5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】日航機墜落事故から19年―「御巣鷹の尾根」村長、12日の慰霊式で引退表明[04/08/05]

1 :さなぎいぬφ ★:04/08/05 17:42 ID:???
520人の犠牲者を出した日航ジャンボ機墜落事故から19年となる12日、墜落現場「御巣鷹
の尾根」の名付け親である群馬県上野村長・黒沢丈夫さん(90)が「村長として最後」の慰霊
式に臨む。

連続10期当選で全国最高齢の首長だが、来年6月の任期満了で退く意向を固めた。慰霊式で
遺族に伝えるという。慰霊のための活動を「人類全体に対する上野村の務め」とし、継承を願って
いる。

「機体は焼け焦げ、まだ煙がくすぶっていた。遺体の損傷の激しさは上空からもわかった」。墜
落から間もなく、黒沢さんはヘリから視察した。惨状は今も目に焼きついている。

海軍時代、戦闘機の教官をしていた。訓練中に他機と接触して墜落し、九死に一生を得た経験が
あった。「私の時は一瞬で墜落し、何かを考える余地はなかった。(日航機は操縦不能のまま)
約30分間も飛び続けた。死を覚悟して家族を思いながら、悩み、苦しまれた方の心情はどんな
だったか」。その思いが19年、遺族への応対、慰霊事業へと駆り立ててきた。

県警からの依頼もあり、近くにある山の名から現場を「御巣鷹の尾根」と命名。事故が起きた年
の暮れ、日本航空幹部と直談判し、慰霊事業を進めるため10億円拠出の話をまとめた。式典で
は毎回、あいさつに立ち、遺族を励ましてきた。

年齢や体力を考え、1年ほど前から引退を考えるようになった。「毎年訪れる遺族とはすっかり
顔なじみになった」と19年をかみしめ、12日の式で「区切り」を報告するつもりだ。

黒沢さんは「村はこれからも、慰霊とともに航空機事故の重大さを発信する場所としてあり続け
てほしい」と話している。

[読売新聞社:2004年08月05日 14時58分]
http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__yomiuri_20040805i407.htm

2 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:43 ID:G0v32gOn
屁をこいたら実が出た

3 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:45 ID:JKw6mfh4
         \      乗客の皆さん酸素マスク を /
          \       ∧_∧ ∩着けてください!
ハイドロポンプ落ちてます!!    ( ・∀・)ノ______  /
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /              ||
         (゚∀゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/  マックスマッス    |  .||  |         パワーパワー!
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /ヾ(`Д´)シ       ||  ||  |     〔〔 ( ゚∀゚)
   /∧_∧なんだよソレ !\    ∧∧∧∧ /   ( へ)         .∩ | |     ||( つ¶つ¶
  / ( ゚∀゚ )_/       \  < 3 J >    <      、.\″/⌒\ / 、  ┗==))
 || ̄(     つ ||/         \< の A >            ̄ ̄'''' '' ''''''' ' ̄ ̄      ''
 || (_○___)  ||            < 予 L >
――――――――――――――― .<   1 >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧           <感 2 >    ∧_∧   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ゚∀゚ )これはだめかも  ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<この鬼畜どもめ!!
    _____(つ_ と)_わからんね_  ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \Da!   / ディセンド!   \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.Da! ./   ディセンド!   \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽDa!/ (´Д`)   人     \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ (ヽ□=□)<  >      \自衛隊| | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| /    > >    V       \   .|_)
http://watesan.hp.infoseek.co.jp/200/
http://pppweb2.hp.infoseek.co.jp/123.swf
http://homepage3.nifty.com/ja8mrx/jal123.htm


4 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:46 ID:G0v32gOn
屁をこいたら実が出た

5 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:50 ID:VfJVGLHh

村長、お疲れっす


>>3 お前もなwwww



6 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:50 ID:f18T67P/
米軍機のミサイルが…うわなにをするやめr

7 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:51 ID:9Ph9r8de
どーんといこうや

8 :中国死ね:04/08/05 17:52 ID:N9Lxvbz8
これはもうだめかもわからんね

9 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:53 ID:im9TJnRw
慶子たん(*´Д`)ハァハァ

10 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:53 ID:4agnxuyJ
確か原因は自衛隊のイージス艦から発射した対空ミサイルの、PIH*G?_い^

11 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:53 ID:g6SYlsQz
あの日は月曜日
水戸黄門見てたらテロップが出て驚いたなぁ

12 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:55 ID:SVnBf3X/
てか、まだ村長だったの? 90歳って、アンタ……。

13 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:55 ID:0gexqFm8
俺の住んでる地方は大雨だったな。
バイトから帰ってみたらこのニュースばかりだったな。
良く覚えてるよ。


14 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:56 ID:hMmBFJla
盛岡の空中衝突事故の現場はどうなってるん?
心霊スポット?

15 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:57 ID:asWhlakq
この村長の村に落ちたのもなんだか運命的なものを感じるね

16 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:59 ID:ipswKgZC
   



    90歳で現役村長とは丈夫だな。





17 :名無しさん@5周年:04/08/05 17:59 ID:SVnBf3X/
>>10
自衛隊のオレンジ色の標的機じゃなかったっけ?

18 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:00 ID:8WZfpqLM

今年のようにエライ暑かったなぁ



19 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:01 ID:ljUGKuuP
で、情報公開はいつですか?

20 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:01 ID:UdnXyIlv



↓以下、眠たい陰謀論が続く 

21 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:01 ID:xLROFUS3
レスキューされる慶子ちゃんのフトモモで抜いた遠い日の記憶

22 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:04 ID:asWhlakq
不謹慎だが仕方が無い

23 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:05 ID:4agnxuyJ
>>17
確かそれに酷似した破片が、相模湾の海底から引き上げられたんだよなあ。
報道ではさりげなくスルーされてたね。

24 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:05 ID:im9TJnRw
>>21
喪前はあの日の漏れか?

25 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:07 ID:yLdFD4oP
航空機墜落にはパラシュート装備が一番生存率が高いのはデフォだからな。
この手の議論はもう辞めろよ?

26 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:07 ID:kgF4jNKR

大戦中、精鋭部隊を率いて出色の戦果を上げた指揮官
黒澤少佐もついに引退ですか。お疲れさまっす。

27 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:07 ID:VPzl5p/h
相模湾で公試航海中だった標的機搭載艦が居たのは確かである
しかし公試航海とは自衛官ではなく、
造船所の職員によって行われていた



28 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:08 ID:ZILxDscr
俺はちょうど家族で街の祭りに出かけてたときだった。
金魚すくいとかやって、レストランでご飯も食べて
すっかりいい気分で帰りに乗ったタクシーのラジオが音楽も鳴らさずに
ひたすら人の名前をずっと呼び続けてたので聞いてみたら
事故の犠牲者のリストだった。

自分たちが祭りを楽しんでるときに
この人達は死の恐怖におびえていたのかと思うと
なんだか妙な気持ちになる。


29 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:12 ID:xLROFUS3
>>24
退院した慶子ちゃんを写真週刊誌が撮ったなかでも
しゃがんでるとこの真正面から撮った写真は、もろにパンツ見えてたし
かわいかったからなあ


30 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:12 ID:PlPqFjrM
村としては、あの事故で、驚くほどいい道路ができたりしてかなり潤った。
林道ツーリングして、道がいきなり良くなってびっくり。



31 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:13 ID:k97nqka+
事故の数日後の「今日の出来事」で、乗客が墜落中に書き殴った遺書が発見され、公開されたのを覚えてる。
内容は覚えてないけど、なんかむちゃくちゃ怖くなった。

32 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:14 ID:HCynYUrr
>>26
この人ってすごいパイロットだったの?

33 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:14 ID:SY+keWpj
パラシュートネタ、自衛隊陰謀ネタ、救助遅いネタはもううんざりなので禁止

34 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:15 ID:arpA+2N8
これはダメかもわからんね。

35 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:18 ID:PNTHKRY0
>32
日華事変から大東亜戦争の終結まで
一時期の教官時代を除いて常に第一線で
戦ってきた名戦闘機乗りです。

36 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:18 ID:SAYj4Lgx
どーんといこうや

37 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:18 ID:DtURsq3l
う〜え〜を む〜う〜い〜て♪ ってやつか

38 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:18 ID:r4FcmzwQ
今思うとこれってすごい事件だね
ちょっと大きい地震とかでも500人以上死ぬなんて滅多にないじゃん
怖すぎ

39 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:19 ID:AxE7F8P0
海へ着水すれば助かったのにねぇ・・・。

40 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:20 ID:5zNjf/Fh
>>38
日本は毎日100人自殺してるから、5日分だね(^-^)

41 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:20 ID:SY+keWpj
おっと。着水ネタもやめとけ。もう皆うんざりだ。

42 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:23 ID:sr7ZUO5Z
>>39
できるかボケ!夏休みの研究としてこの事故のこと勉強しろ。
くそガキが!

43 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:24 ID:LRNEA37B
ボーイングの調査では、事故発生直後に相模湾へ
着水を試みれば、乗客の7割は助かったという試算が
出てるんだけどね(苦笑)

44 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:25 ID:HCynYUrr
>>35
えー
めちゃくちゃすごいじいさんじゃないか。

45 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:26 ID:SY+keWpj
>>43
やめれ。不毛だ。

46 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:27 ID:r4FcmzwQ
なんでこんな陰謀論が沸いてるんだ?

47 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:27 ID:8w3CieEe
往時の海軍少佐殿がまだ現役でおられたとは・・・

48 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:30 ID:3viBBWAw
着水なんてしたら,飛行機,もう駄目じゃん.
ジャンボなんて廃棄処分にしたら,機長人生終わりだよ.

せっかく,自衛隊から民間に行って機長になったのに.

49 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:30 ID:C8z/DR7m
http://www.vill.ueno.gunma.jp/gyoseijyoho/aisatu/
インタビュー必見

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872463684/qid=1091697926/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/250-5174562-4018668
憂国



50 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:30 ID:KDDyRFZw
>>48
最近の若いもんは、飛行艇って言葉さえ知らないのかねえ(苦笑)

51 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:33 ID:C8z/DR7m
http://www.vill.ueno.gunma.jp/gyoseijyoho/aisatu/index01.html

> 黒澤: パイロットがですよ、操縦不能に陥るなんという事は、
> 死ぬ時以外は殆ど体験しないと思いますよ。
> 私も他の所の故障は、体験しておりますけどね、私自身がそんな、操縦が出来なくなった、
> コントロールが利かなくなったという様な事にぶつかったことはありません。
> 舵を取ろうにも計器を使おうにも手がないですよね、あの場合は。エンジンだけでしょ?
> だから、エンジンを全開にして機首を挙げるとか、
> または、多少の右左の機首を向けるとかいうぐらいの事は出来たが、
> まず、一切のコントロールは出来なかったと私は思いますよ。
> 一時的にエンジンが止まるとかですよ、
> または、あっちこっちがちょっと傷んだというような事はありましたよ。
> だけど、上下左右、向きを変えることが出来ないという経験はないですよ。
> だからね、パイロットはもう、本当に悩み苦しんで、
> おそらく何処へ降りるように出来たらいいかな
> というような気持ちはお持ちになったのでしょうが、
> それも、そっちに向けるわけには行かないんですからね。
> それに、500人以上のお客様が乗っている、
> この人たちの命を失う様な事があっては絶対にならない、
> それなのに飛行機は言う事を利かない。それは、もう本当にあれでしょうね、

52 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:33 ID:kgF4jNKR
お薦めは、「零戦 最後の証言」神立尚紀 著 光人社 ¥2000
でよろしいか、皆さん?

53 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:40 ID:3viBBWAw
ボイスレコーダの録音聞いた?
機長,操縦不能の飛行機の操縦を副操縦士に任せて,
自分は,「頭下げろヽ(*`Д´)ノゴルァ」を繰り返してるよ.


54 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:41 ID:XHxl0FLC
「これはもうだめかもわからんね」
「どーんといこうや」
「あったまあげろ」
「もうだめだー」

は禁止の方向で

55 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:43 ID:9OsR/JH8
あの機長バカそうwwwwwwwww

56 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:43 ID:Q6gJ2QhL
はい

57 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:45 ID:7rlsBeUc
ジャンボ機でダッチロールしてみたかった。

58 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:45 ID:pxUPdAUj
>>53
たしか操縦がオートからマニュアルに切り替わってたんで、二人同時に
重い操縦竿を握ってたのよ。どっちか手を抜くと則アボーンの状態

59 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:46 ID:9Ph9r8de
フラップアップ、フラップアップ

60 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:46 ID:3wNSeFFB
>>55
中卒で自衛隊に入った馬鹿だからな。

61 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:46 ID:FjgIzkyQ
>>39
油圧全部死んで舵の効かない機体を、左右のエンジン推力の調整だけで、
時速600km/hで安全に着水できるなら、俺はおまいに焼肉おごってやる。

62 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:49 ID:Djhcp4+q
>>54
> 「これはもうだめかもわからんぬ」
> 「どーんといこうよ」
> 「あったまあげない」
> 「もうだめどー」


63 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:50 ID:3viBBWAw
>>61
少なくとも,飛行場に降りるよりは楽だと思うが.

64 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:52 ID:gNUon40l
>>61
それだけやって焼肉だけかよ!!

65 :名無しさん@5周年:04/08/05 18:52 ID:3viBBWAw
>>58
ハイドロ圧が抜けてるってことは,スカスカじゃないの?
頭の上げ下げはエンジン出力じゃないの?

66 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:00 ID:esE8ejCk
どれ、HDDの奥底に封印したjal123のMP3やFlashを今年も目覚めさせるとするか

67 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:05 ID:iobliGVh
ど〜んと、まっかい聞いてみよう
音声
ttp://neko-usa.s22.xrea.com/jal123/wav/news23_jal123.zip

68 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:17 ID:PlPqFjrM
年長の爺さんは総じて嫌いだが、
戦争で海軍の指導者だった人はしっかりしてると感じた。

この人も、その一人だったのね。

69 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:18 ID:2PHwmH4x
この村長の軍歴すごそう。
レイテ戦の時、フィリピンにいたのね。
ttp://www.borneo.ac/kurosawa.htm

70 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:20 ID:QenR29LW
また撃墜説の季節が来ましたか


71 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:21 ID:/hrwwCEa
海に不時着してたらもっと助かったのにね

72 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:21 ID:WUYQDADt
自衛隊のミサイルが尾翼にHITしたんだろ 
反日 反自衛隊が強すぎるからゴマkさないといけなかった 

73 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:26 ID:wbBvtREo
故障後に180度反転できたのは、油圧がまだ残ってたのかな?

最近の最先端の飛行機にすら、飛行機の様子を外から映像で操縦席に送る装置がないのが
びっくりだよな。尾翼がふっとんだのが分かった時点で海におりりゃ助かったのに。

74 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:26 ID:8w3CieEe
この爺さん、海軍兵学校出身の最後の政治家?

75 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:30 ID:U0eE8wtL
お前の父親と母親がちゃんと避妊をしていれば
お前みたいな奴は生まれてこなかったのにな >>71

76 :へえ:04/08/05 19:32 ID:UdnXyIlv
凄いなこの村長さん。元・海軍少佐でしかも現役の村長かよ。

健康管理がしっかりしてるんでしょうな。あとは天運か。


77 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:33 ID:QMAmRoN3
>>71
だから、着陸時の水平が保てないないんだって。
機首上げ状態で着水できるかどうか解らない。

78 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:34 ID:FGUy3Nr1
スーシティ

79 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:35 ID:3viBBWAw
>>73
あの型の飛行機以外,尾翼が吹っ飛んでもハイドロ失ったりしないからねぇ.

80 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:36 ID:ERpRiVXR
これはもうだめかもわからんね・・・。

81 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:36 ID:/hrwwCEa
へ?海水がクッションになって衝撃がやわらぐだろ
それで生存者が増えるじゃないか

82 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:37 ID:5LQNV+r2
あーっもうだめだっ

83 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:38 ID:r9a62mzF
>>81
お前、時速800キロくらいのスピードで
海面に飛び込んでみろよ。

84 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:38 ID:xrkrgxVb
オイラが機長なら全員助かってたのに

85 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:41 ID:3viBBWAw
>>83
いくらなんでも,エンジンコントロールできるんだから,
巡航速度で海面に飛び込むことは無いだろ・・・

どうせ飛行機を落とす気だったら,200キロに減速とかできるべ.

86 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:41 ID:ZILxDscr
>81
もうアフォか、馬鹿かと…

プールの飛び込み台の上から大の字になって飛び降てみなさいな。
ある高度以上だと地面も水も抵抗は変わらないんだよ。

そういえばソ連軍だったか?
「雪の上なら柔らかいから落ちても大丈夫!」って
パラシュート無しで飛行機から兵士達を飛び降りさせて
全滅させてしまったって話。

87 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:42 ID:tFCE+Hj+
>>81
去年も同じようなこと誰か言ってたような…
樹木の方が衝撃吸収にはむいてるという反論もあったな。
真偽は知らんが。

88 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:42 ID:Y3VXWbb5
真っ逆様に墜落しない限り、洋上の方が生存率が高いのは常識。
機体がほぼ水平を保って着水できていれば半日ぐらいは浮いている。
緊急着水を決断したら救助を要請するはずだから外洋のど真ん中でない限り
救助は十分間に合う。

89 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:43 ID:yqC083J7
なんかイタイな〜
あのね、海より陸のほうが成功率が高いのは乾湖とか滑走路とかの
限りなく平坦な場所に限ってのハナシだよ。ほんのちょっと凹凸があったり
したら200ktとか出てたら間違いなくバラバラだよ。
山に高速で突っ込んだら遺体は粉砕状態だよ。
それ分かって言ってる?
そんな場所が空港以外関東付近でどこにあるのさ。
日本であーゆー場合空港がだめなら海しか選択肢はないよ。
ましてや速度を下げられないんだったらなおさら。
着水後に死者がでる場合もあるだろうけど、
山に突っ込むよりよっぽど生存の可能性は高い。

90 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:43 ID:gHjfuOPA
実際にはパイロットたちは何が起こったのかの把握すらできない中
海上にいた時点では「引き返す」が一番的確な判断だと思うぞ

全ての事象が分かってからの後付けの可能性なんて何の意味もないよ

91 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:43 ID:AKZ8pHyt
>>81
窪塚な奴しか生き残らないw

92 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:45 ID:s+wgZwVy
>>55>>60
自衛隊生徒→航空学生→パイロットってわけ?

>>69
日本版空対空爆撃戦をやってたわけね・・・・。
バリクパパンの迎撃戦はマニアの間では有名だよね。



93 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:46 ID:KajPGf7C
>>43
当時そんなマニュアルは日航機に無かったわけだがバカか?
パイロットが知らない以上どうしようもないだろうに

94 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:46 ID:qqBn5x3W
飛行機が海に着水したら「海猿」よろしく飛行機が真っ二つになると思うんだが。
どっか間違えてる?

95 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:46 ID:tFCE+Hj+
>>88
>機体がほぼ水平を保って着水できていれば
って日航機は機体を完璧にコントロール出来る状態だったのか?
うっかり潜水しちゃったら間違いなく全滅じゃん。

と、毎年恒例の不毛なレス

96 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:47 ID:QMAmRoN3
>>85
フラップ降ろしにくかったろうから
低速にしたら失速するよ。
だから高速で突っ込むしか無い。

あと、航空機はエンジンふかすと機首が上がるのがデフォみたいだから
低速にすると頭から海に突っ込む

97 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:48 ID:liguXLIE
ちょうどおれの3歳の誕生日だった。
テレビで事故を知って愕然としたよ。

98 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:49 ID:KajPGf7C
>>53
機首下げろの意味だよ
機首上がりすぎか速度無さすぎで失速しかかってたんだろ

バカは迷惑だ。死ね

99 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:49 ID:tFCE+Hj+
>>92
空対空爆撃戦って何?飛行機に飛行機から爆弾投げるの?
ぐぐっても今ひとつわかりませんでした。

100 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:50 ID:nOErldpU
セナでさえ、操縦が利かなくなったら壁に衝突するしかなかった。

101 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:50 ID:5tywsWb8
あの、ヘリからぶら下がった自衛隊員に抱えられて救助された女の子。
後にマスコミの餌食になって可哀想だったよ、今でいうメディアスクラム
状態で24時間、病院にマスコミに張り付かれて、退院した後も家の周りは
カメラマンや記者だらけ、その後も入学、卒業の人生の節目ごとに、マスコミに
取り囲まれてさ・・・。

102 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:50 ID:uLxvhsGM
逆噴射の機長が墜落させた事故でも、
大勢の人が助かったよね。あれは海に着水したからだよ。
もしも山へ落ちていれば、生存者はほとんどいなかっただろう。
機長としての腕前は、片桐>高浜

103 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:50 ID:QMAmRoN3
>>97
どんな3歳だよ(w

104 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:51 ID:KajPGf7C
>>102
じゃ、油圧なしマニュアル無しでお前がやってみよw

105 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:52 ID:00xiKTOL
>>101
自分から呼んだんじゃないのか?
親子で助かったほうは、ほとんど報道なかっただろ?
ちなみにK子さんは、賠償金が○○億円入ったそうだ。
しかも日航機はいくら乗っても無料でVIP並みの扱いらしい。

106 :窓際暇人@リアル裁判中 ◆Joy4rPIAlA :04/08/05 19:52 ID:uFeUGtuU
( ´D`)ノ<もう19年れすか、月日の流れは早いれすね
        この事故を知らない香具師も増えてきたのれす

107 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:52 ID:zHZ4cRx/
>>104
こういうバカ>>102は、スルーだろうよ。

108 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:53 ID:SCGL9edY
救助された4人は今どうしてるのかな?

109 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:54 ID:uPYQ1SFH
海へ着水したらダメだという奴は、一体なんのために乗客は救命胴着を着させ、
機内には救命ボートが積んであると思ってるんだ?
着水に備えてだろう。ボーイングが着水を前提として、機体を設計してるんだよ。

110 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:55 ID:QMAmRoN3
>>102
逆噴射した時の高度が低かったからです。

しかしながら、ぼけーっと操縦してたら
いつもの勢いで、着陸前に逆噴射しないでもないと思うね。

AT車でよくやらないかい?
車庫入れの時、前進したあと車が止まる前にリバースに入れ、
トランスミッションが「ガリガリ」って言ったことない?

111 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:55 ID:Qz8rcu9w
まだ村長やってたのか
つうかまだ逝きてたのかよ

112 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:56 ID:vhtxrMUy
90歳で村長且つ戦闘機の事故で生き残った村長氏(・∀・)カコイイ!

で19年目俺は何だったかと言えば、米青子でした。

113 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:56 ID:ltwdSDej
魚の鑑定をする人の同類がわらわらと

114 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:56 ID:KajPGf7C
>>107
そうか、ソリャ悪かった

115 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:56 ID:3viBBWAw
>>96
あれ?たしか,始めのうちにフラップ下ろしちゃったんで,
戻せなくって,それの操縦困難の一因じゃなかったっけ?

それはともかく,失速の方が高速で突っ込むよりマシじゃないの?

116 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:56 ID:sZIGWBtL
>>110
んじゃ123便も高度を下げて、洋上で逆噴射すりゃよかったんじゃねーの?
エンジンの制御はできてたわけだから。

117 :名無しさん@5周年:04/08/05 19:59 ID:jxvrJoom
ダボハゼ珍走団はまだか?

118 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:00 ID:p8CTs6tR
大阪の看護婦やってるK子ちゃんもいい年だろうけど、ケコーンしたんだろうな。


119 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:02 ID:QMAmRoN3
>>115
いや、手動でも動かせるんですが、(油圧かどうかはシランけど)
確か、ハンドルをグルグル回して出さなければいけないので、
機械作動の様に、簡単に出し入れ出来ないかと。
だから、操縦不能になった機を立て直すには不向き。
出たときには既に遅しみたいな感じですね。

120 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:03 ID:xnpoEAVJ
世界丸見えで南米かどっかで飛行機が海水浴上沖に墜落した様子を
偶然観光客ビデオに撮った映像が出てたが
軽く斜めになってしまってて片方の羽が水面に触れた瞬間機体真っ二つになって
その衝撃で機体が跳ね上げられて全体がバラバラに吹き飛んでたが
安全なのか?

121 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:03 ID:KajPGf7C
>>119
どこまでもヴァーチャルな>>115に何言っても無駄だと思ふ

122 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:03 ID:zy4BAqjN
>>1
いやぁ、あの時はスレが乱立して大変だったよねえ。。。

123 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:04 ID:QMAmRoN3
>>116
着陸した瞬間にエンジンもげるんですが。
で、ほとんどの場合翼ももげるんですが(片方だけ)
で、横転転覆
機体はバラバラになるわけなんですね

124 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:04 ID:Ag4m2QOx
海に飛行機落としたら、例え生き残りがいたとしても全員溺れ死ぬだろうが・・・


助けが来たのは翌日だぞ

125 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:05 ID:RM808DOu
>>120
頑丈にしたら重くて飛べないもん

126 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:06 ID:0RnbPt3G
http://members.tripod.com/~syunjun/keiko1.html
JAL123便 川上慶子さんの搭乗券

127 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:06 ID:GWBXTxLG
>>119
747のフラップのALTは電動だろバーカ
そんなことも知らないでこの事故を語るなw

128 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:06 ID:McOyexv1
【あの暑い夏を】日航機事故part10【忘れない】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091567440/

泣くかもしれません。暗い気持ちになるかもしれません。


不謹慎な書き込みに、不覚にも笑ってしまう事があるかもしれません。

129 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:06 ID:aV+fXwoV

もう19年か・・・合掌(少し関係者)

130 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:06 ID:xnpoEAVJ
いや 海に降りるのが安全なのかどうかということだ

131 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:07 ID:KajPGf7C
>>124
ほらあれですよ

どんな不安定な飛行してても
着水する頃には全員救命胴衣着てるはずとか、
そんなご都合主義な人ですから、溺死なんて関係ないんですよきっと。

132 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:07 ID:Bo0Gnmrn
またあのフライトレコーダーの会話が流されるのかなー・・・鬱だ

133 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:08 ID:ouInValz
もうだめだ
パワーパワー

134 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:09 ID:QMAmRoN3
>>127
あ、ハンドルで操作は着陸ギアだったかな

135 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:10 ID:AzZ1plrw
あの事故の日、すぐ近くを車で走っていた。
大量のヘリがとんでてものすごくうるさかったことをよく覚えている。
道路は渋滞はしてたけど、動かないほどではなかった。
そのうちラジオからあのニュースが…。

136 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:10 ID:Bo0Gnmrn
>>102
>大勢の人が助かったよね。あれは海に着水したからだよ
あほか、着陸時と通常飛行してる時の速度が違うんじゃボケ

137 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:11 ID:YpIbZeE2
この事故で亡くなった坂本九さんの遺体は、マイクを握ったままだったそうだ・・。
最後まで歌い続けていたんだよね、九ちゃん・・。

138 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:11 ID:vro4s0+a
上野村てほとんど黒沢姓

139 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:12 ID:l3fjxN7z
木がクッションになる・・・。聞いたことありませんね。
着水の方が、山に着地(墜落?)より生存率
高いと思われますが。
飛行機の機内の「安全のしおり」も陸ではなく、水の上に浮いている
絵になっているでしょう。
いずれにせよ、このような事態になることが少しでも
減るよう、願っていきたいものです。


140 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:12 ID:KajPGf7C
>>135
まあなんていうか
あの事故は自衛隊の連絡体制の不備が露呈したともいう
(墜落現場の山を間違えて報告したとか)


有事だったらどうするつもりだったのだ。

141 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:13 ID:kAfX3xX5
この事件は夏休みのいい暇つぶしになった。

142 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:13 ID:uz6K46tG
こんなことを書くと失礼かもしれないが、飛行機事故程度で死ぬような人は、やっぱり
生きる気力というか、精神力が不足してるんだと思う。なにがあってもやり遂げる、
不可能を可能にする大和魂があれば、事故などで死んだり怪我をすることはないんじゃないか。
とある気功の達人が電車にはねられたとき、気がつくと自分は線路の脇に立っていて、
電車が脱線していたそうだが、これなどは精神力が不可能を可能にした典型的な例と
言えるだろう。日本古来の大和魂をないがしろにしてきたツケが、日航機墜落事故にも
回ってきたんじゃないかと思う。

143 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:13 ID:+Hkr8y4Y
>>140
自衛隊の話をすると議論板からダンペイが来るぞw

144 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:14 ID:LToATF9t
最近出たコックピット内の音声テープはきつかった…
涙が出て止まらなかったよ
あれ聞いて、機長たちをせめる人の気が知れない


145 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:14 ID:Bo0Gnmrn
>>137
ホントか?嘘だろ?
おれの記憶では歯しか見つからず、何日かたってやっと
歯形で身元確認出来たはず、ほとんどの人が原型が確認できないくらい
バラバラだったんだぞ

146 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:14 ID:KajPGf7C
>>143それはいかん
やめます。

>>142
オタどもの巻き添え食って坂本九さんが亡くなったのは納得できん

147 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:15 ID:lI6wo5bx
>>144
あれなんでみんな鼻声なんだろうね?

148 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:15 ID:4tR031bz
…どうやら、「失速」の意味も知らない人が書き込みをしているようで。

失速=エンジン停止とか思ってるんだとしたら (⊃Д⊂)ハズカシー

149 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:15 ID:ltwdSDej
ダボカンよりタチの悪い知ったかぶりの書きこみを楽しめるスレ。

150 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:16 ID:57USRaw4
あの馬鹿機長がエンジン全開で山に突っ込むから・・・。
最後まで酸素マスクすらつけてなかったんだよね、JALのPの
レベルの低さには呆れる・・・。

151 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:18 ID:KajPGf7C
>>150
  l
  l 
  J

 ↑何これ?

152 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:19 ID:F/KaqP9X
スーシティのユナイテッド航空232便はJAL123便と同様、油圧が全部抜けて
操縦不能になったのに、ちゃんと空港まで帰ってきたのにね。
だから中卒DQN機長なんか雇うんじゃねーっつの。

153 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:20 ID:8lMNAk1A
>>142
…?

154 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:20 ID:uy0H3dpS
墜落事故ってさ、衝撃としてはWTCから飛び降りてパシャーン!てなった人よりも大きいかもね。

155 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:20 ID:f+s3K3++
>>122
記者キャップ制じゃなかったからね

156 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:20 ID:s+wgZwVy
>>99
文字通り航空機から航空機へ爆弾を投下します。
大型機や編隊を組んでる部隊相手に有効。
投下する爆弾は滑走路襲撃、地上制圧用の集束爆弾です。今風に言うとクラスター爆弾ですね。
海軍の3号爆弾、陸軍のタ弾が主です。
ドイツでもB17の編隊相手にやってるんだよね。

157 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:21 ID:ByAPXvJA

日航機123便墜落のフラッシュ貼っとく
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html


158 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:21 ID:/O1/X93o
レスを読まずに書き込み
油圧が抜けて舵が効かない状態で高度を下げれる方法書き込め

159 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:22 ID:cKre/AhO
JAL123の場合、垂直尾翼が欠落したといっても垂直尾翼全部がなくなったわけじゃないんだから。
ある程度残っていれば、十分機体のコントロールは可能です。
JAL123の墜落原因は操縦ミスとの見方が現在では一般的です。

160 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:23 ID:NPDWoN2+
>148

失速とは主翼の揚力が、その時点の機体重量を下回った状態だよね。
様様なパラメーターが影響するから、簡単には語れない。
エンジンが停止しても、ソアリングで暫らくは飛んでいられるよね。


161 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:24 ID:iOr7bB3f
150 では聞くがどんなレベルだ ただ茶化すなら書き子すんな

162 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:24 ID:B4BudiHs
戦後の10大事件事故のひとつですな。それもかなり上位。

163 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:25 ID:OdCiVt1H
>>118

とっくに結婚してる

164 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:26 ID:Bo0Gnmrn
>>160
ジェットはプロペラと違うから無理、推進力が無くなると、プロペラ機みたいに滑空は出来ない
水平は保てても、ものすごい勢いで高度が下がっていく

165 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:26 ID:NPDWoN2+
>159

あの時代には、ハイドロシステムが全てロストした時点で、墜落乃至ハードディッチングは避けられない状態でしたよ。

166 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:26 ID:QMAmRoN3
>>158
簡単に下げられると思うけど
むしろ上げられないのは事故をみれば一目瞭然

167 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:26 ID:f+s3K3++
それはそうと
この時俺はカップヌードルの自販機で夕食を用意していた
気になったので疎遠だった実家に電話したよ

暑い夏だったなぁ

168 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:26 ID:rFHfvoGG
ここでも海山論争するの?

169 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:26 ID:KajPGf7C
>>160
というよりも

翼が揚力を失ったら失速なんだが。

170 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:26 ID:Qsq3Fr1h
「目が三つある死体があるのですぐ来てください」

呼ばれて、群馬大学法医学教室の古川研教授が検屍フロアに行く。
私も教授の後に付いた。特異な遺体はできるだけ見るようにしていた。
懐中電灯を手に医師、警察官が頭部らしき遺体を真剣な表情で取り
囲んでいる。脳髄は噴出して無い。潰れているので、髪の毛が付いて
いなければ、体のどこの部分か見分けがつかないようだ。挫滅した
顔面に三つの眼球がくっついていた。
古川教授が綿密に調べた結果、頚部辺から、他の人の頭部、顔面が
信じられないほどの力が加わって入った、ということであった。

つまり頭の中に頭が入ったのである。


171 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:26 ID:iAdtirXX
>>139
木だって多少は衝撃はやわらぐでしょ
コンクリートよりはましだと思うしかない

ちなみに着水に成功した旅客機(小型機は除く)はいままで一機もない
試みても大抵機体がバラバラになってる
安全のしおりみたいになったケースは皆無と言っても過言ではないかと思う

172 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:28 ID:zHZ4cRx/
>>166
速度を下げつつ高度を下げる って意味じゃないかい。

173 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:28 ID:IF1jtWqS
>>170
それデタラメだっつの。
まだそのトンデモ本鵜呑みにしてる奴いたんだw

174 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:29 ID:NPDWoN2+
>164

アラスカで火山灰に突入したB747が数分間ソアリングしてますよん。
マイアミでもソアリングで生還したジェット機があるよ。

175 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:30 ID:7MofZLtS
あいかわらず毎年不毛だな・・・


とりあえず、黙祷

176 :名無しさん@五周年:04/08/05 20:30 ID:+Uenmoa8
10年位前ですが、Kさんは一人で住んでいた自宅は大阪でしたが、兵庫県の病院の看護婦でした。〇〇億円も貰ってるかなぁ?毎月日航から数十万円位入ってる現金封筒は来てましたが…

177 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:30 ID:fWiUeT5S
>>170
なんで、そんな想像もできないような力が加わったのに、
眼球のような人体の中でも特に柔らかい部位が原型を留めていたのか
わからない。

178 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:31 ID:QMAmRoN3
>>174
そのかわり、恐ろしい速度で降下していくと思うよ。

179 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:32 ID:zHZ4cRx/
>>168
そうだね。生存者がいただけでも奇跡。

180 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:32 ID:KajPGf7C
おれも


 黙祷

181 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:33 ID:/O1/X93o
>159
御巣鷹山の付近で失速したのは操作ミスで正解だと思います
(おそらくフラップの操作ミス)

182 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:34 ID:Hj9cvYma
米軍機が接触したんでしょ?

183 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:35 ID:f+s3K3++
>>177 
目の周りは頭蓋骨が窪んでいるので保護される方向の力だったのでは?

184 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:35 ID:zy4BAqjN
ビンラディンの仕業?

185 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:36 ID:tcArKL57
VIPからコピペ
■関連サイト
・日航機墜落までの軌跡(フラッシュ有)
 ttp://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html
・日航123便(JA8119)御巣鷹山墜落事故の真実
 ttp://cat.zero.ad.jp/%7Ezak46939/_osutaka/osutaka.html
・日本航空123便事故 御巣鷹山悲劇の真相
 ttp://www1.odn.ne.jp/~cck42770/
・日本の航空事故総覧
 ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/civil_aviation/cadb/disaster/disaster.htm
・私記御巣鷹山航空機墜落事故
 ttp://st.jpn.org/~maecato/katsudo/nikko_S.htm
・ボイスレコーダーの音声ファイル
 ttp://pine.zero.ad.jp/~zad25714/FVR123.mp3

186 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:37 ID:NPDWoN2+
>178

そうでもないんだ、今のジェット機でも滑空比は高度の10倍位はあるんだ、
つまりエンジンが停止した時高度が10000m(10km)あれば100000m(100km)滑空出来るんだよ。
思い出したけど、以前カナダで42000ftの高度でガス欠になったB767がエンジンなしで生還しているよ。

187 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:37 ID:QMAmRoN3
>>181
でも、後のフライトシムで
トライしたパイロットが全員しくじってますよね?

188 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:38 ID:wiRvU3Oh
>>177
眼球は人間の体の中でも相当頑丈な部分だよ
調べてみるがよろし
印象にだまされてはならない

189 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:39 ID:Q+ETfycT
>>188
水の固まりだぞ<眼球

190 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:40 ID:Qsq3Fr1h
>>173
540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/19 19:07 ID:exS/4N04
>>537
残念ながらトンデモ認定本です。
著者は続編まで出して、売る気マンマンのようですけど。
印税いくら入ったことやら。

191 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:41 ID:EiSb6FRf
村長戦争中前線指揮官だったのか。
戦歴見ても激戦区ばかりだし。


192 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:41 ID:/hrwwCEa
最初、海上で垂直尾翼の一部が脱落して、途中のなんとかって
山を越えたあたりでほとんど無くなったんじゃないの

193 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:41 ID:ibRSWBpJ
この飛行機にグリコ森永犯が乗ってたって説あったよね。
確か前日に最後の脅迫状が届いて、それっきり犯人から音沙汰なし。

194 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:42 ID:QMAmRoN3
「僕の友人がケンカして眼球グチャグチャになったんですけど
 次の日にはキレイに治ってましたよ」
って花京院が言ってました。
ジョジョの奇妙な冒険の第3部で…(w

195 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:42 ID:Qsq3Fr1h
>>177
539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/19 19:05 ID:MbfKEh8Q
頭部が融合するような巨大な力が加わって、
なんでとても柔らかい眼球は無事なんだろうねぇ(苦笑)

196 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:45 ID:rFHfvoGG
オカ板から来てる人多そうだね。

197 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:45 ID:NPDWoN2+
>188

1983年の大韓航空撃墜事件の遺体を検死した医師の話。
「警察官が顔をそむける交通事故の遺体損傷度を3とすれば、航空機事故の遺体は10以上だ。」
つまり、グチャグチャってこと・・・

198 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:46 ID:/O1/X93o
>187
別にフラップ出さなくたってガス欠で失速


199 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:47 ID:iAdtirXX
>>181
パイロットが故意にやったわけじゃないんだが

200 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:49 ID:ZTWn6AGl
名前負けしてないな。
丈夫って名前だけ有るわ。

201 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:50 ID:utwwtSU8
どうか仲良くがんばってママをたすけて下さい。
パパは本当に残念だ きっと助かるまい 原因は分らない
今5分たった もう飛行機には乗りたくない
どうか神様たすけて下さい

きのうみんなと食事したのが最后とは
何か機内で爆発したような形で煙が出て降下しだした
どこえどうなるのか 津慶しっかりたのんだぞ

ママこんな事になるとは残念だ さようなら
子供達のことをよろしくたのむ 今6時半だ
飛行機はまわりながら急速に降下中だ
本当に今迄は幸せな人生だったと感謝している


202 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:50 ID:GimnUaQE
>>201
はいじゃないが

203 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:51 ID:EiSb6FRf
>>177
墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 飯塚訓著
これにそのくだりが載ってる。

綺麗に眼球が残ってるわけじゃなくて、潰れた眼球が三つ頭蓋に
残ってたんじゃないかと思われ。
読んだことなければ読んでもよろしいかと。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062565153/qid=1091706631/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-8036539-7423460

204 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:55 ID:2BGZePQv
この事故を調査した国際武道大学の教授の第一回説明会

「もし、山がなければどこかに降りることも可能だった。
山が殺した、と言えるかもしれない。
またあるいは大阪に機体整備のできる環境のととのった新空港があれば
やはり事故は起こらなかったかもしれない。
そういう意味では大阪市民が殺した、とも言えると思う」

怒号の嵐。

結局事故調査は最初からやり直し。それ以前になんで「国際武道大学」の教授?

205 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:57 ID:tocNZSJk
しかしこの村長、札束をベッドにして寝てた某大勲位とは違うね

206 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:57 ID:/O1/X93o
>199
速度を落とすためにフラップを出したと思ってる

207 :名無しさん@5周年:04/08/05 20:59 ID:9wkYx1oz
これはだめかもわからんね。

208 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:01 ID:utwwtSU8
どーんといこうや

209 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:01 ID:JB+tOXKK
無修正CVRまだ流出してないの

210 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:03 ID:mRBd1+K2
やってます!

211 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:05 ID:QMAmRoN3
そろそろ墜落事故が国内で起こると思うのはモレだけでしょうか?
この間のニアミスでは、奇跡的に死者出なかったけど。

212 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:05 ID:NPDWoN2+
一つ、言わせてもらいたいのは、JAL123の後部圧力隔壁が破壊したのが発端なのは事実だと思う。
皆も見たことがあると思うけど、事故機の機内の写真が遺品で回収されたんだ。
あの写真では、酸素マスクは落ちてるけど、オーバーヘッドハットラックは閉まっていた。
生存者の証言でも、事故の瞬間は「耳がツンとした感じ」といっていた。

その後起きた、ヤクザ屋さんが後部のトイレで手榴弾を爆発させた事件では、
機内は、まるで台風のような突風に襲われ、ハットラックは全部開いていていたんだ。
乗客は緊急着陸したあとのTVのインタビューで記者が何を言ってるか解らない位耳にダメージを受けていた。

B747の後部の天井裏は、大人が屈んで歩ける位の空間がある。
そこに有る空気が一気に後部圧力隔壁を破ったのが、あの悲劇の引き金だったと、漏れは考えている。

213 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:06 ID:hQ7LiqDO
ええっと・・・・
彼はもう登場してますか?

214 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:07 ID:mRBd1+K2
Whoop Whoop
Pull up Pull up

215 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:07 ID:iAdtirXX
>>206
電動でフラップを降ろす場合は通常よりも時間がかかる上に
左右で若干の時間差がでる
それが原因で右にバランスを崩したらしい
油圧ではなく電動で操作をせざるを得なかった状況からみると、
P一人のせいにするのは酷かと

216 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:08 ID:utwwtSU8
FROZEN DIRT 〜日航機墜落までの軌跡
http://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html
墜落までの様子をFLASHで再現(音声は本物)
および事故現場写真 当時の新聞


217 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:11 ID:s+wgZwVy
>>205
大勲位は補給屋。

村長は戦闘機部隊指揮官。

218 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:13 ID:kXYELjjB
ハイドロ全部だめ

パワーパワー

219 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:14 ID:r13tY8f1
だめかもしれんね

220 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:15 ID:/O1/X93o
>215
そうかもしれないな、考え直すよ


221 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:19 ID:R/5e/lU6
来年は何か出るかな?20周年

222 :名無しさん@4周年:04/08/05 21:23 ID:cHOsScgp
そういえば最近飛行機落ちてないな
そろそろか

223 :cotton candy:04/08/05 21:33 ID:E5My1OaL
(version 1.0)
ttp://www010.upp.so-net.ne.jp/kubokubo/JAL123.swf
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3462/123.swf

version 1.2
ttp://www.geocities.jp/iswur0/123.swf


224 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:33 ID:BrgYMVXK
またあのFlashをみちまったよ。
すこし変った気もするけど、、、、
なにかしめつけられるものがあるね。

225 :cotton candy:04/08/05 21:41 ID:E5My1OaL
私記御巣鷹山航空機墜落事故
「遺体の身元を追って」
航空機事故・大量検視の教訓
ttp://st.jpn.org/~maecato/katsudo/nikko_S.htm

226 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:41 ID:/O1/X93o
これはだめかもわからんね
の後、機長の口調が変わったのは、覚悟を決めたと俺は思ってる

227 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:43 ID:/hrwwCEa
これはだめかもわからんね♪

228 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:44 ID:mRBd1+K2
この日のことは今でも覚えているよ。
忘れない。

オイラはその頃、2浪失敗で大学に行けず、電機メーカーの工場で
下請け工として働いていた。

その日は仕事を定時で終えて、京阪電車で京橋まで来たところで
急に腹が痛くなり、コレはダメかもわからんねと思いながら、
駅のトイレに駆け込んでギリギリセーフで排便した。
個室が全部使用中だったら本当にアウトだったよ。

せっかく電車を降りたのだからと途中下車し、電気屋をのぞいたところ、
そこのテレビで飛行機が行方不明というニュースをやっていたね。

あれからもう19年か。

229 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:44 ID:QMAmRoN3
>>226
ヤケクソ気味なニュアンスに感じたけどね

230 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:45 ID:h4UqbjII
大勲位の愛人だったってのに10年くらい前会ったことある
その時は高級クラブのママしてた


231 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:45 ID:Y1009VJb
現場の遺体の写真より、あのボイスレコーダーの音声ほうが、
激しく鬱になる。

232 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:46 ID:gn5Qydac
機長の仕事って副機長を怒鳴りつけるだけなんですか?
実際は何かしてたんかもしれんけど、ボイスレコーダーだけ聞くと
じゃあお前やれよ!って思うところが何箇所もあった

233 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:47 ID:1hgOfOiY
>>228
今は何をなさってるんです、アニキ?

234 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:47 ID:KajPGf7C
>>232
無言で作業こなしたら
連携取れませんぜ旦那

235 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:48 ID:NPDWoN2+
>228

そう言うカキコはやめてくれないかな?
亡くなった副操縦士のSさんは、漏れの従兄弟の同期なんだよ!!!!!!

236 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:50 ID:h4UqbjII
航空機関士が重要な提言とかしてた
「墜落の夏」に書いてある

237 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:51 ID:XKYTPak/
90歳の村長もすごいが、
新潟・黒川村の前村長は12期48年(在任:1955-2003)

238 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:52 ID:KajPGf7C
>>237
もうそれは長老(pam

239 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:52 ID:gWl0n1rm
最近これに関する本がでなかったっけ?

240 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:53 ID:N9Lxvbz8
もっとノーズダウンq(゚д゚ )↓sage↓

241 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:53 ID:3Lelf/Gw
実は航空機関士はロクなことをしてないんだけどね。
ギアは勝手に下げるわ、フラップも勝手に下ろすわ、
最後なんて右に急旋回しつつ降下してるのに、左側のエンジンを
吹かしてるんだからw
そんなことをするから、余計急旋回して墜落してしまっただろーがw

242 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:57 ID:/O1/X93o
>239
「壊れた尾翼」というのが新しいのかな?

243 :cotton candy:04/08/05 21:58 ID:E5My1OaL
>>232
現在とは全く違う時代状況なのだと理解してほしい
体育会系的なスパルタ叩き上げの中で
操縦士は一人前の機長への階段を昇っていく
この機長の個性特質として乱暴な言動 というわけではなかろう
だいたい緊急事態に言葉遣いもへったくれもない
しかし世の中は変わったよ
>>223を聴くと 機内放送で「タバコを消してください」だもの
今どき国内線で喫煙できるか?


244 :名無しさん@5周年:04/08/05 21:59 ID:j9DVf3wM
今でも変わってねーよw
そもそも、パイロットになるのにほとんどコネで入社してるのが意味不明。
親がパイロットだと入社試験は一ヶ月くらいで終わり、で、ほぼ確実。
他の人間も筆記と学閥でとるのは意味不明。面接も口答えしない方がいい。
機長になるまでは訓練中からずっと意味不明な罵声を浴びせられる、だから下手に
意見を述べると落ちる。
それが、トレーニングとか言ってるけど、そんなわけはない。
どこの航空会社でも機長は王様、副操縦士は奴隷でたたかれまくり。
機長に飯食いに行くから女集めとけ!と言われるのは腹立たしい。
そんなんで、飛行機が飛んでるのが不思議。
コネ組みは、教科書の漢字がまず読めない。結構悲惨だ。
飛行機はやめておくべし。のるならアメリカの会社がいい。
彼らは自分の小遣いでライセンスをとって、少しづつステップアップしていった努力家
だ。日本ではまずそんなことはありえない。そんな人たまにいるけどやっぱりコネだ。
何人かしってるけど親の高給に甘んじてライセンス取ったからまったく遊び感覚。

245 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:01 ID:xl99LhoF
T機長はyokotaが必死に呼び続けてるのをシカトして、
横田基地の目の前まで行きながら山へ向かってUターンしてるだろ。
あれ、yokotaが呼びかけてる英語がわかんなかったらしいw
英語の勉強はしとくもんだな

246 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:01 ID:h4UqbjII
すいません 翌日バイクツーリングの帰りに
野次馬根性で上野村通って来ました

247 :名無しさん@4周年:04/08/05 22:03 ID:cHOsScgp
結論がでたようだな
パイロットがもうぬるぽだったので
おおくの犠牲者を出すことになった
とてもじゃないが冷静な判断と操作ができておらず
ほぼ最悪の結果を導いた

248 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:03 ID:hQ7LiqDO
彼ににしちゃ品が無いな
早く来ないかなぁ〜

249 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:04 ID:GGFIoR1L
ttp://w405nm.no-ip.org/~ken/upfiles/fm20040805215932.jpg
(´-`).。oO(お前らは、これを全て操作できるか?)

250 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:07 ID:B6EunpD+
>>249
慣れれば簡単。

251 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:07 ID:/hrwwCEa
自動ボタン押せばいいんでしょ

252 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:10 ID:eq5/qBTr
一番憂鬱になったのは飛行機に乗っている人が書いたと思われる
遺書みたいなもの。フラッシュの後に見たから尚更きた

253 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:11 ID:3viBBWAw
>>250
正直,俺もそう思う.
もし,旧帝大の入学試験に採用されたら,
何十万人の高校生があっさり操作すると思う.

254 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:11 ID:NPDWoN2+
>245

操縦不能な747に横田は、(アウトオブ眼中)だよ。
内陸部の住宅密集地に、そんな状態で着陸しようと考える?



255 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:13 ID:QMAmRoN3
>>249
パソコンのキーボードよりもスイッチ数少ないんでないの?

256 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:14 ID:h4UqbjII
相模湾に不時着水するのがベストと言うかそれ以外なかっただろう
だがあの時点で判断するのは難しい

257 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:15 ID:eVyiNNkL
旅客機の機長ってのは収入もいいし、社会的ステイタスも高いけど
あんまいい仕事じゃないよ。なにより退屈だし(やってることはバスの運転手と
同じ。時間通りにいつもの空路を往復するだけ)、高々度を飛ぶため
地上より強い放射線を浴びる。だから寿命が短い。

258 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:16 ID:qUnaoQ2w
交通ルールが守れないバカは、
日本から出て行って下さい。

信号がもう黄色なのに、すごいスピードで、
走り抜けていく車を見かけます。
このようなドライバーは、殺人未遂者です。

人の命をもてあそぶ鬼畜は、
刑務所に入れるべきです。

また歩行者で信号無視をするバカも、死になさい。

交通ルールを守らないバカは、
いますぐ苦しんで死んで下さい。
あなたはこの社会に必要ありません。

259 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:16 ID:GGFIoR1L
>>255
FSでは約400以上。
本物は更に多いかと・・・

260 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:18 ID:aMWUXekE
メインエンジンが4つあるから、エンジン関係の計器は全部4セットあるし、
機長と副操縦士用にメインの計器の2セット、さらに重要な計器は
予備がついてる。一見複雑そうに見えるが、基本はセスナ機と同じだよ。

261 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:18 ID:h4UqbjII
結局覚えきれずに機内でマニュアル本読むらしい

262 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:19 ID:w8zVrINn
19年も経つのか
生まれてはじめて徹夜したっけな

263 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:19 ID:qUnaoQ2w
自転車を運転するときは、マナーを守りなさい。

歩行者とすれ違う際には、減速しなさい。
すごいスピードですれ違うと、
威圧感があるからです。
このような「思いやり」の気持ちがもてないバカは、
今すぐ死んで下さい。

また自転車に乗りながらの携帯電話やタバコは、やめなさい。
危険な運転をしてはいけません。
守れない場合は、今すぐ死んで下さい。

社会のマナーを守れないバカは、
この世に必要ありません。本当に死んで下さい。

264 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:20 ID:NPDWoN2+
>250

慣れれれば簡単ですか?
じゃあ、貴方は、そんな事は有り得ないと教えられた事が起こったら、その時如何するんですか?
あの時は、それが実際に起こったのですよ。


265 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:21 ID:Ri6dDlQO
>>264
臨機応変に対応しろよ

266 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:25 ID:04A9wTGG
今、あの時と同じ事故が飛行機におきたら、
現在の飛行機はどうなんの?
教訓みたいなのはあんの?

267 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:26 ID:NPDWoN2+
このスレの腐れ馬鹿に言っておく・・・・、日本の空にはな・・・・赤青黄の信号なんてないんだよ。
開いた口が塞がらないとは、この事だ。

268 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:26 ID:h4UqbjII
尾翼監視カメラが付いてるから
状況が把握できる


269 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:26 ID:0RnbPt3G
>>256
無理だね。海は乗客の犠牲が出る可能性が大きい。
羽田に引き返すというのは妥当な判断だったろう。

270 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:28 ID:b3JanZQR
>>97
>>103
笑いのツボを突かれた。

271 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:28 ID:h4UqbjII
垂直尾翼が無いのが判れば羽田まで行けるとは思わないだろ

272 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:29 ID:QMAmRoN3
>>266
完全操縦不能という点においては
フライバイワイヤだから新型の航空機では発生しにくい。


273 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:30 ID:Pc2wyWRV
普通、ベテランパイロットなら機体の挙動から垂直尾翼が脱落したと
すぐわかりそうなもんだけどねぇ。
よほどにぶいのか、はたまた頭が悪いのか・・・(苦笑)

274 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:31 ID:KajPGf7C
>>250
>>251

・・・お前ら・・・

275 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:31 ID:NOA+y4UH
NHKのニュースで、ブルーのバックにカタカナ書きの名前を表し、
無感情に、ただひたすらに犠牲者の名前を挙げ続けるアナウンサーの声が怖かった。
小学生のあの日。

276 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:31 ID:/hrwwCEa
油圧を全部やられたのは海上で解ってるから
そのまま海に不時着する判断もあったはずだ

277 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:33 ID:EiSb6FRf
>>273
おまえ、本当に死んだほうがいいな。(w

278 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:34 ID:Pc2wyWRV
朝になって、機体の残骸がヘリから中継されたけど、
日航はまず原型をいくらか留めていた主翼の一部から撤去したんだよね。
しかも撤去の前に、すばやく主翼にシートをかけた。
なぜかというと、残っていた主翼にはJALのマークがまともにペイントされていたからだ。

279 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:34 ID:h4UqbjII
山奥の湖畔でテント張ってキャンプしてたから
ラジオ以外情報が無かったあの日

280 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:35 ID:NOA+y4UH
ダッチロールは1985年の流行語になったよね

281 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:36 ID:ZD7l9xhv
>>276
全部完全にやられたのが分かったのは、方向転換後

事故発生からしばらくは動いていて、現に方向転換してるから

282 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:36 ID:ebFc9DLp
今でも覚えている。
もしかしたら派遣されるかもと思いつつ、派遣されず。
今また元の基地に戻っている。

平時が有事常に即応体制を維持し助けられる命を助けたい。

283 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:36 ID:lF3PuEy3
>>280
それオランダ人に失礼だよ。

284 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:36 ID:QMAmRoN3
B2ステルスの様に
錐揉みに入りそうになったら、大っきな脚カバー開けて修正すれば良い。

285 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:37 ID:NPDWoN2+
>272

言ってる事が良く意味が解らんが、フライバイワイヤの墜落は有るよ。
パリ近郊とインド。
確かA320だった。
フライバイワイヤでも操縦不能は有り得るよ。

286 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:37 ID:FGUy3Nr1
スーシティの時はたまたま乗ってた教官が対処法を知ってたから惨事が防げた。
でもそのユナイテッドの教官はJAL123の事故があったからこそシムしてた訳で。
つまり順番が逆だったらな…。

287 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:37 ID:NOA+y4UH
>>249
とりあえず表示の変なメーターがあったら指で叩くのが基本。

288 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:38 ID:CdyydLSu
あの日ニュース速報が流れた時、漏れはクイズ100人に聞きましたを見ていた。





289 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:39 ID:UB2JK74A
>>282
自衛隊の方ですか? 毎日ご苦労様です。

290 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:39 ID:h4UqbjII
この事故を教訓に尾翼監視カメラが付いた
すばらしい進歩だ

291 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:40 ID:KajPGf7C
>>278
当時を知らない者なので教えて君で申し訳ありませんが

社名が大写しになるとやはりまずいのでせうか?

292 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:40 ID:cp4BEEx/
あの村長さんも引退か。なかなかやり手だったな。

293 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:40 ID:FGUy3Nr1
>>287
それでは一時しのぎにしかならん。
MITのプログラマーをたたき起こして組み直して貰わないと。

294 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:40 ID:NOA+y4UH
>>283
文句はイギリス人に…
ダッチ〜って言葉で悪いイメージの含まれるものは全部イギリス人の発想。

295 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:41 ID:QMAmRoN3
>>285
完全な操縦不能の話をしてるんすが

296 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:43 ID:IRKlrafz
>>294
喋らない奥様も?

297 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:44 ID:FGUy3Nr1
>>294
ロボダッチはかっこええぞ

298 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:44 ID:yGTw9ydV
>>291
そりゃ自社のマークをつけた飛行機の残骸がテレビで放映されるのは
気持ちよくないだろ。
それから、落合という非番のスチュワーデスが生き残ったんだが、
日航の幹部が彼女が入院してる病室に、警察が事情を聞く前に
潜り込んだのも有名な話だ。医者に化けて忍び込んだんだよ。
そして、彼女に口止め工作を行った。落合証言の信憑性の無さは、
後に彼女自身が認めてるね。

299 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:46 ID:QMAmRoN3
>>285
しかも、どこにも載ってねーし
http://www004.upp.so-net.ne.jp/civil_aviation/cadb/wadr/wadrct.htm

300 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:47 ID:grvkct8p
>>223
機長は、肝が据わってるんだか、単なる能天気なのか……。

301 :   :04/08/05 22:47 ID:KIhObqBQ
>>245
あのあと、当時の運輸省が実験機を仕立てて実際に実験をしていたがT機長の行動には問題が
無く、あれ以外何もできなかったろうと実証された。

エンジンの出力調整以外の調整は人力で如何ともしようが無かった状況だったんだよな。
墜落後しばらく本当の事故原因がわからなかったのだ。その時当該機を操縦していた人達を
非難するのは間違っている。彼等もまた犠牲となった乗客同様、要救助人員だった。

後部ドアがなんらかの原因で吹っ飛んだ
        ↓
後部ドアがなんらかの原因で吹っ飛んで尾翼を破壊した

そんな事が真面目に議論されていた事を思い出すよ。

302 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:47 ID:KajPGf7C
>>298
あちゃー

ありがとうございまつ

303 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:48 ID:iAdtirXX
>>249
実は整備士しか知らないスイッチもいくつかある罠
パイロットやFEが全部知ってるとは限らない

304 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:48 ID:f2Z2+OZ7
黒澤さんが機長だったらなんとかなったかも

305 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:48 ID:cwIVhGeD
飛行機の危険性を訴える生き証人がまた一人消されてしまいましたね。

私たちがアピールしているのは、全ての空港の即時停止を求める「反空港」ではありません。
「伝染病の侵入が確実視されている成田空港を、伝染病が根絶されるまで休港にしよう」
……という極めて控えめな主張をしているだけです。

成田空港に興味がない人にも、伝染病と言われてもピンとこない人にも、
以下のような「現実」は、等しく目の前にあります。

●危険な伝染病は世界中に蔓延している。
●伝染病汚染国へ飛行機が飛んでいる。
●成田空港は70年代に建設され、老朽化が指摘されている。

306 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:49 ID:3IQquGSr
結局、尾翼の破壊は内側なのかそれとも外側からなのかどっちなんだ

307 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:50 ID:ejknc2cb
 墜落事故を起こす確か8年前の昭和52年、大阪の伊丹空港で尻餅事故を起
こしているんだよな。事故のニュースの中で当時のフィルムのニュース映像が紹介された
んだけど、雨の夜で、ザアザア降りの中を部分的にスポットライトを浴びて移
動するジャンボを見て、このときに墜落事故を起こすことが運命づけられたのかと思うと
なんか体がぶるぶる震えてとても恐かったのを覚えている。

308 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:51 ID:h4UqbjII
広大な砂漠とか有れば別だが 日本の地形を考えると
操縦不能の状態で内陸に向かったらOUTだろう
垂直尾翼の破壊と言う決定的なダメージを把握できてたら
違った結果になっていたかもしれない

309 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:51 ID:Yd91Yw1t
>>278
当時の飛行機の主翼には日の丸と「JL8104」の文字しかなかったと思うが。

>>295
油圧ゼロで電気系も全破損してれば、いくらフライバイワイヤとは言っても、完全にアンコントローラブルになりますって。


310 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:52 ID:04A9wTGG
結局、今はエンジン出力だけで操縦できるってことなんだろか?

311 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:53 ID:FGUy3Nr1
二次元ノズルに汁!

312 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:54 ID:NOA+y4UH
>>308
でも車じゃあるまいし、窓から顔出して確認できるもんじゃないからなあ。

313 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:55 ID:NPDWoN2+
>295

完全な操縦不能・・・
まあ、結構あるけど、ファイナルアプローチ―中に、
マイクロバーストに突入して操縦不能なんて、のが典型?
夏厨じゃないのなら、少しは自分で調べて御覧。

314 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:55 ID:iAdtirXX
>>299
インドの事故はコレ
http://www.airdisaster.com/cgi_bin/view_details.cgi?date=02141990®=VT-EPN&airline=Indian+Airlines

事故原因は新米Pが最新の自動操縦なんてわかんねーよヽ(`Д´)ノウワァァン!!って状態に陥ったため
操縦不能とは関係なし

315 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:56 ID:f2Z2+OZ7
>>312
俺ならスチュワーデスに調べさせる

316 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:56 ID:FGUy3Nr1
>>313
757のセンサーがマスキングテープ貼られっぱなしだったやつは?

317 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:57 ID:Yd91Yw1t
>>307
今ぐらい非破壊検査の精度が上がっていればあるいは、修理ミスが発覚したんではないかとも思うけどね。
あるいは-400のように尾翼の構造が丈夫になっていれば。

318 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:57 ID:h4UqbjII
>>312
だから今は監視カメラで操縦席から確認できるようになった

319 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:57 ID:grvkct8p
参考文献 「沈まぬ太陽 御巣鷹編」

さておいて、当時御巣鷹に偽親族が押し寄せて毎日
タダメシ食らってたという噂をあとから聞いてガッカリ
しました。セコすぎる。



320 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:58 ID:aXDNFC/3
>>309
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-ziko.htm

JALとあるだろバーカ

321 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:59 ID:GGFIoR1L
>>303
知らなかった・・・

322 :名無しさん@5周年:04/08/05 22:59 ID:QMAmRoN3
>>309
フライバイワイヤの意味がわかっていない


油圧だと、同じ油圧を使って総ての翼を動かしているので
たった3系統破壊されればアウト
でもフライバイワイヤなら各翼の油圧シリンダが独立しているし
勿論バックアップ用シリンダもあるだろうから、全滅は考えにくい。

323 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:00 ID:mHAf/e4w
フラップ!!!


ageてます!!

324 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:00 ID:NkYvzW33
>>164
まあ、でもカナダエアのギムリーグライダーみたいな例もあるし。

325 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:02 ID:OFj7ZIiB
大卒の副操縦士や航空機関士をバカ扱いして怒鳴ることによって、
中卒機長はエクスタシーを感じていたそうな。

326 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:02 ID:f2Z2+OZ7
黒澤さんなら海側に旋回したんだろうな

327 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:02 ID:QMAmRoN3
>>313
そんな話していないんだが。
上のほう読んでからくれば?

翼の操縦系が総て動かなくなる話をしてるんだよ

328 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:02 ID:FVI9pbvQ
JAL123便と同じボーイング747の大韓航空007便は着水に成功しています。

>ソ連軍戦闘機によって攻撃された同機は、サハリンに接するモネロン島(海馬島)沖
>に着水。機体はほぼ無事で、そのまま沈みもせず、暗い波間に浮かび続けた。
>その洋上の機体に、KGBの沿岸警備艇が接近、機体の中にいた乗員乗客は、警備艇
>に乗り移った。無人になった機体は、深度の浅い海域へと警備艇に曳航され、そこで爆
>破され、海底に沈められた。
>サハリン島のKGB基地の警備艇に乗せられた乗員乗客は、本土のKGB管轄C区域
>のソブガバン(シフリン・レポートではSovgavanと表記)基地へと、9月4日
>までに全員が運ばれた。沿海州のソビエツカヤガバニである。


329 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:03 ID:JRi9Lz2R
民間旅客機でも、座席の下に全員分のパラシュート備えておけばいいのにと思うんだが。
費用的にもそんなに大した物じゃないだろうし。死んでしまった後の補償考えたら安い
もんだし。

330 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:06 ID:QMAmRoN3
>>314
いや、だから
フライバイワイヤの意味解ってねーだろーと。

本来油圧で全翼を結んでいたものを、途中を電線に換えて伝えるんだよ。
ラジコンのサーボモーターみたいなモンなんだよ。
誰が自動操縦の話をしているのかと

331 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:08 ID:Oa5rk4Lo
>>86
遅レスだが
雪に見えた場所は岩塩地帯。
もちろん全滅。

332 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:08 ID:q+PFjFhH
この事故以降日本の航空会社で大規模な事故が起きていないのは
神懸り的な力が働いているようにも思える。

333 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:11 ID:NkYvzW33
>>249
正直、無理そう。-400 なら、なんとかなりそうな気がする。


334 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:12 ID:ZD7l9xhv
>>329
乗客全員がパラシュート降下できる時間があった事故なんて
前にも後にもこの事故ぐらいだろう
パラシュートの方が安全だなんて根拠もないし

どちらにしろ航空事故のほとんどは離着陸の11分間だから
パラシュートを積み込んでも、全く意味が無い

335 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:12 ID:NPDWoN2+
>328

ええと、ソースキボンヌしても良いかな?

336 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:13 ID:EjHwB9Zg
>>329
シミュレーションした結果、中国人の荷物がつっかえて殆どの乗客が出られない事が
わかったので取りやめたそうだよ。

337 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:14 ID:iAdtirXX
>>330
インドの件は操縦不能で落ちたのではないと言いたかっただけなんだが


338 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:16 ID:/hrwwCEa
大韓航空はミサイル攻撃で火の玉になって海に墜落した
んだろ、漁師が目撃してたらしいぞ

339 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:20 ID:dYBIAVVA
奇跡的に生存していた女性パーサーが
当時の機内の状況を証言している文章をどっかで見たんだけど、
知らない?

340 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:20 ID:wh/xuRa7
確か事故の少し後にトップテンの生放送があって、
和田アキ子が妙に大騒ぎしていたような記憶があるんだが、
違うかな?


341 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:21 ID:NOA+y4UH
墜落直後は生きてる人もっといたらしいな。

342 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:24 ID:8qvv3TUP

123便は撃墜されるべくしてされたって感じやね。

343 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:24 ID:QMAmRoN3
今なら携帯電話で阿鼻叫喚だ
                   (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル!


344 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:25 ID:s04I25aV
片桐機長って「片桐」 「機長」と文節が分かれずに一括変換できるんだな。
高浜機長は分かれたが。

345 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:26 ID:GGFIoR1L
>>343
携帯・・・
まぁ、分からんでもないけど

346 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:27 ID:bANGf7aQ
さすがに御巣鷹は圏外じゃねーか?

347 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:28 ID:Qz8rcu9w
>>343
ついでに2ch全鯖吹っ飛んでいたのは確実だ

348 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:28 ID:grvkct8p
>>343
現に、9・11はそうだった。

349 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:29 ID:bANGf7aQ
911の時の2chの騒乱状態が懐かしいなぁ

350 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:30 ID:uy0H3dpS
つか、日本に747を作れる技術やノウハウあるのか?

351 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:30 ID:yjT+jdrv
FLASHの最後の警報音のところが泣ける。


352 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:32 ID:zwWgshrh
村長が10期やってて90歳とうことにみんな興味なさそうだな。


353 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:34 ID:FGUy3Nr1
フライトシムでこういう状況を再現できる専門のはないの?


354 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:35 ID:KajPGf7C
>>315
俺ならそのスチュワーデスを調べる

355 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:37 ID:GGFIoR1L
>>353
MSFSは無理。
ハイドロがオールロス状態はできるが、
垂直尾翼が吹っ飛んだ状態が再現できない。

356 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:38 ID:FGUy3Nr1
>>355
なんか「君ならどうする!」みたいなのがあってもいいのに。

357 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:39 ID:yjT+jdrv
>>355
機体作者の皆さんも作らんしね。

358 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:44 ID:GGFIoR1L
>>357
作っても普通に飛べてしまう。
それに不謹慎。

359 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:45 ID:EiSb6FRf
たしか123便の機体って「スチュワーデス物語」で、教官と訓練生が
見つめあうシーンで、二人のバックをタキシングしていた記憶があるのだが・・・
記憶違い?

360 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:47 ID:ilnvxYxK
>>359
いや
123便が後ろを通過してた

361 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:49 ID:/hrwwCEa
タキシ−ドは着てなかっただろ

362 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:50 ID:8WZfpqLM
海に飛び込んで助かるって言ってるヤツは、
今すぐ崖から車で全速力で飛び込んで
一晩浮き輪とか無しで漂流して生存できてから書き込んでください

363 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:51 ID:xa/9u3yK
>>362
飛行機には救命胴衣と救命ボート積んでるだろ。
123便の乗客も、全員救命胴衣をつけてた。

364 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:52 ID:YB4Y0Zam
黒沢村長って、かつて海軍航空隊の零戦パイロットだったんだよねぇ。

365 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:52 ID:oFSpX/ko
タキシングしてたのが、123便って何で分かったの?

366 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:53 ID:CdyydLSu
「何だこれは・・・」
毛布の中から取り出した塊をみて検視官が呟く。
塊様の物を少しずつ伸ばしたり、土を落したりしていくうちに、頭髪、胸部の皮膚、耳、鼻、乳首二つ、
右上顎骨、下顎骨の一部、上下数本の歯が現れてきた。
少女の身体は中央部で180度ねじれて引きちぎれ、腰椎も真っ二つに切断され、腹部の皮膚で
上下がやっとつながっている。(中略)塊の中から舌と数本の歯と頭蓋骨の骨辺が出てきた。
それらを丹念に広げていくとちょうど折り畳んだ紙細工のお面のように顔面の皮膚が焦げもせずに
現れた。

完全遺体といっても、潰されて形を失った顔面。前頭部の飛んだ頭蓋。二つに切断された胴体。
焼けだだれて分解しつつある焼死体。手足がちぎれ、下顎骨がかろうじて首とつながっていると
いった遺体が多い。
そして脳髄は脱出して無い。眼球は飛び出すか、めり込んでいる。肋骨はバラバラに折れ脊柱も
つぶれて体が丸くなっている。


執刀した古川研教授の主な所見は、全身の表皮剥脱、頭部・顔面の裂傷、頭蓋骨・顔面骨の骨折、
脳挫滅ないし散逸、肋骨・脊椎骨折、心・肺・肝の破裂、上肢・下肢骨折等であった。(1名の乗員の
遺体の解剖結果)

飯塚訓著 墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便より

この本を買った翌日、事故率が世界平均の50倍といわれるチャイナエアラインにのって台湾旅行を
した。すごい鬱で生きた心地がしなかった。

367 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:54 ID:EiSb6FRf
>>360
ありがとう。お互い年がばれるし。

>>364
ぐぐったら見つかりました。
http://www.borneo.ac/kurosawa.htm

368 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:55 ID:CaM9Sq5I
>>366
だからこの本はトンデモ本だって何度も言ってるだろw
多少売れたのに味をしめて、続編を何冊も出すようなDQNの商法に引っかかるなよ

369 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:55 ID:WExNQXCd
このFLASHみて恐怖で眠れなかった。そんな俺は19歳。

370 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:57 ID:IWBmmEXz
ちゃねらー如きにトンデモ本と認定されてもな…

371 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:58 ID:GGFIoR1L
正直、事故の原因やらを書いた本より、
366のような内容の本が好きなんだけどなぁ・・・

372 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:58 ID:J2DaGiA1
フィクションだけど「沈まぬ太陽」の御巣鷹編も重いよな。
遺族のお爺さんが、(存命なら笠智衆に演じてもらいたいような役どころ)
「戦争中、ボーイングの飛行機に爆撃で家族を殺され、今また、ボーイングの飛行機で
子や孫を失った・・・」と語る場面があった。考えてみれば、年代的に、リアルでそういう
遺族が存在していてもおかしくなかったと思う。

373 :名無しさん@5周年:04/08/05 23:58 ID:/hrwwCEa
創作にしてはリアルだ

374 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:00 ID:ZPqx6f9W
もう亡くなってしまったが、知り合いの外科医が現地に飛んだ。
人命救助ではなく、遺体の整理のために向かった。

遺体はふもとの体育館だったか、そういう広いところに集められ
たらしい。だが、腐敗も激しく、焼け焦げ、本当にボロボロな状
態だったそうだ。

その中を彼は走り回り、正直「感情を殺して」人間を一体ずつ
作り上げていった。腐臭、遺族の号泣、無力感。その中にあって、
4名の生存者は何よりの支えだったとか。そして、何よりも、
地元の方々が作ってくれるメシがうまかった。風呂が暖かかった
と繰り返し仰っていた。

対して、取材に来ていたマスコミは、なんとか遺体を撮ろうと
立ち入り禁止区域に入り込み、遺族にはマイクを向け、ほとんど
眠っていない医師たちにフラッシュを焚いたそうだ。普段は実に
温厚な紳士なのだが、声を荒げて言った。
「あれはハイエナだ。ハイエナが気を悪くするかもしれんが、
 あれはハイエナだ……」
事故・事件現場の報道について、マスコミの体質は変わったのだろ
うか? 私は当時よりひどくなっているように思えてならない……。

亡くなった方々に合唱。そして、当時、尽力されたすべての人々に
頭を垂れます。

375 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:00 ID:abvkGEmM
>>368
初めてトンデモ本って評価を聞いたけど、どの辺が?
何回か読み返した本なので気になります。

376 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:00 ID:N8OD55fF
たしか、、日航機の中では機内においてある雑誌に
毎月 村だの町だのを紹介するコーナがあって 日航機の落ちた月が
偶然にもここの村で、その冊子はお蔵入りになったと聞いたことがある。
あと ここの村長さんは、占い師に、あんたは世界に注目されるようなことになるよと
予言されてたって、、なんかの本で読んだことがあるなあ

377 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:01 ID:7n/xELE5
>>344
ほんとだ。何でだ?

378 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:01 ID:2AHSJjpz
アポジカ
アーポージーカ

やってます!


禿げるぞ本当に!

379 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:01 ID:YpMz6UhA

小林源文センセイの御巣鷹漫画がいろいろあってマジおすすめ


380 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:02 ID:Hh5/25oi
メス貴山に落ちればパラダイスだったのにね。
残念!

381 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:03 ID:MffGTwJR
>>363
じゃ、救命胴着つけて時速100`以上の速度で車で海に突っ込んで来い
話はそれからだ

382 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:03 ID:Ou2k+gbr
当日123便のその飛行機は、その直前に、福岡から羽田まで阪神の選手を
運んだってのは本当?

383 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:04 ID:5y0juJQ+
合唱× 合掌○

384 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:06 ID:Zf4UCIDZ
123便に、漫才師のサンマが乗る予定だったんだよね。
サンマが死んで、九ちゃんが生き残ればどんなに良かったか・・。

385 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:07 ID:QhE+66mG
漫才師のサンマって誰だよタコ
お前が氏ね>384

386 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:07 ID:mPyYaals
>>374
そういう記事を、一般人が望んでるからだろう。
マスコミ批判をする前に、なんでマスコミがそういうことを
するのか考えろよ。

387 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:07 ID:SP6DKRtR
>>374
本当にマスコミは糞どもだな。
そして>>380,お前もだよ。

388 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:07 ID:bL7sdPJs
貶め(・A・)イクナイ!

389 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:11 ID:8XdQRmJC
123便のスレで、いつも嬉々として貼られるグロ画像がまだだな。

390 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:11 ID:wWASokrB
4,5年前だったか、コックピットの当時の様子が放送されて
機長の声とか聞いてたら、なぜか罪悪感を感じた気持ちになって泣きそうだった

391 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:12 ID:MffGTwJR
>>389
グロ画像持ってる連中がみんな成人したからじゃない

392 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:12 ID:9XE8+3HM
昭和60年8月12日午後6時
自衛隊に入隊して最初の盆休みだった私は、帰省先の繁華街で
パチンコに興じていました。
フィーバーという今では私語かどうかすら怪しい種類の
台に座ったんだが、その台のナンバーが「123」番台。
いつもなら特に何てこと無い、単なる並びの番号くらいにしか
感じないのだけど、その日に限って違った。
な〜んか、気になる。その番号が。パチンコどころじゃない。
誰かに見られてるような、なんかその番号の事を忘れちゃいけない
ような・・・ ものすごい脱力感があって、逃げるように帰途についた。
歩いて10分くらいの自宅に戻り、テレビをつけて仰天。
さらに、その行方不明機の番号を聞いて、さらに愕然。

偶然といえば、偶然。 でも、一生忘れることが出来ない。

393 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:17 ID:Hh5/25oi
涙に濡れる御巣鷹山

マ○汁に濡れるメス貴山

394 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:17 ID:fkkRZURD
現場写真を見た日の夜、寝てるときにすごい耳鳴りがしたよ・・・
ああいうものは、滅多に見るものじゃないね・・・

395 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:18 ID:ER6Q4WVk
>>365
JA8119

番号の一致

396 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:18 ID:qBj/rLNo
>>381
陸に突っ込むのと海に突っ込むのとの比較だろ
そんな反論をしても何の説得力もない

397 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:19 ID:FO6/W90h
「救助されたのは、すべて女でよろしいか?」
「そのとおり」
「群馬対策本部、了解」

398 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:20 ID:WO6XX8RS
>>395
でも1985年8月12日の123便とは限らないだろ

399 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:21 ID:7d6dl93a
資料を全部捨てやがった事故調は絶対ゆるせん。

400 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:22 ID:C53YXRe9
このスレを良く読め。

【あの暑い夏を】日航機事故part10【忘れない】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091567440/

http://www.geocities.jp/jal123_19850812/CVR/JAL123-DutchRoll.wmv
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/183345to183410.gif


401 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:24 ID:AQ4Z1wly
日航はこの事故の遺族に「マスコミに事故のことを口外しないこと。
したら慰謝料は一切払わない」と脅した鬼畜企業。マジで潰れろ。

402 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:25 ID:Hh5/25oi
死臭漂う御巣鷹山
        
マ○臭漂うメス貴山

403 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:27 ID:3qdeBrlB
>>398
機体番号だろ。固有の。

404 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:27 ID:qBj/rLNo
>>398
墜落した1985/8/12のJAL123便として使用されたJA8119は
以前にドラマの背景に登場していた、って事だろ

ドラマの背景の飛行機と、墜落した飛行機が同一なのは確実

405 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:31 ID:jf3AJhUf
緋本こりん女史…
この事故の度に思い出す。

406 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:34 ID:WO6XX8RS
>>404
同一機ってだけか。

Nスペで1985年8月12日に撮影された123便って映像があったなぁ
夕方でちょうどギアをたたんだ後で上昇してる20秒ぐらいの映像だった
その10分後のことを想像すると((((( ;゚Д゚))))ガクガクガクブルブル

407 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:35 ID:Axe9j59+
この夜のジェットストリームは城達也さんが、
ずーっと乗客名簿読んでいたのを覚えています。
受験生だったので毎日FM聞きながら勉強してました。


408 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:35 ID:nTxm/ukw
>>405
貴様ローディストだな!
とお決まりの台詞で。

バックナンバーでこの人の絵を見て感動し、
買い進めて事実を知り、愕然とした。


409 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:35 ID:WUikDTH5
1人で御巣鷹山に一泊できたら10万円。

410 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:37 ID:l12gKvug
>>407
そんなことがあったのか。
今はどうなっているんだろうか?
何年か前に聞いたときは、女の人がCAという役柄でやっていたけど。

411 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:37 ID:WO6XX8RS
日本人からすると9.11よりインパクトに残ってると思う

なんでだろ

412 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:39 ID:+tJ9pV7A
あの日はコミケの最終日だったから、大阪方面へ帰る人がかなり乗っていたらしい。

413 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:40 ID:lzZ4OK5q
>>411
小学校2年生だったけど

「羽田発大阪行日航123便がレーダーから消えました」

というニュース速報のテロップは今でもはっきりと目に焼き付いているよ。

414 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:42 ID:nTxm/ukw
「緋本こりん」さんを知っていますか?

1982、3年頃の「ファンロード」の投稿常連だった同人誌作家で、
その繊細で美しい点描イラストでファンも多い方だった。

「だった」。そう。彼女の事はもはや過去形でしか語る事ができない。
1985年8月12日。この日、彼女は未来や可能性や夢。
そういった色んなものを、運命と呼ぶにはあまりに理不尽な仕打ちによって全て奪われた。

1985年8月12日。羽田発大阪行きの日本航空のジャンボ機が、
その乗員乗客もろとも御巣鷹山の尾根に激突した。
乗員乗客524人中、死亡520人。生存者4人。
そう。彼女は520人のうちの1人だったのだ。

彼女がこの事故に巻き込まれたのは、
「ファンロード」主催のイベントにファン投票による「大賞」の受賞者として
出席した帰路であった事を考えると、その無念は察して余りある。

415 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:42 ID:l12gKvug
>>411
単に規模がでかいというだけじゃなく、最後まで生きようともがく様を、あの迷走飛行から感じたからじゃないかな。
ここ何年かの間にヴォイスレコーダーのコピーが公開されたことにより、その生々しさは一層増したと。
人が悲惨な事故で死ぬ様は印象に残るが、死ぬまでの間生きようと戦う様を知ったとき、思いは己の魂に刻み込まれるんだよ。

416 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:43 ID:jf3AJhUf
>>412
芸能人御用達機な上に、時期的にコミケ帰りオタク御用達機でもあったんだよな。
雄巣鷹山のあの現場には、萌えたじゃなかった燃えたドージンシが大量にあったらしいとか。

417 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:44 ID:lzZ4OK5q
そういや、工房の頃の教師が、東京の友人の家に遊びに行って、
123便で帰るつもりでチケットを持っていた。

でも、前日に飲みまくって寝過ごしてしまい、後の便で大阪に帰ったら、
下宿先の前で母親がパニック状態でオロオロしてた。

という話を聞いたことがある。

418 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:45 ID:4slwuVXF
これ飛行機が落ちたときに家の実家の方にまで音が聞こえてきたんだよな。
昔、両親が言ってた。

419 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:45 ID:FO6/W90h
今みたいに携帯電話やGPSが普及してたら、
もっと救助活動が早く開始出来たんだろうな。


420 :地獄のあほ機長:04/08/06 00:46 ID:7yJeEWeU
今日はおまえらの疑問に少しだけ答えてやるよ。

ボイスレコーダ聴けば分かるとおり、俺は性格・人格に問題ありの「超人格者」だ。

この日も、いつもどおり副操縦士をいびっている真っ最中に「ドッカーン」とトラブル発生。

ったくこの副は若くハンサムでもててその上優秀なので、いびりがいのあるヤツだ。

嫉妬深さも俺の持ち味さ。

んで、事故発生と同時に頭の中はは真っ白に・・・。

何、これ、ウソでしょ?まさか?わかんな〜い。

で、おぼろげに考えた唯一のことは、「羽田へ戻ろう」だったのさ。

まともな事故対応なら、当然しなくてはいけない各システムの再チェックなどすっかり

頭の中からさようなら。

421 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:46 ID:+qQ6DFQS
これぐらいの時間だったかなぁ。たぶん、NHKを見てたと思うが
延々と搭乗者名簿の名前を読み上げていた(全てカタカナでテロップ)。
報道の緊迫感と混乱ぶりは9.11の比じゃなかったように思う。

422 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:47 ID:WO6XX8RS
>>418
熊谷の震度計も衝撃を感知したんだとさ

423 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:48 ID:+tJ9pV7A
>>417
人間の生き死になんて、本当に紙一重だと思うよな。

会社の上司に聞いた話で、親父さんが空港で急ぎの客と航空券を交換したら、その
乗るはずだった便が墜落した、というのがあった。

424 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:48 ID:MffGTwJR
>>396
海に突っ込めば助かるって言うヤツがいるから言ってるわけですが。
海面への衝突の強烈なショックで分解する機体の中で意識を保ちながら
急速に海中深く沈む機体から脱出し、
救命胴衣と機体の破片を頼りに漂流しながら一晩救援を待つ
という状況がどういうことか理解するにはうってつけだと思いますがね。

425 :地獄のあほ機長:04/08/06 00:49 ID:7yJeEWeU
おまえらの中に「こいつ英語ちゃんと分かるの?」というヤツがいたが、てんてこ舞いの

真っ最中に横田基地のアメ公が「ネイティブイングリッシュ」で攻撃しやがってよ。

んでますますぶち切れの俺。

バカヤロー、ちょっとは配慮しろっての。アメ公ども点数稼ぎしやがって。

横田がひまな基地だくらいいわれなくても知ってるよ。

俺の下手な英語聴けば分かるとおりアメ公の発音なんか分からないんだよ。

少し黙ってろっての、この毛唐、ヴォケ。

426 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:49 ID:kbfhCMsH
 「対馬丸遭難事件」は1661人の乗客のうち、生存者わずか156人

なんだが

427 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:50 ID:iWS74EBH
>>424
墜落直後に、米軍が墜落地点を特定して、救助活動に入ろうとしてたの
知らないの?それを断ったのは中曽根だよ。

428 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:51 ID:qPtvs1lq
>>406
うちにビデオあるよ。
「NHKニュースハイライト−昭和60年 1985(販売品)」
沈む暗めの夕日を浴びた機体が上昇するシーンなんだけど
以外にも機体が非常に汚い(忙しくて洗浄してない)印象が
目に付きます。

>その10分後のことを想像すると((((( ;゚Д゚))))ガクガクガクブルブル

確かに

429 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:52 ID:nTxm/ukw
でもさあ、日本人の大半は「9.11」を知ってても、
「8.12」「1.17」という数字は忘れ去ってるよね。

まあ、あまりこの事故を「8.12」と表現しないから仕方ないけど。

430 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:53 ID:4W9yshAK
近年になって、離陸中から機体尾部の様子がおかしかったのに、
離陸を強行したことが明らかになってるね。

431 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:53 ID:efRB3DCc
全然関係ないけど、去年沖縄旅行行ったとき
往路で乗った飛行機が「123便」(ANAだけど)で
マジカンベンしてくれと思ったっけ・・・

432 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:54 ID:uJHw/4tM
羽田に着陸しようと思ったのは、ペナルティが課せられるから…
そんな事が、沈まぬ太陽に書いてあったなぁ

433 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:55 ID:MffGTwJR
>>427
そんな不確定なこと自慢げに語られても・・・
ソースのほとんどが電波本じゃないですか

それにもし本当だったら陸上だから炎上する明かりで気付けたわけで、
着水という名の海上墜落だと水に浮くように出来てない機体なんてすぐ沈む
夜間に発見することがそもそも不可能に近くなるわけですが。

434 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:55 ID:7yJeEWeU
ボイスレコーダの公表(リーク)は重要だな。

これで、機長のデタラメ操縦は完全に晒されてしまったのだ。
会話の内容からは、この機長に聡明さは何処にもなく、性格の悪さ
だけが際だっているな。
初めて聞いたときは、罵倒されていた副操縦士に同情したが今では
むしろ機長に同情しているよ。
何しろこんなに醜悪な会話内容が、末代まで晒され続けるのだから。
調査責任者もあまりに醜悪なので、「武士の情けだ」とか何とかわけわからん
ことを言って公表を控えていたんだろうが、それに反発した人がリークした
のだろう。

事故機の機長は、事故発生直後から次々と間違った対応を繰り返し
ている。これで元々わずかしかなかった不時着(水)の可能性が完全に
なくなった。
無線でアンコントロールと叫びながら、ベクター誘導をリクエストするなど
完全にわけわからないデタラメ操縦。
事故発生と同時にまず落ち着いて、なにが故障したのかをちゃんと調べな
かったのが最大のミス。

"あほ機長"は、初歩的な事故対処能力すらない上、
このような深刻な事態に、「副操縦士いじめ」に終始していた。
副操縦士からの酸素マスク装着の提案も無視。


435 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:55 ID:e9wdvn+H
>>419
今のように携帯が普及してたら、もっと生々しかっただろうな。
乗客全員がボイスレコーダー状態。
しかも、動画もありまくり。

436 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:56 ID:YpMz6UhA
スーシティは何だかんだで機長が三人も乗ってたんだっけ。

437 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:56 ID:WO6XX8RS
>>428
その部分だけうpしてくらはい

って無理だろうけど、近々川口のNHKの映像アーカイブスに行って見てくるか
情報サンクス

438 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:57 ID:l12gKvug
>>423
飛行機じゃないんだけど。
俺の友達の嫁さんは飛行機で帰省するために、春日部から東武伊勢崎線に乗ったのだけど、
その一本後続の電車がサリン攻撃を受けたって。

439 :名無しさん@5周年:04/08/06 00:57 ID:xGLL1/jz
漏れらがここであーすればよかったこーすればよかった
って議論するのは不毛かもしれんが、マイナスにはならないと思う。
そんなことより冗談でも不謹慎な発言をする香具師は本当に
人間としてくだらない香具師だと思うよ。
そりゃ悲しんでこの人たちがかわいそうだったみたいな発言をしろとは
言わないが、も少し節操を持ったほうがいいと思う。
ウザイレスかもしれんが。

440 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:00 ID:rKYAZofm
小学生だったなああの時・・・。
ヘリコプターがたくさん、家の上の空を北に向かって飛んでいってた。
地図帳を持ってきて、「このあたりか・・・」なんて見ていた。
もう20年近く経つんだなあ。。。

村長さんおつかれさまでした。

441 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:01 ID:t9cCptWH
群馬の十二師団(当時)の偵察隊にいた親戚の爺さんはよくこの時の話をしてくれたな

小休止の際に木に寄り掛かったら体の一部が上から落ちてきたとか
暗闇の中で一泊して起きて見たらあたり一面死体と飛行機の残骸だらけだったとか

442 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:03 ID:sP8ujwT5
こんな昔の事件なんぞ知らないよ!
生まれてねーもん!

443 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:04 ID:YpMz6UhA
>>441
隊員に支給された覚醒剤の話は?

444 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:04 ID:qBj/rLNo
>>424
それでも、山に突っ込んで爆発炎上や
奇跡的に誰も住んでいないような平地が見つかって不時着するよりは、生存の可能性が高い。


ただし、あの状況での機長の判断が間違いだったとは思わないが。

445 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:08 ID:Pmltuj2I
>>433
米軍ヘリが救出しようとしてたのは紛れもない事実だ。
電波ではない。当時のパイロットが手記を出している。

午後8時50分
厚木米海軍航空隊基地からの海兵隊救難チームがUH−1ヘリで
墜落現場上空に到着。墜落現場付近に海兵隊員2人をラペリング
(ロープを使った垂直降下)で降ろそうとするが横田基地司令部
からの帰還命令(理由は「日本の救助隊が現地に向かっているから」)
を受け中止。それまで上空で旋回していたC−130と共に基地へ帰投する。
ttp://cat.zero.ad.jp/~zak46939/_osutaka/osutaka12.html

事故直後2時間で現場に到着した米軍ヘリよりロープによる隊員降下が
行われようとしたが、日本側の要請により、米軍はやむを得ず降下を中止し、
日本の航空自衛隊ヘリが現場に到着し交替が行われたが、
航空自衛隊は「夜間の隊員降下は自殺行為だ」と称して隊員降下を行わず、
ヘリよりのロープによる救出は翌朝に延期され、
時間を空費してしまった事実があります。
ttp://www.irei-japan.com/

墜落機の飛行状況は、在日米軍基地も把握していた。
墜落場所もほぼ掴んでおり、米軍の暗視カメラを搭載した軍用ヘリであれば
いち早く救出できる可能性があったが、米軍からの救出の打診があれど
日本の警察はこれを拒否、自力救出を目指した。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

446 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:08 ID:jf3AJhUf
>>433
その話、週刊誌でも結構語られた話だけどね。
阪神淡路大震災で自衛隊の出動を渋って救出出来たはずの
どれだけだか特定できない人を見殺しにした村山政権といい、
この手の話は多いよ。

>.438
知り合いの会社でその地下鉄サリン事件の舞台となった駅にある会社で研修があったんだけど、
それに行リストに友人も最小はリストに入ってた。
その友人はハネられてかわりに行った人はバイクで行っちゃって大丈だたんだけど、
お昼のニュースとかの時でも確認出来なくて会社中が大騒ぎだったよそう。
自分が選ばれてたら、地下鉄で行ってた可能性大なんで、
時間的に乗り合わせた可能性大だった。

今でもそのことはたま夢に出て
2人ともうなされることあるそうな。

447 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:08 ID:WO6XX8RS
>>444
いや海だと場合によっては全滅もありえる

それ以前に山に行ったのも機長の判断(操作)じゃないんだけどね

448 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:09 ID:t9cCptWH
>>443
そんな話シラネーよ
つうかその爺さん酒飲むと本当にベラベラ喋るけどそんな話出てこなかったぞ

でもまあかなりの隊員がノイローゼになって精神剤にお世話になったのは確からしい
ちなみの当時は(今もか?)自衛隊には精神科のようなものは無かったそうだ。

449 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:10 ID:xGLL1/jz
漏れこの事件の後に生まれてさ。
この事故のフラッシュを発見して父さんに見せたんだ。
父さん凄い真剣に見てて、終始無言だったんだ。漏れはなんも思わなかったんだけど
後になって母さんに聞いたら父さんの友人がこの事故でお亡くなりになった
って聞いて愕然としたよ。見せなければよかった。。。ごめんよ父さん
悪気はなかったんだ、許してくれ

450 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:11 ID:MlQhvfWE
>>54
何度でも言うぞこのボケヤロウ。
「これはだめかもわからんね」だこのカスヤロウ。
勝手に「もう」つけるやつ多すぎだこのクソヤロウ。

451 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:12 ID:YpMz6UhA
>>448
遺体のちぎれた手首でじゃんけんしてた隊員の話は?

452 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:12 ID:SP6DKRtR
方向舵が一切きかず、左右のエンジンコントロールだけでバランスとっている状態
で海だの山だの妄言もほどほどにしておけ。墜落地点は成層圏から日本めがけて
岩石を落としてどこに命中するかぐらいの話。あのときはたまたま山に命中しただけ。

453 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:13 ID:MffGTwJR
>>444
どこに下りようと、機体が制御できない状態では大破するしかないわけで、
その後の救助活動を考えたら陸地の方が懸命
123便の場合は偶然あの方向に向かってしまい、
なおかつ人里離れた場所であったことが最大の不幸だね
あれである程度人家に近く、車の乗り入れが容易だったらもう少し助かったかも
言っても詮無いことだけど・・・

454 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:14 ID:bL7sdPJs
資料を捨てるなんざ、事故調はよっぽど隠したい事があったんだろ
報告書には一遍のやましい事も無いのにそういう行動に及んだとしたならば、事故調は間違いなくクレイジー
もはや、事故報告書の妥当性など失われている
各種陰謀論が生まれるのも無理はないな。わざわざ付け入る隙を与えたんだからな

まあ何が言いたいかと言うと、真実はいつも必ず一つな訳だ

455 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:14 ID:LsDrHCr/
>>452
左右のエンジンコントロールができることに気づいたのは
墜落直前になってからだよ。

456 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:14 ID:YaPe9LJD
>>454
保管期限が切れたから廃棄しただけ

457 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:15 ID:qBj/rLNo
>>447
とりあえず同じ条件だったら
海だと”全滅あり得る”という確率。
陸だったら”奇跡が起こらない限り助かるわけがない”という確率。

まあ、世界の航空史上で、奇跡が起こった唯一と言ってもいいケースなんだけどね。

結果的に山側のコースを通ったのは、機長の判断でライトターンしたからだ。
まさかその後、完全に操縦不能になるとは思わないから、仕方のないことだけどね。

458 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:16 ID:Jllkb91Q
「機長の告白」という本で、現役機長である著者は、
海面に胴体着陸(海上着水)をしていれば
あれほどの死者を出さずにすんだ可能性は高かった。
と独自の調査をしたうえで言ってます。

もちろん海面の胴体着陸自体は非常に難しいですが、
一度シミュレーターで訓練したパイは
二度目からは人間に致命傷を与えないくらいの着水はできるそうです。

459 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:18 ID:nTxm/ukw
で、今日は「8.6」なわけで・・・。

460 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:19 ID:MTN9MoO2
>>なおかつ人里離れた場所であったことが最大の不幸だね

人里とか、もっと繁華街に落ちてたら、、、

461 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:20 ID:YpMz6UhA
>>459
あ、そうかハムの日か〜


でも機長を責めてるヤシはこれが中華とか大韓だった場合を想像しれ!

462 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:21 ID:1EQZ3krS
>458
たられば の話しかよ

463 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:21 ID:MffGTwJR
広島の日かぁ

464 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:22 ID:RRPn3Ywh

野口のバカはフェラー財団の金儲けのためのピエロになっただけ
奴の死後に、野口の研究成果は軒並み否定された
野口の長所は、
「誰にも真似の出来ない卓越した実験技術」
誰にも真似が出来ないため、彼が出した実験結果の追試を他の人が
行なっても同じ結果が絶対に出ない、ということもあったそうな。

465 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:22 ID:rbuPbpza
>>462
思考停止するよりずっと建設的だ。

466 :あーー:04/08/06 01:24 ID:91vZsGm/
水面に胴体着陸すればってのはコントロールが全く出来ないってのを無視してるよなぁー(w

467 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:24 ID:qBj/rLNo
>>452
方向舵が聞かなくなったのは、事故発生からしばらくしてから。
事故直後に ライトターンで羽田、レフトターンで羽田、名古屋
どちらへ向かうかでも、運命は変わっていただろう。結果論だけど。

>>453
離着陸時を除けば、陸地に墜落して生存者がいることはまず無いんだよ。
そうなったら救助作業も意味がない。
現に事故現場でも乗客の9割は即死だった。確かに残りの1割は即死をまぬがれたわけだけど
これは航空史上に残る奇跡なんだよ。

あと、陸地に行けば確実に山に突っ込む確率が上がるわけで、人里離れた場所ほど突っ込みやすくなるのも必然だ。
結果論だけど



468 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:25 ID:WO6XX8RS
>>459
442みたいな香具師は一体何の日か気にもしないだろうな

>>461
オレが機長だったら小便をジョボジョボ漏らしながら(l|li゚Д゚li) ヒヒヒィィィィィィィィィィッ!!!?!!って状況になって
コパイが「機長やめてください!!!」って状況に陥るのは確実

469 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:25 ID:YpMz6UhA
>>467
コロンビアの山奥に落ちた旅客機で何人か助かったのなかったけ?

470 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:25 ID:MffGTwJR
まぁ責めるなら、ハイドロ全部ダメになったら
何にも出来ない機体を作ったボーイングと、
ちゃんと修理しなかった日航整備陣だからなぁ

471 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:27 ID:e9wdvn+H
即死出来ないほうが、残酷かと・・・

472 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:27 ID:2AIdvMkc
>>470
修理したのもボーイング

473 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:27 ID:Z3yFYj57
名前は忘れたけど自分の息子に
○○立派になれ、とかいう走り書きの遺書を残して
死んでいった男性がいたなあ。

474 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:29 ID:1EQZ3krS
>465
着水は避けるてぇのはいまだに続いてるけど。
なにが思考停止なんだか・・・

475 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:29 ID:L8++39tL
緊急時にクルーの士気を高め、生存へ向かって一致団結して
皆を引っ張る最高責任者であるはずの機長が、
「これはだめかもわからんね」だからな・・・・w
機長としての資質はゼロだと思う。
ボーイングの事故調査委員たちが、この機長の発言を聞いたとき、
耳を疑ったらしいね。
英語だと「It may be hopeless」だったか。
少なくともアメリカ人の機長なら、こんな情けないことは絶対に言わない。

476 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:29 ID:qBj/rLNo
>>469
アンデスだったかな。
それは墜落時の状況がよく分からなくはあるけど、かなり奇跡的だね。日航機ほどでは無いけど。
>>466
方向は定まらなくとも、山に引っかかるまで30分飛び続ける程度のコントロールはできていたことも忘れるな。

477 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:31 ID:n1QIRmtt
>>474
労働災害でもそうだが、同じ事故を繰り返さないためには、
こうすればどうだったか、あるいはこうしたらどうだっただろう、
などの考察が必要不可欠だ。つまり、「たられば」の話が一番重要なのだ。


478 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:33 ID:MffGTwJR
>>467
沖合に墜落して生存者があった事例なんてある?
エチオピア航空のB767がハイジャックされた時に燃料切れで墜落した時は
海水浴場が近かったから乗客乗員175名のうち125名が助かったってのはあるみたいだけど、
これは助ける人が多かったのと、燃料が残ってなかったので炎上しなかったという条件があった
機体も完全に制御できてたわけだし

479 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:34 ID:YpMz6UhA
>>478
東京湾ならあるけど。
沖合じゃないな。

480 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:36 ID:nc8C9oQW
あの時代、バブル景気でヘラヘラしてたけど、ああいう悲しい事件もあったんだよな。
可愛そうだったよ。。

481 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:36 ID:Z/XgzFjJ
123便の生存者を霊能者が霊視してみたところ、
常人とは桁違いに強力な守護霊がついていたそうだよ。

482 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:39 ID:vJj79sZ+
>>481
そんなら事故の前に霊視してみろ

483 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:39 ID:1EQZ3krS
>477
事故を起こさないための話しならわかるが着水してたら助かっていた
つ〜のはだめだろ。

484 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:40 ID:OPT9+H/N
番組が突然緊急報道に切り替わってアナが延々と人名読み上げる光景は本当にへこむ

485 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:41 ID:x4upkiGy
>>483
どうすれば被害を最小に押さえることができたかを考えるのも重要。

486 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:42 ID:YpMz6UhA
しかしあれ以来墜落事故は起きてない。

487 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:43 ID:tWgTLKbX
>>484

で、今読まれている人たちはその時点でもう亡くなってるのかと思うとやりきれない。

488 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:43 ID:3Vk7szdf
次の日の明け方5時くらいだったかな
煙がくすぶってた現場の空撮映像を思い出すよ
辺り一面緑なのにそこだけ黒焦げになってた

489 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:44 ID:YXakQFVR
墜落時の衝撃が600Gか…体重60`cの椰子が瞬時に36d相当の重量になるわけだ。
そりゃあ頭と頭が融合してもおかしくないだろう。

490 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:44 ID:FO6/W90h
>>486
中華航空機とかガルーダが落ちてないか?

491 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:44 ID:pwxfvKt6
自殺者の名前も、毎晩放送終了前に読み上げるようにすればいいのにね。
毎日100人だよ。5日で日航機事故の500人。

492 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:47 ID:KLi+gbLp

(´-`).。oO(東京-大阪間ならば新幹線の方が便利だし安全だと思うのですが・・・
       甲子園の応援に行く途中で事故とは、球児の中の人も悲しかったでしょう。)

493 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:47 ID:mWpPqWFC
>>489
600Gの衝撃に耐えた川上K子さんは人間じゃないね。

494 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:48 ID:YpMz6UhA
>>490
日系航空って意味。
ニアミスとかやばいのはあったが。

機種は新しければ新しいほど事故が少ないって統計はどこまで信じられるのだろうか。

495 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:50 ID:GBYvEYqa
事故1ヶ月前の昭和60年7月、日航の社内報「おおぞら」の座談会で、
高浜機長はこう繰り返し強調している。

「安全第一であるけれども、安全以外のことはいっさい知らないんだ、
ということではなしに、一面ではコストということに大きな関心を持って
もらう必要がある」

(「墜落事故のあと」川北宇夫 文芸春秋)

123便が無理にでも羽田に戻ろうとした一つの原因は、浜松空港などに
降りた場合、乗客を運ぶために代替機を飛ばさなければならず、
機長がコストを重視した結果と考えられる。

496 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:51 ID:sM3CCr3a
遺体画像みて欝になって寝るとするか

497 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:52 ID:YpMz6UhA
>>495
浜松で降りると衝撃で患者が死んじゃうから
飛び続けて機内で緊急手術をする必要があったんだろうな。
レントゲン代わりにX線検査機を使って。

498 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:54 ID:VB4B9gLe
爆発音後15分ぐらいはまだ油圧が残ってた
着陸可能な状態だった
そりゃ普通羽田に戻ろうとする罠

499 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:55 ID:fkkRZURD
>>493
ttp://www.rinku.zaq.ne.jp/sakuma/850812.html
ここでは、後方は数十G程度ってなってる。
だから、奇跡的に生還できた。

500 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:55 ID:Mivn+aFY
>>492
今でこそ新幹線は本数が増え時間も短縮されたが、当時は…

>>493
600Gてのは前部座席の方。後部座席はせいぜい数Gぐらいじゃなかったかと

501 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:56 ID:YpMz6UhA
>>500
あと俺流パーサーが助かったのは周りの人がアブソーバーになってたという話もあるね。

502 :名無しさん@5周年:04/08/06 01:57 ID:kaoKNAk5
なんか爆発したぞ


503 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:00 ID:D14zoW/f
>>490
 そんな数じゃあない。(w
http://www.airdisaster.com/cgi_bin/database.cgi

504 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:02 ID:gkGKjS3l
>>467
舵は緊急事態発生から効かないに等しいんじゃないの。
結果的に右回りといっても、富士山を大回りする形になったし。

505 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:04 ID:Fa/aEeNa
上を向いて 歩こう 涙が こぼれない様に 思い出す 夏の日 8月12日の夜

506 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:05 ID:mgGqwPCo
ぷーんぷーん ぷーるあっぷ
ぷーんぷーん ぷーるあっぷ もーうだめだっ
ぷーんぷーん ぷーるあっぷ
ぷーんぷーん ぷーるあっぷ がっ ざさささ

507 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:06 ID:kbfhCMsH
利便性と危険性は等価交換なんだな

508 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:08 ID:pboQC7sy
今年も海厨パラ厨自衛隊厨とそれをスルー出来ないヤシがグダグダにしてるのかな?
と一切見ずにカキコ。

当時親父の買ってきた写真誌で現場写真を見た時は
気持ち悪いとかよりもただ悲しかった。
思えばあれが生まれて初めてみたグロ画像だったな。

509 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:11 ID:e9wdvn+H
>>508
みせてw

510 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:17 ID:fkkRZURD
>>509
・・・

511 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:19 ID:uIaLAT3N
>>508
どっかのサイトにまとめておいてなかった?
もうデリられたかな。

512 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:32 ID:273HOSRZ
>>480

1985はまだバブルじゃない

513 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:39 ID:s+YrOQZQ
事故の直前、爺ちゃんが異様に低高度で飛ぶジャンボ機見たって言ってて、7時のニュースが始まるってんでTV点けたら・・・。
あの夜はひと晩じゅう、サイレン鳴らしたヘリが家の上空を飛び交って眠れなかった。


514 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:39 ID:fJ/xbBAM
 九州の片田舎に住んでた俺は、余所の国の事の様に感じたっけっか。
 その前にニュージャパンの火事とかあって、何か続いてるなってしか
思わなかった6年生の夏でした。

515 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:50 ID:B6zmUqNb
スレの中ほどまでは、飛行機学校の先生か航空自衛隊出身みたいな人たちがいたようですね。

516 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:52 ID:pboQC7sy
画像はフラッシュのサイトにあったと思うけど。

517 :名無しさん@5周年:04/08/06 02:58 ID:cOI5Xxkz
あの事故で小学校時代の同級生を無くした。
迷走中に自宅上空を通過しているんだが、その時あいつがどのような
気持ちでいたのか考えると今でも泣けてくる。

心から冥福を祈る・・・。

518 :名無しさん@5周年:04/08/06 03:06 ID:aYdUbfyU
>>86
>ある高度以上だと地面も水も抵抗は変わらないんだよ。
その「ある高度」を数字で「○○○m」と説明しなさい。

519 :名無しさん@5周年:04/08/06 03:13 ID:SP6DKRtR
>>518
自力で調べろ

520 :名無しさん@5周年:04/08/06 03:21 ID:MzQ5bUCi
とりあえずさ、村長さんのこと話そうよ・・

521 :名無しさん@5周年:04/08/06 03:26 ID:1Th3AqMC
地震きたー@東京

522 :名無しさん@5周年:04/08/06 03:27 ID:fkkRZURD
頑張ってる人だね。

これぐらいしか話題が無い・・・

523 :名無しさん@5周年:04/08/06 03:30 ID:mgGqwPCo
■航空事故調査報告書
日本航空(株)所属 ボーイング 747SR-100型 JA8119 群馬県多野郡上野村
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-01.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-02.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-03.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-04.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-05.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-06.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-07.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-08.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-09.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-10.pdf
ttp://araic.assistmicro.co.jp/aircraft/download/pdf/62-2-JA8119-11.pdf



524 :名無しさん@5周年:04/08/06 03:52 ID:mgGqwPCo
369 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:04/07/14 13:46 ID:mWiGz3tl
☆★川上慶子さんといく魅惑の御巣鷹山ハイク★☆

集合場所 羽田空港
18:12 バスで一路御巣鷹山へ出発
18:56 一応形式的に一分間の黙祷
19:00 車内VTRで坂本九オンステージ放映
23:00 故・城達也氏時代のジェットス・トリーム放送 消灯
深夜  上野村到着 車中泊
慰霊碑に参拝
生存者発見の地元消防団4人がガイドになり登山開始
昼前に墜落地点到着 希望者にはヘリコプターによる吊り上げアトラクション (別料金)
昇魂の碑前にて川上慶子さんによる講演
自由時間の後、下山
全員下山確認後、バス出発 途中、元藤岡体育館跡を見学の後、日航本社前にて解散

特典!!:お土産 希望者全員に書籍 「天命の陳情」(不良在庫多数の為)


525 ::04/08/06 04:02 ID:SOnFeahk
でもさーーかわいそう かわいそう
言うけど、ぶつかった瞬間の衝撃のすごさを考えれば
痛みとか無いと思うよ。
死の瞬間、壁や機材が身体を突き抜ける瞬間
スローモーションだったんだろうねー


526 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:05 ID:tWgTLKbX
>>525
異状発生からぶつかるまでの30分間の恐怖を察してやりなよ。

527 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:12 ID:nvdaYDw5
飛行機に限らず、バスでも新幹線でもだが、お客用の座席は、
なぜ前向きにしてあるのだろう?
もし後向きにして、つまり進行方向に背を向けるようにしてあれば、
仮に衝突や墜落が起こった場合でも、衝撃を背中全面で受け止める
ことになるので、助かる確率は高くなると思う。
前向きの座席の場合、事故のときはお客の身体には慣性が働いて、
機体(車両)前方に飛ばされることになるし、123便のようにシート
ベルトをしている場合は、胴体がベルトで切断されるという例もあった
と聞く。
さすがに運転士・操縦士の座席は前向きにしないといけないが、
それ以外のシートは後向きに設置することを、ぜひ検討していただきたい。


528 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:13 ID:fkkRZURD
( ゚д゚)ポカーン

529 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:15 ID:k/aOv2e4
>>527
とてつもなく酔うと思われ。

530 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:15 ID:lRwperNd
遺族は無試験で入社できるらしいな

531 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:16 ID:tWgTLKbX
>>527
それでも数百Gの衝撃を和らげるにはちと厳しいと思われ。

532 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:32 ID:EU1kJz/Z
村長のスレだから、考察がしたい奴は他に行け

533 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:37 ID:N4zQaLJC
>>514
当時小学生だったんじゃ仕方ないけど、
羽田沖墜落とごっちゃになってるだろ。

534 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:40 ID:OpjK3TEk
>群馬県上野村長・黒沢丈夫さん(90)
すげーーーー
90で現役かよ

535 :名無しさん@5周年:04/08/06 04:56 ID:bFneOmnG
>>1
圧力隔壁の損壊だけで尾翼の大半が吹き飛ぶことは、絶対有り得ない話だそうだ。
矢張り、何かが衝突した可能性が高いんだとか・・・。

536 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:04 ID:MffGTwJR
平成の世はその名の通り平和だねぇ
日本に限って言えば・・・そうでもないか

537 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:07 ID:mh721SKO
>>536
国内は平和ボケした連中ばかりで話にならないよ・・・。

538 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:15 ID:+3oo2psG
あたまあげろっ、あたまあげろ、あったまあげろ!

539 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:21 ID:BjaDI2tO
いねむりしていてよくいわれたな

540 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:27 ID:XRvZnWJF
このスレの>>10 >>23ですが、>>535 の言われる隔壁は与圧がかかっていましたね。
その場合に垂直尾翼のワイヤーが、与圧隔壁の損傷で吹き飛ばされうるし、かつ水平尾翼はは墜落時まで破損せずに残っていた点(2ヶ所)を見落としていませんか?

何かが衝突しなくても、隔壁修理が不完全だったための金属疲労だけで充分ありえます。。。

541 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:29 ID:B1HKYMwC
>>535
>>540
>>33
>>41




542 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:29 ID:tyErhtt/
>>527
あぁ
漏れもいつもそう思うぞ

せめて緊急着陸前の数分で前後いれかえられるようにしとけばいいのに。

543 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:37 ID:XRvZnWJF
みんなが見落としている点

→金属隔壁の破断によるワイヤーの損傷。

これが事故の原因です。

544 :名無しさん@5周年:04/08/06 05:53 ID:FDUwF4kG
もう19年か

545 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:00 ID:m6FCVa6c
PLの清原や桑田が死んだファンの子にメッセージ送ったとか

もう清原の高校時代から19年かあ

546 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:12 ID:XRvZnWJF
「坂本九 上を向いて歩こう」 これって今は著作権上で歌詞や音楽を同時に
ネット上のファイルでは公開できないそう。

取り合えず音源のみ
http://www.geocities.com/katesjohn/Sukiyaki2.mid

547 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:17 ID:dJyuB2JK
空港で日航の新塗色機を見るたびにこの事故を思い出す


あの垂直尾翼の赤く塗ってある所、
隔壁と一緒に吹っ飛んだ箇所と同じなんだよね(;´Д`)狙ってるのか無知なのか


548 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:21 ID:XRvZnWJF
「上を向いて歩こう」作詞:永 六輔 作曲:中村 八大 1967

上を向いて歩こう 涙がこぼれないように
思い出す春の日 一人ぼっちの夜

上を向いて歩こう にじんだ星を数えて
思い出す夏の日 一人ぼっちの夜

幸せは雲の上に 幸せは空の上に

上を向いて歩こう 涙がこぼれないように
泣きながら歩く 一人ぼっちの夜

思い出す秋の日 一人ぼっちの夜

悲しみは星のかげに 悲しみは月のかげに

上を向いて歩こう 涙がこぼれないように
泣きながら歩く 一人ぼっちの夜 一人ぼっちの夜

(以下、著作権上の規制により略)

549 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:28 ID:9zz1DcBL
古い映画の中で坂本九が歌ってるのを見たことがあるんだが

歌がヒットしたから、便乗して作られた映画かな?

550 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 06:37 ID:70oDKvY0
おじいちゃんぽっくり逝きそうな予感。。。

551 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:37 ID:7PryDh2p
このスレに海に降りれば助かった、なんてカキコしてる人が結構いるけど。
何年か前に、ハイジャックされたB767が着水したけど、制御された状態でも機体はバラバラに吹き飛びましたよ。
B747以降の機体は設計時の安全係数がギリギリまで削ってあるから、操縦不能な状態でのディッチングなんて不可能。

552 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:39 ID:XRvZnWJF
上野村村長 黒澤丈夫さんのお話 
「御巣鷹 の尾根」

http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-takeo.htm

553 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:41 ID:7PryDh2p
>543

ハイドロシステム(油圧パイプ)の損傷と、後部の構造破壊が原因。

554 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 06:42 ID:70oDKvY0
>>85
減速は出来ません。

>>86
それは雪山と岩塩を間違えたので。。。

>>89
山は土なので衝撃が和らぐ。
10階とかから落っこちて花壇に落下でかすり傷、と言う事故がたまにあるがアレと一緒。
海の場合は「波」があるので
>ほんのちょっと凹凸があったり
どころか凸凹しかない。

>>102
逆噴射は油圧で。。。



555 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:46 ID:6XdYqvq4
>527>542
そこで新快速の転換式クロスシートですよ。
まあ新幹線の座席は回転するけど
御巣鷹に事故調査した外人さんは後ろ向き座席を提唱していたけど、離陸時きもちわるいと思う。

556 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:49 ID:XRvZnWJF
「御巣鷹 の尾根」
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-takeo.htm

中野:あの悲しい事故の日から1年の歳月が流れて、旬日の内に1周年を迎え様として
おります8月3日に慰霊祭が新しく出来た慰霊の園で執り行われました。
慰霊式で黒澤さん、黒澤村長が式辞を読んでおられます。

『上野村は、身元識別不可能となったご遺体を法の定める所によって葬送すると共に、
皆様の御霊をご遺族とともに永代供養する立場におかれる事になりました。
去る12月21日、ご遺骨を迎えて以来、どのようにして御霊を奉り、慰め、供養すべきかと
思いを巡らせ、その式典を挙行する準備を進めて参りました。
皆様の御霊、願わくば天下りまして我等の意の存する所を汲み取り下さい。
上野村の天地は、人も山も川もこの1年喪に服する心でひたすら皆様の御霊を奉り、
慰める道を考えて参りました。
そして、参拝に便利なこの丘を皆様の墓所と決め、納骨堂、慰霊塔中心にする霊園を建設
しました。
これは、我々が子々孫々、孫子の代まで皆様の御霊を奉り、慰めて供養を忘れる事なき為
であり、且つは、大事故の戒めを末代に伝えて、万人と共に空の安全を求める為であります。

上野村の皆は今、皆様の御霊をこの土地に奉り入れて厳かに祈ります。
願わくば、この地に心安らかに眠り、我等と共に上野村の天地に抱かれたまえ』と私、昨日、
参りまして、この式辞の通りに上野村の皆さんが御霊を慰め、奉っておられると思いました。


557 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:50 ID:qUEeZj/B
墜落の時、機体が裏返しになっていなかったら、もうちょっと生存者がいたんじゃない?

558 :名無しさん@5周年:04/08/06 06:54 ID:XRvZnWJF
中野:明治32年に出来た法律、行路病人及び行路死亡人取り扱い法で、520人が
亡くなった日航機の事件のうち、全遺体が確認された192人を除く方々、そういう方々の
遺体は、上野村で永代供養をする義務があると、この法律によればなっているんですね。

黒澤:そうですよ。法律は行路死亡者の事、葬送の責任を負えと言っているが、
法律の中には5百何十人ものですよ、多くの人が一辺に亡くなる事を想定していないです。
一人か二人の行路の死亡者を想定している。
そういう方々であったならばですよ、これはお寺の墓地の一隅に埋葬し、済んでしまうという
ケースが多いであろうと思います。
ところが、これだけの大事故で、これだけの大人数の方々の霊を弔うと言う事になれば、
それは、あまり簡素に終わらせてしまうという事が出来る問題でもないし、他方、事故その
ものの事を考えましてもね、事故の戒めの場としての使命をも、その葬送の責任の中におい
て考えていかなければなるまい、そういう風に思いましたよ。
だから、もう、墓所どこにするか、また、御巣鷹の尾根を霊地としてですよ、永遠に保存する
必要があるなぁという様な事は大体、すぐ考えなければいけない事だという風に気づきまし
たね。
10月の2日だったかな、これ以上、身元の識別が出来ないというご遺体が藤岡のお寺で荼
毘にする為の出棺式をやったわけです。

中野:一部身元確認出来ただけの方、確認が出来なかった方が328柱ですか?

黒澤:そうですよ。藤岡における荼毘にふして、だが、まだまだご遺体が沢山あるという予測
はたったんですが、それが、最終的にですよ、これ以後はもう、わからないから上野村の
責任に移すという風に言われたのは、(昭和)60年の12月の20日ですからね。
そうして、その日に我々が受け取って前橋で出棺式をやって、荼毘に付さしていただき、
それで、その夜は、前橋の群馬会館の祭壇にお骨を全部安置して、藤岡の分も安置して、
翌日、日本航空による慰霊祭が行われ、それで、夕方ここに役場に全部の遺体をお引取りし
、ここでお守りしたという時期があったわけです。


559 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:00 ID:XRvZnWJF
なんか悲しいなあ。要するに・・・
日航機墜落事故の現場である「御巣鷹 の尾根」の上野村に、引き取り手のなかった
ご遺体の供養を全て法律上の規定により任せてしまったそうです。

「御巣鷹 の尾根」
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-takeo.htm

560 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 07:08 ID:70oDKvY0
>>120
海外のサイトに映像があるよ。
完全にコントロールできる状態の機体であの状態。
さらに浜辺のすぐ近くで救助が迅速に出来たのにあの死者の数。もうね。



561 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:08 ID:xZXV/KfD
救助の際に放射能物質があるから云々、ての見るけど
飛行機のどの部分にそれがあったんかな。詳しい人、誰か知ってる?

562 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:16 ID:3vzG26oT
慶子たん(*´Д`)ハァハァ

563 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:19 ID:gw10v7rQ
バラストとして劣化ウラン、貨物としてセシウム137があったんだったかな?

564 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:19 ID:XRvZnWJF
これって、今の靖国神社問題に共通する部分が大いにありますよね?皆さん。
黒澤村長さんって、大変なご苦労をされた方なのですね。こう言う方にこそ、政府は
報いるべきではないでしょうか。
>法律はですよ、上野村という地方公共団体が責任を持って葬送しろと決めてありま
>すが、果たしてそれでいいかどうかという事を私は感じました。
>というのは、この法律によると一般会計に葬送の費用を計上し、堂々と村が葬式
>やれ、または、年々の祭典をやれという風にこっちの法律じゃ決めておりますが、
>多分、上野村の出身者で戦場に行って亡くなった戦没者に対しましてはですね、
>そういう事はやっちゃいけない、という事でありますので、村民感情とあわせ考え
>るだろうなという風に考えましたので、これは上野村という法人とは別に法人を
>設けて、その法人にある程度の基金を持たせておいて、基金の果実によって年々
>再々のお祭、法要をやっていくべきだと判断し、その考え方に基づいて『慰霊の園』
>という法人を作ったわけであります。


565 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:23 ID:gw10v7rQ
>>527>>542>>555
新たな釣りネタありがとう。

後ろ向きに座っていて正面衝突して大きなG受けたら、
真っ先に脊椎がぐしゃぐしゃになるよ。
生き残ってても半身不随者ばっかりとかになるな。

ちなみにどっかが実験してたが、前向きでも後向きでも、あまり旅客の疲労感に差はないそうだ。

566 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:25 ID:wQZlM+Lw

今日も鬼畜の左翼が誹謗中傷に必死ですね。

567 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:27 ID:gw10v7rQ
そういやキャビンクルーは後向きに座るな。
対面してる客は、いつみても気まずそう(w

568 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:27 ID:d/XC+Zi2
http://momo-mid.com/mu_title/kokorono_hitomi.htm



569 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:31 ID:y7H7h/lD
>>567
俺の知り合いには、クルーを向き合う席をわざわざリクエストするらしい。
どうしてかというと、たまにスッチーのパンチラが拝めるかららしい。
そんな知り合いのお勧めはJALバンコク行き。
タイ人スッチーが数人搭乗しており、彼女たちのスカートは日本人スッチーよりもやや短めらしい。
で、日本人スッチーよりも若くて可愛いそうだ。
今度ためしてみては?

570 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 07:34 ID:70oDKvY0
>>565
いや、後ろ向き座席は墜落時の衝撃緩和に
物凄い勢いの威力があるという実験結果が出ていると思うけれど。。。
実際、乗務員のシートが後ろ向きなのは墜落の衝撃から身を守って
墜落後いち早く職務復帰、乗客の安全確保に努めるためだって言ってたし。。。
乗客の方を向いて座って乗客を監視する為、では無い様だが。。
それと、3点式のシートベルトも。

採用されない理由の第一は金がかかるから、だと思った。

571 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 07:35 ID:70oDKvY0
それと後ろ向きだと酔い易いとか違和感があるとか乗客から不満が出るからとか。

572 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 07:37 ID:70oDKvY0
後ろ向き座席の一番のメリットは「ベルトで胴体が切断されない事」だったような。

573 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:41 ID:gw10v7rQ
> 物凄い勢いの威力があるという実験結果が出ていると思うけれど。。。
その実験は、シートの条件が現状と違うんじゃないか?
シートを前後逆につけるだけなら内装変える程度だからそれほどの金はかからん。

ベルトで切断されるくらいの衝撃かかったら脊椎から潰れるだけだよ。

574 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:42 ID:cOAZvmrl
>>561
ジャンボ機は空飛ぶ劣化ウラン弾です!!

575 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:42 ID:7PryDh2p
>295

スーパー亀レスでスマソ。
フライバイワイヤでもハイドロがアボーンしたら操縦不能だ罠。
複数系統のワイヤが断線した場合もそうなる。

576 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:47 ID:IW0a1io1
いまだに自衛隊がミサイルで撃墜したとか
言ってる奴らの頭の中はどうなってんだw
公開資料は、すべて捏造だと信じ込んでんのかな?

577 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:52 ID:pJg3cZ3P
>>548
永六輔中村八大コンビは
今聴いても名曲が多い

578 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:55 ID:wRW/kATk
>>576
でもなぁ、あの事故以降、色んな航空機メーカーが
事故の再現追試結構やったんだけど
「垂直尾翼のリブだけが吹き飛び舵面が残る破壊」なんて
起きないんだよね、構造的にほぼ不可能。
隔壁以降が全部吹き飛ぶんだよ。尾翼のリブの強度って胴体の数倍。

579 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:56 ID:fR7DOn8I
>>576
圧力隔壁が破れ、垂直尾翼を吹き飛ばすくらいの急減圧が起きたのに、
なぜ、クルーは終始、酸素マスク無しで操縦してるんだ ?

酸素マスク無しで、地上にいた香具師が瞬時に7000bの山頂に連れて行かれたら、
数分で意識がなくなり、放置すれば間違いなく死ぬ。



580 :名無しさん@5周年:04/08/06 07:57 ID:V0jgHGHQ
90歳の村長ってアホだろ!!!!!!!!!!!!

581 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:02 ID:YT/ihlJ+
そうだ、毎年この時期は盆の帰省を
飛行機にするか新幹線にするかと悩んでる時期。
で、毎年この事件を思い出しては
新幹線にしちゃうんだったよ。

582 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:04 ID:CSb18Vbh
>>580
お前ほどではない



ところで、生存者以外は全員即死だったと思ってる輩が若干見受けられるようなので、
落合由美さんの後日の証言を紹介しておく。

ttp://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-ochiai.htm

「ようし、ぼくはがんばるぞ」ってくだりで不覚にもホロリときた。

583 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:09 ID:gw10v7rQ
100針以上縫う大怪我の落合さんが一晩持ちこたえたってのが奇跡的だよな。

そんな怪我してる香具師が一晩放っておかれたら普通は…がんばれるもんじゃありません。

584 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:10 ID:7PryDh2p
>578

でも水平尾翼は、ほぼ原型のまま墜落現場に合ったんだ。
後、破壊の瞬間FDRには機首上げのモーメントが記録されてるけど、機首を左右に振られた記録は無かった。
垂直尾翼の大部分とファイヤーウォール、APU、それにテールコーンを吹き飛ばして、尚且つ水平尾翼を残すには、
ミサイルが真正面か真後ろ且つ上から下に貫かないといけない筈。
更に後部圧力隔壁の大部分は現場で回収されている。
有り得ないとは言い切れないけどね・・・

585 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:12 ID:rBK41fmj
日航機のスレが立つたびに、
1・まず、海に不時着すれば助かったのに…という香具師が出る。
2・高速でつっこめば海もコンクリートと同じという反論
3・陸よりマシだろう無知め
4・パラシュート装備しる
5・パラシュートには意味が無い
6・自衛隊の陰謀だ
7・救助が遅い→自衛隊の怠慢→政府の怠慢→日本はダメだ

新しい展開を用意しろよおまいら。

586 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:15 ID:IW0a1io1
ミサイルが爆発したときは、解けた金属の破片が広範囲に飛び散るんだが
それがへばりついたり刺さったりしている日航機の外版や
ミサイルの残留物がまったく発見されてない点から考えても
ミサイル説はありえないんだが。

587 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:16 ID:gw10v7rQ
当たり前ながら前例のない事故だったからな。そりゃ救助も遅くなるのは仕方が無い。

今でこそ地震などの災害時に他国の軍隊が救助活動するというのも認知されてるけど、
85年の時点で主権国家内を他国の軍が動くのは認められないだろうし。

588 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:21 ID:wRW/kATk
>>586
ミサイル以外の高速飛翔体が「横から衝突した」
ってのが、事故当時には「最有力の説」だったんだけどね。
ミサイルだの与圧隔壁の破壊だのは結構時間が経ってから言われだした。

で垂直尾翼の残骸は、なぜか最初は「米軍が回収して」その後引き渡されたんだよね。

589 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:25 ID:KEsCv92R
19年前の話を議論してどうする?

590 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:25 ID:pJg3cZ3P
この事故で印象深いのは 
事故直後に相模湾で垂直尾翼の破片が発見された
っていうニュースだった。

591 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:33 ID:IW0a1io1
隕石が、自動車や
ttp://www.neagari.or.jp/inseki/what.htm#story1
停泊中の自動車運搬船に
ttp://www.nrc.gamagori.aichi.jp/showroom/event/2004/exhibition/index2.html
衝突したって例はあるけど
航空機に衝突したケースは無いんじゃないかな?

592 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:33 ID:P+JwNGF3
飛行機が他の村ではなくてこの村長の村に落ちたのは第惨事の中の唯一の幸運だな
この村長じゃなかったらもっと事後処理も遅れただろうし、慰霊事業もどうなった事か・・・
確かこの村長、事故当日東京に出張していて、ちょうど家に帰ったら飛行機が落た時刻で
まだ長野とか言われてたときにテレビ映像から友人の所有している群馬側のの場所だと判別したんだよな
本人も海軍の飛行機乗りあがりで状況判断も的確にできたりして。
国の有事対策がガタガタだったから救出が遅れたことでどれだけの人命が失われたか・・・・
村長、長い間お疲れ様でした!

593 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:34 ID:UwrcLV/Q
慶子たん(*´Д`)ハァハァ

594 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:35 ID:ahXEEayg
機体破壊のプロセスについて「もしこうならこうなったはずだ」という理屈には
限界があるね、なにしろ統計的な推測ができるほど多くの事故は無いのだから。
それよりも実際の事故機分析から得られたデータの方が断然確実だよ。

終了しろ終了。

595 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:41 ID:zAck4Jbb
>>569

>俺の知り合いには、クルーを向き合う席をわざわざリクエストするらしい。
>どうしてかというと、たまにスッチーのパンチラが拝めるかららしい。

なかなか高尚な趣味を持ってる知り合いがいるなw
友達選べよw

596 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:43 ID:9dLYTxiZ
当時海外の日本人学校にいたんだが、その数ヶ月前に永六輔さんと中村八大さんが
慰問(?)に来てくれた。
その時「また689で仕事したい」と言っていたんだ。

二人の願いはかなえられなかったわけで・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

597 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:55 ID:w3cFXeM5
あなたがたは日本にどれだけ外国の方が暮らしているか知っていますか?

そしてその人々がどれほど長く日本に住み、この国の生活に密着しているか、考えたことがありますか?

なかでも在日コリアンの人々は、その歴史に翻弄され、本意ではなくこの国にいるのです。

そんな人たちのことを、あなたはどう思います?

日本は決して日本人だけの国ではありません!

国際協調、国際化社会が叫ばれる中で、形だけ、お金だけの友好がどれほど重要でしょう。

このたび、民主党、公明党、社民党は、そんな彼らに参政権をあげようと国会で審議するまでに進めました。

それは在日外国人の方々が望んでいた最たる物の一つです!

彼らが真に求めるものを手渡すことに尽力することが、真の友好ではないでしょうか?

今回、民主党議員として、在日コリアンの代表である白議員が当選されました。

在日コリアンの地方参政権に全身全霊を傾けておられる白議員とともに、

次回国会でこの法案を是非とも成立させようではありませんか。

全ての人々が笑顔で暮らせる未来のために、どうかご協力ください!

http://mindan.org/sidemenu/sm_sansei_view.php?newsid=3185&subpage=32


598 :名無しさん@5周年:04/08/06 08:59 ID:7OIc13Gb
日本にいるのが不本意なら出て行けばいいのに

599 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:01 ID:mHf3IZkh
東京から御巣鷹までどうやって行けば便利ですか?
慰霊式が終わったらゆっくりあがってみたいと思います。
どなたか教えてください

600 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:05 ID:GtnlQz04
http://gro-lab.biz/b/src/1091590591365.jpg
見る香具師は覚悟しる

601 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:05 ID:GeJatoNo
俺の親父はあの飛行機に乗ろうとしたが
急用ができ
キャンセルした。

602 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:11 ID:ZpVxSSpf
飛行機でD!

603 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:11 ID:mHf3IZkh
>>600
白紙です

604 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:13 ID:g1vLwFjq
今ならマニュアル整備されてるんだろうか。

605 :chrysalis ◆SaNAGIo7jE :04/08/06 09:13 ID:Pk6cMw3u
>>599
御巣鷹は上野村にあります。
ご参考にどうぞ↓
http://www.vill.ueno.gunma.jp/index.html

606 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:28 ID:/Svvp4Bu

機械の音声「プルアッププルアッププルアップ」
機長「機首上げろ〜」
機械の音声「プルアッププルアッププルアップ」
副機長「上げてま〜す」
機械の音声「プルアッププルアッププルアップ」
機長「フラーーップ」
機械の音声「プルアッププルアッププルアップ」
副機長「・・・」
機械の音声「プルアッププルアッププルアップ」


機械の音声「プルアッププルアッププルアップ」
機長「もうだめかもしれんね」
機械の音声「プルアッププルアッププルアップ」

ゴゴゴッゴゴゴゴゴゴゴオ

こんな感じだったねぇ


607 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:41 ID:wlZSKIvJ
8.12
19年か・・・

608 :名無しさん@5周年:04/08/06 09:57 ID:NjLQtb0T
助かる確率の高い操縦方法をちょっとシミュレートしてみた。
もちろん、墜落を前提としているが・・・

1、とにかく、洋上へ出る。
2、燃料投機。
3、徐々に高度を、200ft(おおよそ60m)まで落す。
4、この高度で一端水平飛行に入る。
5、エンジン最大推力→とにかく機首を上げるだけ上げる。
  対地速度を落す。
6、機首が上がったらエンジンカットオフ。
  スラストリバーサーが使えるならこれを使う。
7、機体は失速。
  (つまり、片桐機長と同じ状態にする)
8、機体は機首をやや上げた状態で、そのまま洋上へ落下。
9、エンジン、主翼、カーゴスペースから潰れることで、
  多少の衝撃吸収効果をもたらし、乗客が外傷を負う可能性は
  かなり低くなる。
  ただし、後部座席のダメージは大きいかもしれない。




609 :名無しさん@5周年:04/08/06 10:02 ID:P+JwNGF3
機長をはじめ、コックピットの方々は最後までよくやったと思う。
もうそれだけです。ご冥福をお祈りします。

610 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 10:21 ID:70oDKvY0
>>608
それだけ機体がコントロール可能なら普通に空港へ着陸する。


611 :名無しさん@5周年:04/08/06 10:23 ID:L8M7D4Xz
>>608
1 陸地だからこそ4人も生き残ったと思う。諦めずに素早く救助に行ってれば、もっと生き残ってたはず。
  海にぶつかった衝撃で意識を失い、ベルトに繋がれたまま海底に沈む事を考えれば、
  海だったら一人も助かってなかった可能性が高い。
2 尾翼の無い飛行機の操縦に慣れるためにも、考える時間を作る為にもこれは駄目だね。意味無し。
3、4,5 尾翼が無くなってダッチロールに陥ってた様だけど、そんな細かい制御が出来ると思う?
6、四つ同時に切れれば良いね。切る意味無し。
7、8、失速ってどういう事か知ってる?

612 :名無しさん@5周年:04/08/06 10:26 ID:JQlqSieK
自分の出来る限りの事をし尽くして果てた人達に
全容を知った上で「こうすれば助かったのに」と言うのは虚しくて・・・
当時それらの情報を誰が把握できたんだろうか。神か。
機長達の努力を「無駄に苦痛を引き伸ばした」と言った人間もいたそうだけど
結果、理解ある村長の下に導かれたんだと思うと少しは救われるな・・・

613 :名無しさん@5周年:04/08/06 10:26 ID:t9jTFEHD
>>606
「これはだめかもry」は操縦不能になってしばらくしてからだろ?
別に墜落直前に言ったわけじゃない

最近、この言葉が独り歩きして
変に脚色されてる場合が多いなw


614 :名無しさん@5周年:04/08/06 10:27 ID:CSb18Vbh
>>606
順番とかが全然違うのだが。うろ覚えにもほどがあるぞ。

>>599
参考になるかどうかわからんが、
航空ファンの平井氏のサイトにあった御巣鷹の尾根慰霊登山記↓でもドゾー

ttp://www.nhirai.com/osutaka.htm

615 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 10:27 ID:70oDKvY0
>>608
1.無理
2.可能。だが一度投棄したら取り返しが付かない。。
3.無理
4.無理
5.
6.逆噴射は油圧で切り替えるので123便の場合は無理
7.
8.
9.上の方で出ているコモロ諸島での墜落映像を見てみれば。
燃料ゼロで操縦性は完璧に有る状態でも、主翼が海に触れた瞬間に機体バラバラ。

616 :名無しさん@5周年:04/08/06 10:46 ID:gw10v7rQ
>>608
オルタネートで下げてるフラップのズレだけでバランスの悪さにとどめ刺すような状態で、
どうやって対地速度落とすんだ?

617 :名無しさん@5周年:04/08/06 10:46 ID:WBXiUxGU

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生!90歳になっても稼動する上野村の村長の中の人は本当に丈夫ですね。
 _ / /   /   \ 親は良い名前をつけました!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ DQN親は子供にDQNネームを与えるのを少し考えて欲しいです!!
 ||\.        \ \_____________  
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||     
    .||          ||

618 :名無しさん@5周年:04/08/06 10:49 ID:CSb18Vbh
>>617
俺の知り合いにも丈夫って名前の人がいたけど、
夭折してしまったぜよ……。

619 :名無しさん@5周年:04/08/06 11:07 ID:jG27/dO0
>>608

お前、恥ずかしくないのか??ww

620 :名無しさん@5周年:04/08/06 11:09 ID:ZpVxSSpf
パイロットって言っても所詮は運ちゃんでしょ

621 :名無しさん@5周年:04/08/06 11:18 ID:WBXiUxGU

     ∧_∧・゚・。/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д⊂< >618くん!親が丈夫に元気に育って欲しいと願い、つけた名前なのに
 _ / /   /  \若くして亡くなってしまうとは・・・親の気持ちを考えると切ないですね。
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\\_______________  
 ||\.        \  
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||     
    .||          ||

622 :名無しさん@5周年:04/08/06 11:43 ID:fYmPBlo3
村長さんは余生をのんびり過ごしてほしいな。

暑い夏の日の午後、空を見上げれば、いろいろな思いが心中に去来するんだろうな。

戦場で見た夏の空 日航機墜落のあの夏の空

命が散っていった空を見上げるのはつらいかもしれないけど。

623 :名無しさん@5周年:04/08/06 11:54 ID:0yziw00I
>>580
海兵出身でパイロットだから、大戦前なら東大よりずっと優秀。
お前みたいな糞たわけではないわな。

624 :名無しさん@5周年:04/08/06 11:55 ID:FoxtfxjH
まあ飛行機に乗った時点で負けだね
漏れは子供のときに一回乗って以来怖くて乗ったことが無い

625 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:00 ID:X3As7RIO
「ここからは日本語で結構です」っていう管制官こ声が重かった

626 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:06 ID:ljYDA9O/
現場写真の中で、遺体安置所での女の子の写真が泣けた。

627 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:19 ID:TOsRI28M
>>454
事故調査委員会が資料を捨ててしまったのは、隠したい何かがあったと考えられる。
また、米軍の援助を拒んだのは、現場で発見されたくないなにか、具体的には事故の
原因につながる何かを見られたくなかった。とくに、軍関係者には見られると非常に
まずい、もしくは軍関係者であれば、原因が一目瞭然と思われるような何か、が
事故の原因だったのだろうと想像できる。
 事故原因の特定に手間取ったのも、つじつまがうまく説明できる、しかも本当の
事故原因ではない、でっち上げの事故原因であったと考えるのが妥当。
 また、ボーイング社がミスを驚くほどあっさりと認めたことも、不自然。なんらかの
取引があったものと推察される。

628 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:32 ID:TOsRI28M
>>478
知らないはずはないと思うけど、いざとなれば、燃料は投棄できる。

飛行機は、離陸可能重量と着陸可能重量が異なる。
当然、離陸可能重量の方が大きい。したがって、長距離便で離陸直後に
トラブルですぐに緊急着陸しなければならないときには、可能であれば、
燃料を投棄して着陸を試みる。そのための燃料投棄用のバルブが存在する。

http://w405nm.no-ip.org/~ken/upfiles/fm20040805215932.jpg
では、左側のパネルの右下にある、Jettison pumps というところにある。

629 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:36 ID:tB2q9jg3

どうか仲良くがんばってママを助けて下さい (._. )( ._.)
パパは本当に残念だ きっと助かるまい (T.T )( T.T)
原因は分からない (-.-")凸
今5分たった φ(._.)
もう飛行機には乗りたくない (◎_◎)
どうか神様たすけて下さい (>_<)

きのうみんなと食事したのは最後とは (;_;)
何か機内で爆発したような形で煙が出て降下しだした (~.~)
どこえどうなるのか (☆o☆)
津慶しっかりたのんだぞ \(^^\)(/^^)/
ママこんな事になるとは残念だ (*_*)
さようなら 〜(^^ )〜
子供たちの事をよろしくたのむ \(^_^)/
今6時半だ (*^o^*)
飛行機はまわりながら急速に降下中だ \(^o^)/
本当に今迄は幸せな人生だったと感謝している (^^)/~~~


630 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:46 ID:FekGmEVn
機長は中学卒業して自衛隊に入ってパイロットになった訳だが
漫画家の本宮ひろしがやはり中卒で自衛隊に入ってパイロットになろうとしたが
中卒ではパイロットになれないと知って 入るのやめたと言ってたのは
嘘だったのかな

631 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:47 ID:EXAuDufr
>>629
不謹慎!

632 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:51 ID:9OIkTDZV
>>629
確実に今夜かなしばりにあうよ、ぜったいあうよ。
近日中にかならずいやな目にあうよ、きたいしてなよ。

633 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:53 ID:+udsuj7d
「こうすれば助かったんじゃない」系レスが
年々バカになっていくな。
2ちゃんねる利用者の低年齢化が激しいのか?

634 :名無しさん@5周年:04/08/06 12:55 ID:tWgTLKbX
>>633

事故自体が風化しているんでしょうね。
19年は長いわ……。

635 :名無しさん@5周年:04/08/06 13:02 ID:P+JwNGF3
整備・事務を含め航空関係者・志望者には一度は御巣鷹に行ってみて貰いたい。
かならずその人にとって得るものがあると思う

636 :名無しさん@5周年:04/08/06 13:19 ID:/8OsY4fN
東名高速が滑走路としても使えるように設計されてたら、すぐに着陸できたのに。

637 :名無しさん@5周年:04/08/06 13:26 ID:KniBjQUB
>>629 みたいな人 カワイソウ
きっと悲惨な環境にいたんだな
不謹慎 とかより カワイソウだね

638 :名無しさん@5周年:04/08/06 13:43 ID:KryZ4kry
事故当時でさえご高齢(71歳)だったんだよねえ村長さん・・・
このことは忘れられないだろうけど、無理せずゆっくり過ごしてください

639 :名無しさん@5周年:04/08/06 13:45 ID:cNl8vT8q
川上さんの話では墜落直後には多くの生存者がいたが
後に火災が発生して意識を失ったと言っていた。

墜落前に燃料放出するか、せめて連続フルパワーで燃料を使い切れば
火災は小規模で済んだし生存者ももっと多かったのではないかな。

640 :名無しさん@5周年:04/08/06 13:50 ID:quH0iPRo
600みたいな写真もっとないですか?

641 :名無しさん@5周年:04/08/06 13:56 ID:EU1kJz/Z
>>639
墜落を前提に飛んでいないし、フルパワーで使い切る前に墜落してますがなにか?
ついに厨房の中では、偶発的な出来事すら、「どうにかできた」ことになるのか

642 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:06 ID:KEsCv92R
>>640
やめとけ。興味本位で見るもんじゃないよ・・・

643 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:15 ID:pqSpxvjy
今でも乗客の遺書を読むと泣けてくるな
当時、TVのアナウンサー達も原稿読みながら泣いてるやつ結構いたな

644 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:17 ID:IEeDUtlU
>>643
俺は三時のあなたでの桃屋の生CM中に
おばさんがこらえきれずに泣いてしまったのをよく覚えてる。
おばさんが泣いてるのを見て母親が半泣きになってそれを見て俺も泣いた…

645 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:19 ID:5uWAF82l
>>85
速度落としたら即座に機首が下がるかと。
そして機首が下がると勝手に速度が増えて、またうえを向くと。

それを繰り返していると、そのうち制御しきれなくなって、上向いた
時に失速して落っこちるか、下向いたときに速度出すぎてアンコン
トロールかなと。

海面付近で水平を保つなんて、かなり無理がある。

646 :おねがい:04/08/06 14:21 ID:m81mIpO9
>>640 >600の写真の内容は?
怖いので文章だけで伝えて。

647 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:33 ID:bJHPjR2T
もっと村長を讃えるレスをキボン。

648 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:38 ID:MCOzCxOG
>>645
だから,そんなの下が地面でも海面でも同じじゃん.
どうせ落ちるなら,失速して尻から海面に落ちるのが
一番助かる人数が多いと思わないかい.

JAL123って4人ぐらいしか助からなかったんだろ.

649 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:47 ID:P+JwNGF3
某所より抜粋

黒沢村長は零戦隊長として連合軍との空中戦も数えきれない。
「いつ死んでもいいと思った。だが、戦うことしか選択肢のなかった多くの若者が戦場に散っていった。
出動前夜、部下の特攻隊員が両親や恋人たちに遺書を書いている。彼らを戦場に送りだすときが一番つらかった」と言う。
いまや黒沢村長は、零戦パイロットの数少ない生き残りの一人だ。だから、誰よりも命の重みを知っている。
生きることの大切さを知っている。戦後、郷里上野村に帰り名村長となった黒沢は、日航機事故への対応のあざやかさ、
救難指揮の見事さが、話題を呼んだ。そして以後15年間、被害者側の立場に立つ「日本航空」と「遺族側」の双方に
信頼される。日航はもちろん、各省庁との的確な折衝や村長としてのリーダーシップに抜群の手腕を発揮してきた。
「黒沢村長だからやってこられた」と村民や関係者らは、こぞって言う。遺族に対する村長のやさしい心づかいには、
零戦で外地の露と消えた戦友や部下、そして日航機事故の犠牲者を、どこかの部分でダブらせているよにも見える。

650 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:49 ID:quH0iPRo
>>646
皮だけになってる。中身が全部飛び出してる。
グロ度は高いと思うけど。

651 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:50 ID:XRvZnWJF
この村長には、是非とも長年の慰霊に対する感謝を込めて、叙勲すべきだと思うな。
それから来年の20周忌を機に、「慰霊の園」で慰霊のためのコンサートでもやって欲しい。
それを一区切りとすべきかと。

652 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:52 ID:n9HMJmNy
しかしまあ、「後ろ向き座席、肩掛け式ベルトの実現」が実現されて欲しいよ。
自分がもしも同様の事故にあったとき、同体ぶちギレだけは嫌だ(;゚Д゚)

653 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:54 ID:RabXO5ml
>>606
最後は「ああ〜だめだ〜!」に聞こえる。

>>613
「横田基地への着陸はだめかもわからんね」という意味だったのでは?という説もございます。


654 :名無しさん@5周年:04/08/06 14:59 ID:P+JwNGF3
村長は人生の中で、死に向かって進む飛行機の送り出す側も、受け止める側も両方経験したんだと思うとやるせないな・・・・

655 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:00 ID:MCOzCxOG
>>652
後ろ向き座席は経済的に無理だそうだ.
後ろ向きにすると,事故時の衝撃が全てイスにかかる.
(今なら人間だけ切れて前へ飛んでいくだけだからね.)

そうなると,イスの機体への取り付けを圧倒的に強化する
必要があって,それをやると,ものすごい重量増になるそうだ.

確かに,今の座席の下を見ると,かなり貧弱な取り付けである.

つまり,ただ単に後ろ向きにしただけだと,
事故時に全員のイスが舞い飛ぶことになり,阿鼻叫喚・・・

656 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:00 ID:RabXO5ml
>>648
だ〜か〜ら〜。
海に落ちたら、あとの救助作業がどれだけ大変か分かってるの?

海に落ちたら、火災もすぐに消えるだろう。
な〜んにも目標物のないだだっ広い真っ暗闇の海でどうやって墜落地点探すのよ?
そうこうしているうちに生存者がいたとしても全員溺れ死ぬ。

海山議論はもうやめようぜい。

657 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:00 ID:iU6Q8qQu
そうだった!
事故の経過や詳細や被害を伝えるニュースキャスターが思わず嗚咽したり、涙が堪えられず
したりしたシーンが各局であったよなぁ!
御巣鷹で現地レポートしている人たちは精神的ショックと連日の疲労で生気のない顔していたし。
それだけ凄惨ということが言葉を要せずとも伝わってきた。

とっても不謹慎なんだけど、俺がこの事故の第一報を知ったのは、大学一年の運転免許を取り、
彼女とドライブに行って事を成就したベットの中だった。
彼女が寝ている俺を突くので、目を醒ますと、テレビを凝視していた。
真っ暗な部屋で彼女の顔がテレビの明かりで煌々と照らされていた。
瞬きもせずテレビを真っ直ぐ見ながら、「ねぇ・・・観て、飛行機落ちちゃったよ・・・。」
えっ?!起き上がってテレビを見ると、真っ黒な山肌に真っ赤に燃える墜落あとが。
NHKはその後夜明けまで中継していた。
辺りが明るくなると、事故の惨状が益々克明になってきた。
その年はチェルノブイリ原発の爆発事故もあったし、激動の年だった。

658 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:04 ID:MCOzCxOG
>>656
だからぁ,後の救助作業だって海でも山でも同じだろ.

山に落ちたら,火災はすぐに消えないだろう.
自衛隊みたいに偵察機で飛んでいって発見しても,
どうやって着陸地点探すのよ.
そうこうしているうちに生存者がいたとしても全員焼け死ぬ.

的を次々と変える議論はもうやめようぜい.

659 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:10 ID:MCOzCxOG
>>657
なに言ってるんだか.
マスコミだってネタが見つかって大喜びだったに決まってるじゃん.
今と何も変わらんよ.

マスコミのヘリが勝手に現場近くの斜面の水平面に着陸し,
救助用ヘリが着陸できなかったのも有名な話.

結局,マスコミが放送したいように放送してるだけなのよ.

660 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:10 ID:RabXO5ml
>>657
当時わたしは女より車に萌えていたのでw、その日も朝方まで峠を攻めていました。
そんな大変な事故が起こっているとも知らず、家に帰ったら速攻で寝てしまい、知ったのは翌日のお昼過ぎでした。

85年は阪神タイガースが優勝した年です。
123便には阪神の中埜球団社長も搭乗されていました。
事故翌日からタイガースナインは腕に喪章を付け、社長のためにも絶対優勝するぞ!
と意気込んで試合に臨むが、気力だけがからまわりして5連敗・・・。
試合を観ている方もつらかった。

661 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:16 ID:RabXO5ml
>>658
航空・船舶にある123便関連スレを見てください。
結論は出ています。

662 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:16 ID:Oj/LBbOE
>>649
。・゚・(ノД`)・゚・。
悲惨な事故だったけど、この村長のおかげ少しは救われる部分がある気がするよ。
誰かも書いてたけど132便がこの村長のいる村に落ちたのも何かのお導きかも。

663 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:18 ID:AjA+oQrm
当日お昼過ぎ 十国峠(上野村の山ひとつ向こう)を超えて長野県に入り
八ヶ岳山中にテントを張った ラジオで行方不明と知り場所が近いので驚いた
翌々日 ぶどう峠を越えて上野村を通過して東京に帰った
特に交通規制とかはしてなかった

664 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:20 ID:Oj/LBbOE
>>662
訂正 ×132便→○123便 スマソ。3分て長い。

665 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:21 ID:MCOzCxOG
>>661
おいおい,あっちから来たんだけれど・・・
君が勝手に導き出した独創的な結論を聞かせてくれたまえ.

666 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:21 ID:p9eyB6q0

あの日も暑かった。当時は扇風機でその年の夏を乗り越えた覚えがある。東京で。



667 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:22 ID:RabXO5ml
>>665
自分の考えと違う意見は全て飛ばして読んでいるようですねw

668 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:24 ID:MCOzCxOG
>>667
っていうかさ,常駐してる人が自作自演で沢山書き込むからさ,
意見の数が支持の数と一致しないんだよねぇ.

669 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:26 ID:mHf3IZkh
なんだ、なにか音がしたぞ?

670 :おねがい:04/08/06 15:28 ID:m81mIpO9
>>650 ありがとう
食事が食べられなくなる。
現場の人たちは慣れると、
食事できたのかしら。

671 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:28 ID:7PryDh2p
>669

何かあったのか?

672 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:28 ID:RabXO5ml
>>668
それは確かにあるが、このスレの山海議論だけ読んでも
どちらの意見に信憑性があるか分かるだろう?

673 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:29 ID:0iOLoZco
>>659
 マスコミのヘリは着陸していませんが。ヘリからロープで降下した記者はいましたが。

 というより周囲に着陸可能な場所はなく自衛隊が臨時のヘリポート(ただし機体の半分が
のるだけでローターまわして浮きながら)を作りましたが。

674 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:29 ID:M2BRJFSG
この人が、数年前に『ラジオ深夜便』のインタビューに答えていたが、
興味深い話が多かった。特に、日航との直談判と「行路病人及び行路
死亡人取り扱い法」のくだりは、朝4時の眠い時間だったが聞き入って
しまった。

お疲れ様でした。

675 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:32 ID:RabXO5ml
>>670
当然ながら肉類は食べられない。
米もウ○虫に見えて食べられなかったらすい。

676 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:33 ID:iU6Q8qQu
後にニュース駅で、ボイスレコーダーを基にした(当時はまだ未公開)再現ドラマやったよね。
コックピット内の。
佐藤慶が機長の役をやっていて、最後に家族(妻の名前)を叫んでたと記憶している。


677 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:33 ID:7PryDh2p
>670

検死作業をした人の話だと、白いご飯が食えなくなったらしい。
御遺体にたかった蛆虫を思い出してしまうって何かの本で読んだな。
後、鳥肉も見た目が似ていて駄目だったそうな。

678 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:38 ID:VAzquBG2
>>677
それは余程気が弱い人だけだろ。
オレの知り合いで自衛官がいて、当時現場に行ったけど、
普通にガンガン飯を食ってたそうだぞ。

679 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:38 ID:MCOzCxOG
>>672
このスレ読んだだけでも,海に下りても無駄っていうのが強硬的過ぎると思うが・・・

実際に山に落ちてほとんど死んでるんだし.
海に落ちても,多分バラバラになる.多分,すぐに沈んで全員死亡なんて言われても・・・

680 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:41 ID:7PryDh2p
>679

墜落時の事故機の対地速度は約500km/h
フゴイド運動が抑えられん状態では、お奨め出来ん罠。

681 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:42 ID:0iOLoZco
 制御不能な機体で着水した場合相当の衝撃が考えられ多くの乗客は重症を負うか失神した
可能性が高く、また機体の破損も甚大であるということは容易に想像出来、機体が沈むまでの
間にベルトをはずし有効な脱出が行えたとは思えない。

 着水後数分以内に潜水士が有効な救助活動を行えなければ生存者が存在する可能性は極
めて低い。

682 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:43 ID:RabXO5ml
>>679
どこか海外の映像で、偶然海水浴客が海面に墜落する飛行機を
ビデオに収めたものがあるけど、観たことある?

683 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:44 ID:P+JwNGF3
当時の某写真週刊誌の記事見てたら気分が悪くなった

W それにしても、官民合わせてあれだけ多くのヘリが飛び回って、よく事故を起こさなかったものだ。
N ヘリでは面白い場面があって、テレビ局や新聞社は無線で着陸許可を取れば、みんなOKなんだ。
  で、A社のヘリがダァーッと近づいてきて、着くはずだったのが何かの理由でスウーッと通り過ぎちゃった。
  そうしたらA社の記者は慌てて無線機にかじりついて、「○○号、○○号ッ、着陸許可は取ってありますか
  ら!」って絶叫するんだナ。相手は「原稿ならまだ時間的に余裕がある」みたいなことを答えたらしいんだ。
  すると最後に、「原稿の問題じゃない。私の体の問題だッ」って叫んでた(笑)。
  それだけ疲労困パイしてたんだろうナ(笑)。

この匿名記者の奴らも、取材だけのためにヘリ使って現場引っ掻き回してた奴らも人間の屑だな

684 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:45 ID:iU6Q8qQu
>>682
ハイジャックされて燃料切れになったのでしょ。観光客が撮った。
過去レスにあるよ。

685 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:46 ID:tWgTLKbX
>>680

要するに、墜落先が陸だろうが海だろうがダメージは致命的で、
この事故で4人が生還したのがとんでもない奇跡ってことね。

飛行機なんか乗りたくない……

686 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:48 ID:RabXO5ml
>>684
燃料切れってことは、操縦系統は全て正常だったのかな?
それであの状態だからね。
油圧全部ダメな123便が海面に着水するなんて・・・。

687 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:48 ID:tWgTLKbX
>>683

報道ヘリは阪神淡路大震災でも傍若無人だったなあ。

688 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:51 ID:RabXO5ml
>>685
まあ、そういうことですね。

でも、海に行かなかったのはクルーの責任。って発言だけはやめて欲しいな。
皆、死に直面しながら最後までがんばったんだから・・・。

689 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:54 ID:TM4+fBmX
航空評論家で航空学の権威である加藤寛一朗も、
海に行くべきだったという発言をしてるよね。

690 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:55 ID:P+JwNGF3
>>687
現場に向かう医師・看護婦隊の車両も渋滞で通れなかったんだよな

>>688
俺も、最後まで諦めないようなクルーじゃなかったらもっと悲惨な結果になってたと思う

691 :名無しさん@5周年:04/08/06 15:57 ID:MffGTwJR
操縦不能になるかもしれないって状態で海の方向に向けたら
太平洋ど真ん中にまで飛んでいった可能性あるからな
あの場合山に向かったのは仕方ないところじゃないかな

692 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:00 ID:suaNWjG3
90歳でも村長やってるなんて。よっぽど暇は仕事なのかなあ。

693 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:01 ID:XRvZnWJF
>>690
医師・看護婦(日赤)の到着に時間がかかったのは、お盆の帰省渋滞に巻き込まれたからだよ。

694 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:01 ID:0iOLoZco
>>689
 そんなこといっていたっけ?事故発生後の航路はクルーの意志によるものではなく偶然のもの、
と入っていたが。

>>690
 道路の渋滞は不要不急の救援物資のせいだ罠。

695 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:01 ID:7PryDh2p
事故の時、機長は副操縦士の昇格訓練の為に右のシートに座っていたから、
視界を確保し易い右旋回を選んだのかもしれない。



696 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:01 ID:MCOzCxOG
おまいら,簡単に釣られるなよ.
数人しか助けられなかったクルーが正しいだと?
頑張ったから正しいだと?

おまいら,ボイスレコーダ聞け.
飛行機メーカや他の機長の意見聞け.

697 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:04 ID:70oDKvY0
>>656
>火災もすぐに消えるだろう
そうでもないよ。

>>658
山の場合は地上から近付くのが非常に難しいよな。
正確な場所の特定が(当時は)出来なかったから。
数キロの誤差があるとまったく違う場所になってしまうから。。

>>680
640キロだよ。

>>686
完全に正常の状態。燃料が無かっただけ。
それでもあの状態。。。

>>696
神には何でも言えると言う事実は忘れないように。神とは「後から状況を完全に把握した上での判断」ということね。


698 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:08 ID:MCOzCxOG
>>697
>神には何でも言えると言う事実は忘れないように。
>神とは「後から状況を完全に把握した上での判断」ということね。

分かるよ,だがね,パイロットはそれに近いものが求められる職業だと思うんだよ.
だからこそ,エリートを集め,一千万以上の給料もポンと渡されるんだろ.
まさか,この機長は中卒の自衛隊上がりだとか,
給料が高いのは組合のせいとか,思ってる人はいるまい.


699 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:08 ID:7PryDh2p
>696

あの当時の操縦マニュアルには、ハイドロシステムの全機能喪失なんて書かれていなかった。
つまり、想定すらされていない状況に行き成り放り込まれたクルーには文句は言えないよ。
他の機長のコメントなんてあの事故があったから聞けるだけ、
事故前に聞いたら「そんな事は起こらないように設計されているから大丈夫。」って意見が大多数だったろう。
それほど、あの事故が業界に与えたショックは大きな物だったんだよ。

700 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:08 ID:RabXO5ml
どうも「ダボ鑑」が名無しで混ざっているような気がしてならないw

701 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:12 ID:P+JwNGF3
こうするべきだった、いやこうだという議論自体が激しくスレ違いなわけで・・・

702 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:13 ID:70oDKvY0
>>658
着陸出来る出来ないよりも、山の場合は地上部隊が現場に近づけないのが問題だと思うけれど。

>>85
後から検証した多数のパイロット達の結論。
どの様な操縦をしても123便の状態では速度を300キロ以下(320キロだったか?)に落とすのは不可能。

>>699
そういえば「日本の高速道路は構造が違うので万が一にも倒壊する事はありえない」
と言うのが業界の「常識」だったよな。。。

703 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:13 ID:pVh3j77y
  _,,.-'" ̄ヽ  <  
  /λ    ヾj   <  
  i:/  \    | <  
  l `   ' ヽ、_ノ <   ここからは日本語で結構です
  |  ‥   |ノ  < 
  i、 {ニ}   ,i   <  
    >ー '",、    ∠  
  / y'"/ ヽ    VVVVV



704 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:16 ID:Ss0OyHAn
■フライトシミュレーターによる結果
クルーA〜Dのすべての機長は、滑走路への着陸を断念し海面への緊急着水を決心しており、
事故機と同様に飛行中に激しいダッチロール・モード及びフゴイド・モードが発生している。

ほとんどすべての場合に、最大限に努力を払っても姿勢の保持、方位の偏向、降下率の設定、
あるいは着水という各課題を達成できなかったとすべての機長は考えている。

しかしながら、最善の操縦手法を学習した後のクルーEの機長によるシミュレーションからは、
電波高度計30フィートにおいて脚下げの形態で大気速度200ノット以下、
沈下率500フィート/分以下、縦揺れ角0度付近、横揺れ角度2度〜3度以下という
比較的安定した結果が得られた。

結論として、事故機と同じ故障形態を仮定すると、
クルーが始めて異常事態を体験するという前提の下で、
(1)着陸は不可能であったと考えられる。
(2)着水海面を全く指定しなくても、
   接水時の対気速度を200ノット(370km/h)以下に下げることは
   不可能であったと考えられる。
   沈下率・姿勢等も大きくばらつくため、生還はほとんど期待できない。

705 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:17 ID:70oDKvY0
>>698
>一千万以上の給料もポンと渡されるんだろ
随分安い神だなおい。。

>まさか,この機長は中卒の自衛隊上がりだとか,
>給料が高いのは組合のせいとか,思ってる人はいるまい.
意味ワカンネ。。。

>>704
あれま。370キロだったか。全然記憶違い。。。スマソ。

706 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:17 ID:SP6DKRtR
>>699
旅客機の方向舵とかって全部油圧で動いているんだっけ?
一度空自の輸送機に乗る機会があったんだがありゃ油圧じゃなくて
ワイヤーで操縦してたぞ。内装なんてしゃれたものは無いから
天井に目を向けるとむき出しのワイヤーがかしゃかしゃうごいてるの。
あれはあれで恐ろしい・・・

707 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:18 ID:XRvZnWJF
海上に不時着水して、機体が破壊されない旅客機は存在しないはず。
ちなみに飛行艇だって十分に減速し失速直前の状態まで機首を上げて、しかも
横波が被らないようにしないと主翼が破壊されて、転覆・横転して沈むそうだ。

708 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:20 ID:pVh3j77y
>>707
そう、だから回収艦のいる水上機だと、艦が事前に海面をぐるぐる回って波を消すよね。

709 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:20 ID:jEFfk34l
昇降舵(エレベータ)が使えず、エンジンのパワーコントロールだけでは着陸速度を落とせないので、
海面不時着しても機体は即大破します。
エレベータ固定で航空機のパワーを下げるとどうなるかと言えば、ピッチ(機首)上げの姿勢を保った
まま速度一定で高度だけが下がります。
つまり海面に衝突するまで640キロのスピードを保ったままとなり、海上に激突します。
昇降舵が不能になった時点で不時着はできないということです。


710 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/06 16:22 ID:i5b1ayoA
>>700
気のせいじゃないの?
おまえら、工作活動やってるの、バレちゃってるからな。



2ちゃん名物は日航スレ
  日航スレにはダボハゼが居る
     ダボちゃんはテキトーに煽ってやるだけでマジ切れ


>>704
ダボ、丸出しの工作活動、ゴクロウ。
スッチー殺しのあほ機長スレの板落とし、大儀大儀。

711 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:22 ID:0iOLoZco
>>706
 ワイヤで動いているわけではなくワイヤで動かしたのを油圧装置で増幅している。パワー
ステアリングみたいなもん。

 大型機の操縦翼なんて普通は(非常用としてないことはない)人力じゃ動かないって。

712 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:23 ID:70oDKvY0
>>704
>最善の操縦手法を学習した後のクルーEの機長
でさえも
>電波高度計30フィートにおいて脚下げの形態で大気速度200ノット以下、
>沈下率500フィート/分以下、縦揺れ角0度付近、横揺れ角度2度〜3度以下という
>比較的安定した結果が得られた。
この状態が精一杯ざんす。

コモロ諸島に墜落した飛行機はもっと安定した状態だったざんす。
それであのバラバラ加減。

>>709
車の様にエンジンを切ったから速度が落ちるとか、そういうものじゃないのにねぇ。。。
エンジンを切れば速度が落ちるだろとか。

713 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:23 ID:7PryDh2p
>706

プロレスラーでも、びくともしない。
人力でなんとか動かせるのはB727位までって聞いたことが有る。
空自の輸送機でもハイドロのサポート位は有るとおもうが・・・
ケーブルの動きを油圧のアクチュエーターでサポートしてるって事。
B747だってケーブルを使ってるんだけど・・・

714 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:25 ID:XRvZnWJF
>>708
第二次大戦当時の二式大艇だって、南洋のさんご礁に囲まれた無風状態の内湾
と、同じく瀬戸内海や東京湾のような内湾内海を結ぶコースを前提にして運用していたからね。
消波と、同時に波高3m以内で穏やかな海じゃないと着水できない。だから戦後は
ごく一部でしか飛行艇や水上飛行機は運用されてないね。

715 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:26 ID:pVh3j77y
>>712
このスレでも何度か出てるスーシティ事故はどうなの?
あれは学習効果のせい?

716 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:27 ID:ljYDA9O/
自動車より飛行機のほうが何千倍も安全だと思うが

717 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:27 ID:5TCbeWNH
アメリカでこれと同じような状況になったんだけど
たまたま乗客の中にこういう状況の訓練をしたパイロットがいて
奇跡的に空港まで帰り着いたという話を聞いたような気がする

718 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:28 ID:7PryDh2p
>715

その通りと聞き及んでいます。


719 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:28 ID:0iOLoZco
>>710
 おまえ今出てきたら認めているようなもんだぞ。偶然今見つけました、とかいままでずっと
見ていただけです、とかいっても誰も信じないぞ。

>>715
 共通点は油圧を失ったというだけであまりに状況が違いすぎる。

720 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:28 ID:RabXO5ml
>>710
ほら。やっぱり混ざってたw
今日はIDチェックは別の板でやったのか?wwwwwwwwwww

721 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:29 ID:MffGTwJR
>>715
落ちた後にすぐ大量の救助隊が迅速に動けたのが生存の鍵
瀕死の重傷の人もそれで助けることが出来た
だから、体勢の整った羽田空港に向かおうとするのがあの時最善の策だったわけで

722 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:30 ID:5uWAF82l
>>658
海だったら「助かった」みたいな言い方をするからこうなるんじゃないのか?

723 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:32 ID:7PryDh2p
>721

スーシティーの災害担当のお役人が、
同僚に笑われるくらい有り得なさそうな状況を設定して、訓練を重ねていたってきいたな。

724 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:32 ID:70oDKvY0
>>715
飛行機の構造が違うだろ。123便とは。
機体の破損状況も違うし。
あの事故は着陸直前に風で煽られてしまったんだよな。確か。
エンジンコントロールのみで機体をコントロールしていたから
操作してから実際に機体が反応するまでに数十秒の誤差があったから
風に煽られたら終了。

>>721
>落ちた後にすぐ大量の救助隊が迅速に動けたのが生存の鍵
確かに。
あの空港では偶然にも直前に墜落事故を想定した大掛かりな救助訓練をしていたとか。

>体勢の整った羽田空港に向かおうとするのがあの時最善の策だったわけで
そうでもないよ。
日本の場合はアメリカなどと異なり空港の近くに住宅地があるから。

725 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:32 ID:PLu9CYiK
どの時点で、空港への帰還が不可能だと判断するかだな。
不時着するしかないと決めれば、色々やることあるだろ。
ただ、かすかな期待と願望だけで、機体を引きずりまわし、
飛んでいることだけに執着したとしたら、
それは機長の判断ミスと言わざるを得ない。

726 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/06 16:33 ID:i5b1ayoA
>>719
いいな、おまえら。

そうやって一日中2ちゃんやって遊んでるだけで給料もらえるんだからさ。
まあ、きちがいカルト組合の”日航機長組合”も遠からずぶっつぶされるんだろうがな。


727 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:33 ID:jG27/dO0

  ダボ鑑がついに来たか・・・・


728 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:33 ID:pVh3j77y
>>717->>724
レスd。
やっぱりあらゆる状況をシムするのは平時の義務なんだね本当なら。

729 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:34 ID:LsnbzgqO
友達がこの事故で亡くなった…

730 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:35 ID:70oDKvY0
>>728
それは確かだが123便の場合は当てはまらないと言っておく。
123便の場合は「あらゆる状況」からすらも外れる事態だったのだから。


731 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:36 ID:jEFfk34l
>>715
スーシティでは第二エンジン爆発後も垂直尾翼が残っていたため、方向の安定性が保てた。
いわゆる風見効果によって風上に機首が自然と正対するようになるのでパイロットの負担が
123便より少ない。
だから空港までパワーコントロールで持っていくことができた。
しかし、スピードと降下率の問題はやはり解決できずかなり速い速度で着地せざるを得ず大破、炎上した。


732 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:38 ID:MCOzCxOG
あのなぁ,事件後,シムで全員失敗してるのは当然だろ.
もし,成功したらどうなるよ.
まして,それを公表したらどうなるよ.

少しは頭使えよ.

733 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:38 ID:8s9mhSH4
フライトレコーダーより

乗客「エソジソから煙キタ━(゚∀゚)━!!」
機長「(ポーン)煙ごときで騒ぐ香具師はDQN(ポーン)」
スッチー「もちつけ、もまいら」
乗客「現状の詳細キボンヌ」
スッチー「うpろだどこよ?」
機長「(ポーン)ググれ、厨が!(ポーン)」
乗客「機長Uzeeeee!!」
スッチー「ほらよ>ALL」
乗客「ネ申!!」
機長「(ポーン)そんなもんで騒ぐな(ポーン)」
スッチー「氏ね>機長」
乗客「パイロットはスッコンロ」
機長「(ポーン)もう切れた、飛行機落とす!!(ポーン)」
乗客「通報しますた!」
スッチー「記念真紀子」
あぼーん「あぼーん」

734 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:41 ID:7PryDh2p
>725

着陸するにしても、着水するにしても、機体のコントロールを行えるようにならなければならないよね。
判断するのはそれからどよ。
判断できる状態まで回復させられなかったってこと。


735 :706:04/08/06 16:42 ID:SP6DKRtR
するってーとあのワイヤが切れたらどのみち
操縦できなくなるわけか・・・
てっきり電気信号で伝えているのかとおもったよ。
あんな機械仕掛けとは・・・そちゃ落ちる罠

736 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:42 ID:70oDKvY0
>>732
馬鹿杉。。。

737 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/06 16:42 ID:i5b1ayoA
>>730
のいぽー(本物) ◆News/n6/H2
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
この人は鑑定団によって栄えある”ダボハゼ1号”と認定されています。
他にもイタいハンドルをいろいろ持っていて、ニュー速板で低能なレスをして
スレ住人にウザがられています。
航空船舶板の日航スレに別名で出てきては、自分で質問し、
自分で専門用語を交えてカッコよく答え、その後自分で自分に礼をする
という奇行を2年以上にわたって続けています。

低能でこらえ性がないので、すぐに正体がバレてしまいます。

738 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:44 ID:0iOLoZco
>>735
 電気信号でも電線切れたら終わりだ罠。

 エアバスとかは電線になっていたり最新機種だと光ファイバになっていたりする。

739 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:44 ID:70oDKvY0
>>735
今時の飛行機は電気系統もあるし、ワイヤーも油圧も何重構造かになっているので
ワイヤが一箇所切れただけでは操縦不能にはならないと思う。

>>737
貴方に認定されて光栄です。
それだけ。

740 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:44 ID:8XehWyoC
川上○子さん
去年結婚したらしいね、、
ぐぐったらでてきた

741 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:45 ID:XRvZnWJF
>>732
ジャンボの機体強度と着陸速度、それに油圧系全滅の状況で上手く行くと思う?
たとえが不謹慎で悪いが、潰れかけた風船にペイロード(乗客)を満載して、エンジンの
推力だけで機体と高度を保ちながら、安全に墜落させるようなもの。

乗客がいなくて、かつ小型で戦闘機並の強度を持つ飛行機だったら有る程度の
パイロットは成功するかもしれないが、ジャンボ機で乗客満載の状態ではこのシム
は誰がやっても成功しないだろう。

742 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:45 ID:70oDKvY0
>>738
>光ファイバになっていたりする。
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
ハイテクやな。

743 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:45 ID:MCOzCxOG
>>736
おいおい,俺を攻撃するなよ.
マスコミの馬鹿さ加減を甘く見すぎ.

744 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:46 ID:70oDKvY0
>>743
攻撃などしていない。あきれているだけだ。
第一なんでそこにマスコミが出てくるのかさっぱり。


745 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:48 ID:V2K0jglW
よくわかりませんが
他板で有名なキチガイ固定が降臨してる、という認識でよろしいのでしょうか?

746 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:49 ID:+NTHhQYL
光ファイバは実用になってるんだっけ?
ショートしても燃えないのは良いが、折れやすいし、光軸の精度が要求されるからな。


747 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:50 ID:MCOzCxOG
>>744
分かんないならいいよ.

748 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:51 ID:A8GzlBiU
機長が何度か「おい!山田!」「山田!」って言ってるけど
この山田という第4の男が事故の鍵を握っているんじゃないかな。

749 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:52 ID:7PryDh2p
>748

・・・・・

750 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/06 16:52 ID:i5b1ayoA
日航スレは


   きちがい工作員ダボハゼ


と遊ぶスレです。皆さん大いに遊んでいって下さい。

751 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:52 ID:5uWAF82l
軍用機パイロットの習性として、機体が不調になって不時着の可能性を
感じときに、陸軍パイロットは陸上を目指し、海軍パイロットは海を目指す
らしい。要するに、自分の知ってるバックアップ体制が確実にあると思う
ところに行くって事なんだよね。

冗談めいた話だけど、東海道を東上して千葉の空港に向かう陸軍機は
駿河湾とか東京湾を迂回して陸地の上を通っていくと、海軍パイロットが
揶揄しているのを聞いた事がある。

旅客機は支援体制の整ったところというとやっぱり空港を目指すわけで、
そうしたら陸地に向かうでしょ。


あとね、あの状態の飛行機は安定的に旋回しようとすると半径何十キロ
必要だったと思うよ。それ以上バンクとったら戻せなくなるかもしれない。
そのままひっくり返っちゃうかも知れない。そういう危ういバランスで飛んで
いたわけで、海に行く、山に行くなんていっても、ピンポイントで方向を決めら
れるような状況じゃない。海に行くことを決断しても海にたどり着けたあるいは、
海にとどまれた保証はない。ま、海の方が広いから海にとどまった可能性は
高いけど、そのまま何にも無い広い海上まで可能性も高いわけで、後知恵で
「こうすれば助かった!」なんていうから揉めるんでないかな。

752 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:53 ID:XRvZnWJF
ジャンボ機は金属構造の外殻だけで機体強度を維持してるわけじゃない。柔構造だ。
内部からの与圧で機体を風船のように膨らみながら飛んでるわけだが。
地上と上空では、機の直径も_単位で変わってきてるのに、そこに穴が開いて
かつ操縦系統が全滅したとしたら、たとえどんな名パイロットだって今回と同じ結果になってた。
生存者がいたのはむしろ奇跡かもしれない。


753 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:53 ID:70oDKvY0
>>748
何だっけ?
「山田君」ってパイロット達が業務上使う用語だった気がする。
オートパイロットの事だったっけな?


。。。



>>747
分かるように説明してくだされば。

754 :735:04/08/06 16:54 ID:SP6DKRtR
>>738
> 最新機種だと光ファイバになっていたりする

その言葉きくとすごく安心できる( ´∀`)
通信速度も速そうだしね(・∀・)

755 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 16:55 ID:70oDKvY0
>>754
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

756 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:56 ID:MCOzCxOG
>>751
陸軍機って回転翼じゃないの?
それなら普通に陸地の上を通って行くはずだよ.
常に,非常時の際にオートローテーションで降りるところを探しながらね.

757 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:57 ID:7PryDh2p
ケーブルだろうが、電線だろうが、ヒカリファイバーだろうが、アクチュエーターを動かすのは油圧。


758 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:58 ID:jPkU22Jx
ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM

この人、航空板で有名なコテハンっぽいけど。
あの板は、コテハン叩き含めて全体的に痛い。
ID導入すればいいのに。

759 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:59 ID:yKzeBvSQ
なんか、もう一度『沈まぬ太陽』を読みたくなってきた。

ちなみに、「尻餅事故が原因」で事故調が結論づけていたと思うけど、
ボーイングの設計ミスだったとか、そういったのは議論されなかったの?

760 :名無しさん@5周年:04/08/06 16:59 ID:NjLQtb0T
航空板見てきたんだけど・・・

なんか痛杉、ツマンネ(´・ω・`)

761 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:07 ID:9EptMgSc
当時の新聞(どの新聞だかは忘れた、多分東京か赤旗か朝日新聞)にでてた写真が
未だにトラウマ。
目を見開いた乗客がシートに座ったままお陀仏してる写真。
小学生の俺にはきつかった。

762 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:11 ID:cNl8vT8q
>>759
だから777からはフライバイワイヤになっただろ。

747の油圧は4系統あって安全と言われていたが、尾翼が破損した時に
4系統同時にプレッシャロスになる事は想定されていなかった。

というよりそもそも尻もち事故防止対策が不完全だった。
よって777ではスキッド(尾部にソリ)がついた訳だ

763 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:15 ID:0g9qu1Za
海に落ちてたら
もっと助かったのかなあ

764 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:16 ID:jEFfk34l
>>751
> 冗談めいた話だけど、東海道を東上して千葉の空港に向かう陸軍機は
> 駿河湾とか東京湾を迂回して陸地の上を通っていくと、海軍パイロットが
> 揶揄しているのを聞いた事がある。

あ、そりゃね推測航法が出来ない陸軍さんをバカにする時につかう冗談でつよ。
陸軍は地文航法(地上の道路や山や川を目標にする航法)で十分なのに対して
海軍は洋上を飛ぶ必要があるから推測航法(方位、速度、風向、風速を計算
した航法)を習得してるんですね。
とは言え、遠距離を飛ぶ際は単座の戦闘機ではロクな航法計算ができないので
偵察員(航法担当)を乗せた複座以上の先導機が付くわけです。



765 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:16 ID:XRvZnWJF
ジャンボ機の機体設計と同じ構造だったら、必ず「隔壁破壊による事故」は起きるよ。
だけど設計を根本から変えて、もっと機体や翼の強度を高める設計も研究されてる。
その一案が、「全翼式ジェット旅客機」。日本のサイトでは資料が見つからなかったので、
NASAのウェーブサーバーから借用した。880人乗りで2010年ごろには試作機をフライト
させるそうだ。こういうデルタ型の全翼構造なら、万が一の不時着でも機体は持つかも
しれん。BWB旅客機と仮称されている。

http://oea.larc.nasa.gov/PAIS/BWB.html

766 :chrysalis ◆SaNAGIo7jE :04/08/06 17:17 ID:Pk6cMw3u
あえてこの流れで言おう
黒沢丈夫さん、今まで乙カレー

767 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:19 ID:lz6JviLM
ダボ鑑って何人もいるの?
なんで「団」なの?

768 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:19 ID:U4xo4kjf

(´-`).。oO(オカ板臭くなってきました・・・)

769 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:19 ID:RabXO5ml
>>765
素人考えだけど、これってすげぇ操縦しにくそうな気が・・・。

770 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:21 ID:GmXC4Nrn
>>769
ちょっと練習すれば余裕

771 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:25 ID:XRvZnWJF
>>769
垂直・水平成分の機体コントロールは、B2Bなどの軍用全翼爆撃と同じで
コンピュータ制御の自動操縦でしょう。だから全翼機が実用化したわけで。
言ってみれば人間が操縦するのではなく、コンピューターが操縦する機体ですよ。

772 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:26 ID:gzFEZ60j
コンピューターは物覚えが速いから。

773 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:27 ID:60rw86BT
>>765
小松崎茂のイラストは、円盤だったなー。

774 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:29 ID:XRvZnWJF
>>771 訂正
B2B→A117です。

この全翼機、操縦よりももっと重大な問題があったりします。
実はレーダーに捉えられにくいステルス性もあるわけで、実際空港で運用した場合は、
レーダーで見落として小型機とニアミスする可能性があるかも、なんて冗談言われてる。(^^:

775 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 17:30 ID:70oDKvY0
>>771
それって結構恐ろしいな。
コンピュータが落ちたりしたら人力ではどうやっても姿勢制御出来ない、
とかだったりしたら。。

776 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:32 ID:uoXQ5kUO
あの〜・・・フライバイワイヤでもフライバイライトでも、油圧配管が通常機と同じって判ってます?

舵を動かすのは相変わらず油圧アクチュエーターだよ。
当然、エンジンドリブンポンプからの油圧配管を延々と尾翼まで引き回している。
777だってA320だって、胴体後部があのような大破壊を喰らえば、当然オールハイドロロスになるよ。

フライバイワイヤというのは、電気で舵を動かすんじゃなくて、「舵を動かす油圧アクチュエーターへの指令系統を電線にした」だけ。

通常機ではここが金属ケーブルをプーリーで延々と引っ張って、本当に操縦桿から尾翼の油圧サーボコントローラーまで物理的に接続してた。
これを電線にしただけ。
軽くするのと、テンション調整などの整備負担を軽くする為ね。

電気で直接舵を動かすのはまだ研究段階。

777 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:33 ID:XRvZnWJF
>>773
小松崎さんのイラストは、少年マガジンとか戦闘機のプラモデルの絵で昔お世話になりました。
あと第二次大戦のイラストも凄いですね。

778 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:33 ID:tWgTLKbX
>>775

まさか……WINDOWS搭載……?

779 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:33 ID:jEFfk34l
>>775
全翼機は独特の特性があって、横ロールを伴った失速性能が極端に悪いんです。
この失速に入ると回復不能なので、そうならないようコンピュータで制御してます。


780 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:35 ID:RabXO5ml
>>771
dくす。
コンピュータが操縦かぁ。
アナログなおいらは人間が操縦する方が安心だなw

781 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:36 ID:XRvZnWJF
>>775
予備のコンピューターを安全対策で3〜4重に積むとは思いますけど、全翼機は
推力スラスターが垂直尾翼の代わりを勤めているので、ここが故障したら危ないかも。

782 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:39 ID:RabXO5ml
>>778
Me搭載なら死んでも乗らない。

783 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:39 ID:lsZQgUzy
慶子タンのパンチラ写真きぼんぬ(;´Д`)

784 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 17:41 ID:70oDKvY0
>>776
それって別に今更指摘しなくても知ってると思うけれど。。。

>>778
ねぇ。。。

>>781
勿論、俺様の様なド素人が心配する必要も無いくらい安全構造なのだろうけれど、
やっぱり気になるよね。。

785 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:43 ID:EXAuDufr
話蒸し返して悪いけど、背面座席にしなくても
シートベルトと体の間に毛布、枕を挟めば切断の可能性は減るよ。
現実的かつ効果あり!

786 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:47 ID:tWgTLKbX
>>785
たとえ切断の可能性は減っても、数百Gの衝撃食らったらさ……
毛布、枕が外傷から身を守ることが万が一にもあったとしても、
脳や内蔵は瞬間あぼ〜んと思われ。

787 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 17:49 ID:70oDKvY0
>>785
確かにそうだけれど、後ろ向き座席ならもっと減ると思うし。
事故を起こして墜落する時点で非現実的だしねぇ。。。

>>786
そこまでのGを食らったら毛布が有っても何の意味も無く轢断されると思うよ。
毛布が意味を持つのは123便で言う後部座席とかの衝撃が少なかった部位でだと思う。
後ろ向き座席も同じで。

788 :名無しさん@5周年:04/08/06 17:59 ID:tWgTLKbX
>>787

後部座席の一部分が本体から切り離されるときに衝撃が吸収されたのも、
奇跡中の奇跡だよね。

それでも、その中で翌昼まで生き残れたのは4人……

気が重くなってくる。

789 :名無しさん@5周年:04/08/06 18:00 ID:D14zoW/f
>>778
アジア最速・最新鋭のKTXのシステムがパクられたニダ(ry

790 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/06 18:18 ID:qLi0xQU0
のいぽー(本物) ◆News/n6/H2

あはは。
ダボハゼ1号って名指しされるとムキになってレスを連発するからな。
ま、そういうわけです、スレ住人のみなさん、キチガイ入っていますが
よろしく遊んであげてください。

791 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/06 18:22 ID:70oDKvY0
>>790
ヽ〔゜Д゜〕丿

792 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/06 19:21 ID:gyshl8Dw
突然、いっせいに誰もいなくなる、日航スレ♪

793 :名無しさん@5周年:04/08/06 19:22 ID:5y0juJQ+
wラタ

794 :名無しさん@5周年:04/08/06 19:38 ID:XEme0ncV
もう少しこのニュースにそった話題はないのか。
そもそもここは日航スレじゃなくて黒沢村長スレのはずだろ。

795 :名無しさん@5周年:04/08/06 19:45 ID:H3dxnelM
>>704
シミュレーターで挑んだどのパイロットも
実際の123便が飛び続けたほどの時間
飛行機を飛ばせ続けることは出来なかったというのも
付け加えさせてください。
確か40数分飛んだんですよね。
どんなに頑張っても20分程度しか
皆飛ばせなかったと聞きました。

そのへんは「結局シミュレーターで、命の危険はない」っていう状況と
「本当に本当に命がかかっている」っていう状況との
違いかもしれないなあと思います。
どんなに本気で挑んだつもりでも
真の危機の時の人間の頑張りには及ばないということかなと。

796 :名無しさん@5周年:04/08/06 19:46 ID:KEsCv92R
確かに。
つまらん議論は航空・船舶板でやってほしいよ・・・
いいかげんうざい。

797 :名無しさん@5周年:04/08/06 19:50 ID:jG27/dO0
>>796
しかし、来年も再来年もそのまた翌年も
8月になると議論されるんだよな・・・

798 :名無しさん@5周年:04/08/06 20:23 ID:EvQFLJj9
シートベルトと体の間に毛布を入れて強烈なGによる胴体への衝撃を和らげる、
というか胴体の切断を防ぐとかってのは、最近テレビでやってるの見たな。
フジテレビの月曜だか火曜の夜7時台の番組だったかと。

そういえば、助かった乗客の一人の当時小学生だった少女は
療養中に大変にお世話になった看護婦さんに感謝し、
自らもその後は看護学校へ進み看護婦となり、
阪神淡路大震災へボランティアで参加したとか。
地獄絵図を人生で再び見ることになろうとは…
というか、地獄から救ってくれた人たちへの感謝の恩返しとして
自ら再び地獄絵図の場へ飛び込んでって人を救うのを選んだという。。
嗚呼。

799 :名無しさん@5周年:04/08/06 20:25 ID:hDhP9yOU
ttp://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

↑最後までこれきいたとき、かなり鬱になりました
 こんな事故は、二度とおきませんように.....。

800 :名無しさん@5周年:04/08/06 21:12 ID:EiiaM4HZ
人間は死の直前、明るい光とお花畑が見えてくるというけれど・・・・

●生存者の一人・落合由美さんの証言
ttp://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-ochiai.ht
 気がつくと、あたりはあかるかった。物音は何も聞こえません。まったく静かに
なっていました。生きているのは私だけかな、と思いました。でも、声を出して
みたんです。「がんばりましょう」という言葉が自然と出てきました。 返事は
ありません。「はあはあ」いう荒い息遣いも、もう聞こえませんでした。
それから私は眠ったのだと思います。

風をすごく感じたのです。木の屑やワラのようなものが、バーッと飛んできて、
顔にあたるのを感じました。 はっと気がついたら、ヘリコプターの音がすぐそば
で聞こえる。何も見えません。でも、あかるい光が目の前にあふれていました。
朝の光ではなくて、もっとあかるい光です。
すぐ近くで「手を振ってくれ」だったか「手をあげてくれ」という声が聞こえたのです。
だれかを救出している声なのか、呼びかけている声なのか、わかりません。 
私は右手を伸ばして、振りました。「もういい、もういい」「すぐ行くから」と言われ
ました。

801 :名無しさん@5周年:04/08/06 21:12 ID:IDAhUo23
ويوجد اليوم

802 :名無しさん@5周年:04/08/06 21:19 ID:ngaWRW0s
>>801
テロ予告か?




通呆しますた

803 :名無しさん@5周年:04/08/06 21:28 ID:1MozYqI0
>>802
翻訳すると、次のとおりとなる。

ويوجد اليوم

804 :名無しさん@5周年:04/08/06 21:29 ID:pVh3j77y
????? ?????(なぜか変換できない)

805 :名無しさん@5周年:04/08/06 21:29 ID:80tjTo+w
俺は、つくば万博ツアー復路でこいつに乗せられる予定だったんだな。
月曜帰りなのがいやでゴネて一週間ずらしたおかげで命拾いをした。
他にも聞くところでは、中学時代の隣クラスの奴がこの便を予約していて、
しかし徹夜のどんちゃん騒ぎでドタキャンして、命拾いをしたらしい。
そいつの家族親戚は大騒ぎだったそうだ。

806 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:01 ID:GxVSSxVa
慶子たん(*´Д`)ハァハァ
ttp://j-star.e-city.tv/ka/kawakami_keiko.html


807 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:06 ID:14xp/oai
フライバイワイヤって
電線つないどけば、翼ごとの油圧シリンダも電動ポンプで動かせると思うのだが…
気のせいか?

フライバイワイヤでなくても、翼ごとに油圧弁を動かしてんでないの?
それとも、エンジンから各翼ごとに油圧ラインが走ってるとか?



808 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:24 ID:ZHrchtUU
>>561
>救助の際に放射能物質があるから云々、ての見るけど
>飛行機のどの部分にそれがあったんかな。詳しい人、誰か知ってる?

放射性物質に付いては、ここが詳しそう。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1301/ja123/ja123.htm

809 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:25 ID:EvQFLJj9
>>807
一時期のセナが生きてる頃の電子制御油圧アクティブサスペンションなんかのF1マシンは、
軽量化のために油圧制御を全て1系統で済ませてたんで、
一カ所油圧ポンプでも壊れるとF1を制御してる全部の油圧がダウンしたとか。
なわけで、サスペンションもフライ(ドライブ)バイワイヤも落ちるんで、
その場で速攻ストップで、油圧系でリタイヤしたマシンが結構あった…
ような覚えが。

…記憶違いな部分がありそうだが。

810 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:26 ID:A8GzlBiU
>>801
激同!

811 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:27 ID:cOAZvmrl
空港が一つあるだけで、周囲5000キロの人民が 墜落の恐怖の下で脅えながらの生活を強いられるのです。
国土の狭い日本では、空港をどこに作ったところで、三里塚の農家が 苦しみから解き放たれることはありません。

飛行機が安全だと強弁するなら、皇居に作りなさい!!

【天皇家滅殺】原子力資料情報室 成田空港反対派の勝利は近い
反天皇制運動連絡会( 愛称: 反天連 )
http://www1.jca.apc.org/aml/200002/16442.html

「日の丸・君が代」強制反対の意思表示をする集会
 13時半/宮下公園(渋谷駅)/発言:高木仁三郎ほか
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称:市民科学者)
  ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1015304146/
                         http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/

812 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:36 ID:7PryDh2p
>807

ハイドロシステムのメインポンプは、ジェットエンジンの回転力を機械的に利用している。
それが利用出来なくなったら、バッテリー駆動のポンプや、ラムエアータービン(予備の風車)を使用する。
現状は油圧ポンプはエンジンの回転力を利用しているってこと。


813 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:39 ID:NSO5x6WZ
川口なら止められたんじゃないのか?

814 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:51 ID:gbYvgUWO
7時のニュースのラスト 松平アナ:
今、大変なニュースが飛び込んできました。
東京航空交通管制部によりますと、
今日夕方6時半、日本航空東京発大阪行き第123便の機影が、レーダーから消えました。
繰り返します。…

815 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:51 ID:XIgZ1uvA
来週の日航株は下がりそうだ

816 :名無しさん@5周年:04/08/06 22:56 ID:RabXO5ml
>>797
それでよいと思う。
この事故を風化させないためにも。

817 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:02 ID:aCY1b8zf
この村長は有名な零戦パイロット。
その海軍時代の部下が育てたのが、事故機の機長。

818 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:07 ID:6edJ6zfz
村長さん乙カレー。

819 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:21 ID:ZWwuTfcZ
>>806
有線ブロードネットワークと宇野康秀なるもの
ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/0301/030124.html

820 :806:04/08/06 23:23 ID:GxVSSxVa
>>819
俺に何の用だ、ヴォケ。

821 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:33 ID:OArG/ALz

村長カコイイ・・・!
とときめきかけた直後に>2の書き込みですよ
しかも2回

822 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:39 ID:QhE+66mG
昨年、フジテレビのニュースJAPANで事故から18年目での特集していて
特集が終わってから次のニュースに変わった後、フジの田代尚子アナが徐々に嗚咽しだして
ニュース原稿が読めなくなってしまった、さすがにCM明けはキリリッとしていたが

823 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:40 ID:ZDfhq3Zm
演技力も女子アナには求められる。
「心優しい私」をアピールするにはいい機会だわな

824 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:42 ID:cn5KJU5r
だめかもしれんね・・・


825 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:42 ID:efRB3DCc
はい

826 :名無しさん@5周年:04/08/06 23:49 ID:mHf3IZkh
>>605
遅れましたがありがとうございました。


827 :名無しさん@5周年:04/08/07 00:15 ID:EBGt+7eK
>>823より田代穴を俺は激しく支持する

828 :名無しさん@5周年:04/08/07 00:47 ID:zIzJL5er
わたしたち市民は、農村を破壊する飛行機のエントロピー汚染を許しません!!

危険な成田空港が地球環境に有害なことは、わたしたち市民の間では常識です。
飛行機推進派のインチキさんは、エントロピーに詳しい 山口幸夫先生の著書で勉強しなさい!!

山口幸夫著  市民科学ブックス「エントロピーと地球環境」35頁
http://www8.plala.or.jp/grasia/dokushyo/entropy.htm

「成田空港の周辺では飛行場ができたために水の循環が切れてしまい、
夕立が降らなくなって農家が困っています。」
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称 市民科学者)
山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
     ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1015304146/
                         http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/

829 :名無しさん@5周年:04/08/07 03:06 ID:Kq89wU8z
保守あげ

830 :名無しさん@5周年:04/08/07 03:59 ID:6zw6oATj
悲しい事故だったね・・・村長さん。これからも おねがいいたします。

831 :名無しさん@5周年:04/08/07 04:52 ID:JD0BkAHP
村長さん、戦時中も事故の時も凄い働きをした人なんだな。
後を継ぐ人は、何かにつけて先代村長と比較されて大変だろうけど
頑張って慰霊式を続けて欲しい。


832 :名無しさん@5周年:04/08/07 04:55 ID:qdAgsYGM
頭あげろ!
どーんと行こう!
これはもうだめかもしれないね。

833 :名無しさん@5周年:04/08/07 04:56 ID:wEnfJ0VN
エンタルピーもあるでよ

834 :あーー:04/08/07 05:14 ID:itNrK0Q8
不毛な議論だとしても、、、この話が忘れられなければそれもよし、、、

835 :名無しさん@5周年:04/08/07 05:44 ID:+UlD1c2X
正直言って、広島・長崎の原爆慰霊式での黙祷よりも、この「御巣鷹の尾根」での
日航機墜落事故とか、奥尻島の地震と津波による大災害や阪神淡路大震災の方が、
実際に自分たちが直接ニュースで見聞きしている分だけ、胸に迫る悲しいものがある。

第二次大戦当時なんて、まだうまれてないしなあ。。。

836 :名無しさん@5周年:04/08/07 05:47 ID:+UlD1c2X
それにしても、南京とか重慶とかの謝罪と賠償を声高に要求する”当時の被害者”って、
一体何歳よ?この間同僚と話題になったが、平均年齢80〜90歳以上じゃないと、当事者
の訳はないんだけどな。

837 :名無しさん@5周年:04/08/07 05:53 ID:ZSazdm/Q
>>832
○頭あげろ
×どーんと行こう→○どーんといこうや
×これはもうだめかもしれないね→○これはだめかもわからんね

*もうすこしがんばりましょう*

838 :名無しさん@5周年:04/08/07 05:58 ID:Jv0ZCVMB
ねえねえ、米軍のヘリが救助しようとしたのを断ったって本当?
今でも、そういうことあり得る?

839 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:32 ID:sK7Zxp/f
毎年夏になると1ヶ月ほど上野村にこもっていたので、
黒澤村長に何回か会ったことある。
毎年黒澤さんの方から「〇〇さん、今年もよく来たね!」と声をかけてくれた。
よく名前を覚えてるなぁと感心した。
パワフルな爺さんで好きだったのに、引退しちゃうのは残念。

余談だけど、毎年8月10日頃から村にやって来るマスゴミは激しくウザイ。
自分の出したゴミくらい拾ってけ。
車のスピード出しすぎ。
騒いでうるさい。
毎年ニュースを見る度に、マスゴミのマナーの悪さを思い出しムカムカする。


840 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:36 ID:Skv8QBfL
れすを読まずにかきこ
もうだめかもしれんね


841 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:44 ID:HuVv+F3s
上野村行ったことがある人はわかると思うけどあそこって本当に平地が少ないのよ
でも、そのただでさえ少ない平地の中からサッカーのグラウンドぐらいの大きさの所をを提供して慰霊碑を立てて供養をしてくれてる上野村の人々は尊敬できるな

842 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:51 ID:+UlD1c2X
レスを読んでいない人のために、改めてNHKで放送された黒澤村長さんのインタビュー
を上げときますね。

「御巣鷹 の尾根」
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-takeo.htm

843 :名無しさん@5周年:04/08/07 07:52 ID:zIzJL5er
皆さんは地球環境のこと考えたことがないインチキさんでしょうね。
石油を浪費する飛行機なんていりません!!
本当に環境を考えている人は、軍事空港粉砕のために立ち上がるはずですよ!!
エネルギー問題に詳しい 山口幸夫先生の御言葉を聞いて心を入れ替えなさい!!

山口幸夫> 「成田闘争」
山口幸夫> 飛行機を飛ばす石油はあと42.8 年で底をつくという説もある。
山口幸夫> こういうことに対する対策は持っているか。
 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/5847/narita.html
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称:市民科学者)
山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
    ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1015304146/
                         http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/

844 :名無しさん@5周年:04/08/07 08:19 ID:+UlD1c2X
ここまで読んで、不覚にも泣いてしまいました。

中野:私、昨日、御巣鷹の尾根に登りました。
上野村の中心から20km、そこに御巣鷹の尾根に行く人たちの為の駐車場が
作ってあります。
そこから歩いて、急な斜面を1時間。
御巣鷹の尾根の遭難の現場に黒澤さんの書になる『昇魂の碑、魂が昇る』昇魂の碑
建ててありました。
その左右に丁度、お宮の絵馬の様に昇魂の鈴が掛けてあって、遺族の方の言葉が
書いてありました。
『今年が最後でしょう』と書いた遺族の方、『何年振りかで来ました』と書いた遺族の方、
息子さん、息子の嫁、孫4人を失ったお母さんの筆になる『今、どうしてる?』と書いたもの。


845 :名無しさん@5周年:04/08/07 08:25 ID:G/ieooky
GPWS:Whoop! Whoop!
GPWS:Null po!
GPWS:Whoop! Whoop!
GPWS:Null po!

846 :名無しさん@5周年:04/08/07 08:36 ID:Eb7GuhXW
↑こいつ最低だな

847 :名無しさん@5周年:04/08/07 08:59 ID:+UlD1c2X
日本の夏は、慰霊の夏だったりする。
死者を笑いの種にするのは、不謹慎だよ。

848 :名無しさん@5周年:04/08/07 09:12 ID:vRsY/irU
災害派遣で行ったとかって駒門の二槽が自慢げに話してたな

849 :名無しさん@5周年:04/08/07 09:20 ID:tHQV4m/M
座席分のパラシュート用意する事って出来ないの?

850 :名無しさん@5周年:04/08/07 09:25 ID:/AxAEmtw
訓練してないド素人にパラシュート渡してどうしろと。

851 :名無しさん@5周年:04/08/07 11:35 ID:PrNZZcGx
パラシュートぐらい持参しろ

852 :名無しさん@5周年:04/08/07 11:38 ID:WwpnOKYi
なんか関係ないナリバン降臨!!

853 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:07 ID:EtTaOEjs
>>822
こう言うのに限って身近の人間には冷淡だったりする

854 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:08 ID:5q5dBhb3
ここに限らず「もうだめかもしれんね」って間違えたカキコがやたら多いのだけど
出所はどこなの?

855 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:15 ID:t+jS5yEK
どーんといっちゃ駄目なんだってば。
そろりといかなきゃ

856 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:18 ID:EtTaOEjs
欽ちゃんのファンだったのかな

857 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:19 ID:R2J1KQX8
>>836
しかも、中国人の平均寿命ってかなり低いし

858 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:28 ID:Eb7GuhXW
>>854
ttp://pine.zero.ad.jp/~zad25714/FVR123.mp3

ここにあるけど、ふざけて聞くのならお勧めしない。
自己責任で聞いてね


859 :名無しさん@5周年:04/08/07 12:56 ID:DZyjp/U3
>>600
ちょっと見るのに辛いな・・・
体がぐにゃぐにゃじゃないか・・

860 :名無しさん@5周年:04/08/07 13:17 ID:5ujMUzw4
■18:24:30to18:24:49動画
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1824302449.html

861 :名無しさん@5周年:04/08/07 13:26 ID:5ujMUzw4
>>860は二回目以降、音声が止まるので1秒分追加。

■18:24:30to18:24:50動画
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1824302450.html

862 :名無しさん@5周年:04/08/07 13:37 ID:m7791czv
>>854
http://hamaniyo.jp/~taz/flash/rootdamepo_rev5.swf

863 :名無しさん@5周年:04/08/07 15:51 ID:DnVMtxCL
あれから19年か
漏れもすっかりオサーンに・・・


864 :名無しさん@5周年:04/08/07 16:50 ID:e9NFzygl
>>825
はいじゃないが

865 :名無しさん@5周年:04/08/07 17:09 ID:0c/5yqWj
オスタカヤマノボレ

866 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/07 17:29 ID:eY0h+tVh
ダボハゼ、とうとうスレ住人に追い出されてしまったようだな。
あほ機長高浜を擁護するために「海へ不時着すればみんな死んでしまう」
などとデタラメを吹聴して回るのもほどほどにしておかないとな。

867 :名無しさん@5周年:04/08/07 17:35 ID:x0OcuCcp
ど〜んと行ってみよう
飛びます飛びます飛びます
落ちてんだよ

868 :名無しさん@5周年:04/08/07 17:53 ID:dmSIsmnw
>>866
こういう香具師に限って「オフ会で海山議論やろうぜ!」
って言っても怖くて絶対に参加できないんだよな。
相手の姿が見えないところでしか大きな顔ができない
単なる へ・た・れwwwww

869 :名無しさん@5周年:04/08/07 18:28 ID:X49yZY5k
>>600の画像見逃した。
再up希望。

870 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/07 18:50 ID:v1tlndMM
>>868
オフ会なんてとんでもない。
相手はきちがい入ったカルト組織だからな。w

日航本社の連中も怖がって逃げ回っているような凶暴な集団に
こちらの正体さらしたらどんな目に遭うのか?

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

871 :名無しさん@5周年:04/08/07 18:57 ID:dmSIsmnw
>>870
ほら逃げたw

872 :名無しさん@5周年:04/08/07 19:31 ID:QLkPetu7
>>869
やめとけ。後悔するから。

873 :名無しさん@5周年:04/08/07 19:35 ID:pLPkNNcn
ア-アンコントロ-ルアンコントロ-ルアンコントロ-ル

874 :名無しさん@5周年:04/08/07 19:50 ID:auSHFDD6
現場付近地図
http://www.mapion.co.jp/c/f?grp=all&uc=1&scl=250000&el=138%2F40%2F17.430&pnf=1&size=500%2C500&nl=36%2F00%2F47.755

875 :名無しさん@4周年:04/08/07 20:23 ID:rSdyztFL
これはもうだめかもわからんね

実際の事件の これはだめかもわからんね
プラス
2ch特有の もうダメポ

がまざって これはもうだめかもわからんね

になったと解釈している
間違っているとかそんなのはどうでもいい
どっちにしてもほとんどの人がその言葉の由来を知っているのだから

876 :名無しさん@5周年:04/08/07 20:26 ID:we+J2H7/
慶子たん(;´Д`)ハァハァ

877 :名無しさん@5周年:04/08/07 20:29 ID:yKIjAdVv
なんでパラシュートを備えておかなかったんだろうね?
オレが飛行機に乗るときは、絶対パラシュートを持っていくよ。

878 :名無しさん@5周年:04/08/07 20:40 ID:m76MlgIQ
>>877
ttp://www.tai-tero.com/FS-Trade/shop01/user/ESP-1.html
高層ビル脱出用パラシュート

879 :名無しさん@5周年:04/08/07 21:05 ID:oopwvx/7
>>878
値段が・・・

880 :名無しさん@5周年:04/08/07 21:21 ID:yqIs0wJE
ttp://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1824302450.swf

881 :名無しさん@5周年:04/08/07 21:34 ID:kegG/75p
確かオリジナルのボイスレコーダーは廃棄されちゃったんだよね。
正直いって陰謀論もバカにしたもんじゃないなって思った。
完全犯罪成立って感じ。

882 :名無しさん@5周年:04/08/07 21:55 ID:pLPkNNcn
自衛隊が無人飛行機を誤ってぶつけたとかいう話?

883 :名無しさん@5周年:04/08/07 22:01 ID:WNuHTb/I
さすが当時10億ださせただけあるな。

884 :名無しさん@5周年:04/08/07 22:13 ID:DskWXuEP
( ´D`)ノシ <ないない

885 :名無しさん@5周年:04/08/07 23:18 ID:zIzJL5er
飛行機推進派とはエントロピーも知らない、
科学的思考力皆無のインチキさんの集まりなのですね!!

危険な成田空港が地球環境に有害なことは、わたしたち市民の間では常識です。
エントロピーに詳しい 山口幸夫先生の著書で勉強しなさい!!

山口幸夫著  市民科学ブックス「エントロピーと地球環境」35頁
http://www8.plala.or.jp/grasia/dokushyo/entropy.htm

「成田空港の周辺では飛行場ができたために水の循環が切れてしまい、
夕立が降らなくなって農家が困っています。」
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称 市民科学者)
山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
     ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1015304146/
                         http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/

886 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/08 00:19 ID:pJaf38wW
何か知らんが未だに
「海へ行くのはイクナイ」=「機長の擁護」だと思っている人がいるのね。
それぞれまったく別の次元の問題なのに。
問題を切り分けて考えられない人ですかね。

887 :名無しさん@5周年:04/08/08 01:35 ID:sv1Ps/61
>>878
この値段で人数分そろえられるわけ無いよな。
すると実際事件が起こると・・・正直見たくない人間ドラマだな

888 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/08 01:42 ID:2hDWDSGN
>>886
やあ、ダボハゼ、今夜も徹夜勤務なん?
海山ロンソーはいい加減ウザがられているみたいだよ、ダボハゼ?
今年のお盆もニュー速+板でやるのけ、ダボハゼ?

889 :名無しさん@5周年:04/08/08 01:43 ID:gULD98cV


890 :名無しさん@5周年:04/08/08 01:52 ID:1tobnxxA
>>875
NHKでやってた「ちゅらさん」のオバアがよく使ってたので広まった説が有力。
沖縄地方では日航機墜落事故のはるか昔から良く使われていたらしい

891 :名無しさん@5周年:04/08/08 02:04 ID:tvDLcmSm
墜落遺体よんだけど

警察も医師も看護婦も
自衛隊も日航の社員も
よくやったよね

尊敬する

892 :名無しさん@5周年:04/08/08 02:19 ID:Xc5JcQpx
仕事だからな

893 :名無しさん@5周年:04/08/08 02:21 ID:tvDLcmSm
それだけでは片付けられないものがあるよ・・・

894 :名無しさん@5周年:04/08/08 13:31 ID:328WQYQ9
漏れも最近読んだ。DNA鑑定があればどんなにか楽であったろう。

895 :名無しさん@5周年:04/08/08 14:30 ID:ErMoFt/b
二人の死体が1個になったりしてたんだよな

896 :名無しさん@5周年:04/08/08 17:41 ID:y2oW34Ud
あの頃のネックとしてはそういった技術が遅れてることもあるし
あと携帯だよね
携帯が普及してたら生存者がまだいたかもしれない

897 :名無しさん@5周年:04/08/08 17:48 ID:krAHUWt+
あんな山奥じゃ電波が

898 :名無しさん@5周年:04/08/08 18:02 ID:lTBT9kA9
>>897
確かにそうだが、
激しく高い山の場合とかだと、ふもとまで障害物が無いので結構電波届くみたいよ?
山岳遭難したら是非とも試してみるべき。

899 :名無しさん@5周年:04/08/08 18:14 ID:aHeSpLls
>>898
あの辺は「ふもとまで障害物が無い」ような状態じゃないと思うよ。
うっそうとしていてすごく山が深い。

900 :名無しさん@5周年:04/08/08 18:31 ID:ZmPsF8hr
この間の日航乗務員死亡事故で無罪判決出た後
薄ら笑い浮かべていたキチガイ面の機長を見ていると、
ああ日航って変わってないんだな、と思った

901 :名無しさん@5周年:04/08/08 18:45 ID:y2oW34Ud
電波かー

902 :名無しさん@5周年:04/08/08 20:58 ID:TYn4h7Nm
生存者は4人と言われているが、実はもう一人男性が生き残っているんだよね。

地元の消防団員は「身長180cmくらいのがっしりした体格の男性でした。私がそばに
かけよって声をかけると『俺にかまうな…』と言って闇の中に消えていきました。ええ。
警察にもそのひとのことは言ったんですけど、後で県警のお偉いさんがうちにきまして
ね『その人物のことは決して口外するな』って言われました。『もし言ったらあんたの
命は保証できない』ともね。怖くなっちゃってそれからずっと誰にも言えなかったん
ですよ」と最近になって証言している。



903 :名無しさん@5周年:04/08/08 21:02 ID:myCBiA6J
>>902
ゴ、ゴルゴ13だ。
いると思っていたんだよ。絶対に。

904 :名無しさん@5周年:04/08/08 21:06 ID:IcsbCZca
>>903
用件を聞こうか…………

905 :名無しさん@5周年:04/08/08 21:16 ID:prkZrYqS
>902
それタクマだよ

906 :名無しさん@5周年:04/08/08 21:34 ID:0DSxgHf8
今日ふと本屋で立ち読みした本に、パイロットが酸欠状態だったんじゃないか、みたいなことが
書かれてたな。もし酸素を吸ってれば、もっと的確な判断が下せたのにみたいな感じで。
操縦士に酸素吸入を義務付けない日航の体質はまだ変わってないと嘆いていた。

907 :名無しさん@5周年:04/08/08 21:41 ID:A15ky3vJ
ボイスレコーダーに「山行くぞ」とかあるけど、あの時点でもう諦めてたって事?

908 :名無しさん@5周年:04/08/08 21:45 ID:6cxQgI0V
>>902
新快速から飛び降りて立ち去った方ですか?

909 :名無しさん@5周年:04/08/08 21:57 ID:pDHAYQAS
>>907
山に行ってしまうぞ!と危うさは感じてたでしょうね。

910 :名無しさん@5周年:04/08/08 21:58 ID:pDHAYQAS
>>906
酸素を吸ったところで
操縦不能に変わりはないと思いますよ。

911 :名無しさん@5周年:04/08/08 22:05 ID:7vxMqyVR
そもそも油圧が全部飛んでりゃ運任せだろ

912 :名無しさん@5周年:04/08/08 22:13 ID:bGtDCXh1
795 名前:名無しさん@5周年[sage] 投稿日:04/08/06 19:45 ID:H3dxnelM
>>704
シミュレーターで挑んだどのパイロットも
実際の123便が飛び続けたほどの時間
飛行機を飛ばせ続けることは出来なかったというのも
付け加えさせてください。
確か40数分飛んだんですよね。
どんなに頑張っても20分程度しか
皆飛ばせなかったと聞きました。

そのへんは「結局シミュレーターで、命の危険はない」っていう状況と
「本当に本当に命がかかっている」っていう状況との
違いかもしれないなあと思います。
どんなに本気で挑んだつもりでも
真の危機の時の人間の頑張りには及ばないということかなと。


なんて話が前の方に出てるけどな。

913 :名無しさん@5周年:04/08/08 22:33 ID:J4k0D5L4
>>903
いや。怪人21面相だと思われ。

914 :名無しさん@5周年:04/08/08 22:45 ID:JPb1/rvO
>>811

> 飛行機が安全だと強弁するなら、皇居に作りなさい!!

それ、すげーいいな。便利だし、ランディングのときに、
東京の夜景が楽しめる。


915 :名無しさん@5周年:04/08/08 23:12 ID:BarOxDsC
>>902
ソースは??

916 :クマスレじゃないけど:04/08/08 23:26 ID:2lKh/xw7
>905
また「くま」か

917 :名無しさん@5周年:04/08/08 23:32 ID:uZn7hxIk
で、このスレは黒澤村長引退のスレなんだが。。。


黒澤丈夫少佐・村長、長い間お疲れ様でした!(挙手礼)

918 :名無しさん@5周年:04/08/09 00:32 ID:TyadRSPE
10期40年のうち、19年間は御巣鷹山に墜落したジャンボと切っても切れない立場に居続けたんだもんな・・・。

黒沢村長、今までご苦労様でした。引退後もこの事件のことを想い続けていくんでしょうが、とりあえず
これからはごゆるりとお過ごしください。

919 :名無しさん@5周年:04/08/09 01:01 ID:A0ibiFqK
>>902
それは熊だよ

920 :名無しさん@5周年:04/08/09 01:36 ID:48iwVeEP
村長さん。90で引退。戦中から戦後まで大きな山場でしたが、いままで本当にご苦労様でした。

921 :名無しさん@5周年:04/08/09 01:40 ID:p0S5Y7LT
村長さん本当にお疲れさまでした。

922 :名無しさん@5周年:04/08/09 01:51 ID:FkIu3mb3
なんか、随分と敬愛されてるけど、なんで?
泣けるエピソードきぼん。

923 :名無しさん@5周年:04/08/09 03:45 ID:a5uCN6UT
>>922
名前でググれ。
第二次大戦から御巣鷹山までいくらでもエピソードが出てくる人だぞ。

924 :名無しさん@5周年:04/08/09 09:54 ID:YVzf+55q
グロ好き村長には堪えられませんな

925 :名無しさん@5周年:04/08/09 11:30 ID:4tCQt57s
スレ終盤になってようやくレス内容が正常化してきたなw
もっとも村長の話題だけだったらこんなに伸びなかったとは思うが

926 :名無しさん@5周年:04/08/09 12:58 ID:81HeHuXl

   Λ_Λ
   ( ´∀`) ダボ鑑センセー、こんなスレで遊んでないで戻っておいでよw
  /    \
  | l    |     ..,. .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.:.。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.:,.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ∧_∧
 〈  く     / /  ;.( ´Д`)<おまえらみたいに、一日中2ちゃんやって遊んでいるようなクズどもは・・・
.  \ L   ./ / _ / /    |,::。;:.. ←ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM
    〉 )  ( .く,_\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
   (_,ノ    .`ー' ||\         \
            ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
            ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
               .||          ||

927 :名無しさん@5周年:04/08/09 13:06 ID:RMYQFNWU
>>926
ナイス

928 :名無しさん@5周年:04/08/09 13:34 ID:t9rUBFQC
>>926
ワラタ

929 :ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM :04/08/09 20:18 ID:GstaVjKt
>>926-928

レスつかず。
さすがに、みんな引いたね、ダボハゼ。(哀


930 :名無しさん@5周年:04/08/09 20:22 ID:QYYBYFZe
>>902
マザーテレサに助けられたあの人ですか?

931 :名無しさん@5周年:04/08/09 20:47 ID:rlTEoSiD
俺の近所に事故でなくなった女性の夫が住んでいる。
尾ひれの付いたような噂だが「相当な慰謝料を貰った」らしい。

932 :名無しさん@5周年:04/08/09 20:56 ID:c9z8WDj+
>>902
それシャマラン

933 :名無しさん@5周年:04/08/09 21:46 ID:XR2Mopnw
ttp://mito.cool.ne.jp/detestation/jal123.html


934 :名無しさん@5周年:04/08/09 22:50 ID:81HeHuXl

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 超高尚な大学を出ているに違いないダボ鑑センセーは、
 _ / /   /   \JALの機長さんにそんなに食ってかかるのですか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \単なる、高卒の無線マニアですか?
 ||\.        \ \_____________   
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

935 :名無しさん@5周年:04/08/09 23:04 ID:FwynVWPm
>>934
彼はパイロットになれなかっことを僻んでいるようです

936 :名無しさん@5周年:04/08/09 23:21 ID:xpXpQ/qp
ヒコーキのエンジンってなんCC?

937 :名無しさん@5周年:04/08/09 23:29 ID:9b97krGq
>>936
1300

フィットと同じ

938 :名無しさん@5周年:04/08/10 00:54 ID:tUdTfPXI
レシプロの旅客機だったらもっとあるだろ
零戦で排気量が約30g

939 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:09 ID:KUGEGSn6
今 生存者の方の証言をネットでみつけて読み終わって泣いています。

940 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:13 ID:23n47cDB
>>1
「尾翼が吹き飛んだ原因は、圧力隔壁の破壊」という点だけは、どうしても納得できない。

941 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:15 ID:5EtLbCJ/
>>939
確かに泣ける。
特に、男の子の「ようし、ぼくはがんばるぞ」ってとこなんか。
その前に「おかあさーん」って呼ぶ声がしたらしいが、
この男の子だったのかなあと。
うる覚えなんで描写が正確かどうかは自信ないが。

942 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:23 ID:u+Re0Gem
B747-400という飛行機の場合、23万リットル。
これは飛行機本体とほぼ同じ重さになります

飛行機の燃費は1リットル、約50m

943 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:24 ID:akR7YBMu
そりゃそうだ。過失0の交通事故で死んだ場合を考えてみるといい。
しかも、今回のは、金を払って乗っている側。
ちょっと知ってる奴なら、すぐ分かるはず。

問題は、すぐに近所のおばちゃんの噂の俎上に上がってしまうことかな。

944 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:35 ID:dhDgXY1b
どーんといこうや

http://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html

945 :軍事板からの使者:04/08/10 01:41 ID:KO5idBAH
この事故に自衛隊が絡んでる事はあまり知られていないだろう。相模湾上でのミサイル誤射説、デルマーターゲットとの衝突説・・・

946 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:47 ID:0VNTJyBc
>>945
その程度の話なら圧力隔壁損傷の方がよっぽど説得力がある。

947 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:54 ID:tUdTfPXI
やばい、なんかぶつかったぞ

948 :名無しさん@5周年:04/08/10 01:58 ID:wkxbKShZ
>>945
正直そのネタ聞き飽きた。
2ちゃんねる見始めて4年目だけど、毎年毎年.......

949 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:01 ID:T8V71gCq
>>945
軍板のヤツじゃまず100%言い出さない無知っぷり

950 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:02 ID:2YcDcts6
>>945
勝手に板の使者なんて作るな

951 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:05 ID:pGT6qqg3
>>945の説のどの辺が無知なのか、無知なおいらに説明してください。
お願い。偉い人。


952 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:07 ID:6WDUPD3Y
まあ、2ちゃんうんぬんよりインターネット黎明期からある話だからな。
こればっかは「火のないとこに〜」だと思うが、なにぶん時間がたち過ぎた。
内部告発みたいなものがないと真相究明は難しい。

953 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:36 ID:VC2Wcogw
これたしか、
米軍のレーダーか何かに探知されて報告されたのに
自衛隊は確認作業もしないまま、
結局ムダに時間が過ぎ
生存者がどんどん亡くなっていったんじゃなかったっけ?

954 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:38 ID:hLAz6/u/
でも遺族全てが真相解明されたと満足してるのかな?
フライトレコーダー破棄した理由って何?
なんだか、亡くなった人の怨念を未だ感じるんだが

955 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:40 ID:1ZTuER81
>>953
当時は、自衛隊が簡単に動ける時代じゃなかったんだよ。
よほどの大惨事でもないかぎり(現実は確かに大惨事だったわけだが)
少しでも動いたら、国内外から猛烈に非難される時代だったからね。

956 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:44 ID:fJU7xFbo
>>955
国内外じゃなくて、国内の海外エージェントみたいな
マスコミに非難される時代だったという事で。

957 :名無しさん@5周年:04/08/10 02:46 ID:lo5d+wih
そういう意味では村山ほどじゃないが中曽根も駄目なオヤジだったわけだが(w

958 :名無しさん@5周年:04/08/10 03:16 ID:wkxbKShZ
>>953
あの事故の場合、仮に迅速に救助に入っても
現場で亡くなる人が(輸送中に逝って)病院で死亡確認 になるだけだったと思われ。


959 :名無しさん@5周年:04/08/10 03:52 ID:IxBGBEiq
>>958
じゃあ自分がそうなった時でも、お前はOKなんだな?

960 :名無しさん@5周年:04/08/10 04:27 ID:I32dWSU9
>>958
んなこたあない。現に生存者はいるんだから。
自衛隊や米軍が救助に入れないということは異常で、大問題。

961 :名無しさん@5周年:04/08/10 04:34 ID:7cIfKNDV
黒澤さん長い間お疲れ様でした。

962 :名無しさん@5周年:04/08/10 04:53 ID:/9wcX3hq
ボイスレコーダーの全てが公表されてないのは何故?

963 :名無しさん@5周年:04/08/10 04:59 ID:jyLgy2ai
海に落ちるより山に落ちるより
人がたくさんいる場所に落ちる方が怖い・・・

964 :名無しさん@5周年:04/08/10 05:32 ID:yYI4F4ob
>>962
暴飲具社の設計ミスや管制官の不手際、さらに日航の整備不備など
不具合があるから。もっとも、陸自or空自の極秘演習での砲撃を
受けた可能性があり得るが。

965 :名無しさん@5周年:04/08/10 05:35 ID:SBbfqFY4
村長乙

966 :名無しさん@5周年:04/08/10 09:11 ID:grTJBCgh
age

967 :名無しさん@5周年:04/08/10 10:13 ID:VqAWhkO8
>>953
墜落判明後、米軍が救助協力の連絡を日本側に入れたが、なぜか日本側は拒否。
自衛隊が夜間降下救助しなかったのを知り、米軍側の高官が「なさけない!」と
吐き捨てるように言ったと、なぜか「赤旗」で報道してた。

968 :のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :04/08/10 10:30 ID:W2ft4hqU
>>962
今出回っている音声はボイスレコーダそのものの音声ではないから。
事故調査委員会から調査の為に音響研究所へテープのコピーがわたる。
今出回っているのはそっちのコピーのコピーだから。
元から編集済みなの。音響研究所に渡った時点で。
言わば今出回っているのはある意味無編集とも言える。

本物のボイスレコーダは処分されてこの世には存在しない。

>>954
破棄した理由は保存期間が過ぎたから。理不尽だがそれだけの事。

>>953
確認作業はしてるよ。
当時のレーダじゃ精度に難があるから正確な場所の特定が出来なかっただけ。
確かタカンって数キロの誤差がある。
そして、空から墜落地点を見れば「あそこに落ちている」と目視は出来る。現に米軍も自衛隊も
報道も目視で墜落地点の確認はしてる。
だが「あそこ」が地図上のどこにあたるのかが特定できなかったの。暗いし山奥だし。
地図上の正確な場所が分からない限り地上部隊は動かせないから救助は出来ない。
真っ暗闇の夜中に場所も分からずにあんな山奥に地上部隊を派遣すれば間違いなく
二次災害が起こる上に救助も遅れる。だから日の出まで待ってから行動した。
それだけのこと。



969 :名無しさん@5周年:04/08/10 11:14 ID:Pu6mbfXi
次スレ立つのかな?
実況行きか。

970 :名無しさん@5周年:04/08/10 13:34 ID:y2Rrk2rN
http://st.jpn.org/~maecato/katsudo/nikko_S.htm

事故当時、検視にあたられた歯学博士の手記。

体力的にも精神的にも、限界を遥かに超えた作業にも関わらず、
遺族のために休むことなく検視にあたったその心意気に涙したよ。。。
(;´д⊂)

971 :名無しさん@5周年:04/08/10 13:47 ID:WPPR2ig0
>>968
保存期間が過ぎたからボイスレコーダーを廃棄ってのが怪しい。
赤旗を始めとしてサヨ系、デムパ系メディアが陰謀説を垂れ流しているだから
オリジナルを公表するなり各研究機関に委託するなりすべきだったと思う。
そうする事で妄想やらデマゴーグが防げる。
ぜひとも研究材料にしたいって所はいくらでもあったんじゃない?
それに将来の技術革新で今は読み取れないような情報も読み取れるようになるかもしれない。
ボイスレコーダー廃棄はなんか真相解明に後ろ向きな感じがするね。
怪しい。

972 :名無しさん@5周年:04/08/10 14:21 ID:BvR7GY7t
>>915
それは事実みたいだよ。でもその人は乗客じゃなくて、誰だか分からないそうだ。
当時、登山であのあたりにいたパーティも墜落から数時間後、現場方面から歩いてくる
その人物とすれ違ったらしいが、挨拶もせずにそそくさと立ち去ったらしい。

一説によると自衛隊のレンジャー部隊員という説がある。自衛隊が墜落場所の確認と
墜落原因を早急に把握するために、山岳行軍の訓練を受けた特殊部隊員を警察より
も消防よりもマスコミよりも早く現場に派遣した。なぜなら、自衛隊は事故直後、自分達
のミサイルや航空機と衝突したという疑念を払拭出来なかったら誰よりも早くそれを
確認したかったんだろうと言われている。実際はそういう事実はなかった訳だけどもね。

あと、自衛隊の救出が遅れたのは良く理由が分からない、この秘密の隊員派遣と
何らかの関係があるかどうかは分からない。上のほうで夜間の救出活動は二次災害
を招く恐れがあるから、夜が明けてからという話が出てるがそれは違う。当時、自衛隊
はヘリを使った夜間山岳地域での救助活動の装備を準備してたし、訓練もしてたから
空からやろうと思えば出来た。これは元自衛隊員もそのように証言してるし、米軍も
指摘してる。自衛隊は墜落直後から空から救助活動を出来る装備もノウハウも持っていた
とね。なぜやらなかったかは分からない。表向きは夜間の救助活動は危険だったから
ということにはなってるけどね。

973 :名無しさん@5周年:04/08/10 17:28 ID:YOksMfW2
新聞見出しより。

【自衛隊ヘリに暗視装置 63年度から70台を導入 夜間救助に威力 防衛庁方針】
                                   読売新聞昭和60年(1985年)8月26日

ちなみに24時間体制で緊急出動に備えることが出来るようになったのは1982年。
第71航空隊にUS-1Aが配備されて以降。
上記の暗視装置はUH−1に搭載された。
あの少女を搬送したので有名になったCH-47には当時は暗視装置はなかった。
FLIRや照明システムを搭載したタイプが配備されたのは平成になってから。
困ったもんだ・・・(´・ω・`)

974 :名無しさん@5周年:04/08/10 17:33 ID:uqYLfLwj
合掌

975 :名無しさん@5周年:04/08/10 17:38 ID:iPJRKSVn
これはだめかもわからんね。


976 :名無しさん@5周年:04/08/10 17:43 ID:wOtk1e7n
坂本九も亡くなったんだよね。

977 :名無しさん@5周年:04/08/10 17:48 ID:53p3y7b7
♪ うえをむーいて 1000ゲットしよう
  だれかが 1000ゲットしないようーに ♪

978 :名無しさん@5周年:04/08/10 18:06 ID:wOtk1e7n
阪神の球団社長も亡くなって、ナインがユニフォーム姿で参列した…日本一になった年。

979 :名無しさん@5周年:04/08/10 20:21 ID:7wZ+u0e+
http://yakumo.web.infoseek.co.jp/past/img13/true13/no1382.html



かんけーないけど、イチじょーさん貼っておきますね。

980 :名無しさん@5周年:04/08/10 20:39 ID:wkxbKShZ
自衛隊はRIの存在を初期から知ってたらしいから、
被爆恐れて様子見をしてたんじゃないか?


981 :名無しさん@5周年:04/08/10 20:42 ID:Ie0IGIs9
これはもう1000かもわからんね

982 :名無しさん@5周年:04/08/10 20:53 ID:WPPR2ig0
陰謀説の本を読んだことあるけど
匿名の目撃証言がウザイし信憑性を損なってる。
匿名だと嘘でも捏造でもなんでもありだからね。
それ以外の部分については馬鹿にしたもんじゃない感じ。
細かい所は忘れちゃったけど。
確かボイスレコーダーの声のトーンでパイロットの心理状態を分析した話で
ドーンという音が入る前の段階でかなりの動揺がみられたとか…
圧力隔壁の破壊を予想してたんか?
みたいな話とか。
ドーンという音がしてからのスコーク77?だっけ?のコールが早すぎるとか。

まぁ本当の所はわかんないけどね。

983 :名無しさん@5周年:04/08/10 20:56 ID:Ie0IGIs9
http://210.153.97.44/cgi-bin/a-mori/img/1766.jpg

これが気になる

984 :名無しさん@5周年:04/08/10 21:08 ID:gCMfAaH5
自衛隊が何もしなかったわけないだろ。
でないと習志野の俺んちの上であの晩、一晩中鳴ってたヘリの爆音に説明がつかん。


985 :名無しさん@5周年:04/08/10 21:10 ID:Ie0IGIs9
ローター音オーケストラの音合わせやってたんだろ

986 :名無しさん@5周年:04/08/10 21:51 ID:4IDIyplW
1000取りたかったんだけどなんか不謹慎っぽいよなぁ

987 :名無しさん@5周年:04/08/10 21:54 ID:Rdb/DgkH
戦時中に訓練機で墜落経験のある村長乙。

988 :名無しさん@5周年:04/08/10 21:55 ID:R4DDo8DI
このスレ12日までなんとかもたせようよ。村長さんに敬意を払って

989 :名無しさん@5周年:04/08/10 21:56 ID:kA/PfmRY
これは神の啓示かもわからんね

990 :名無しさん@5周年:04/08/10 21:58 ID:1YI9/J72
┐('〜`;)┌

991 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:00 ID:1YI9/J72
┐('〜`;)┌

992 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:02 ID:BwVYnk3D
992

993 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:02 ID:Y+lc6dgs
黒沢村長乙

994 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:07 ID:BwVYnk3D
も〜だめだ〜!

995 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:07 ID:1YI9/J72
┐('〜`;)┌

996 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:09 ID:BwVYnk3D
pull up!!

997 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:09 ID:JEVuBYQ/
>>951
相模湾に無人標的機母艦「まつゆき」が居たのは事実

ただし「まつゆき」は未収納(自衛隊に納入されてない)艦であり
それを管理しているのは造船所(石川島播磨)で
石川島播磨の作業員も多数乗り込んでいた



998 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:11 ID:Y+lc6dgs
                    /\                  /\                    /\
       /\          /   ヽ    /\          /   ヽ     /\          /   ヽ 
.      /   \      /      ヽ /   \      /      ヽ   /   \      /      ヽ
       i′    _,, -‐─/         i i′    _,, -‐─/         i  i′    _,, -‐─/         i
.      !                   |  !                   |  !                   |
      l        _,, -‐''二ゝ     | l        _,, -‐''二ゝ     |  l        _,, -‐''二ゝ     |
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_      | レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_      |  レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_      |  ぬるぽ
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`      | ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`      |   ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`      |
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、          ミ\ !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、          ミ\  !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、          ミ\
::::::::::::::::ヽ.-‐ |  r'_{   __)`ニゝ、     ミ   \|  r'_{   __)`ニゝ、     ミ   \ |  r'_{   __)`ニゝ、     ミ   \
::::::::::::::::::::Vi/l  '´;ッ`ニ´ー-ッ-,、 `"    ;゙  /l  '´;ッ`ニ´ー-ッ-,、 `"    ;゙   /l  '´;ッ`ニ´ー-ッ-,、 `"    ;゙
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、  ヾ,.`二ニ´∠      /゙    、  ヾ,.`二ニ´∠      /゙      、  ヾ,.`二ニ´∠      /
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ            /      ヽ            /       ヽ            /
::::::::::::::::::::::::::::::!  \_____ /         \_____ /           \_____ /

999 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:13 ID:MrelzT8A
1000か?

1000 :名無しさん@5周年:04/08/10 22:13 ID:z5avinLY
上を向いて歩いていこう

1000get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)