすぎたというだけのこと。

123 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:47 ID:CSF/0uHl
狼と聞くと、世間では忌み嫌い恐れられ、特に中世から現代にわたり、莫大な虐殺
が行われ激減や絶滅種が続出した。だが、狼が人を襲った事例は皆無に等しく、多
くは人間の作り話や家畜の被害、童話の影響であった。

犬の祖先の原型は狼である。人類の誕生と共に狼は人間と接して次第に犬となった
古代の人類には、絶えず闇夜に襲い掛かる猛獣の恐怖心があった。そんな時、犬が
危険を察知して吠える事で、危険を乗り越えていたのである。世界中の人骨の化石
と共に必ず犬の化石も存在している。犬は人間の掛け替えのない仲間でもあった。

124 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:51 ID:vg7IkvAN
ほら、そこにもあるだろ、エゾシカバーガーのスレが。

125 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:52 ID:cBYfe2Fi
羊を食べてしまう狼が駆逐され、結果増えすぎた鹿が農作物や牧草を食い荒らし、
困った羊飼いや農民が鹿も駆逐する。理由は「困ってるからいいだろ。」

そして人しかいなくなった、か。

126 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:53 ID:66elVlk8
>>122
>羊飼いは困ってるんだよ。だったらオオカミなんていなくなったっていいだろ。

今までそういうことしすぎて、あっちこっちおかしくなってきている。
環境問題とか、全然興味ないのか?
それから、年聞いてもいいですか?俺は29です。


127 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:56 ID:nX2O/NJx
>>100
禿同
結局は人間のエゴなんだよな
アフリカの湖沼に生息するなんとかいう寄生虫は絶滅させようと必死になってるのに、
一方で同じく人間の生活に危害を加える別の生物を保護しようとしたりする
日本のトキとかもバカみたいだよな
あんなのいなくたって(というか檻の外では既に絶滅してるわけだが)何も問題ないだろ
ただ数が少なくて珍しいから保護してるだけ

この手の保護団体の詭弁として「自然界のバランスを崩すな」とか出てくるが、人間も自然の一部なんだよ
仮に人間が地球上の他の生物すべてを絶滅させてもそれが自然ってものだ
保護団体には様々な生き物が共存する緑豊かな森を“自然”と称して崇める勘違い君が多いが、
人間の乱開発で荒廃した砂漠も立派な“自然”なんだよ
結局「自然界のバランス云々」ってのは詭弁で、自分が好む環境を維持したいだけ
つまりエゴ
ってーか、昔地球は二酸化炭素に満ちた(今の人間にとっては)地獄のような世界だったんだよ
しかしその世界で快適に暮らしている生物はいた
そのままのバランスが維持されてたら人間は生まれてこなかっただろうね
環境が破壊されて多くの生物の主役交代劇があって今の文明がある
では当時何が環境を破壊したか? 植物がせっせと光合成したんだよ
二酸化炭素に満ちた地球に酸素を吐き出し続けた植物と、酸素に満ちた地球に二酸化炭素を排出して地球を温暖化させる人間

ど っ ち も 同 じ  “ 自 然 ”

128 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:57 ID:66elVlk8
>>122
126だけど、なんで年聞いたかって言っときます。
すごく若くてまだ物を知らないか、お年を召されていて頭が固くなっているか、
どちらかかな?と思ったんです。年上だと悪いから敬語使っておきます。


129 :名無しさん@5周年:04/08/15 04:58 ID:vg7IkvAN
>>126
30代とだけ言っておくよ。

だからその「おかしくなってきている」という言葉がエゴだと言ったんだよ。
なるようになればいいじゃん。世界は動いてるんだよ。恐竜はもういないだろ?
>>125の言うような人しかいない世界になったらそれはそれで流れなんだよ。

130 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:00 ID:Eaz6rC6B
フランスのアルプス地方って絶滅したと思っていたけど
まだ生息していたんだ。朝鮮半島の朝鮮オオカミはまだ
生息してるのか?千島列島や樺太のエゾオオカミは生息して
るらしいが。

131 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:01 ID:cBYfe2Fi
どちらもエゴには違いないが。
選択することはできるでしょ。どちらの世界を選ぶかは。
人しかいない世界を選ぶ人が多数ならそれもしょうがないけど。
俺も中学くらいの頃は、>>127と同じこと考えてたし。

132 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:07 ID:eWfUXIBr
>>127

エゴだろうがなんだろうが、滅び行くもの、数が少ないものを大事にしよう
と思うのが人間。これもまた本能、自然だねw


133 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:09 ID:cHdOejiI
>>124
ワラタ

134 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:12 ID:66elVlk8
>>127
『人間の「脳」は自然か?』って問題でしょ?

太古の昔、ラン藻がせっせと酸素を放出し、地球の大気のなかに酸素が増えていったのは
億単位の年月かかってる。いろいろな生物のDNAの変化が追いついていけるくらいの
気の遠くなるような長い年月だ。生物の生体が起こす変化ということも付け加える。

今人間がやってるのは、生物のDNAが追いついていけるか未知なくらい、早い環境変化。
「ヒト」という生物の生体そのものでなく、「人間の脳」という物が起こしている現象。
「脳」を「自然」に含めるか否かは、意見の分かれるところ。

ここから自論。
DNAの変化=環境に対応できる進化、と言い換えるなら、それが追いつけないような
早い環境の変化は生物に何をもたらすと思う?

「破滅」でしょ?


135 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:14 ID:vg7IkvAN
>>133
(´・ω・`)

それにクマーだったら退治されてるわけで。
それが絶滅の危機に直面してるオオカミかどうかというだけで
差をつける謂れはないと思うわけですよ。
どうせ30年後には答えが出てるよ。

136 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:14 ID:dphXf5PW
程度問題だろ。
べつにオオカミを皆殺しにするわけじゃないし、4頭くらいいいんじゃん。

ただ、4頭殺したところで羊が食われなくなるわけじゃなさそうだし、
べつの方法考えたら?とは思うが。

137 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:15 ID:6hnmes0+
フランスは発展途上国

138 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:18 ID:O4FelGQa
保護団体の人達はまず自分達がいなくなればその分
資源が節約されるってのを早く自覚するべき

139 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:18 ID:VyB+nIIL
お、煽りばっかりかと思ったがまあまあの反応だな。ま、難しいとこだな絶滅に貧してる奴なんて保護するしかねえんじゃねえの。
保護しても絶滅は止められなそうだけどな

140 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:20 ID:RBA1Ygg7
皆もし上野動物園に狼の檻と羊飼いの檻
があったら、どっちを見たいと思う?
漏れはだんぜん狼だな、だから
オオカミの命>羊飼いの命

141 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:24 ID:i3xhXdHh
>>136
禿胴
殺しすぎたら絶滅して
生態系にどんな影響が出るかわからんし
羊飼いが困る程度の話ではすまなくなるかもしれない
でもまったく殺さなければ羊飼いが困る

142 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:28 ID:eWfUXIBr
多様な種を将来に残しておけば、いずれは学術面で役立つかもしれない。
人類以外の哺乳類が牛、馬、羊、豚だけになるよりは、そういえると思う。

それと、目先の合理主義で断じるのなら、
予算を費やして保存する歴史遺産なぞ無駄以外何物でもない。
観光で役立つものなら、その利害者集団が費用を負担すればいいわけだしね。

143 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:32 ID:vg7IkvAN
これとはまた違うけど、駅の鳩は駆除させてくれ。頼むから。

144 :名無しさん@5周年:04/08/15 05:55 ID:S5xr8jT7
どういう根拠、乃至は理由で、その4頭が選別されたのか知りたいところだ。
アルプドオートプロバンス県内に棲息する狼全てということなのか?

145 :名無しさん@5周年:04/08/15 06:02 ID:AvCcuaHi
いや、じっさい、猟期にクマの着ぐるみをつけて山に入るコスプレは、
かなり勇気がいるぞ。

146 :名無しさん@5周年:04/08/15 06:14 ID:CgdF+eT8
道民がヒグマの根絶を願っているというのは本当だろうか?

147 :名無しさん@5周年:04/08/15 06:16 ID:F1vDcFi4
狼のいるところで羊を飼うのがアホウ。

でも保護団体は氏ね。お前等は害毒だ。

148 :名無しさん@5周年:04/08/15 06:17 ID:6oArtnEZ
北海道の人口を考えれば、
限りなく100%に近い確率で一人は居るから、>>146は本当。

149 :これぞ真の愛護:04/08/15 06:18 ID:Mh4wiDl0
絶 滅 を 危 惧 し ま せ ん

絶滅危惧よりも遺棄・処分を減らすほうが先決、絶滅を危惧し産ませる
人に優しい体質を温存していては遺棄・処分は減りません。また、すでに
絶滅してしまった種が絶滅によって苦しんでいるでしょうか??歴史の
中の流れに過ぎません。人間の利害を優先させた繁殖は、動物の立場から
考えていないのです。
絶滅の危惧という概念を作ったのは、あくまでも人間です。人工繁殖に
携わっている環境省は、「種を次世代に継承するのが目的」と言いますが、
次世代が人工繁殖された動物を人間の都合で処分する可能性も充分にあり
ます。

現に、多くの野生動物が有害鳥獣に認定されて処分されたり、沖縄やんばる
地区では14年度、捨て猫が有害鳥獣として認定されました。福島県では
13年度にシカを有害鳥獣に認定。12年度までは、有害鳥獣ではなかった
のに13年度から有害鳥獣にされたのです。
このことからも、今は希少動物とされているトキ・ツシマヤマネコも将来は、
処分される可能性があります。現在、繁殖に携わっている人間は、いずれ退職
しますので、将来、処分されるとしても責任を問われることはありません。
「種の保存法」なる法律は、環境省が雇用拡大の為に作った法律かと疑います。

ttp://www2.tky.3web.ne.jp/~meme/rinenn.htm



150 :名無しさん@5周年:04/08/15 06:25 ID:ior2OO8l
まあエサでもおいとけば羊を取られずに済むだろう。


151 :名無しさん@5周年:04/08/15 07:10 ID:ASIkTUEu
いつも思うんだが、保護団体って普段は動物の対策や誘導とか何もしないくせにいざ駆除となるとこぞって反対しだすよな…所詮保護団体も偽善者ってことだな

152 :名無しさん@5周年:04/08/15 07:29 ID:d626IHbP
それも一つの考え方だが、保護団体がなくなれば猟友会の言いなり天下で
大変なことになる。絶滅した国産トキの二の舞が多かれ少なかれ起こってこよう。
http://www.tokihogo.gr.jp/tokisub%202.htm
>羽咋市教育委員会、県教委、県林務課へトキの禁猟区設定を要望するが
>猟友会等の反対のため、棄却される。

同会は結構、政治家へのロビ−活動もやっている。


153 :名無しさん@5周年:04/08/15 08:34 ID:3jt5W1+e
その昔、群れを率いてパリ市内に突入し、騎士団とガチで戦闘を行った狼王がいたな。
騎士団もケモノごときに大人気ないことをするものだ。

154 :名無しさん@5周年:04/08/15 08:59 ID:n9oQDKVx
>>127
低レベルな詭弁だね。
誰かがお前の家に放火するのも自然なんだろうなw

155 :名無しさん@5周年:04/08/15 09:22 ID:1Utb0m0l
生命ってのは遅かれ早かれ生まれた瞬間から死に向かっているのだよ。
人間も同様いつかは滅亡する運命。

それでもどこかで生き延びていくのが生命。
たとえ火の中、水の中、ぬるぽの中だろうが・・・。

156 :名無しさん@五周年&rlo;人本日の粋生&lro; ◆cq8cKISSUI :04/08/15 09:31 ID:ww+Wukh5
>>2,4,5でお腹一杯

157 :名無しさん@5周年:04/08/15 09:36 ID:F1PfLeJP
>>146
普通の道民はヒグマなんて見たことも無いよ。
俺は見たことあるがな。川釣りしてたら前方遥か彼方から疾走してきた。
マジでビビって小便漏らしそうになりながら逃げた。
クマが本気だったらそれでも逃げ切れなかっただろう…

158 :名無しさん@5周年:04/08/15 09:45 ID:n9oQDKVx
>>157
サンコンも日本で初めてライオンを見たというしな

159 :名無しさん@5周年:04/08/16 00:26 ID:e7bZre5Z
なんか。

保護される狼ってのも哀れだな。

160 :名無しさん@5周年:04/08/16 00:28 ID:DMIs3O6c
そんなのは狼じゃねぇ。
俺たちは誇り高き種族なんだ。

161 :名無しさん@5周年:04/08/16 00:30 ID:dafBHGt2
だから羊の犠牲は良いのかと?

162 :名無しさん@5周年:04/08/16 00:32 ID:AlWtXJps
フランスに狼がいるというのが驚き。




思い出すなぁ、「ウルフガイ」「犬神明」


163 :名無しさん@5周年:04/08/16 00:35 ID:Q882JCz8
>>157 おれも一度もみたことないよ。まったく。

      ∩___∩
      | ノ  _,  ,_ ヽ 
     /  ●   ● |
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)
    彡、   |∪|  ノ  
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


164 :名無しさん@5周年:04/08/16 00:42 ID:kkfI06wn
>>158
こんな話で吹き出してしまった自分が情けない・・

165 :名無しさん@5周年:04/08/16 00:42 ID:X495jUi9
外国にはまだ狼がいるんだな

166 :名無しさん@5周年:04/08/16 01:05 ID:DMIs3O6c
>>164
いや正直俺もワラタ
まずサンコンってだけで笑えるしw

167 :名無しさん@5周年:04/08/16 01:16 ID:zCv0A1Q1
「羊かオオカミのどちらを選ぶのか。共存はできない」

考えるまでもない
犠牲になってくれ<羊

168 :名無しさん@5周年:04/08/16 01:24 ID:WkhvmTgi
狼保護のため、食われた羊の被害金額丸々政府が補償するとかすりゃいいじゃんよ。
どうせ羊なんてそんな高くないだろうし。

169 :名無しさん@5周年:04/08/16 01:34 ID:pZX+uGr3
狼全部捕まえて、
血を抜いて、
冷凍庫に保存すれば狼の絶滅の心配はなくなる。
そして羊が殺されることもなくなるんじゃない?
生態系に関しては月々狼が自然の動物を殺す分を人間が殺せばなんとかなる。
と、楽だよなぁ。


170 :名無しさん@5周年:04/08/16 01:49 ID:n4JFK6iJ
≫169 血を抜いた時点で全滅ではないのか。

171 :名無しさん@5周年:04/08/16 02:01 ID:pZX+uGr3
血(血だけでできるか知らんが、再生に必要なものってことで)が残っていれば、
クローン技術で蘇らせられる。一時的に地上から消すだけ。


172 :名無しさん@5周年:04/08/16 02:02 ID:uywF6MJi
フランスみたいな発展途上国で何が起こっても驚かないよ

173 :名無しさん@5周年:04/08/16 02:04 ID:pZX+uGr3
保管場所は動物保護団体メンバーの各家庭の冷凍庫で。

174 :名無しさん@5周年:04/08/16 05:15 ID:WaYMZ40F
>>171
DNAだけ保存してクローンを作る場合、遺伝的に近い生物の借り腹が必要になる。
オオカミだったら比較的オオカミに近い、たとえばシベリアンハスキーなんかの
卵子にオオカミの遺伝子を組み入れてシベリアンハスキーの子宮に戻すことになる。
その際卵子の細胞質はシベリアンハスキーのものになるので厳密に言えば
その「生き物」はオオカミではない。

クローン羊「ドリー」の話を知ってるのか?
すでに遺伝元の羊の体細胞が老化しているため、生まれた時点で普通の子羊より
老化が進んでいた。そして普通の羊よりずっと早く死んでしまった。
そんな危険な技術を人間が偉そうに使うべきではないだろう。

精子と卵子を冷凍保存する場合、遺伝的にはオオカミそのものが産まれるが、
犬が産んで犬に育てられたオオカミが野生に完全に戻れるのか?
また遺伝的なもの以外でその地域個体群が継承してきた、例えば狩の方法など
「伝統」のようなものは完全に失われてしまう。もともといたオオカミと違う狩の方法
をとるオオカミをその地域に放した場合、地域の生態系に与える影響は未知数だ。

中国産のトキを日本に放すことに疑問を持つ考えがあるのも、遺伝的にほぼ同じ生物
とはいえ人間の手でその場所に置かれた生き物がはたして「自然」かどうか?
ということだ。

最新の技術といっても「自然」の真似事に過ぎない。
人間にできることなんてなるべく謙虚に生きることだけと思うがどうだろう?


175 :名無しさん@5周年:04/08/16 05:25 ID:QILEj+2u
>>174
テロメアの話だが、クローンでも通常の個體と全く同じであったという報告もされてゐるぞ

176 :名無しさん@5周年:04/08/16 05:38 ID:xVGdeIcY
保護団体って、本当に電波団体だな。
増えすぎれば駆除、減れば保護って、単純な思考も持っていないな。

177 :名無しさん@5周年:04/08/16 05:56 ID:NpJNgM6E
仏はやっぱり反捕鯨国?

178 :名無しさん@5周年:04/08/16 06:11 ID:2U2Q7rsD
>>174
それをいっちゃあ、現代医学も同じ。
自然に絶命するところを延命させてるんだから。

179 :名無しさん@5周年:04/08/16 06:13 ID:ABnqgPNa
人間だって動物だ

180 :名無しさん@5周年:04/08/16 20:05 ID:pZX+uGr3
>>174
なるほど。まぁこんな方法もありかなという程度なので。
でもどんな形にしろ種は残すべきと思いますが・・・


181 :名無しさん@5周年:04/08/16 22:35 ID:Zb8csO5m
以前、パリ市内に狼が集団で押し入って警察や軍が駆除に出動したことがある。
冬だったので餌が無かったからだそうな。

182 :名無しさん@5周年:04/08/16 22:57 ID:7yyk6Mfi
似た様な事例がノルウェーでも数年前、起こった。
その時はさらに事態は複雑で、スウェーデンとの国境付近の個体群を狩るというもので、
外交問題に発展した。両国に生息する狼は数十頭で保護動物に指定されているが、
ノルウェーとスウェーデンで姿勢が異なっていたため。結局駆除は実行された。

183 :名無しさん@5周年:04/08/16 23:03 ID:7yyk6Mfi
同じくオオカミが保護動物になっているアメリカでは、州政府と自然保護団体が、オオカミによる
家畜の捕食被害に対して、保証金を支払うという制度が機能している。これにより家畜業者の反発は
ある程度抑えられ、オオカミの個体数増加につながっている。

184 :名無しさん@5周年:04/08/16 23:12 ID:7yyk6Mfi
ハイイロオオカミを殺して有罪判決

アイダホ州のLewistonで、Robin Shaferという男がハイイロオオカミを殺した罪で、2004年7月29日
有罪になった。1年の保護観察と国内での狩猟権の取り消し、21,252ドルの賠償金が課せられた。

Shaferは、ハイイロオオカミ(雌、無線機なし)を殺して、その尻尾を自宅に持ち帰った。Shaferの件は、
市民からの通報により調査していたものであった。その調査で、尻尾のないオオカミの死体が見つ
かり、試験施設で検査を行なったところ、その死体は撃たれたものであることがわかった。

Shaferは、絶滅危惧種であるハイイロオオカミの殺害、所有、移動など、絶滅危惧種保護法に違
反したかどで起訴された。

Shaferが支払う補償金は、このような場合に通報してくれた市民への報奨金に当てられるように、
現在調整中である。
野生生物局の法執行機関監督のCraig Taborは、「このような罰金がオオカミの迫害を阻止する
ものとして役に立てばよいと思っていますし、アイダホの役割はオオカミ管理で重要になりつつ
あるため、それを支援する資金を提供する機会ができることをとてもうれしく思っています」と語った。


185 :名無しさん@5周年:04/08/16 23:32 ID:rb6IM8oz
>>174
>そんな危険な技術を人間が偉そうに使うべきではないだろう。
生に対する考え方が倫理とかなんとかで、扱うべき物ではない、神の領域が〜とか
言ってるが、一時的な失敗を乗り越えても進んでいくべきだろう。
技術革新によって脳が保持している状態をそのままコピーできるようになるかもしれないし。

生命体としての限界を乗り越えて生きてくのが生命なんだよな。
極限環境で生き抜いていける生物は単純構造に近いものだから簡単に適応できるのであって
構造が難しい生命体の適応がそんなに急速にはできないでしょう。
人間は脳が発達しているからこそここまで発展してきたのであって、
じゃあそれを使って自らを環境に適応していくのが筋なんじゃないのか。

186 :名無しさん@5周年:04/08/16 23:37 ID:KNe5zB5q
増殖率年間20%って・・・・・
その通りだったら55頭なんて少数なわけないだろ。インドや中国上回る増加率だぞ。
こんなんで大臣になれるん?

バンビ可愛さにオオカミ殺しまくったアメ公は鹿害に悩むことになった。
白人ってほんとに馬鹿だね。そのうち鯨でも・・・

187 :名無しさん@5周年:04/08/16 23:39 ID:7yyk6Mfi
ちなみに、旧東ヨーロッパを除くEU諸国で一番オオカミの個体数が多いのはイタリア。
フランスとも国境を接する。

188 :名無しさん@5周年:04/08/17 01:43 ID:cVgW6NJK
>>185
>人間は脳が発達しているからこそここまで発展してきたのであって、
>じゃあそれを使って自らを環境に適応していくのが筋なんじゃないのか。

それはひとつの意見としていいと思う。
前友達と、地球がもし滅亡してしまうというとき人間が宇宙に逃げられるなら
逃げた方がいいか?って議論した。友達は地球を捨ててでも逃げるべき、
俺は地球で死にたいから地球と一緒に滅ぶべき、という意見だった。
↑この話は極論かもしれないけど、>>185の考え方は友達のに近いんだろうな。
人間が現れたことを重視する、というか。

ただ>>174書いてて思ったことは、技術の発展を軽視するとかそういう意味ではない。
人間以外の他の生き物に対して、人間が命そのものをコントロールする権利が
あるのかどうかってことだ。今まででも農作物や家畜なんかで品種改良はさんざん
やっているし、体外受精なんてことも普通にやってるから、どこで線引きするかが
難しいとは思う。

オオカミから離れちまったから付け加えておくと、オオカミを何頭か駆除するのは
この際しかたないかもしれない。でも絶滅するほど殺したり極端なことやるのは
反対。
頭に血が昇って「羊かオオカミのどちらを選ぶのか。共存はできない」と言ってる
羊飼いも、たとえば○リンピースみたいな過激な動物保護団体も、どちらも同じに見える。

189 :名無しさん@5周年:04/08/17 01:44 ID:W89wjK9v
>オオカミに殺された子羊2頭を掲げながらデモ。
エグイな

190 :名無しさん@5周年:04/08/17 01:45 ID:xGGwA8Q8
これは クマった

191 :名無しさん@5周年:04/08/17 01:49 ID:FMKZkey6
>>174
適当書くな。意見そのものは至極結構なだけに勿体無い。
テロメヤはDNAの末端の塩基配列によって起こる。
細胞分裂するたびにDNAの末端塩基配列が微妙に変わっていく。
(生物、部位によって違うが数十コドンくらい。1コドン=3ヌクレオチドで遺伝子の最小単位)
そして最終的には染色体が分裂できなくなる。これがテロメヤ説で老化の一因。
このためある程度歳のいった生物の細胞核を使うと生まれながらにして老化しているため
本来20歳以上にはなるであろうはずだったドーリーは5歳半ばで老衰した。
あと遺伝子を組み込むのとDNAを含んだ核を移植するのはまるで違う。遺伝子とDNAをごったにしてるようだが。
遺伝子はDNA中の遺伝情報のこと。よって一本のDNAに数百〜数千の遺伝子がある。
前者はウィルスなどのベクターに行う遺伝子治療。後者は核移植型のクローン(クローンはいろいろ種類がある)
に使われる。
よって宿主の細胞質が老化に対して影響することはない。
対処としては生まれたばかりもしくは受精後まもないES細胞の核を使う、
移植先の卵子も当然保存しておく。

もっともこんなのは(障害の無い全く同じものを作れるか)危険極まりないので意見には賛成だが。

192 :名無しさん@5周年:04/08/17 02:01 ID:cVgW6NJK
>>191
>>174の言葉遣いが確かによくなかったな。「オオカミの遺伝子を組み入れて」のとこ
大腸菌なんかにやるのとごっちゃにしてると誤解されても仕方ないな。

 >すでに遺伝元の羊の体細胞が老化しているため、生まれた時点で普通の子羊より
 >老化が進んでいた。そして普通の羊よりずっと早く死んでしまった。
ここんとこも、老化の進んだ体細胞のDNAを使っているから、という意味だ。
体細胞そのものを増殖させる等、誤解しているわけではないよ。
遺伝子とDNAの違いやテロメアに関してはよくわかっている。
表現悪かったのはごめんよ。



193 :名無しさん@5周年:04/08/17 02:04 ID:7cFvJqnk
そういや俺昔オオカミ少年って言われてたことがあったなぁ
そんなにシャープじゃなかったのに

194 :名無しさん@5周年:04/08/17 03:19 ID:FMKZkey6
>>192
ああ分かってたのか。釈迦に説法だったら申し訳ない。
まーどのみちあんまり本題とは関係ないしね。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)