5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】平等教育の理念崩れる?教育基本法改正議論で、ヒトゲノムの話題出る

1 :☆ばぐ太☆φ ★:04/07/29 10:38 ID:???
★『人格』より『人材』づくり ヒトゲノムで選別も?教基法の改正 『機会均等』に暗雲

・「国民の質を高める」。教育基本法(教基法)「改正」を視野に政府が開いて
 いるタウンミーティングで、こんな発言が政府側出席者から繰り返されている。
 子どもの早期選別に「ヒトゲノム」の活用も語られ始めた。同法「改正」問題
 では「愛国心教育」ばかりが注目されがちだが、もう一つの柱は国家や企業の
 ための「エリートの養成」だ。戦後の平等教育の理念は崩れるのか−。

 「そういうのは差別っていうんじゃないですか」。会場から思わずヤジが飛んだ。
 ことし五月十五日、松山市での「教育改革タウンミーティングイン愛媛」の会場。

 ヤジは閉会直前に毛利氏が語った発言に対してだった。内閣府のホームページ
 によると内容はこうだ。
 「昨年、ヒトゲノム、(すなわち)私たちの体をつくっている遺伝子情報がすべて
 読みとられた。それは一人ひとり違う。その差は残念ながら持って生まれた
 遺伝子の組み合わせの差だ。(中略)そこをどう埋めていくのかが習熟度別
 学習であり、もっと伸びる子を伸ばす、それから今のままではついていけない
 子をどう救うか、が重要だ」

 教育評論家で法政大学教授の尾木直樹氏は「教育に関連して、ヒトゲノム
 うんぬんという話が語られるのは科学主義の落とし穴だろう。人類の平和
 主義という理念が抜けてしまえば、何のための科学なのか。そういうことが
 相次いで、平気で語られてしまうのは、弱肉強食が進む社会の表れでは
 ないか」と危ぐする。

 先の参院選期間中、自民党の森喜朗前首相は「選挙に勝てば、小泉首相は
 間違いなく教育基本法を改正する」と述べ、同法「改正」に強い意欲を見せた。
 連立与党内では、公明党が「右傾化のブレーキ役として決意したい」
 (神崎武法代表)と憲法や教基法問題で歯止めをかける意向を示しては
 いるものの、争点は「愛国心」をめぐる表現で、競争や市場原理を重視すると
 いう考えは対立軸として浮上していない。 (一部略)
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040729/mng_____tokuho__000.shtml

952 :(^^):04/07/29 20:26 ID:IbdpMPps
遺伝子遺伝子ってサヨク記者のフレーズに乗せられている奴がいるな。

どの遺伝子の発現形質が優秀か、なんて環境によって色々変わってしまう。

遺伝子云々よりより良い教育の方向を考えた方が良い。

このタウンミーティングに参加した私の意見を述べると
本来はみんな同じ教室で同じ授業を受けるのが良い。
しかし、それがうまくいかなくなってきている。
学級崩壊とかとんでもない事態が起こっているから進度別授業もやむを得なくなってきている。
と思う。

953 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:26 ID:w7jGm10l
>>948
ワラタ

954 :超高学歴:04/07/29 20:28 ID:FNGtn6QU
平等がいいです。終身雇用がいいです。逆差別しないで下さい。

955 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:29 ID:w7jGm10l
>>951
じゃあSEX用と社交用と後継ぎ用の3人は必要だな。


956 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:29 ID:ttMMhdat
皆頭よくなって、皆平等ーー
強酸最古ーーーーー
とむちゃくちゃ考えてアホらしくなる・・

957 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:31 ID:rrgqKaoB
おっさん、弱いんだわな
 弱肉強食が進む社会の表れ?
今はそうではないとでも?
一体、いつの時代がそうじゃなかったの?
そうやって、既に弱肉強食の社会ではないかのような幻想を
いだかしていくわけね、、煽りですな
そういう煽りをいつまでもしているから
足下から人類の平和は崩れ去っていくんだ

日本の学者は、机の前を離れて、路を歩け


958 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:32 ID:vtUmfKaZ
>>944
IQだって50%は遺伝子だから、環境のほうでいくらがんばっても
スタート地点からついている、その50%の壁はこえられないんじゃないの?

959 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:33 ID:++dO+Hr5
>>951
それだったら、見込みがはっきりしたものを養子にする
ほうが確実だ。江戸のむかしがなつかしい、じい。

960 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:41 ID:oq6slUpJ
なんか漫画みたいな世界になってきたな。

961 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:43 ID:3R7WAXQR
欧米の上流階級か・・・

962 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:43 ID:L6aUfP0R
えーと、例によって左翼記者のでっちあげ?
元の発言を読むと別に変なことは言っていないような。

最近は日の丸・君が代反対を言ってもだれも味方に
なってくれないから、習熟度別だとか教育基本法改正
だとかの別口から教育行政を攻める戦法なんだな。

963 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:48 ID:82hUi76K
>>962
お前がおかしいな。ゲノムで習熟度や理解度がどれくらいになるかわかるところまで分析が
いってるのかな?障害とかはわかるのだろうが、まだそこまでいってないなら言うべき
発言じゃない。

964 :(^^):04/07/29 20:50 ID:IbdpMPps
>>962
そうなんだよ。
ホント、教育と聞くとクチバシ突っ込みたがるサヨクの連中が、会場に結構来ていて
一角を占めていた。
ああいう連中のシンパが、この記事を書いたのだろう。

最近のガキは、親がDQNだと本当にどうしようもない。
昔は、そういうのが極一部だったのが、今では結構な数になってきている。
昔のように一緒の教室で同じ授業を受けるのが理想だが、
状況がそれを許さなくなってきている。

965 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:50 ID:L6aUfP0R
>>963
毛利氏はそんなこと言ってないじゃんw

966 :名無しさん@5周年:04/07/29 20:56 ID:bL+W/sZi
日本の若い女性達、来たれ。
漏れが優秀な遺伝子の種馬になってやるから。

967 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:09 ID:EPvXNZvs
ゲノムを細かく解析して、貧乏人の子供の才能を発見して、
「よし、君には最高の環境を用意しよう。お金?心配するな、国が出す」
・・・なんてことは考えてないでしょ?
本音は、階層の固定化。

「特別な教育を受けてる人たちはどうして元々金持ちの子供が多いの?」
「ゲノムを調べたらたまたまそうだったんだもんねーw。やっぱり血統が大事なんだねーw」
「じゃあ、どんな配列だったの?」
「そんなこと、おまいらに説明したってわかるわけないじゃんw。
 第一、プライバシーの問題で公開できないもんねーw」

まあ、あんまり不満が募らないように、ちょこっと貧乏人も混ぜるんだろうけど。

968 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:13 ID:++dO+Hr5
氏より育ち。

969 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:20 ID:bVRh1tXT
教育学はイデオロギーを排除してもっと生物学や心理学の知見を導入して
科学的学問に脱皮する必要がある。

970 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:20 ID:Fv2IkVTc
サバン症候群にまでいかないまでも
記憶力をよくする遺伝子操作すれば、
(脳内伝達物質の放出量や受容体の数を決定する遺伝子とか操作)
学力差でるだろうなぁ。

971 :(^^):04/07/29 21:22 ID:IbdpMPps
毛利:「さっきの学生さんに逆に質問したいんですけど、『国家や企業のために勉強するんじゃない』とおっしゃってましたが
    、じゃあ何のために勉強するんですか??」

学生:「うーん、強いて言うなら自分のためと言うか、自分の好奇心を満たすためですかね」

毛利:「自分のためですか?今勉強ができるのは、親のお陰だったり、国の税金が使われている大学だったりする訳でしょう?
    その感謝の気持ちとかは無いんですか??」
http://www.geocities.jp/rightforkids/town.html

私はこのやりとりを聞いたが、この学生の発言は思い上がった若造の世迷い言に聞こえた。
私はこう言いたい
「社会に出て見ろ、自分一人で出来ることは小さく何ほどもない。悔しいけれどたいしたことがない。
自分の前にいた前任者が、いかに努力したか想像して見ろ、大した物だ。
その信頼関係の上で出来た暗黙の契約の上で、自分は仕事を出来ている。
それがいかに貴重なものかお前は知らない。」と


972 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:23 ID:bVRh1tXT
>>968
その「育ち」も生物学的基盤を前提としている。

973 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:23 ID:Fv2IkVTc
てか何で、種の絶滅スピードが高いこの時代なのに、
適応性と多様性のある新しい人間を
遺伝子操作で人為的に作り出しちゃだめなの?

おかしいぞ。
これしないなんて、人に滅べといっているようなものだよ。

974 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:26 ID:L6aUfP0R
>>973
そこまで技術が進んでないからw

975 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:27 ID:Fv2IkVTc
どうせ宇宙にでたら、人種は亜種に別れるよ。
別に地上で色々な状況に特化した人間作ってもいいじゃん。

976 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:27 ID:bL+W/sZi
葉緑素入りの人間を開発して、食糧危機を乗り切ろう。

977 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:29 ID:Fv2IkVTc
>>974
技術的には可能だよ。
今じゃ、オリンピック選手で遺伝子組み換えドーピングがあるしね。

978 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:29 ID:aU7684Ft
金用意できなくて進学できなかった。合格通知が今だに捨てられない。
奨学金の充実キボンヌ!

979 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:29 ID:Ibuh4j3S
「教育に関連して、ヒトゲノム うんぬんという話が語られるのは
科学主義の落とし穴だろう。人類の平和主義という理念が抜けて
しまえば、何のための科学なのか。」

だれも平和主義の話はしていません。勉強をしないと、この法政の教授の
ようになってしまいますよ。

980 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:30 ID:bVRh1tXT
尾木直樹のような見識の欠如した人間が教育についてコメントするな。

981 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:32 ID:Fv2IkVTc
これを法的に解放して、
誰でも自由に選択して遺伝子操作できる機会を与えないと
金持ちだけが法規制のない国外で遺伝子組み換えを行って、
ますます貧富の格差が広がるに一票。

982 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:32 ID:aU7684Ft
千 野志麻

983 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:34 ID:nXoOAKQa
ていうか
こいつは根本的に遺伝子っていうのを理解できていないのではないのだろうか?
良く間違っている人間がいるが、遺伝子は設計図では無い。
例えを許して貰えるのなら、遺伝子とは料理のレシピだ、それもかなり大雑把な。
つかよー言葉使うのならそれぐらいは勉強してから言って欲しいと思うわけですが。
まるでヒトゲノムが何でもかんでも決めてしまうと思っちゃってるわけですか?この馬鹿は

984 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:34 ID:Fv2IkVTc
科学主義とかいうけど、
反射神経や記憶力や聴力や動体視力の遺伝子組み替えて、
音楽や美術の技能を上げれば、
人はより安らかに平和的にもなれるよ。

985 :(^^):04/07/29 21:35 ID:IbdpMPps
>>967
エリートだけいれば社会が回ると思いこむとそうなるかもね。
現実にはそうじゃない。
例えば新幹線
会社を運営するエリートだけではあの緻密な運行は成り立たない。
会社の会計を処理する人間
運行を指示する人間
それを30秒の誤差以内で動かし、センチ単位で停車位置を守る運転手
電車を動かす為に定格の電力を供給する電気会社
線路を保守する作業員

どれが欠けてもあの新幹線の運行ダイヤは存在しない。
だから日本人にしか新幹線は、運用できないと思う。


986 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:36 ID:ljrT+tUg
ナチスの「第三帝国」の再来だね。
遺伝子的に優秀な者だけの国づくり。


987 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:38 ID:nXoOAKQa
>>986
ナチの時代の優生学と今の優生学を一緒にするんじゃないと
小一時間問いつめたい。

988 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:38 ID:Nh6apMGA
劣等な人間は淘汰されるべきだろう。

もっとも、何をもって劣等とするか意見の一致などありえないとは思うが。

989 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:38 ID:Fv2IkVTc
>>983
全てを決めつけてるわけじゃないよ。
後天的な生活環境とか大いに影響する。

でも、その後天的な生活環境をよりうまく利用して適応するには
やっぱ遺伝子操作してた方が有効だよ。

990 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:39 ID:c4bXNA7M
  広  大  も                        向  こ
  が  き  っ                            こ  の
.  っ  な  と                           う  海
  て  世  も                        に  の
  い  界  っ                         は
  る  が  と
  ん
  だ
                       / ̄`ヽ
                      '7    }
             /´ ̄ヽ     .ユ、.へノ
               / /   |、    >''"干`ヽ、
            / /     l′ / ヽ  |   >、
             /_/___/レ'L「ハ /┬、ト、  |  /| ヽ
             |!   イ l `| |  |  レ1´
             'ート、   || | |   |  | |
              l ',  ||/| |  |  |/
              /     ! ヒj__jァ-、._|__|′
             / /   トpぅ〕‐┐Ll ┌ー|
           rく  〈ー- 、 | ̄| | |  |  |
_____________\__T ´|ハ!\|_____|ー┘lハ|└ー|__________
   _...._....___    |  |⌒|  |.   |___|  l___,|          _,,,,_
r==シ‐'^〜ヘvごー |_|〜|_,|⌒ー| |―z_| l   __,r--ー''^こ-、_.._ `'‐〜
             ||  `||   | !   ‐-l l=ニ〜^^⌒^´      `ヽ'^ー-
===――  二二   | |  _} {   l !_....._l !二二__  ===― _
(二__.二)つ......⊆ {__>、 /__}⌒'/___} ̄`'ー{_`>、―――ー-----ニニ二__


991 :(^^):04/07/29 21:40 ID:IbdpMPps
>>986
バカメ、サヨクの記者に乗せられるな。
毛利さんは、タウンミーティングでそんなことを言っていない。

992 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:40 ID:bVRh1tXT
無能で非科学的な教育学者と教育評論家は淘汰されるべきだ。

993 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:40 ID:L6aUfP0R
>>977
そういうのは遺伝子組換えとは言わないw
定期的にドーピングしないと元に戻ってしまう。ふつうの薬とそれほど変わらん。
それが問題になっているのは、ふつうのドーピング検査では見つけられないからで。

>>983
そうだね、尾野直樹は馬鹿だねw
というより、馬鹿のふりをしてでも教育基本法改正を阻止したいんだろうけど。

994 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:41 ID:Fv2IkVTc
>>987
だな。
これからは地上にいる人間から、
遺伝子のいいとこどりをできる時代だ。
特定の民族どうこうという問題じゃない。

995 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:41 ID:bL+W/sZi
遺伝子と言う、科学的にいかにも尤もらしい話題を使った、社会科学的な
認知操作だと言って良い?

996 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:41 ID:m0toXLjM
1000 イェー

997 :(^^):04/07/29 21:42 ID:IbdpMPps
1000

998 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:42 ID:aU7684Ft
千 野志麻

999 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:42 ID:bVRh1tXT
尾木直樹は馬鹿。

1000 :名無しさん@5周年:04/07/29 21:42 ID:9BcS15P2
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)