5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】幻の伊能忠敬「伊能大図」4枚、海上保安庁の倉庫で発見

1 :擬古牛φ ★:04/07/01 18:42 ID:???

★幻の伊能大図4枚、海保の倉庫で発見

 江戸時代の測量家、伊能忠敬が作った最古の日本地図の模写のうち、
これまで所在が分からなかった4枚が、海上保安庁の倉庫から見つかりました。

 見つかったのは、江戸時代に最初の日本地図を作った測量家、伊能忠敬による
「伊能大図」の模写4枚で、北海道の「宗谷岬」や今の京都・大阪周辺の
「山城摂津河内」などの地図が 描かれています。
 
 これまで全く所在が分からず、幻の4枚と言われていましたが、東京・築地の
海上保安庁の倉庫から 今年5月、見つかりました。「伊能大図」は214枚からなる
最も古い日本全土の地図ですが、原画のほとんどは明治初期の火災で焼失していて、
模写の大半が アメリカの議会図書館に保管されています。

TBS News-i http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline989615.html

2 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:44 ID:yh4DixQz
2

3 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:44 ID:z2QSM4ku
えっ!いいの?
2 get!!

4 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:44 ID:jKEkgQM2
贋作だな。

5 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:45 ID:8mlO3tSz
      ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    (´∀` )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   糞スレは・・
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) >>1 .)    立てんなって
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀`)
          /    ̄,ノ'' >>1  )   言ったろうが
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケがーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)



6 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:45 ID:Ump0iKWo
伊能も大変だな

7 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:47 ID:6QrSHVbk
模写をするから日本の文化は受け継がれる。一方韓国は日帝36年で
失われるぐらい模写しない。つーか、そもそも無い。

8 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:48 ID:RPeEEDSx
なんでアメリカがもってんだよう。

9 :広末涼子(本物) ◆zCFAKE/J5A :04/07/01 18:49 ID:ImiMpm/h
欠図がいくつかあるけどこれらが埋まるわけだ。
http://members.jcom.home.ne.jp/t-sakamo/beikokugikaitoshokanzou.htm

10 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:49 ID:9rbWDmuD
伊能忠敬記念館には、

朝鮮半島がCOREAと表示された地図が展示してある。


11 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:51 ID:hDqkZbdt
海上保安庁が、江戸時代から海防の伝統を面々と受け継いできた証拠のようにも
思えて、少し泣けた。いいニュースだ。

12 :名無しさん@5周年:04/07/01 18:51 ID:FxoKC/Gs
昔、爺ちゃんからご先祖様が、この地図を作るために同行していたと聞いた。
子供だったのでよくわからなかったし、詳しく聞いてなかった。

詳しく聞いておけばよかったと、後悔してる。

13 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:01 ID:xvay3VV9
伊能図の原本は正副2部あったが、どちらも現存しない。
正本は江戸城の火災で、副本は関東大震災で、それぞれ焼失している。
現在残っているものはすべて後世の模写。

江戸時代、伊能図の原本は将軍とごく一部の幕閣高官のみが目にすることができ、
実用的な活用はほとんどなされることがなかったという。
これも当時の、一種の「公共事業」だったのだろうか・・・

14 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:11 ID:oe31HzPC
擬古牛φ★が赤方偏移で遠ざかる〜(゜∀゜)( ゜∀)(  ゜)(  ) (  ) ( ) ()

15 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:18 ID:hJ7JYNRp
>>13
軍事機密だから仕方ない。

【軍事】自衛隊創設時から極秘に日米作戦計画 首相に報告せず
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088652978/

16 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:21 ID:93buJy4d
米にある大図は模写だったのか。

17 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:22 ID:drZ29q4X
米は幕末に手に入れたのか?
開港を迫るなら、当然地図も欲しがるだろうし。

18 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:22 ID:xKSyeQTp
千葉県人なので嬉しい

>13
軍事的利用が目的
今でも人工衛星の画像は秘密になっているものが多い
今も昔も変わらない


19 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:25 ID:Z96pRg0L
見つかった事は誠に喜ばしい限りだが、

なんで海上保安庁の倉庫から見つかるんだよ!

幻の、とか言っているが、ようは手元に保管してあるのを
忘れてただけじゃねーか!w

20 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:26 ID:LzWGKKdM
なるほど、明治初期に海軍が参考として写しをとったやつの
写しが海軍から海保に引き継がれたのか..

21 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:27 ID:FLKinCX4
>>13
シーボルトに地図プレゼントした奴が処罰食らったという有名な話が。
昔は地図が相手に渡る=侵略の糸口をつかまれるというので厳重。

22 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:28 ID:3ESKXce4
海猿!こいつ!

23 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:29 ID:TENqY2HJ
灯台下暗しだな。

24 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:30 ID:Fryaakei
>>22
肉王スレの方ですか(・∀・)ニヤニヤ

25 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:35 ID:qBbeXuUQ
どんな感じで保存してあったんだろう?

A「この辺の書類って古いんですかねー?」
B「そうだな、俺が来た時からそのままだしな。そこ、崩れやすいから触るなよ。」
A「わぁぁぁぁ、崩れた。」
B「バカ、触るなって言ったろ、戻しとけ」
A「わー、古そーだな、地図ですかねこれ」
B「そ、それは・・・(古地図マニア)」

とか、こんな感じか?
下手したら処分されてたりして・・・

26 :名無しさん@5周年:04/07/01 19:51 ID:ZFmDFFjV
なんだただたか4枚見つかっただけか

27 :名無しさん@5周年:04/07/01 20:00 ID:jdqsUzQ0
まあその4枚の地図のうちの一つには
これまで存在しないとされてきたはずのうわなにをするやめtじょえれsjりjfgrfkjf

28 :名無しさん@5周年:04/07/01 20:08 ID:AEKIblrg
伊能忠敬の地図は国家機密だった。
だから外国人が持ち出そうとして大事件に。 

→ シーボルト事件。
   持ち出したシーボルトは、国外追放。渡した役人は死刑になった。


29 :ジュディスフレ ◆zCS1o.kilU :04/07/01 20:14 ID:mIWbT4RN
>>25
ワラタ


30 :名無しさん@5周年:04/07/01 20:21 ID:geATalWR
伊能忠敬は日本を代表する3偉人の一人だ。

31 :名無しさん@5周年:04/07/01 20:27 ID:RedIIulj
ちなみに千葉県の佐原市の年寄りは伊能忠敬(いのうさだたか)とは言わず
(いのうちゅけい)とまんま呼んでいます。

32 :名無しさん@5周年:04/07/01 20:31 ID:fUFytChb
>>28
役人の高橋某は死刑でなく、現在の拘置所に相当する牢屋に入れられて獄死。
環境が劣悪だったから。病死したのか、他の囚人に消されたのか・・。

33 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:10 ID:xKSyeQTp
>32
こういう場合切腹は許されないから
公式には獄死、裏では切腹
だと思う



34 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:13 ID:PmTgt+R3
>>31
「いのうさだたか」なんて誰も言わないぞ。

35 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:14 ID:QGDuf70W
>>31
これを>35に

36 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:20 ID:ntKVcRyi
>>32
その後、塩漬けにされたんじゃなかったけ?

37 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:21 ID:zNZ4i3TV
陰嚢図 → ω

38 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:22 ID:sJohSZZ+
伊藤博文をはくぶんと読むのと同じでしょう。
昔はこだわりがなかったのよ。

39 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:25 ID:VC++nRx5
いや、それより>>31には「さだたか」が間違ってる事に気付いてほしい
「忠」は普通に読んでいいんだよ

40 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:27 ID:irP3fkbu
>>20
帝国海軍の正統な後継者は海保という冗談なのか本気なのかわからない説もある。
海防掛=海保
海防掛=帝国海軍
帝国海軍=海保

41 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:29 ID:+4RA8knm
新1万円札は伊能忠敬が良かった

42 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:30 ID:E6oLAAr9
>>40
俺の伯父は海軍経理学校卒→海保入庁だよ.


43 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:36 ID:4TMuEiSB
村上水軍の子孫に伝わってた10帖敷?の詳細な瀬戸内海の地図は
第二次大戦中に海軍に貸したまま行方不明になってるそうだ。
もしかしてこれも海保にあるかも。
見つかったら国宝間違いなしだと思う。

44 :名無しさん@5周年:04/07/01 21:38 ID:xKSyeQTp
>40
あと海上自衛隊の掃海部隊も有名



45 :名無しさん@5周年:04/07/01 23:56 ID:vcMOgg1H
うひょ、こりゃ大興奮だな
全部揃ったところを見てみたい
しかし海上保安庁は、蔵書のデータベースも作ってなかったのか

46 :名無しさん@5周年:04/07/02 00:19 ID:3SQzZhfN
海上保安庁は、旧帝国海軍の流れも組んでいる。
もともと海上保安庁がやっていた仕事は、連合艦隊の仕事のひとつだったからね。
連合海軍の中での商船団徴兵組が、海上保安庁発足時の中核となっている。
これに対して海上自衛隊は帝国海軍の将兵組だから、どっちが正当な海軍後継者か対立が長年に渡ってあるのだけどね
今回の日本地図も、帝国海軍の保有していたものが、海上保安庁に引き継がれる際に知らぬうちに移管されたのだろう・

47 :名無しさん@5周年:04/07/02 00:40 ID:Kx1TBMSJ
伊能忠敬 :-) のホームページ
ttp://www.kt.rim.or.jp/~yhayashi/inou/
1804年11月4日更新. 伊能ってだれ?. こんにちは、伊能忠敬っていいます。


48 :名無しさん@5周年:04/07/02 04:28 ID:C4qvParP
おおー、見つかったか!
去年の秋に上野の東京国立博物館でやってた伊能忠敬展を
見に行ったやつなら感激もひとしおのはずだ!

博物館の1Fロビーには、伊能大図が敷き詰められていた。
関東平野は半径3m、江戸〜大阪間は20mくらいだったかなぁ。
大図の上にはビニールでカバーがしてあるので、
来場者は図の上を自由に歩いて見ることができ、自分の家のあるあたりに
しゃがみこんで見入ったりしていた。

その中の数箇所(京都〜大阪のあたりなど)が空白地になっていて、
『この区域の図は、現在 所在不明』 と書かれてあった。

残念であると同時に、もし焼けたりしていないのであれば、
今どこに眠っているのだろうかと思いを馳せたりした。
それがこんなに早く出てくるなんて。

模写ではあったけど、あれを見ていたから
「あぁ、あそこが埋まったんだなぁ」と、リアリティをもって
この件を感じることができる!

49 :名無しさん@5周年:04/07/02 04:33 ID:TX2o/4i0
原画⇒動画⇒セル

50 :名無しさん@5周年:04/07/02 05:44 ID:jr6uySL0
>>31は武智光秀

51 :名無しさん@5周年:04/07/02 07:54 ID:33672kOA
>>48
すげぇのう

52 :名無しさん@5周年:04/07/02 08:09 ID:zaCCdruX
ようは214枚コンプと言うこと?オメ

今は仙台で見れる
http://www.city.sendai.jp/kyouiku/museum/year/index.html

仙台で「伊能忠敬展」 東北地方の地図初公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040604-00000025-kyodo-ent


53 :名無しさん@5周年:04/07/02 08:20 ID:5B2VSF/G
>>52
いかなきゃ。

54 :名無しさん@5周年:04/07/02 10:02 ID:9ERta3zr
>>19

俺の予想


海保のお偉いOBさん(元帝国海軍)

「ふがふが、わしもそろそろ危ないのぅ。そういえばうちの蔵に
敗戦直後にガメたものが色々つっこんであったが、あれを返してお
いてくれんかね、町子さんや」

と、言った。

55 :名無しさん@5周年:04/07/02 11:26 ID:/QY8Hxc6
伊能大図、最後まで所在不明の4枚発見 全貌よみがえる
http://www.asahi.com/culture/update/0702/001.html

やはりこの4枚で全コンプだったようですな。
京都御所や二条城を含む京都「山城」が今まで欠落していたとか、
海上保安庁が旧海軍水路部から引き継ぎ、放置プレイしていたものを
伊能忠敬研究会が今回発掘したとか、感慨深いエピソードがいろいろあるようだ。

56 :名無しさん@5周年:04/07/02 12:59 ID:0jhBT2Z6
わ〜い(・∀・) 福山・尾道辺りの部分も見つかってよかったよかった!!

57 :名無しさん@5周年:04/07/02 13:03 ID:uctP//nD
伊能忠敬「能ある鷹は爪を隠す」の語源にもなった。
のらりくらりと昼行灯の放浪者だと思ってたら
地図を描いていたというお話。

58 :名無しさん@5周年:04/07/02 13:07 ID:VTLaqTom
伊能忠敬の地図の凄いのは
明治政府が結構な金をつぎ込んで当時最新の技術で全国を測量したが
伊能忠敬の地図とほとんど変わらなかったという点だと思う

59 :名無しさん@5周年:04/07/02 13:13 ID:uKp6q5z9
伊能の地図を見て、イギリスは日本を侵略するのをやめて代わりに
同盟を結んだと、昔、社会の先生が言ってたけど本当?

60 :名無しさん@5周年:04/07/02 13:16 ID:uKp6q5z9
地図を見て→驚いて

61 :名無しさん@5周年:04/07/02 13:21 ID:1xQawW9t
佐原市の学校に通い、毎日忠敬(ちゅうけい)記念館の前を通学していたけど
入ってみたのは小学校のときに一度きりです


62 :名無しさん@5周年:04/07/02 13:51 ID:LWfFcoHF
人の家宝を借りパクやん。。。


63 :名無しさん@5周年:04/07/02 14:02 ID:kY1WfFle
>>43
一瞬、村上水軍の秘蔵エロ絵があるのかオモタ(w


64 :名無しさん@5周年:04/07/02 14:37 ID:ONcHlLwN
「伊能大図」って国宝なの?

65 :名無しさん@5周年:04/07/02 14:40 ID:mRXYIIby
>>57
それ本当か?w

66 :名無しさん@5周年:04/07/02 14:44 ID:umvv4HQ0
つまり海上保安庁がパクってたってことか?


67 :名無しさん@5周年:04/07/02 14:49 ID:BZookCQY
>7
何のトピックでも韓国ネタを連想する馬鹿っているよな。

68 :名無しさん@5周年:04/07/02 14:54 ID:SKAz8OWg
神の手を持つ男が一枚かんでいることを知る人は居ないのだった。。

69 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:02 ID:cwWqQaRJ
これで伊能大図コンプリートか?

70 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:10 ID:zca200Er
欠落していた4枚を含めて100枚くらいが出てきたらしいから
また色々別のこともわかるんじゃなかろうか

71 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:10 ID:Qlg8QlFb
まだ、シークレットのレア図が見つかっていない模様。
うわさでは色違いが3種類あるらしい。

72 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:16 ID:GYVpXi1r
>>71
うち一枚はホログラム処理がされていて、
もう一枚は伊能さんの着用したふんどしの切れ端が得点として貼りこまれている。
最後の一枚は…もはや存在自体がなぞ。
ヤフオクであれだけの値段がついたのも納得できる。
まさにコレクター垂涎の品。

73 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:21 ID:QyV6ne6k
>38

こだわりがなかった、ってのはちょっと違うと思うけど。

74 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:36 ID:q5yBFJ2u
測量で地球の円周や直径を割り出そうとしたんだよね。
結果的にかなり正確に計算できたらしい。江戸時代にだよ。

オマイラ今でもできないだろ。

75 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:40 ID:IB3Dq6Y1
>>67
禿同

韓国とくらべるのは伊能忠敬に失礼だと思わんのかね

76 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:42 ID:FJe0s6Rz
>>74
歩測って凄い技術と経験が必要なんじゃない?
でも伊能って初老で地図の勉強や浅草(うろ覚え)の地図製作始めたんだよね。

77 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:46 ID:jFkfTCnX
>>72
パレット単位で大人買いしないとフルコン出来ないという噂は本当だったのね

78 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:48 ID:7Cl+LF20
コンプリート記念カキコ。

79 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:49 ID:ZunXkWAL
帝国海軍が航海や沿岸警備に用いるために伊能の地図・模写を保管→ちゃんとした地図ができて要らなくなる
→倉庫に入れたまま忘れる→敗戦→海保発足、旧海軍の物品引き継ぐ→存在すら忘れる。

80 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:50 ID:q5yBFJ2u
>>76
オイラは一歩0.9ヤードで計算してる。しかし、寄らない。

「子午線の夢」っていう映画、見たいけど見逃してる。
上映会のようなところを探せばいいのかな。

81 :名無しさん@5周年:04/07/02 15:57 ID:FJe0s6Rz
>>80
DVDは?

82 :名無しさん@5周年:04/07/02 16:00 ID:E/AhgTPe
うんちく

伊能忠敬が日本一の風景だといったのは 番所鼻 鹿児島県にある
ttp://www.minc.ne.jp/eitown/ei4/ei15.htm (画像あり)

83 :名無しさん@5周年:04/07/02 16:00 ID:peCwcgMa
>>70
実は昔日本は大陸と繋がっていたとか四国の下に
もう一個大きな陸地があったとか?

84 :名無しさん@5周年:04/07/02 16:01 ID:f6wYSy0f
これで、伊能家の子孫が「ウチの家宝だ。返せ」とか言って裁判をおこしたり、
国が対抗して重文指定して取りあげようとしたりの泥仕合が始まったら興醒め。

85 :名無しさん@5周年:04/07/02 16:04 ID:Y15o6VoV
忠敬さんは、自分が作った地図を並べてみたことがあるんだろうか?
俺だったら何日見てもあきないだろうな・・

86 :名無しさん@5周年:04/07/02 16:04 ID:dP5+yiKj
幻の地図を発見した!!

【信じる】  【信じない】

87 :名無しさん@5周年:04/07/02 16:07 ID:K7Q0wL0j
まさか捏z

88 : :04/07/02 16:10 ID:9+gA9ANV
ニダが隠してたんだって?
ニダが所有権を主張してるんだって?
ニダが
二だが

89 :名無しさん@5周年:04/07/02 16:41 ID:af8dZy0K
なんだここ?佐原市民しかいねえな
小野川くせえよ

90 :名無しさん@5周年:04/07/02 17:42 ID:r9tNql5H
>>85
並べてみたんだよ。
そうしたら、地球が丸かったことを考慮していなかったことに愕然。
必死で計算しなおしたんだって。

91 :名無しさん@5周年:04/07/02 17:50 ID:a0JIbvSK
>>90
マジ? すごい話だな

92 :名無しさん@5周年:04/07/02 18:01 ID:DIW0FGSQ
モチベーションとしては
地球の厳密なサイズが知りたかったんでしょ。

93 :名無しさん@5周年:04/07/02 18:15 ID:yFpgn4pn
>>91
ソース。
http://www.esprit.co.jp/~kitamitingin/inou.htm
一番下のあたりね。

繋ぎ直したからID変わったかな?

94 :91:04/07/02 18:19 ID:a0JIbvSK
>>93
thx, 読んだけど…
すごすぎ。日本史の授業でチラッと習っただけだったが
こんなスゴイ人だったのか

95 :生え際ピンチ ◆JpHAGEmMxg :04/07/02 18:26 ID:DbT6+q0G
( ´D`)ノ<物を片付けるのと適当に突っ込むのは違うってのに。
       ちゃんとわかるようにしまってれば、幻扱いされなかったのれす。

96 :名無しさん@5周年:04/07/02 19:04 ID:TmpQY6Fv
海上保安庁海洋情報部(旧水路部)の倉庫漁ったら色々とレアグッズが出てきそうだ。

97 :名無しさん@5周年:04/07/02 20:40 ID:8EPk4QR2
この先生の至時というのはどういう人なの。
こういう知識は長崎へ行ってオランダ人に習うしかないのでは。

私の鋭い推理によると、このスペースファンタジーな名前からして、
戦国自衛隊の子孫で間違いないであろう。

98 :名無しさん@5周年:04/07/02 20:43 ID:QALI1v56
ええ話やないか

99 :名無しさん@5周年:04/07/02 23:32 ID:tXpZL9yR
教徒の地図でエタ村の表記がないのが
少なくとも江戸時代の地図にははっきりとエタ村がしめされていた


100 :名無しさん@5周年:04/07/02 23:38 ID:dyCxZ89z
>>94
たった一人で(まあ助手はいたけど)
当時の世界水準を遥かに凌駕する物、作っちゃったお人だからねぇ。
努力型の天才の代表みたいな人だ。

101 :名無しさん@5周年:04/07/02 23:52 ID:QWUy1yej
>>93
伊能忠敬すげー
私の寿命やるよ。その方がはるかに世のためだ。

102 :名無しさん@5周年:04/07/02 23:57 ID:MkVpTAuG
>>97
手元の資料(みなもと太郎著「風雲児たち」)によると

・麻田剛立という男がいた。彼は独学で天文学を学び日食予測が出来るほどになった。
・麻田剛立は大阪で天文学の塾を開く。中国で訳された西洋天文学の書を使い麻田流ともいえる天文学を身に着ける。
・幕府が改暦をしようとした時に人材がなく麻田剛立を召抱えようとした。
・麻田剛立は60を過ぎていたので弟子を2人送り出した。
・その弟子の1人が高橋至時

103 :名無しさん@5周年:04/07/03 00:14 ID:a+FOBjTb
歩測だけじゃなかったんだよね。
地図にも、星の位置(高度?)を調べた地点のマークとか、
測量の基準にした山からの基準線が引かれてたりするからね。

104 :名無しさん@5周年:04/07/03 00:30 ID:a+FOBjTb
江戸時代って、かなり数学が発達してたんだよね。

算額の問題に挑戦して見ませんか?
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/9807/sangaku-Q.html
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/9807/ans8.html

 この問題はソディーの「六球連鎖」の定理として有名である。
Frederic Soddy(1877-1956)が1936年に発表した定理だが,和算家はそれより
約100年前の1822年にすでに神奈川県の算額に発表していた。
 和算家の解法では,空間におけるデカルトの定理を利用しているが,これ自体が
複雑かつ難解なのでここでは反転法を用いた。この空間におけるデカルトの定理は
現代でも非常に難しく,これを和算家が得ていたことは非常な驚きである。
しかもその証明に約10 頁を費やして木版出版しているのである。

105 :名無しさん@5周年:04/07/03 00:40 ID:juiT8omF
>>74
凄いね。でも地球の円周に関しては、紀元前のヘレニズム時代にかなり正確な数値が割り出されている。

106 :名無しさん@5周年:04/07/03 10:32 ID:fL55j/i/
>>105
日本は太陽が真上に来ない


107 :名無しさん@5周年:04/07/03 10:37 ID:v3PS2akZ
>>58
つまり明治でも
政府には無能な奴しかいなかったということですね?

108 :名無しさん@5周年:04/07/03 10:41 ID:byhethdX
去年だったかな?伊能タダカタの映画があったけど、見に行ったよ。50才過ぎてから自費で地図を作り始めたんだから凄いよ。

109 :名無しさん@5周年:04/07/03 10:53 ID:RgN22vwS
>>104
幕末に来た西洋の学者が、西洋人でもキリスト教徒でもない
極東の島国の住人の数学力に呆れ果てたらしいね
しかも、算額は数寄モノの類として庶民レベルで楽しまれていたというのも
凄い話だ。

110 :コヴァ:04/07/03 11:04 ID:0QpvyX1V
>>104
多数の数学者が誕生し、優遇されていたことは、我が国が近代化できた重要な要因の一つだな。
近代産業を支える自然科学は、数学抜きに成立しない。
四書五経だけを学んでいた支那や朝鮮の文化人には、逆立ちしても数学は理解できない。我が国が優位に立ったのは、当然だった。

111 :名無しさん@5周年:04/07/03 11:11 ID:fL55j/i/
また海上保安庁か
【社会】約70年前の東京を収めた航空写真地図発見・現存最古か
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088815521/


112 :名無しさん@5周年:04/07/03 11:26 ID:QYI93Lz4
>>107
馬鹿ハケーソ

113 :名無しさん@5周年:04/07/03 11:28 ID:tX3rfBcp
海上保安庁水路部の所蔵だったのか?
水路部は海上保安庁の中でも別系統。

114 :名無しさん@5周年:04/07/03 11:38 ID:XJeyPVnM
海上保安庁海洋情報部(旧水路部)はこの時期に大掃除でもしているのか?
もう何でも出てきそうだな・・・。

115 :ao:04/07/03 11:40 ID:gU+EbKAb
102なんか当時の寿命と同じくらいの時、つまり50歳過ぎて至時が天文台
から帰る時に土下座して弟子入りした人みたいね。今現代の人と較べてもすごい
人物だ。17歳の時に子持ちの嫁さんもらって跡取りに入ったとか、その息子に
跡継がせた後好きな学問に打ち込むために至時に弟子入りした。庄屋時代の
エピソードもすごい。みなもと太郎の本にいろいろ書かれてる。

116 :名無しさん@5周年:04/07/03 11:41 ID:kyVDlamv
なかった事にされてるけど伊能図には樺太も含まれていたんだよ…。
現在日本領じゃないからって先人の業績をも削るな!

117 :名無しさん@5周年:04/07/03 11:50 ID:byhethdX
竹島は含まれているのか?もしあったら占有権を主張できるのか?

118 :名無しさん@5周年:04/07/03 11:54 ID:K6emu0nc
>116
樺太の地図は間宮林蔵が忠敬に寄贈したんじゃないかな・・・

うろ覚えなんで違ってたらスマソ

119 :名無しさん@5周年:04/07/03 12:01 ID:fL55j/i/
伊能大図 のトレカ発売キボンヌ


120 :名無しさん@5周年:04/07/03 12:10 ID:kyVDlamv
>118
俺も詳しくはシラネ。これでも見てくれ。
ttp://memex.lib.tokushima-u.ac.jp/~archive/005/body.html

121 :浜塾:04/07/03 12:27 ID:UVdFVHUu
もうすぐ祭

調子市民はくるなよ

122 :ao:04/07/03 12:31 ID:gU+EbKAb
あの稀代の江戸時代のスーパースター間宮林蔵が言う尊敬する人は二人だけ。
すなわち最上徳内と伊能忠敬だけって言うから相当なもんだ。忠敬は本とか
著作残したわけじゃないから人となりはわからなかった。でも子供の頃から
教科書なんかではおなじみだったよね。聞けば聞くほど知れば知るほどすごい
人物というのがわかる。

123 :名無しさん@5周年:04/07/03 13:26 ID:byhethdX
永谷園のお吸い物のカードに汁!

124 :名無しさん@5周年:04/07/03 18:01 ID:OYc7jjkP
スーパースター間宮林蔵の、もう一つの大手柄が、シーボルト事件を摘発したこと。

125 :名無しさん@5周年:04/07/03 19:54 ID:byhethdX
間宮林蔵は役人だよね。伊能さんは民間人。伊能さんの方がすきだな

126 :名無しさん@5周年:04/07/03 19:58 ID:F43TpS07
伊能忠敬は、測量のため幕府に召し抱えられてるよ。
間宮も生まれは武士じゃないし。

これも風雲児たちからの知識だがw

127 :名無しさん@5周年:04/07/03 20:13 ID:0xDAxmWB
>>126
現代日本の歴史教育に欠けてる「燃える」要素が入ってる良書だよな風雲児は。
愛国者を自称するなら読んどいて損は無い。

もっとも作者自身はちょっぴり赤めの人ってのがなんとも…。w

128 :名無しさん@5周年:04/07/03 20:59 ID:byhethdX
>>126
>>伊能忠敬は、測量のため幕府に召し抱えられてるよ。

でも最初は自費だよね。映画で見たんだけどさ

129 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:03 ID:BzozLk1a
測量前に地球の丸さを知っておくべきだったね。

130 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:08 ID:yw5zmrPu
日本史上最大の、偉大なマッピングオタだな、伊能忠敬。
ウィザードリィをやらせてみたい。

131 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:10 ID:P4C6dvYU
俺水路部だけど

132 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:12 ID:VoT37hJI
>>127
あの年代ならしょうがないじゃろ。>微妙に赤

133 :      :04/07/03 21:21 ID:33xatu4C
>模写の大半が アメリカの議会図書館に保管されています。

何でアメリカに大半があるんだ!?
戦争で負けたからか?

その他の銘刀、槍、薙刀も含めて、全部返せよ!>アメ

134 :ao:04/07/03 21:22 ID:OGDkjlRt
127 あれみなもとさんそっちがかかってるの?初耳だな。作風にはそんな
ことみじんも感じないけど。それからシーボルト事件間宮林蔵があげたの?
あれは偶然の台風でオランダ行きの船が日本に流れ着いて発覚したんじゃ
なかったっけかな?大半の資料が向こうへ行った後で、流れ着いたのは
ほんの一部ということ。日本地図が入ってたことで至時のぼんぼんの息子
が逮捕され獄中死してしまったそうな。間宮林蔵はシーボルトに会って
ないってことが通説だったらしいけど、20年くらい前になんかの資料で
極秘に会っていたことがわかった。100年以上もそのことをわからせな
かった間宮林蔵のものすごいこと。人格的にはどうかわからないけどその
行動力、知的能力は抜群!

135 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:24 ID:BKTUdxRA
井上ひさしの「四千万歩の男」を完結編まで読みたい!
現在文庫で5巻まで出ているが、これで全体構想の1/7だそうだ。
本人も執筆あきらめちゃってるみたいだし‥。

136 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:26 ID:msIk5g4w
そうか
ようやく最後のマッパムンディスが見つかったか。
これでようやく日本の龍脈の全貌が ───

トトトトトト… ビシッキュンッ… トトトトトト… チュィィン

ぐはっ
くっ…
早くこれをアーカム本社に …… xdrcftvgyふじjこ;@:



137 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:27 ID:XJeyPVnM
海洋情報部のことを庁内ではいまだ伝統的に水路部って呼んだりしてるのかな?

138 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:31 ID:KgZaBjsP
>>84
これは個人で保管するのはお金がかかってまあ無理でしょう。
返すと言われても、博物館に寄付するか貸すかしかないよ。

139 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:34 ID:yRM9pod/
伊能忠敬にシムシティやらせたら怒るだろうな。
「こんな四角い国があるか!」

140 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:37 ID:3bSJQlxL
>>84
伊能家にあった原図副本は、原図正本が明治初頭の火災で焼失した際に、
代替として政府に提出させられ、そのまま関東大震災でそっちも焼失してしまいますた。
現存する、原図から模写したピーコ図は伊能家の物じゃないので、取り返しようもない罠。

141 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:40 ID:6qnjpQh0
>>133
幕末に開国したでしょ。

その時、
米>海図が必要なんじゃ。測量させろ。ゴラァ!
日>いや、測量は困ります。これ(伊能図の写)があるのでどうでしょうか?
米>(こ、これはすごい)ふん、じゃあこれで許してやる。

という経緯があったように聞いているが。

142 :名無しさん@5周年:04/07/03 21:40 ID:bIFaBlrh
なんでも鑑定団で値段調べてほしいなぁ

143 :名無しさん@5周年:04/07/03 22:21 ID:byhethdX
しかし見つけた人が、捨てなくて良かったね。バイトのDQNニーチャンだったら、どうなっていたことか

144 :名無しさん@5周年:04/07/03 22:31 ID:6v8Hdzv1
伊能大図214枚が全てそろった時、魔界への扉が・・・!


145 :名無しさん@5周年:04/07/03 22:33 ID:bbIkveV0
どういう経緯で海上保安庁の倉庫に保管されたのかね

146 :名無しさん@5周年:04/07/03 22:45 ID:6v8Hdzv1
>>93
これ読むといくらでも勉強できる時代に生まれ
子供の頃から勉強勉強して大学もでたのに
その酒屋レベルのDQN職やって何も大事をなすことが出来ない30過ぎの自分が
情けなくなるわ

147 :名無しさん@5周年:04/07/03 22:50 ID:aqUhObSA
なんでこんな人たちがお札の肖像にならないのかねえ・・・

148 :名無しさん@5周年:04/07/03 22:51 ID:lZKf1oob
>>146
まだあきらめるな、ガンガレ。応援してるぜ。


149 :現世で呼ばれてる奴はどうか知らないが:04/07/03 23:01 ID:GcsoUfKI
>>146
ミ,,゚Д゚彡y─┛~~ 後世で偉人と呼ばれるレベルの人間と比べりゃ、誰だってそんなもんだ。

150 :名無しさん@5周年:04/07/03 23:21 ID:byhethdX
>>146
俺も応援している。今から頑張って世界地図を作ってくれ。がんがれーヽ(`Д´)ノ

151 :名無しさん@5周年:04/07/03 23:23 ID:Yb1L4HAz
>>145
その辺が謎だよね。
調べたら面白いんだろうけど
真実がわかるのはいつのことだろう・・・?


152 :名無しさん@5周年:04/07/03 23:29 ID:uKq5LvA1
海上保安庁って江戸時代からあったってこと????ぬるぼ

153 :名無しさん@5周年:04/07/03 23:34 ID:b9DHZb4S
たぶん、Xファイルの保管庫みたいな所から発見なんだろな。


154 :名無しさん@5周年:04/07/03 23:36 ID:4pbJOfaW
大震災とか空襲で焼けずによく残っていたもんだ
なによりなにより

155 :名無しさん@5周年:04/07/03 23:36 ID:XJeyPVnM
幕府が持っていたのが維新後、海軍水路部にわたり
戦後になって海軍が解体され海上保安庁水路部(現海洋情報部)が保管することになったんだろ。
でその後は放置プレイと。

156 :名無しさん@5周年:04/07/04 00:03 ID:lovTyZDT
トンデモ贋作マンガ、ミスターゼロでネタにされていなかったか?


157 :名無しさん@5周年:04/07/04 00:04 ID:2//cujqb
きっと竹島がこの地図の中にあるはずだ!!!

158 :名無しさん@5周年:04/07/04 00:08 ID:B6JXGt59

方位を磁石で測って、距離を巻尺で計るような単純な方法で、あんな精密な測量ができるわけないじゃん。
レーザー測量器とGPSを使ってたんだよ。
異星人か未来人が渡してる。

間違いない。

159 :名無しさん@5周年:04/07/04 00:13 ID:TSGjerlz
これこの間神戸市立博物館にきてたのを見に行った
気が遠くなるような壮大さで驚いた

介入資金でアメ国債買うくらいなら
こういう国の宝を買い戻してほしいと思った

160 :名無しさん@5周年:04/07/04 00:20 ID:2rxsE7rl
マッパムンディスどこ

161 :名無しさん@5周年:04/07/04 00:30 ID:30rHrowO
>>158
星天で補正の効く緯度方向は正確だが
正確な時計が必要な経度方向は難がある

今、折れが持っている、と言うかそこら辺で
売っている月差20秒位の安いクオーツの時計を伊能忠敬にあげたい。
きっと、涙溢れんばかりに感動するに違いない


162 :名無しさん@5周年:04/07/04 01:44 ID:5fehPrlJ
>>141
そんな話しがあったのは米じゃなくて英相手だったはず。
今、米にあるのは多分戦後パクられた物。

163 :名無しさん@5周年:04/07/04 06:25 ID:2C9eWK6c
著作権侵害はまだですかー

164 :名無しさん@5周年:04/07/04 09:05 ID:0hCAIkfD
>>129
>測量前に地球の丸さを知っておくべきだったね。

あなたヴァカですか?

165 :名無しさん@5周年:04/07/04 17:24 ID:me1g0ne5
>>162
ペリー艦隊が東京湾を測量しようとしたときに
幕府が伊能図を渡したら測量をやめたのは有名な話

166 :名無しさん@5周年:04/07/04 20:55 ID:2C9eWK6c
しかし、ペリ公もビツクリしただろうな。こんな正確な地図がアルのかよ!って

167 :名無しさん@5周年:04/07/04 22:31 ID:79TgTVX4
え?俺学校じゃ、イギリスに日本地図を作ってもらうよう要請したら
国防に関わる事であるから自分で作れってあきれられたって習ったけど。

168 :名無しさん@5周年:04/07/05 00:57 ID:qTiQNzqN
>>165
それ英国艦隊だって。その時渡された地図が今でもグリニッジ国立海事博物館に
ある。ペリーに地図渡したなんて聞いたことないぞ。

169 :名無しさん@5周年:04/07/05 01:35 ID:0090VQeQ
西洋は自分たちだけで勝手な基準を設けていた、それは領土権を主張
する為には、実際にそこの場所を統治し実効支配している証明として
自国の領土を測量してその地図を保持していること、というものであった。
リビングストーンとかああいったアフリカ探検ブームは、その裏側では
西欧各国の凄烈な領土(植民地)の権利の獲得競争で、現地に行って
測量をし地図を作成して、それを国際地理協会などで発表することで
土人が住んでいてもそれは動物がその土地に棲んでいるのと同じという
感覚だった。インディアンなどの文字を持たない民族も、統治や各種の
権利関係を証明する事物が文書の形で存在しないために、西欧の勝手な
理屈ではあるが法律的には全く既得権を証明することがそもそもありえず、
やりたい放題にボッタくられた。文書に証明がなければ、実効支配さえ
すればよいのだから暴力的に侵略征服し、形ばかりの契約書に1ドルで
署名を降伏と引き換えに書かせて、権利を取得する。これが欧米のやり方
だった。日本の場合は、地図がシーボルトなどを経由して海外で紹介
済みであった為に、アフリカのようには(欧米が)先に見つけたもの
勝ちという理屈は成り立たなかった。そうでなければ、欧米のうちで
最初に日本を発見した国が権利を主張するというやり方がまかりとおった
かもしれない。(もっとも実際には日本はオランダと国交があったし、
中国とも交易があったので、アフリカやアメリカ大陸の場合とは
事情が異なる)
 領土の範囲とその地形を示す地図には統治権の証明として
三種の神器のような意味があったのだ。

170 :名無しさん@5周年:04/07/05 16:30 ID:epr6bnT2
>>158
ちゃんと計算すれば巻尺と六分儀で誤差の小さい地図を作れるんだよ
角度とか
↑ネタじゃなくてホントなのがなんとも

171 :名無しさん@5周年:04/07/05 17:12 ID:CkHHzSX6
伊能さんに国民栄誉賞あげようよ。

172 :名無しさん@5周年:04/07/05 19:01 ID:LOkV0jhE
こういう人をお札の肖像にすればいいのにね。

173 :名無しさん@5周年:04/07/06 06:19 ID:/OEyfQ2W
>>145
地図とか天気とかいうものは、どこの国でも、軍の管轄だよ。
戦前の日本も、測量や地図の作製、海流の観測は軍の仕事。
海上保安庁も海軍の流れを汲む組織だから、海軍の備品があって不思議は
ないだろ。

174 :名無しさん@5周年:04/07/06 06:25 ID:1oFUlLhY
米国にある物は戦後のどさくさに紛れて米軍が持って行ったものらしい。

175 :名無しさん@5周年:04/07/06 17:42 ID:8r03wMJC
>>133

> 何でアメリカに大半があるんだ!?
> 戦争で負けたからか?
> その他の銘刀、槍、薙刀も含めて、全部返せよ!>アメ

敗戦のときのごたごたで。
明日の糧のために、身を切る思いで売られていった日本の品々。
バブルで、ゴッホを買うのではなく、こういったものを集め直せば、と思うところがある。
ま、絶対手放されないわけだが…。

176 :名無しさん@5周年:04/07/06 18:11 ID:NeKMI951
ロシア帝国やソ連崩壊時にも色々と秘宝が流出したのと同じだろう。

177 :名無しさん@5周年:04/07/06 18:30 ID:HG8OuYAB
日本人の誰もが凄い人という認識を持っている数少ない偉人な気がする>伊能

何事も根気よく、夢を忘れずに努力すれば歴史に残れるっていう素晴らしい前例だね
子供からサラリーマンまで幅広く勇気づけられる

178 :名無しさん@5周年:04/07/06 18:44 ID:NeKMI951
NHKで特集してくれないなか?地図が全部揃ったんだからさ

179 :名無しさん@5周年:04/07/06 18:49 ID:dmbK4Shj
伊能忠敬って昔の総理大臣かと思ってた。

180 :名無しさん@5周年:04/07/06 19:48 ID:/axs9Zz+
>>178
その時・・・で伊能の話やるかもな

181 :名無しさん@5周年:04/07/06 22:24 ID:/DuM0Z54
>>180
既にやった

182 :名無しさん@5周年:04/07/06 22:27 ID:FyABe2+W
俺伊能忠敬の子孫の伊能さんって知ってる。

183 :名無しさん@5周年:04/07/07 00:45 ID:V5ZQN/k0
プロジェクトXでやってくれよ。


184 :名無しさん@5周年:04/07/07 00:48 ID:mnenFM2e
海保はなんか護られてるな

185 :名無しさん@5周年:04/07/07 02:50 ID:ZzXJJ0j6
TBSの海保知里です

186 :名無しさん@5周年:04/07/07 02:56 ID:gk/Vk4zs
幕末の海保青陵です

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)