5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)全頭検査 若い牛除外は持ち越し…プリオン専門調査

1 :反芻系謎の人 ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★:04/08/07 07:40 ID:???
★BSE:「若い牛」除外は持ち越し プリオン専門調査会

 国内のBSE(牛海綿状脳症)対策を検証している国の食品安全委員会プリオン
専門調査会(座長、吉川泰弘・東京大教授)が6日、開かれた。現在の全頭検査から
「若い牛」の除外を容認する報告書案を審議したが、「除外に対する消費者の疑問に、
報告書で応えるべきだ」などの意見が出され、了承は今月中にも開かれる次回会合
以降に持ち越された。
 この日の会合では、委員から「英国で生後20カ月の発症例がある。感染期間の
3分の2が過ぎた生後13カ月でBSEの病原体を検出できる可能性がある、との
欧州の報告も記載すべきだ」との意見が出された。
 全頭検査の見直しそのものについては時間がないまま議論されなかった。
 報告書案は先月の会合で示され、検査体制を見直しても、国内で人の健康被害
(リスク)は増えないとしている。「若い牛」の月齢の基準は、判断を示していない。
 吉川座長は会合後、「報告書案のうち総論部分は原点となるものができた。
各論については、少し回り道でも大前提を固めるため、議論を続けたい」と話した。

毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20040807k0000m040097000c.html

◆食品安全委員会:プリオン専門調査会 http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/

2 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:41 ID:JB4o2GKN
( ´_ゝ`)フーン

3 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:41 ID:Nv35JPD2
まんこ

4 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:42 ID:x7uyLKeV
2だ!ニダ!!

5 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:42 ID:JpMvj0Rk
2の鼓動を感じる!

6 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:50 ID:XXmXN/X+
じっくり取り組んでいて良い。
大事な問題だから、後世に悔いを残さないように。

7 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:51 ID:fwFnMmtj
>>1 既出
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1090330129/

8 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:07 ID:a/1ajbWz
外圧に負けた。意気地の無い「食品安全委員会プリオン専門調査会」。


9 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:19 ID:C7LyewMf
若い牛には現行の検査体制では病原体発見がし難いからと言って、検査自体をやめてしまう
のは、ステルス爆撃機が発見できないからと言ってレーダーサイトの運用をやめてしまうのと
同様の”暴挙”!
所謂『プリオン病』の概念自体、ここ10年余りの間に世間に漸く認知が広まったばかりだと
云うのに、一旦発病すれば100%死に至る(治癒例は皆無)難病の予防態勢として考えるに、
全頭検査の早計な見直しなど言語道断!
かてて加えて検査対象・対象外の牛肉が並行して流通する態勢では、『偽装』の問題が”必ず”
発生することは経験上明らか・・・、流通履歴が怪しい肉が業界ぐるみで偽装され、国民が知らず
識らず汚染牛を口にするのが一般化したが最後、加齢牛に対する全頭検査体制まで有名無実化
しかねないと私的に考えるが・・・



10 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:20 ID:s2jCdB9W
よいよい。
じっくり検討してほしい。

11 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:20 ID:uEFxxiqN
>>8
全員の資産状況を公開するべきだな。

12 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:20 ID:Rdi4DqWd
フランスも24月齢から30まで上げちゃったしね。
若い牛は検査しないと言うのが世界の常識。

13 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:26 ID:YbZOJeZV
アメリカは自国の牛肉は日本に輸入解禁しろと言ってるくせに
日本の牛肉はいまだに輸入禁止で、日本がもし輸入解禁しても
アメリカは輸入禁止を続けるといってる。なめられとんのか?

14 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:32 ID:k5748QpM
大変賢い我々日本国民において、事の対処は非常に簡単です。

単に、牛肉を食うのを止めるとよいだけです。
同時に、牛肉由来のインスタント食品とかも判別できる限りは一切購入しないようにする。
それだけです。

お金をだして危険な当たりくじを引く理由など一切ありませんからね。

15 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:54 ID:H9f7GtIr
>>9
全頭検査より、徹底した飼料管理と危険部位除去のほうが効果あるでしょ。

16 :名無しさん@5周年:04/08/07 10:57 ID:agmH1cCN
消費者として言わせて貰えば、別に絶対安全が欲しいわけじゃないんだよ。
欲しいのは「検査しても陰性だった」という安心感なんだよ。

17 :名無しさん@5周年:04/08/07 11:14 ID:H9f7GtIr
>>16
えーっと、今の検査は漏れがあるのは知ってるよね?

18 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:37 ID:TtgLUbSn
食品安全委員会は、食品を非・安全にするために加担してないか?

19 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:39 ID:+kCKQaE6
>>1
よう、疑古牛(w

20 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:40 ID:rp6f0zZI

「全頭検査は費用対効果からみて非科学的」と主張していたナントカ教授

はどうなったのかな。コイツは日本人の健康を売り渡す御用学者。


21 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:41 ID:p+uirlWm
牛丼復活キボンヌ


22 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:41 ID:+kCKQaE6

ムダムダムダムダムダ


どーせ被害者が続出しないとホンキにならない。
そしてそれは10年後。
人間のレベルは、そんなもん。

23 :16:04/08/07 12:43 ID:agmH1cCN
>>17
漏れがあると知ってるからそう言ってるわけで。
どうせ漏れがあるから検査しなくて良いなんていうのは違うと思うのよ。

24 :名無しさん@5周年:04/08/07 16:14 ID:5WtVyz+/

専門調査会メンバーの全頭検査が必要だな


25 :名無しさん@5周年:04/08/07 16:32 ID:/xfUsx8A
>>1 の記事は、漢字が多すぎて何いってんだかわからん。
それより、俺の海綿体のほうの始末は、どうつけてくれんのや!

26 :名無しさん@5周年:04/08/07 16:39 ID:PPSuzFGm
牛肉は危険なんだな。
いつになったら安全になるんだろう。
もうずいぶん長いこと牛肉は食べていない。

27 :名無しさん@5周年:04/08/07 16:48 ID:GIp1nFLL
病原体を検出できないのが根拠だというなら


BSEの病原体を検出できる可能性が
  今後、高まらないというのか?

  若い牛も感染はしてるし食べれば罹るんだろ?





28 :名無しさん@5周年:04/08/07 16:57 ID:r3NCGwd9
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/index.php?p=43
見ていたら、吉川座長の試算で、英国で、vCJD 5,000人発生ってのは、潜伏期間
100年を前提としてのピータースミスなどの試算なんだって。
そのころは、みんな死んでしまっているんで、吉川座長の試算が正しいかどうか、
誰も、検証の仕様がないってわけだ。

29 :名無しさん@5周年:04/08/07 17:17 ID:NvQb9qp8
従来はvCJDへの抵抗性が強いと見られていた異型遺伝子型(メチ オニン・バリン)の
持ち主に感染者が出ました。

英国保健省
Update on precautions to protect blood supply
http://www.dh.gov.uk/PublicationsAndStatistics/PressReleases/PressReleasesNotices/fs/en?CONTENT_ID=4086160&chk=9/Ni4w

食品安全委員会の英国の感染率を元にした計算は、すべてMM型だけが感染しやすい
という計算のもとにされているので、 今後計算変更の必要があります。

http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-dai12/prion12-siryou.pdf

関連の報道

Second CJD case from transfusion
http://www.guardian.co.uk/uk_news/story/0,,1267385,00.html

New vCJD fears as second Briton is infected by donor
http://news.independent.co.uk/uk/health_medical/story.jsp?story=543748



30 :名無しさん@5周年:04/08/07 19:03 ID:kwysazkp
専門調査会メンバーの脳のBSE検査汁!
すでにスポンジになってるかもしれん

31 :名無しさん@5周年:04/08/07 19:10 ID:L7pqGLoO

理論的に起きえないはずと技術屋が強弁していての原発事故を見ていても、
人災なんだけどね。基本的に問題なのは。

肉の生産地偽装問題の多発を見ても、決めたこと守れるヤシか?業者は?

誰が責任とるんだ?エイズ問題と同じだろ、結局問題起こっても開き直り
で終わり。

懲りてないよな。実際。

32 :名無しさん@5周年:04/08/07 19:12 ID:34K55vjp
    /⌒ ⌒  ヽ
   /   ヽ      ヽ
  /   /~\     ヽ
 /  /  ―- ヽ、、、人
 |  ノ (●)  (●)| |
 |  |      ヽ  | | <牛だけに、モー大変ですね。
. ノ   |     '〜〜'   | |  
ノ ノ 人\  ・_  ノレ 



33 :名無しさん@5周年:04/08/07 19:23 ID:xEIoXJWl

>全頭検査より、徹底した飼料管理と危険部位除去のほうが効果あるでしょ。

アメリカのタイソン社ではまともな解体作業は全く行われていないという
内部告発があるんだが。

まともな解体も行われずその上BSEの検査もしたくないと言うのが
アメリカの主張。


34 :名無しさん@5周年:04/08/07 19:25 ID:L7pqGLoO
アメリカの全数検査はイミが無いという意見も、それこそ統計学的に言っても
イミがない。

抜き取り検査こそイミがあるのかどうか疑問だ。誤差の問題も明確でないし。

ホントの(ある1つの州とかじゃなく)全数検査ってのは非効率かは別にイミはある。

全数検査によって値段が高くなるってのならわかるが、イミが無いなんてホント
誰がそそのかしてるのか...。

35 :名無しさん@5周年:04/08/07 21:10 ID:TtgLUbSn
吉川座長には荷が重すぎるんちゃう?
だいたい、机上の計算をごり押しして、
それが現場でどう利用されるかを考えていない

36 :名無しさん@5周年:04/08/08 09:58 ID:X8JdZhBB
あげ

37 :名無しさん@5周年:04/08/08 10:10 ID:AASWy3i3
ばかだな、今、アメリカ合衆国で、全頭検査なんて、できるわけない。
それだけ。いいfujikonaniosur

38 :名無しさん@5周年:04/08/08 10:18 ID:prGTffE1
>>15
両方やってこそ意味がある

39 :名無しさん@5周年:04/08/08 10:38 ID:L6unP+Lj
「「輸血にリンクし発生した第二のvCJD死者が、PRNPのコドン129の異型遺伝
子を持っていたことは、リスクの恐れのある人口が、より大きくなったことを意味する。」との記事」
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/index.php?p=46

ありゃーーーーーーーーーー。

40 :名無しさん@5周年:04/08/08 16:04 ID:r3lUoFxa
(´・ω・`) 若い牛は流通禁止にしる!

41 :名無しさん@5周年:04/08/08 20:11 ID:OFQY5Iwg



10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)