5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光よりはやいものを発明した場合どうなるのか?

1 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:57:36 ID:tLuklQp/
その先に待ってるものを教えろ

2 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:57:45 ID:vofk5dka
m9(^Д^)プギャーーーッ

3 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:57:51 ID:KGCdPwwj


4 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:03 ID:/cJMmbqb
のぞみだろ。

5 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:11 ID:ahXlPs2d
それより速いものを発見しようとする人

6 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:15 ID:tLIUj7ab
タキオンだろ?伝説の素粒子

7 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:17 ID:tUlVUPKS
>>1 スターとレックの見すぎ!!

8 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:26 ID:hfP9iHCr
その向こう側に何もー無くてーもー構わないーからー

9 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:36 ID:+L8EfCTd
そんなもんあるわけないじゃん

10 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:38 ID:G0ALCgEU
冥王星まで数分でいける速さ開発しろ

11 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:49 ID:ppbeMPxG
ピリオドの向こうへ

12 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:58:49 ID:Rn2yBdtS
そんなものは暗くて見えないよ

13 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:59:36 ID:d7dBOSkA
いやは、りよりかひ。

14 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 18:59:59 ID:Lm5zdc/+
またセイントせいやか

15 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:00:10 ID:Qvtokops
>>1
タイムマシン

16 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:00:24 ID:pRM01K+7
タキオン

17 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:00:41 ID:Zqg1dU08
光より早いものを発明してもそれは光の可視光からはずれて
オーバートラックスを引きおこしタイムネグションが発生するよ

18 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:01:00 ID:Js0uNO7z
パラダイム

19 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:01:11 ID:ifDiZX58
1秒間に地球を7周半するのが光だっけ? 電流だっけ?

20 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:01:34 ID:HlJ0kelo
光速不変の原理

でググってみれ。もちろん異論説もあり

21 :ゑゑゑ(仮鳥) ◆rWeWeWeTB2 :05/01/06 19:01:37 ID:YFZ2UrdJ
光の速さで動くレールの上に光を走らせればゐゐじゃん。

22 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:01:51 ID:hCmkBqD9
俺ものすごいギャグ思いついた!!!
お前ら腹抱えて笑う準備しとけよ!

光より速いもの。それはのぞみだ。



wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

23 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:01:56 ID:VpTCCGeF
>>1
りんな

24 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:02:00 ID:NyIXhMb8
タキオンパルスを同じ場所に向けて、現在過去未来の三つの時間から発射するだろ?
そうすると時空の裂け目が発生して、未来→過去に向かって大きくなっていくわけ。
その影響で人類が誕生しなくなってしまい、人類が滅亡するのよ。

25 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:03:01 ID:+wG6ibT0
>>21
ところが、それでも光の速さを超えられないから不思議。

26 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:03:22 ID:fU68gFcM
>>22>>4で外出という突っ込みを待っている件について

27 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:03:51 ID:A/H+Y9zP
>>24
TNG最終話じゃねぇかYO-

28 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:04:08 ID:BRtn4yQD
発明?wwwwwww

29 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:04:17 ID:vwJcVASp
委員長が一番

30 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:04:23 ID:1VcyZWbD
(・∀・)バルス!!!

31 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:04:40 ID:9ZcjcUCD
哲学の問題だ

32 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:05:23 ID:gbrnrmfn
>>25
なんで?

33 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:05:44 ID:bGyT/RD6
シャア専用光

34 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:05:55 ? ID:7GzMCk7a
スピードの向こう側だな

35 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:06:34 ID:HlJ0kelo
>>32
>20

36 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:06:38 ID:kNJTM0HP
>>34
漏れの世代だとさよならの向こう側だな

37 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:07:13 ID:PF8Vlt83
特殊相対論が発表されてから100年。

今年は「物理年」です!

38 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:07:28 ID:35AErDMR
物体は光の速度に近づくにつれ質量が増える。

39 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:08:14 ID:6BcLzoHg
銀色の海に熱い波が押し寄せて 跪く君が見えた

40 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:10:12 ID:pfWZR2Dd
行き始めたらきのうだった。

41 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:10:23 ID:fU68gFcM
>>35
ぐぐったらトップのサイトが痛かったからその時点でもう萎えた

42 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:10:42 ID:Y6R/Ll01
俺の早漏の早さも中々だぞ

43 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:12:24 ID:Lq/p8Z+f
全裸の美少女800人が待ってます。
お好みにより半裸のオプション指定も可能です。

44 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:13:41 ID:L7U1A5Jn
>>37
読売新聞なんか読んでんじゃネーヨ

45 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:14:06 ID:+L8EfCTd
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  こういう事にもなりかねんorz
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

46 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:14:21 ID:DCKjvks5
決まってんだろ

’’スピード’’の向こう側が’’見’’えるんだよぅ ビキッ

47 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:14:32 ID:35AErDMR
教科書に名前が載っちゃうよぅ

48 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:16:13 ID:FkE3154m
光速不変の原理でぐぐったらなんか変なの見つかったぞ
ttp://home9.highway.ne.jp/cym10262/fenomina.html

49 :νかおりん祭り ◆KAORIN3qpQ :05/01/06 19:18:44 ID:ik23U1GG
 |  |ノハヽ
 |  |。‘从 <ザ・ワールド使いたい放題
 |_と )
 |桃| ノ
 | ̄|

50 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:19:22 ID:U1Q3owd4
FBIにマークされます。まじで

51 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:20:37 ID:W8C/5l9q
光より速いのは米だ。
おちんちんを米速でしごくんだ!

52 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:22:10 ID:wreKvq4b
>光よりはやいものを”発明”した場合どうなるのか?

発明 発明 発明 発明 発明 発明 発明 発明 発明

53 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:23:12 ID:8ebi10xQ
まず通信手段として開発されて、その後は・・・
特に進展無し

54 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:23:14 ID:N6W+55BX
>>44
おまえドコ新聞?

55 :プレス ◆PRESSRQZ8. :05/01/06 19:23:43 ID:HU/AhOHB
A地点からB地点まで30万キロメートルだったとして、
光をB地点からA地点に向けて発する。
B地点から30万メートルの棒をA地点に向けてスタートと同時にその棒を押したら、
棒の方が速くA地点に達するの?

56 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:24:33 ID:pTH7+6+f
何光年もの長さの棒を作って、一方の端を押すともう一方の端も動きます。
この棒を使えば一瞬で何光年も離れた場所にモールス信号を送れます。

57 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:24:43 ID:ebzn1K42
光に乗れたとしてそこで前に歩けば「光速+徒歩の速度」で光を超えるの?

58 :プレス ◆PRESSRQZ8. :05/01/06 19:25:48 ID:HU/AhOHB
>>55で訂正

B地点から30万メートルの棒

B地点から30万キロメートルの棒

59 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:27:32 ID:z/W+jI7y
>>56お前、天才だな

60 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:27:58 ID:HlJ0kelo
>>58
IDが・・・・・

61 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:28:18 ID:fU68gFcM
>>58
そんなものがあったらとっくに潰れてブラックホールになってますよ

62 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:28:52 ID:y68ATnRV
>>55
棒が剛体じゃないからダメ

63 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:29:06 ID:WWou6mB0
>>56

 そもそも物質(原子・分子の世界での話し)つうのは電磁相互作用、
要するに光子(フォトン)を交換することによって、繋ぎ止められている。

 物質を動かすには、先端の動きを末端まで伝えなければならないだろ?
この速さが上記の理由より最大で光の速さ、実際には物質の不均一性
を考慮すればこれよりはガクンと落ちてしまう。



64 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:30:09 ID:+wG6ibT0
>>52
発明でいいんじゃないか?予言の方がいいかもしれないけど。


65 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:30:18 ID:ifYNCmQ/
光より速いものなんてねえよ

66 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:30:32 ID:Kn2uGjzV
>>1

Mr. Crusher, set course for Ceti Alpha IX, Warp 7.




ENGAGE!!!

67 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:30:33 ID:35AErDMR
俺のいちもつなら可能だ

68 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:31:16 ID:o9L+XhFu
俺がレスをするほうが、光よりはやい。

69 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:31:28 ID:Rf4N0X1e
例えて言えばロングトレイン
風きり走るように
未来に向かってまっしぐら

70 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:32:05 ID:iPiP0qp6
重力を今の倍にしたいです

71 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:33:44 ID:L7U1A5Jn
そういや2ちゃんで「書き込む」ボタンを押して
書き込みがスレに反映されるのと光とではどっちが速いんだ?

72 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:34:01 ID:Rf4N0X1e
突き進めば望みは叶う
立ち止まらない振り返らない
やるべき事をやるだけさ

73 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:34:12 ID:K9wZ+z+A
30年ぐらい前から思ってたんだけどさあ
長さ1000万kmちょいの棒を宇宙で振ったら
その先は光よりも早く動くんじゃないかと

74 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:34:29 ID:foW9eawC
真空中でどんどん加速してったらいつかは光の速さになるんと違うんかい?

75 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:34:43 ID:2eztwFsF
>>63
というのは、
音の速度が、空気分子の並進速度に制限されて、気体分子の速度よりやや低くなるのと同じで、
棒(つーか殆ど全ての物体)の速度も光速よりやや低い所になるのでしょうかね

76 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:35:23 ID:+wG6ibT0
ケーブルテレビで、地元の花火の中継をするんだけど、
ホントの音が聞こえるより先に、テレビから音がするんだよ。
わかっちゃいるけど、なんか不思議な感覚がある。

77 :とんかつエディター ◆V0HvaAaDQc :05/01/06 19:35:30 ID:F4PImTUT
光よりはやいものを発明できたら、間違いなく今の仕事辞めて、
毎日ジャンボかき揚げ定食たべて暮らすね。

78 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:35:32 ID:ywg7QClH
>>71
馬鹿な子

79 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:38:21 ID:35AErDMR
誰かさっさとタキオンでも発見しろ

80 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:38:32 ID:5Stkyhm3
>>76
今では万が一の事態に備えてデジタルディレイ(生放送を一定時間遅らせる機械)を
入れるのがふつうで、実際の音よりも放送のほうが遅れるのが当たり前だと思って
いたのだが、違うのか・・・

81 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:39:53 ID:DYfT8DjU
お前らばかだな、光をチョット押してやればいいだけじゃん

82 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:42:15 ID:2eztwFsF
>>80
ケーブルテレビはそんなもん入れないんじゃないか?
そんなもん入れても、万一の事態が一定時間遅れて流れ続けるだけだろう。

83 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:43:08 ID:BRtn4yQD
ワープをとっくにヤマトの諸君がやっていた件について

84 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:43:35 ID:+wG6ibT0
>>80
それはつい最近アメリカで始まった話で、日本じゃやってないでしょ。
ケーブルテレビの独自番組なんて永遠にやりそうもないよ。

85 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:45:17 ID:+0HGwWnQ
光の攻略は馬鹿みたいに簡単だよ。ほっといてもときめいてくれるし。
八重と茜はちょっと難しいぞ。真帆はかなり難しい(>_<)

86 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:45:22 ID:mhjQHYyF
(・∀・)フハハハハ
久しぶりだね、ヤマトの諸君。また会えて嬉しいよ。

87 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:46:11 ID:pTH7+6+f
こんな回路を作って回路を閉じたら
電球A、B、Cはどういう順番に点灯するの?

+−−−−A−−−−−+
|               |
|               |
|               |
凸電池            B
|               |
/               |  
|               |
+−−−−C−−−−−+
← 何光年も離れてる →

88 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:48:49 ID:FYDZBSCc
点灯しない。


糸冬



89 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:48:55 ID:cLBVA1Ue
>>80
76はこういいたいんだろう
マイク機材が花火の音を拾って放送され76の家のテレビから出る音のほうが
家から見える距離の音速よりケーブルを伝うのが早いと

90 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:56:56 ID:6aF8WCyI
光より速い人間の一生 津波で約15万人の人生が終わった

91 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 19:58:34 ID:C7Fiz0Ln
現在の科学力では不可能でも、いずれ可能になるんでしょ?理系頑張れ。

92 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:00:22 ID:RJhvo5yq
>>87
じつは電流が流れるのはすげえ遅い。光の何%ってレベルじゃない。
でも電圧情報は電磁場の変化なんで光速で伝わる。

だから、Bにある電子が電圧変わって動き出すのはほぼ光速速度。

93 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:03:58 ID:RsH5WRmK
普通に東京〜大阪間0.00000000000000001秒で着く

94 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:07:05 ID:1VUgV28i
ブラックホールと聞くと、次々と星を飲み込んでしまう恐ろしい印象がありませんか?
ブラックホール、その実体は、とてつもなく強力な重力(用語8)を持った天体なのです。
あらゆるものは、一度ブラックホールに引き込まれると、その重力によって永久に脱出不可能となります。
地球も重力を持っていますが、 秒速11.2kmの速さで進むロケットは、
地球の重力に打ち勝って地球から宇宙へ飛び立つことができます。
しかし、ブラックホールの重力は地球とは比べものにならないほど極めて大きいため、
秒速約30万kmもの速さ(1秒間に地球を7周半回れる速さ)で進む光でさえ、
ブラックホールに引き込まれたら最後、二度とブラックホールを脱出することができません。
それほど速い光までも抜け出すことのできない重力を持っている天体が、ブラックホールなのです。



95 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:07:49 ID:RshUlTG/
どこでもドア

96 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:10:54 ID:yPKDrPcw
おまえら過去の学射が考えた事を言ってるだけじゃツマンネんだよ

97 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:13:01 ID:Z8nwSdee
ブラックホールとオナホール、どちらがつおいの?

98 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:13:07 ID:hEpF/7/K
ちっ、タキオン通信機もいかれてやがる

99 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:13:08 ID:wnqlkXbk
長い棒を振るとか押すとか言ってるやつら、たわむから無理
縦方向にでもたわむ

100 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:14:58 ID:BHcRZCyn
>>87
水のように流れるのを想像するんじゃなくて
パチンコ球がレールに敷き詰められてるのを想像してみ
それを押したら全部が1個分動くだろ

101 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:16:43 ID:0650YhLU
光の速さとかどうやって調べたんだよ
なんか嘘くさ

102 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:17:18 ID:6aF8WCyI
光より速い速度で移動すると人間は消滅するな 光より速いのは精神か

103 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:17:59 ID:hEpF/7/K
>>100
何光年も離れてる場合もそうなるのかな
まぁ実際そんな導線ないけどさ。。。


104 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:18:39 ID:bTgJg+G3
バターになっちゃうよ。

105 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:20:48 ID:hEpF/7/K
フーコー>>>こえられない歯車>>>>>>101


106 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:20:57 ID:jQbQ59PV
真空中の光速が最速なんだから
真空より何もない空間を探せばもっと速い光速が出せるんじゃね?

107 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:20:56 ID:0650YhLU
思いついたけど脳が送る信号とかは?

108 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:22:05 ID:pTH7+6+f
>>92
A、Cが先に点いてその後Bが点くって順番になるのかな?

109 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:23:58 ID:VJ8u2LWJ
>>99
たわむ、を辞書で調べてから全国国語テストに参加する

110 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:24:38 ID:hEpF/7/K
>>107
脳内妄想なら
アンドロメダに数分で行くことも可

111 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:27:48 ID:K228bqFR
光より早い物は存在するが、確認できる装置が無いので存在しないという事になっているだけ

112 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:28:15 ID:cLBVA1Ue
ブラックホールの重力が最速

113 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:29:33 ID:VXKTbQZO
確か原子炉関係で光よりも早いものが見つかってなかったけ?
なんかロシア人みたいな名前の奴で青いとか。

114 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:30:42 ID:Vk5Bhf2g
>>1
その先で俺が待っていてやるから弁当かってこい!

115 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:31:07 ID:fU68gFcM
>>113
ニュートリノのこと?

116 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:33:06 ID:2FVosW6I
>>113
ああ、そんなの聞いたことあるな。水のしたにある燃料棒からキレイな青い光が出てるとかなんとか。
あれが早いのか知らんかった。

117 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:33:47 ID:nr82XyzT
久々に頭のよさそうなスレを見た

118 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:35:21 ID:xDqLVMYR
>>116
そりゃー最近DQNカーにも一般的になってきたチェレンコフ光

119 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:35:49 ID:2FVosW6I
>>118
ああ、そんな名前だった。速いのかあれ。

120 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:37:38 ID:xDqLVMYR
>>119
DQNが一般人に手出すぐらい速いよ

121 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:38:02 ID:2KuCTPqx
>>60ワラタ

122 :寝不足 ◆EL900.nFOY :05/01/06 20:38:49 ID:ZoMoHm4u
>>52
ちょっと気になったけど、からとみ君?

123 :二丁目の住人 ◆MwwF.AVVJ2 :05/01/06 20:38:54 ID:9ZjoasoE
>>115
ニュートリノは過去に観測されたよ

124 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:38:56 ID:2FVosW6I
>>120
スゲーなそりゃ。

125 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:43:51 ID:u9GeYadn
光よりは、やいものに見えた
タキオンって速いんじゃないの?



126 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:45:59 ID:VXKTbQZO
>>118
あーそれそれ、チェレンコフ光。
でも光ってことは光ってことだし、光より早いってことではないのかな。

127 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:47:38 ID:Qyn3PFlJ
どうなるかって、ノーベル物理学賞をもらえるんじゃないかな

128 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:49:34 ID:O31EK8MS
俺れ、知ってる

129 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:49:35 ID:LcUsSFks
>>1
スタープラチナとザ・ワールド

130 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:51:39 ID:62I2KlB6
>>1
999に乗れる。

131 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:52:33 ID:IR+KqwtJ
光よりも早く走れば未来に行けると思ってたけど無理らしい。

132 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:55:24 ID:u9GeYadn
アインシュタインの糞め。あいつさえいなけりゃぁ


133 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:55:37 ID:OoaPHYJd
地球の自転の逆方向に進めば過去に戻れると思ってたけど無理らしい

134 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:56:07 ID:9CCPvyV2
そういえば二次相転移の伝播速度ってどうなんだっけ?


135 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:56:52 ID:tOLV8S8m
宇宙で光に近い速さで飛べば時間は遅くなるから
それで何年か飛んでれば未来にいけるぞ

136 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:57:49 ID:XJNlzmb3
>>135
それで、またかえってこれるの?

137 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:57:54 ID:xDqLVMYR
このまえMXテレビでやってた光の豆知識
光は粒子のかずが増えることで強さを変化させてるが弱くすると粒子は一定の量を残してそれより弱くすると粒子の放出間隔を広く取ることで弱く見せている

138 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 20:58:51 ID:RJhvo5yq
チェレンコフ光は光の衝撃波です。
光速を超えると出ます。
つまり超光速は既に実現されてるんですよー

そもそも屈折率は光の速度の比率なんだから、
光速度一定だったら光の屈折なんてありえないよーw

139 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:01:34 ID:RJhvo5yq
そもそも相対性理論の基盤となってる
光速度一定には条件がついとるのだ

「真空中に限る」

つまり水中じゃ相対性理論はなりたたんのだw
この辺に相対性理論を越える理論の鍵がありそうですね

140 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:02:32 ID:eg2+JbL4
>>136
銀河系の中心のブラックホールの重力を利用した
自由帰還軌道を通ればいいかも。
まあ、高速で地球から銀河系の中心に行って
帰ってくるだけでも10万年以上かかるけど。

141 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:02:47 ID:JYho27FM
死後の世界と繋がる

142 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:04:02 ID:LZNp/A/C
知ったかの李系恥ずかしい

143 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:05:51 ID:D7yKlyW8
>>138
ああACミランやつな

144 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:06:27 ID:RJhvo5yq
チェレンコフ放射
http://icrhp9.icrr.u-tokyo.ac.jp/japanese/cherenkov.html

電子が光速を超えると出る光の衝撃波

145 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:08:06 ID:yuD8A5EL
イデの無限力にきまってんだろ

146 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:09:11 ID:TXJXuUuv
>>144
「電子が光速を超える」とは書いてないように見えるが。

147 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:11:12 ID:J5U9QPez
ある物質が光の速度を超えようとすると、その超えた分の速度がエネルギー(重力?)に変換
されて、結局光の速度を超えることは無いと言われているって聞いたような気がする。

148 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:12:15 ID:RJhvo5yq
> 屈折率nの媒質中では光速はc/n(cは真空中の光速)になります。高速の荷電粒子がこれより速くこの媒質中を進むと

光速は真空中じゃないと遅くなるけど粒子はそれ以上の速さで移動できるから超光速になるわけだが。
音速一定じゃないのと同じだな。

149 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:13:27 ID:I67uHApZ
>>136
そんな訳ないじゃん。
一方通行ですよ。

150 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:14:11 ID:TXJXuUuv
>>148
そういうことか。

151 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:14:28 ID:YPp1TJ4S
もしかしたら宇宙のどこかに光より速いものがあるかもしれないじゃん?

152 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:14:30 ID:P/9f5iK8
タイムマシンを作るには、光より速さが必要なの?
重力でつぶれちゃうね。

153 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:14:53 ID:xzMj/tXE
陽子の周りを回っている電子が別の軌道へ移動するときには光よりも
速く、文字通り一瞬(時間ゼロ)で移動すると思ったが。

154 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:15:31 ID:RJhvo5yq
>>147
ちゃうよ
光速になるほどそれ以上に加速するのにエネルギーが必要(に光速の相対速度がある観測者からは見える)
から速度差は光速を超えられない。ただし静止質量0のルクシオン粒子はデフォで速度光速

155 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:18:00 ID:62I2KlB6
ドラえもんのタイムマシンよりドラミちゃんのタイムマシンの方が落下の危険性がない件

156 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:18:26 ID:Js0uNO7z
取り合えず重力発生装置を(ry

157 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:19:04 ID:1HUbrpZ8
光よりはやきいもを発明したらどうなるのか?


ふうふういって、ふつうに食うだろ。

158 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:19:05 ID:xDqLVMYR
物質を飛ばすとしたらやっぱ軽くて小さい水素原子か?
その周りを回ってる電子の方が都合いいかな?


159 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:19:42 ID:J5U9QPez
陽子の周りを回って(?)いる電子って、もし目に見えるとするなら、薄い霧のように
分布して見えるって聞いたことがあるけど、それって瞬間移動の連続でそう見えるって
ことなのかな?
極微小な世界では、パラレルっぽい現象もありえると読んだことがあるが、それは
どうなんだろう?

160 :アインシュタイン:05/01/06 21:19:44 ID:qvkpdLRI
ワタシニオシエテクサイ

161 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:19:45 ID:Z7CsNft2
ぷ、何いってんの、22世紀になればドラエモンできるじゃん
ドラエモンにどこでもドア出してもらえばいいじゃん

162 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:20:38 ID:RJhvo5yq
物質は波でもあり粒子でもある

って最初に言ったのだれだっけ?

163 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:23:32 ID:RJhvo5yq
ド・ブロイでええんか

164 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:27:06 ID:eg2+JbL4
>>159
要は不確定性原理により極微小の世界は
確率の分布でしか表せないってことだよ。


165 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:28:17 ID:RJhvo5yq
原子中の電子は定常波として安定してるところにしか存在しえない罠


166 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:35:34 ID:AmU+V3/w
今見えてる星の光は何10万年前のもので、今は既に星は無くなっている
っていわれてもわかんねー。光源が無いのに光は地球に届くわけ?( ゚д゚)

167 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:42:48 ID:RJhvo5yq
それどころか、宇宙が光速で膨張するので、
ビックバン時に生まれた光子が同じ箇所に光速以下の速度で到達して見える件について

これ周波数が伸びてマイクロ波となって真空中に満遍なく広まってるわけだが


168 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:44:19 ID:kJQfPUKZ
>>166
カメラのフラッシュは光続けているわけではないだろ

169 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:44:47 ID:vT+7Uo6r
お前たちの俺に対する思いは光よりも速く、炎より熱く伝わっているぜ!

170 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:44:54 ID:VXKTbQZO
>>166
その見えてる光源自体が10万年前のものだし。
我々が見てるのは10万年かけて飛んできた光だし。
今この瞬間には存在しない可能性もアリ。

171 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:47:54 ID:gTVwNBOO
>166
今、君が見てる星空は全て幻かもしれないのだよ。

172 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:48:08 ID:RJhvo5yq
ちなみに光の視点からだと時間は存在しないわけだが

速度が光速に近づくと時間の進みが早く見える。
もし完全に光速になると時間の進みが無限になる。

だから光子から見た宇宙は一瞬で宇宙の初めから終わりに移動する。時間なぞ存在しない。


173 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:49:14 ID:wU66hgVk
>>167
宇宙背景放射のこと?

174 :A ◆dMcf.sNJmw :05/01/06 21:49:38 ID:xR45zE9C
あのさusenの光の契約したんだけど
なんか悪い噂ある?素直にadslにしときゃよかったかな?

175 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:49:59 ID:62I2KlB6
つまり未来から過去へと向かってハーァーローォーゲーンを発射すれば、
誘惑に負けてそんなの無理だよ、とか言っちゃう輩もいるんだが、
接点tの求める値は1つしかないんだよ。ぉーん?

176 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:50:35 ID:xnuNFxJ8
伝説の男

177 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:51:07 ID:J5U9QPez
>>172
凄く面白い。
漏れも機会があったら色々調べてみることにしよう…。


178 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:51:34 ID:NUtBa/Dl
いつでも微笑みをぉ〜

そんな歌がぁ〜

179 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:52:13 ID:hEpF/7/K
>>172
一瞬、という間があるの?
それとも光子にとっては宇宙の始めも終わりも同じってこと?
それとも宇宙の始まりに光子は光の速さに加速されたってこと?

180 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:52:25 ID:DickqVfF
もうあるよ。

181 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:54:33 ID:RJhvo5yq
光子から見た世界その2

光行差現象で進行方向に世界の全てが集まってしまうので
そもそも世界が見えない。世界なぞ存在しない。光子にとっては世界なぞ存在しない。

182 :競馬オタ:05/01/06 21:57:02 ID:MRuGsymX
タキオンって奴だな!

183 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 21:59:57 ID:DickqVfF
光より速い光パルス? NEC北米研究所が実験に成功
http://www.astroarts.co.jp/news/2000/07/25light_speed/index-j.shtml

光速の300倍だよ。光なんて目じゃない

184 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:00:16 ID:RJhvo5yq
>>179
光速になれるのは質量0の粒子だけ
光子は世界が出来たときから質量0なんで光速の粒子とそれ以外は別の世界に存在してる

しかしビックバン直後は粒子の質量は存在してなくて宇宙が今の相に転移してから質量を持った不思議。

185 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:01:41 ID:hEpF/7/K
>>184
不思議だ

186 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:02:11 ID:EkbVKCz6
光よりはやいもの持ってるよ俺。
デジカメで撮ってアップしてもいいけど、やり方わかんねー。

187 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:02:43 ID:tswrfvMT
ドクター中松が「俺の発明を盗った」といちゃもんをつける。

188 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:03:06 ID:RJhvo5yq
質量の謎に関してはヒッグス場でググッてみてくらさい

189 :あう使い:05/01/06 22:07:57 ID:ojGjBE4z
>>186
おまえの発射シーンはみたくないとつっこんでおこう

190 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:14:11 ID:by5ohIOB
おまえらはもし時間を止めることができたら、まずやらしいこと考えるだろ。
でも本当に止まったらどうなる?
音も光も止まるから何も聞こえず見えなくなる? バーカそんなもんじゃなない。
量子の運動が止まれば、存在そのものがなくなるんだよ。

191 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:16:09 ID:GFUMPoJr
>>190
でもそういう妄想で抜いてるんだろ


192 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:17:11 ID:PaDe4U4Y
とりあえず、新型新幹線の名前はそれに決まったな。

193 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:17:54 ID:6fcT0FII
じゃあものすごいスロー再生でいいや。

194 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:19:14 ID:wU66hgVk
時間って連続してるの?
それとも非連続?
教えてエロイ人。

195 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:24:56 ID:Js0uNO7z
面白いけど頭が痛い

196 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:25:32 ID:RJhvo5yq
>>194
それの単位は1湯川です


197 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:26:11 ID:J5U9QPez
>>194
なんか非連続っぽいよ?
エネルギーの波の最小単位みたいのがあって、時間もその波の最小単位に従ってる
んじゃなかったかな?
エロくなくてすんません…。

198 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:26:35 ID:1uIS0TDH
反物質

199 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:27:48 ID:rNmohrFY
元巨人:松本匡

200 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:28:16 ID:RJhvo5yq
理論上の最小時間はあっても、離散化されてないと考えるのが今風のはず。
湯川博士がそんなこと言い出したんでもしあるんなら最小時間時間の単位は1湯川ということに決まってますがw

201 :にゅーξокц民♪ ◆jJEom8Ii3E :05/01/06 22:28:42 ID:IcxcppTu
マジレスすると

シャブが一番ハヤい

202 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:28:48 ID:jQoiawTg
特許で大もうけ

203 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:28:57 ID:1uIS0TDH
しゃぶしゃぶ?

204 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:30:52 ID:Ipr1i11+
全然関係無いが、

物理学を語れる奴ってカッコイイよな・・・。


205 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:31:54 ID:0lpGSXxZ
俺が町中ですれ違う女性をスキャニングする速度は
幾分光速より早いらしいです

206 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:33:04 ID:IOqTQPh7
ガイシュツだろうがタキオン まあ確認されてないけど・・・
けど光より早いものが実現したらオレは心から喜ぶよ。

207 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:36:07 ID:X6pPyi+p
3万キロの棒を作って信号送れ

208 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:36:16 ID:6zLSC45j
チンポを高遠でしごくんだ

209 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:36:36 ID:OgmKPeuW
光より早い質量を持つレーザー光線最強
威力は無限大
空間をも貫く


210 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:37:22 ID:Q6F2E41S
ムーとかに載ってる通販で一時期タキオングッズが流行ったな

211 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:38:06 ID:1uIS0TDH
ホーキングの本読んだけどまったく理解できなんだ

212 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:38:12 ID:I67uHApZ
>>206
スタートレックでお馴染みのアレか

213 :一流ヒソヒソカッちゃん柳犬 ◆ZbXQK0wd/U :05/01/06 22:41:57 ID:7PD8IXH7
長年、物理学を学んだ知識を披露すると、チョロQをちょっとずつ押しつづけ、
ちょっとずつでいいから力を加え続けれることができれば、やがて光速を超えることもできる

やってみろ


214 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:43:34 ID:7PHsjc1P
ここに書かれている言葉とか全然わからない・・・(´・ω・`)

でも、宇宙の果てってなにがあるのか知りたいなぁ・・・

215 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:45:44 ID:vDy/9ITz
>>104
> バターになっちゃうよ。

サンボっちゅう事でワロテ良いかねW

216 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:47:01 ID:RJhvo5yq
宇宙の果ては観測できる世界の果て。
遠くを見るほど過去を見ることになるので、
宇宙の果てを観測するとそこは宇宙の初めでもある。

宇宙が晴れ上がるのに時間がかかったので宇宙創生は見ることができない。
見えるのは3度Kの宇宙背景放射。

しかしそこまで到達できればまたその向こうに宇宙の果てが現れる。
地球上の地平線のようなもの。宇宙そのものはインフレーション時に光速異常で膨張したので
世界全部はどうやっても見れないと考えられてる。

217 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:47:31 ID:0vsntSWj
逆に世の中で一番遅いものは何なんだろ?

218 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:48:03 ID:u9GeYadn
エザキダイオードで証明されて無かったっけ?超光速

219 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:48:38 ID:FZkUCrna
>>4
>>4
>>4
>>4
>>4
>>4
>>4

220 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:51:34 ID:PdS8xU0p
孫悟空に瞬間移動を教えてもらってくるよ

221 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:54:01 ID:J5U9QPez
物理学ってか、宇宙に関しての物理学は、非常に面白いと思う。
詳しい人、エロイ人の見解を読むのはとても面白い。
夢があるけど、決して夢では終わらない、計算に基づく現実的な解釈だからな。
漏れも昔はニュートンとか読んでたよ。
字だけじゃなく、想像力を助けるために積極的にカラー挿絵があるのが、馬鹿な
漏れには嬉しい。
でも最近このような雑誌は読んでないな…。


222 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:55:37 ID:agu/ji+J
ビックバイパーを製造できる

223 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:55:38 ID:evH/G3Qc
どーしても、疑問があるんだが、だれか教えてくれ。


どんな宇宙船でもいいが(ボイジャーとか)、宇宙を飛んでるとき、
相当なスピードで飛んでるんだよね。んで、宇宙には、隕石っつーか
ゴミみたいのも相当ぷかぷか浮いてると思うんだよ。

んなのに、超高速の宇宙船がつっこんだら、ものすげー衝撃で
壊れちまうんじゃね?相対速度が相当あるから、質量の小さいもの
でも、ものすげーエネルギーになると思う。

おしえて、えろいひと。


224 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:58:39 ID:igU7Czp5
厨房の頃に塾の大学生のバイトが、電車に乗っている人と電車をみている人の図だけで
相対性理論について詳しく教えてくれたんだ。無茶苦茶判りやすかったんだけど、
忘れちゃったよ。誰か、こんな感じで簡単に説明してください。

225 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 22:59:47 ID:ax4UoOtA
光より暗黒物質のほうにが興味ある

226 :!omikuji!dama:05/01/06 23:00:53 ID:wtGxXQYQ
>>223

デブリ屋がなんとかしてくれてる

227 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:01:01 ID:d/hi/4nU
重力子の方をはっきりしてほしい

228 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:01:08 ID:RJhvo5yq
ちなみに宇宙の果てならマイクロ波観測衛星がそれを捉えてる
COBEなんぞが有名でこれで捉えた映像は
宇宙が出来て30万年時点(137億年前)での宇宙地図に相当

http://www.geocities.jp/milkyway_amanogawa/howold.htm

229 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:01:53 ID:Q4arI58z
>>224
まず、めちゃめちゃ長い電車があって、中央に電球が置いてあるとする。

230 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:01:57 ID:I67uHApZ
>>223
スペースデブリの事か。
それなりに問題にはなってるぞ。

ほんの数mmの金属片でも物凄い衝撃になるからな。

231 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:02:04 ID:WuQ/hTWm
黄金聖闘士スレはここですか?

232 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:03:15 ID:J5U9QPez
>>224
それって以前、NHKの相対性理論の特集でやってたヤツだな。
スマソ、漏れもあんまり覚えてない…。


233 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:05:29 ID:d/hi/4nU
>>224
鏡を二枚用意しろ

234 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:05:36 ID:jJ5XFFiG
>>223
なるよ。
たまたま当たっていないだけ

235 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:07:09 ID:ATCXqU0t
>>223
船体の外側をものすごい高温の性質の物で囲めば
高速スピードで激突してもほとんどの物質なら
船体に触れる前に高温の物質が気化してくれる
衝突時のエネルギーは船体の形を工夫してすべて受け流す
もしくはエネルギーとして蓄えるなどすればどうだろう

236 :223:05/01/06 23:07:26 ID:evH/G3Qc
ほーー。みんな、ありがと

237 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:07:33 ID:XPsxL7c4
>>223
宇宙には塵や塵がいっぱいあるけどそう簡単に出くわしません

238 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:07:33 ID:EkbVKCz6
分かりやすく説明すると

例えば光の早さを新幹線に例えてみてくれ。
次にその新幹線で、東京から大阪間まで2時間かけて行ったとする。
すると、どうだろう。それが旅行と言うものなんだよ君達。

239 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:08:01 ID:6UvDi1n9
>>232
それってNHK特集「アインシュタインロマン」という番組で、思いっきりウソを放送して非難ごうごうだったやつだ。

240 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:08:11 ID:RJhvo5yq
1mぐらいの大きさまでならNASAが全部追跡してるよ

241 :224:05/01/06 23:08:20 ID:igU7Czp5
スマソ自己解決した。ぐぐったら一発ヒットだったよ
ちなみにURL
ttp://yujiwatanabe.hp.infoseek.co.jp/s-relativity.htm

242 :(´・∀・`) ◆veyMdjA2J6 :05/01/06 23:09:10 ID:KKK2vjM+
相対性理論を知りたかったら
図解雑学相対性理論って本がわかりやすくていいよ。


243 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:10:11 ID:RJhvo5yq
特殊相対論=光速度一定を理解できればそれで終わり

244 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:11:11 ID:jJ5XFFiG
>>242
黙れバカ死ね

245 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:11:27 ID:d/hi/4nU
>>243
大前提だし

246 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:11:30 ID:+hxKGr/c
>>242
ほんのなまえがよめません

247 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:11:34 ID:tzF7PSzO
光速度不変の根拠って何?って思って仕事中に検索してたな、今日

248 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:11:38 ID:VeCCDk2M
とっくの昔に、NEC米研究所で
超光速通信に成功していますが。

NEC米研究所はどーもならなかったよな。

249 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:12:06 ID:1uIS0TDH
そもそも光とはなんなのか・・・
謎はつきないぜ・・・

250 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:12:11 ID:J5U9QPez
>>239
マジ?…orz

251 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:13:04 ID:TKjA1DQ2
光より速いものをみつけようなんて、100万光年早い。

252 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:13:17 ID:RJhvo5yq
光速度不変の根拠

そう仮定するのが相対論だから、根拠もへったくれもないわな。
現代科学ってのは何か仮定してみてそれで反例が観測されなければ
その仮説を真実と仮定してみる一種の哲学にすぎない。


253 :  :05/01/06 23:15:34 ID:ieAVh1Q2
ワープ航法は可能なのか? 実際には。

254 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:16:23 ID:ATCXqU0t
光より早いものはリナクスだよ

255 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:16:25 ID:tzF7PSzO
トンネル効果で超光速が云々ってのは何?

256 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:16:28 ID:RJhvo5yq
ワープ=タイムマシンだよ

257 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:17:27 ID:d/hi/4nU
>>253
実際にやるには宇宙ヤバイくらいのエネルギーが必要とか
どっかの研究チームが言ってたような

258 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:17:30 ID:+sxDJUAf
光より速いものをどうやって探知する気だ?

259 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:17:53 ID:NV/cslPJ
>>113
遅レスだが、チェレンコフ光。


260 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:18:39 ID:vr3knU7I
科学ってのは謎を解き明かすもんじゃねーからなぁ
実験結果に矛盾がなくなるように方程式を書き換えていくだけだ
だから「なんで?」と言われても、実験結果がそうだからとしか言えねぇ

261 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:18:42 ID:OWaj0dhD
手塚治虫先生も相対性理論をテーマにした漫画を描いてるよ
「まんが・アトム博士の相対性理論」

ソース
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488593141X/ref=pd_ts_b_10/

262 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:18:55 ID:by5ohIOB
ちなみに地球の重力加速度だと約1年で光速になるよ。計算してみ

263 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:18:59 ID:W/C3HxUb
物理の教科書がかなり変わるな・・・

264 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:19:08 ID:RJhvo5yq
光より早いものは観測できないからそれは存在しないってだけだな。

観測できないものは存在しないと考えるのが現代物理だから。

タキオンは仮想の存在で観測できない。質量が虚数になる。

265 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:19:16 ID:YPMuzemC
おまえら馬鹿ばっかりのくせになぜかこういう科学とか宇宙もののスレは伸びるよな

266 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:19:30 ID:d/hi/4nU
>>259
光より速いといっても、物質中の光速度なんだよな。
勘違いしやすい

267 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:19:51 ID:Pmh6psrk
女装生中継
http://sakuaki.zive.net:8000/listen.pls

268 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:19:55 ID:vCct8sTM
光より早い物質は存在するが我々人間がそれを認知するのに
現在もっとも速いといわれている光をつかって確認するしかないから
光がその物質に当たって反射してきたものを捉えたとしてもすでにそこにそれは存在しないわけだ
だから光より速い物質の存在があってもそれを証明することができない。


269 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:20:18 ID:yKxig7Qg
狭い宇宙。そんなに急いでどこへ逝く?

270 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:20:28 ID:nhr+nm1f
ただ「光より速い」というのと、「真空中の光の速度より速い」は違うんだよね?

271 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:21:50 ID:VAFdcvly
昔、理科の先生が光の速度を超えるとタイムマシンができる
と言っていたのですが本当ですか?
文型の大学生の俺にもわかり易くたとえ話にするとどういう事ですか。

272 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:22:41 ID:RJhvo5yq
光速を超えたければ光速を落とせばいいだけ
液体の中なら光速が遅くなるから光速突破はこれで可能。

光の衝撃波であるチェレンコフ光が観測できます。
JOCの人が見た青い光ですな。

273 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:23:35 ID:coFoxSej
光速で動くもの同士がすれ違ったとき、
片方の動くものから見ればもう片方のスピードは光速を超えるような気がするんだけど、
それはありえないんだよね?なんで?

274 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:23:53 ID:DickqVfF
>>266
>>183はどうなのググって適当に拾ってきたけど

275 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:24:19 ID:VeCCDk2M
便乗だけど、光子が波動としても粒子としても振る舞うと言うことが分からん。

マクロにみると波動、ミクロに見ると粒子らしいが、
んじゃ、細かく光を分割していくと、
「1個の光子」ともいうべき、それ以上分割できない限界があるのだろうか?

276 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:24:37 ID:yL08SA9m
衝撃光

277 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:25:03 ID:nhr+nm1f
>>274
>>272ってことじゃないの?

278 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:25:55 ID:RJhvo5yq
光子はそれ以上分割できないよ
アインシュタインがノーベル賞もらった光電効果ですな

279 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:26:52 ID:gDqGuIwF
そもそも光速度一定というのは光の性質じゃない。時間と空間の性質。
素人はそこの認識が間違っている。


280 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:28:02 ID:vCct8sTM
>>271
よく考えろ。お前のまわりに未来人はいるのか?タイムマシンは不可能だ。
もっともシミュレートすることは全ての量子のベクトルをリアルタイムで計算することによって可能なわけだ。
そして光より速い物質を我々が見つけられない限りは不可能だということだ。

281 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:28:08 ID:J5U9QPez
>>255
宇宙のインフレーションのことかな?
ビッグバンの前に、真空のエネルギーがトンネル効果によって発生する空間の大膨張
(宇宙のインフレーション)が起こったって説があり、これが主流。
その膨張の速度は、光の速度を超えていたとか。




282 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:28:44 ID:RJhvo5yq
ちなみに今の高精度の光電管なら光子をらくらく1個単位で観測できる。
これ超高感度暗視カメラなわけだけど、光は光子より細かく分割できなくて
暗くなると光は1っこ2こで観測されるから、暗闇の画像は物理的に荒い画像になる。

283 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:29:09 ID:OwMT49PU
光速度普遍性って知ってる?

284 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:29:33 ID:DickqVfF
>>183には
>光のパルスを光速(秒速約30万km)の300倍以上の速さ
ってあるけどこれは光速遅らせたわけじゃないような

285 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:29:59 ID:NV/cslPJ
>>275
粒子か波動かは、話を進めて行く上で都合のいいものを使う。
ことにしている。。。
原子の存在は、必ずそれ以上分割できない限界があるという哲学をたてた弟子が証明した。
て話。

286 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:30:46 ID:u9GeYadn
昔は、音が聞こえなくなるから、超音速は無理だと思ってたらしい。
                         (byコンノケンイチ)


287 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:30:57 ID:RJhvo5yq
あとトンネル効果で超光速うんぬんはEPRパラドックスだろ。たぶん。

288 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:31:11 ID:WQ8xaBvB
わりー
馬鹿なのにこのスレ覗いちゃった。

289 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:31:34 ID:KwIxg880
実際地球だって動いているわけなんだし
正確な速度なんか測れないだろ?
もしかして宇宙自体も高速以上で動いてるかもしれないし

290 :266:05/01/06 23:31:47 ID:d/hi/4nU
>>274
ごめんわかんない。

291 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:32:28 ID:VeCCDk2M
>>278
THX、光にも最小単位があったとは....一つ賢くなりました。
焼け石に水かも知れませんが。

うーむ、光子10個分の明るさとか、重力子3個分の重力とか、
なんか日常の感覚に思いっきり反しますね。

292 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:32:53 ID:+sxDJUAf
>>288
ねー
なんでニュー速なんかにこんな頭のいい人たちが揃ってるんだろ?

293 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:33:22 ID:YrHmFBex
光より速いものがあっても人間はそれを観測認識できない。
人間に視覚というものがなかったら、
音速異常のものを観測認識できないことと同じ。


・・・かな?

294 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:34:09 ID:PvIKD8ys
発明?発見とか証明じゃなくて?

295 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:34:20 ID:NV/cslPJ
>>284
電線中の電子の速度はそれほど早くはないけど、信号が伝わるのは光速にちかいようなもんか。
あまり自信無いけど。

296 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:34:24 ID:J5U9QPez
光を粒子として実験するか、波として実験するかで、全く同じ実験でも違った結果が
出るって読んだことがある。
光は波だと証明するために実験したならば、その実験では光は電磁波としての結果を出す。
光は粒子だと証明するために実験をしたならば、その実験では粒子としての結果を出すらしい。


297 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:34:25 ID:6UvDi1n9
背理法だな
1.超高速が可能とする
2・するとタイムパラドックスが起きる
結論.よって超高速はありえない

298 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:34:55 ID:1uIS0TDH
ホーキング宇宙を語るを一度読んでさっぱりわからんかったけど
二回読んだらわかるかなあ

299 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:37:03 ID:u8R+2hWy
電球たくさん並べて、少しずつ時間ずらしてストロボ炊いていく。

視覚的に光速より速い光の移動がみれる

300 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:37:39 ID:Spz2lOxW
>>293
目視できなくてもそれなりの機械使えばいくらでも観測できるだろ。

301 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:38:21 ID:u9GeYadn
>>298 なんであんな本がベストセラーになったのか不思議。俺も買ったけど


302 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:38:23 ID:LGGW8vN4
光って光ファイバーのことかと思った

303 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:39:20 ID:RJhvo5yq
このレベルが100年前の最先端ですな

304 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:40:44 ID:6UvDi1n9
>>301
俺も買った
激しく後悔した
もうホーキングは信じない

305 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:40:55 ID:l39M8t0a
ニュータイプなら、光学兵器を目視で避けられるよ

306 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:42:26 ID:vCct8sTM
科学者は頭のいい人間ではないよ
全ての物を数値化できる。という概念の元に現在の科学があるわけだが
全ての物を認識できて数値化することができたら
我々がそれを求めて試行錯誤していた事すら必然になってしまうワケで・・・・・
ちなみにオレはそれで頭おかしくなって自殺しそうになったケドナー

307 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:43:06 ID:agu/ji+J
ぱっと飲み込んでわりとすぐ味がわかるのがニュートン力学。相対性理論は100回噛んでも味がわからん。

308 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:44:36 ID:RJhvo5yq
物質を分解していくと

分子→原子→原子核→バリオン(陽子など)→クォーク→実は超弦→実は超膜→いまこの辺

309 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:45:39 ID:by5ohIOB
ペンローズの「皇帝の新しい心」
3年位前に買ってまだ4分の1位しか読めてないんだけど。
これはどうなんすかね〜

310 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:45:46 ID:dQurlkmb
>>306
決定論的にカオス。

偶然によって引き起こされる結果もある。

311 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:46:30 ID:DickqVfF
>>183の光速の300倍について過去ログ探してきたが
俺が読んでも理解できない。誰か説明してくれ

http://piza.2ch.net/log/sci/kako/960/960128219.html

312 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:46:59 ID:V6D9TItw
俺、未だに引力と重力の違いがわかりません

313 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:47:51 ID:NV/cslPJ
>>306
うーん、全て数値化できる、またはするというのでは無いな。
現象を表すのに数式化という手段を採って、最終的に分からない数値を定数としているだけではないの?
その数値も定義によっては変わるしね。

314 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:48:00 ID:e0VvVYmt
理論的には超光速はありえないかもしれない。
しかし、光速より速く飛ぶ事を想像する事も許されないのか!

人間の英知は欲深いのぉ・・・

315 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:50:19 ID:snaoRM8+
パラレルワールドは日立製作所の実験によって観測されてるから
タイムパラドックスは起こらないかもしれないよ。
ならば過去に行けるタイムマシンもアリなのかもしれん

316 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:50:41 ID:nAUuexjc
>>1
                    ,ィ⊃  , -- 、
          ,r─-、      ,. ' /   ,/     }     ち  
          {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   署     ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'      ょ  
           ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
   ま        \  l  トこ,!   {`-'}  Y        っ  
             ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
   で    , 、      l     ヘ‐--‐ケ   }        と
        ヽ ヽ.  _ .ヽ.     ゙<‐y′   /
   来     }  >'´.-!、 ゝ、_  ~  ___,ノ
         |    −!   \` ー一'´丿 \
   い    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \

317 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:51:23 ID:vCct8sTM
>>310
超複雑系がまた「偶然」ってものを未だ証明できないもんだからさ・・・・・
オレは決定論主義者だけども。偶然を信じた時代もありました・・・・・
まぁ分野によって定義が変わる、ってのが救いだけどね。

318 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:51:40 ID:RJhvo5yq
引力→引く力
斥力→遠ざける力

プラス電荷の間に働く電磁力は引力

重力の場合、マイナスの質量はないので全部引力

319 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:51:47 ID:M+s1jrki
>>1
たぶん、こうなる。
http://bbs2.fc2.com/bbs/image/full/35351_1105014702.jpg

320 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:52:55 ID:yIaYamqH
>>1
「発明」ではなくて「発見」だろ!!
まあノーベル賞もらえるんとちゃう。。。

321 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:53:09 ID:NV/cslPJ
>>307
古典力学だけでも十分な気がするけど、人間の知識の探求は凄いものがありますね。
一般化されるまで結構時間がかかるでしょうね。
古典力学だけでも数百年を要しているから。

322 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:54:27 ID:V6D9TItw
斥力

323 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:55:03 ID:woW3GGXo
おまえら先を見すぎ
だから何時までたっても光より早いものを感じられないんだ
たまには過去を見ようぜ


100年前に撮影されたカラー写真
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1105019511/

324 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:57:18 ID:e0VvVYmt
>>323
なんせ光より早いものを見たことが無いからな。

325 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:57:30 ID:V6D9TItw
>>322は入力ミス

斥力?せきりょく?
初めて聞く名前だ・・・

326 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:58:22 ID:PPa1jujD

今、物理学会で下記の最新理論が発表されて話題になっているらしいよ。


先端におもりの付いた物凄く長いひもを用意する。
             ↓
    それを物凄い速さで回転させる。
             ↓
ひもの先端部分では光速を超えることになる。
             ↓
光速は超えられないとした相対性理論は間違い


結局、科学の進歩によって正しいと思われていた理論がまた覆されてしまった

327 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:58:31 ID:dQurlkmb
>>274
たとえば0.5光年の長さの棒磁石があると考える。
どちらの先がN極かS極かを調べようと思ったら、どっちかの先に
手に持てるサイズの磁石をくっつけてみれば引き合うか反発するかで判るわな。
で、片方を調べた後にもぅ片方を調べに光速で行って帰ってくると1年以上はかかるワケだ。

でもコッチがN極なら向こうはS極ってのが棒磁石だ。
だからわざわざ向こうを調べに行かんでも、手前側の極性が判れば
0.5光年先の極性も判ることになる。
こういう性質を持った因子を使えば情報の伝達そのものは光速を超えることが
できる、てのがそのテの研究ってワケ。

だから物質運動の光速度不変は崩れてないのよ、残念ながら。

328 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:58:56 ID:RJhvo5yq
プラスとマイナスの電荷の間に働くのが斥力。引力の反対。

重力は万有引力いうとおり全部引力。理由は質量マイナスはエネルギーマイナスになるから。

329 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:59:05 ID:DickqVfF
だめだよくわからん。
>>311は光は光速より速くなるけど、
特殊相対性理論は破られてない的な事書かれてるって感じでいいのか?


330 :番組の途中ですが名無しです:05/01/06 23:59:50 ID:vCct8sTM
このスレがもっと前にあったらオレは彼女と別れずに済んだのかもしれない・・・
一生懸命超複雑系の勉強して決定論を覆そうとしていたんだが
最終的に頭のおかしい人に認定されますた・・・・・
そんな彼女は現在名前を書けばはいれる偏差値40程度の大学生と付き合ってます。
彼女曰く「彼の頭のいい所にほれた」そうで・・・・・
僕ちゃんバカでごめんなさい・・・もう死にます・・・・
ってマジで思ったよ。そんときwww

331 :328:05/01/07 00:01:32 ID:sNiTAq3/
逆だ _| ̄|○

332 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:04:10 ID:HW3fKrMA
>>327
なんか胡散臭い研究...

「どちらかにN極があり反対がS極である」という情報を事前に持っている時点で、
その磁石の情報の不足分は1bit。1bitの情報があれば全体を把握できる。

つまり、一方の極にいくことで反対の極の情報が手に入るわけではなく、
スタート時点で既に反対の極の情報を持っている、という見方ができそうな気がします。

333 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:04:22 ID:NkZx1ukj
通常の光の速度を超越する光パルスの伝播に成功
http://www.nec.co.jp/press/ja/0007/1901.html

これだな。

334 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:05:26 ID:TgRlxQqe
>>330
今は何か勉強しているの?
いいんじゃなぁい?別に。別れても自然現象が変わるわけでもなし。

335 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:06:52 ID:ic6AQ76M
>>328
レス、さんきう

つまり、引力←→斥力と。

重力=引力+遠心力だよね?
じゃあ、地球上でも地域によって重力のバラツキってあるの?


336 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:07:09 ID:sNiTAq3/
まるで事象の伝わる速度が真空中の光速を突破してるように見せることはできる。
フィルム逆回しするのを再現すればいいので。

問題は真に光速突破してるんなら因果律が狂う(過去に情報がいっちゃう)
んで、これを破れてなければ相対論的には見かけの超光速扱いってことじゃね。

よくわかんねぇけど>>311


337 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:07:57 ID:clYWAhlQ
量子物理学の本を読もうとしたが読めなかった _| ̄|○

338 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:11:35 ID:HW3fKrMA
>>335
遠心力以外にも、地盤の厚さなんかで重力にはムラがあるらしい。
水面の高さと重力がつりあう平面で構成した地図がジオイドっていって、
重力の大小を表しているらしい。

↓こんなかんじ。
http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/geoid/survey/survey.html

339 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:11:46 ID:sNiTAq3/
>>335
遠心力は見かけの力

回転系にいると生じてみえるだけで、それで重力弱くなって見えるけど
慣性系で見れば重力は全部引力だよ

340 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:11:57 ID:kX+KJYgT
ちょっとまて、おまいら
>>8が川添智久のstand up to the victory歌ってんだよ
まじやべーって

ところで「自称情報配信業」てどんな仕事?

341 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:16:18 ID:oPhB/2Yl
ビー玉を2つの隙間のあいた壁に打ち出す実験をします。
二つの隙間を抜けたビー玉は更に向こう側にある壁にぶつかって止まります。
隙間を抜けたビー玉は何度も試行回数を続けると向こう側の壁二つの山となって分布します。
次にビー玉の代わりに電子で同じ実験をします。
結果は向こう側の壁にはいくつもの山として分布します。

次に二つの隙間に電子が通り抜けたら反応する測定器を取り付けて同じ実験をすると
なぜかビー玉の時と同じように二つの山として分布するのです。

つまり測定器が無い時、一つの電子は二つの隙間のどちらかもすり抜けたように振る舞い(パラレルワールドの存在)
測定器を付けた時はある一方の隙間を通り抜けたという独立した世界に分岐するのです

342 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:16:35 ID:VN9fIlsX
>>335
空間がゆがんじゃうから高速以上のスピードは出ないだろ。

343 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:18:33 ID:+j98AF6z
>1
休みになると このお題でスレが立つよね

344 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:19:25 ID:fHvLPvmu
>>341
よくわからん。
凡人にも理解できるようパチンコ玉で説明しる!

345 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:19:30 ID:GNedHocB
万有引力ってタイトルで重力ネタのゲームを作るのも、この理論によって許されるんですね。
そう、あのゲームのことです。
でも文学的に考えるなら、万有引力っていうよりも、重力ってタイトルにした方がゲーム内容には
合っていると思うけど。

346 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:19:56 ID:sNiTAq3/
相対論は量子論に比べればまだ分かりやすいわな。

相対論はちょうど100年前にできたわけだけど
その後の100年では量子論側が発展したわけで。

347 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:21:17 ID:l9721MJa
宇宙のはじまり

知的生命体が誕生し、めちゃんこ進化する

めちゃんこでかい加速器を造る

その加速器で粒子と粒子を衝突させ、膨大なエネルギーが発生する

ビッグバンを誘発する

宇宙のはじまり(以下、無限ループ)


348 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:22:32 ID:6UgWhzkw
>>344
パチンコ玉が一発で2回以上回せる

349 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:23:03 ID:VxfXiQi/
stand up to the victoryは名曲だぜ

350 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:27:22 ID:QmcjNABx
>>346
相対論と量子論反対じゃないか

351 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:28:19 ID:oPhB/2Yl
賞球が1の並んだ二つのチューリップにパチンコ玉を打ち出すと
パチンコ玉の入った数だけ賞球が出てきます
同じ実験を電子で行うとチューリップに電子が入った数よりも多い賞球が出てきます
更に同じ実験を、どっちのチューリップに電子が入ったか
測定するセンサーを取り付けて行った場合
賞球数はチューリップに入った電子の数と同じになります。


352 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:35:21 ID:fewhaJk5
光速の先に何があるかなんて
誰も知らない 見たこともない
ただあなたの顔が 浮かんで消えるだろう

353 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:36:10 ID:wOYnOsIm
ニュー速には物理ネタが1つは立っている。

354 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:44:07 ID:6uFvTc6I
>>352
エレカシかよ

355 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:44:13 ID:cEo8/D6I
光より速いものがあると、結果Bが先に生じその後原因Aがおこる。・・・らしい。

しかしそれを観測したものは、Bが原因でAが結果であると認識する。・・・のか?

356 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:44:34 ID:CttaRtIO
行った先に食い散らかしたラーメンのカップと割り箸があったらやだな

357 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:44:42 ID:VR5AO1/P
ネトゲの世界では光でも遅いという意識だって言ってたな。
秒間60フレームのゲームを地球の反対の人とやるには
1/60秒で地球を半周してもらわないと駄目だとか・・・・
つまりは1秒で地球を30周、光は1秒で7周半しかできんからな。

358 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:46:01 ID:VjpkwXBt
個人的になる。

359 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:51:00 ID:szRE5eH8
タキオン

360 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:52:04 ID:8ZVProiX
おい、おまいら!

今俺の手元にニュートン別冊があって、光に速さについてのQ&Aが載ってるぞ

361 : :05/01/07 00:53:33 ID:v1S/+rL+
>>355 つまり過去にもどるってことや。

362 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 00:54:30 ID:yhSjTWX0
その先に待ってるのは、マッポ(松葉警察)。

363 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 01:47:48 ID:n4UR3buB
ああ、これね。光速は秒速30万kmだから、30万kmより長い棒を用意すればいいんだよ。
そして、棒をちょいと押してやれば、ほらね、光速よりも速く通信できる。

364 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 01:53:40 ID:8ZVProiX
>>363
無理。棒の端を押したからってもう一方の端が同時に動くわけではない。

棒自体は原子の集まりで、その運動は端から端まで原子間に働く力を通して原子に伝わる。
その速度は音速並。

365 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 01:57:21 ID:InLKj9Ie
スピードの概念は時間に制約されているから生じるもの。
時間を意識しなけばスピードというものはない。
スピードがないということは、絶対的に遅いとも言えるが、同時に
絶対的に速いとも言える。
光がどんなに速くてもスピードはある。つまり時間に制約されている。
時間の制約から解放されれば、光のスピードなんて簡単に超えられる。
そして、意識を時間の制約から解き放つことはできる。

366 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:03:43 ID:SKSPoO91
水平っておかしくね?
たとえば超長い棒を横に伸ばすとするじゃん
そんでこの棒に1Kmごとにおもりぶら下げて水平であることを示すとするじゃん。

棒↓
____________|建物
 |                |
 ○←おもり     .     |
____________|
        地面

これを地球1周するくらいの長さでやったらどうなんの?

この状態で水平を維持した状態で存在できるのっておかしくね?

地球って丸いじゃん。球の上で棒を横に伸ばすとそっぽの方向にいくじゃん?
俺たちだまされてね?


367 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:08:20 ID:DntbrqZ6
>>366
_______
↑  〇←地球


こうなるのが正解。重りは関係ない。

368 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:09:02 ID:dHO6Ne0x
今なら女子高生と直接お話しできるぞニート共
http://www.asahi.com/national/update/0107/001.html

369 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:12:31 ID:c7VIY1qs
超高い建物で宇宙に到達するという軌道エレベーター計画があるらしいが

横一直線な建物作って理論上宇宙に到達するのどっちが楽?

370 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:13:26 ID:yAZkF/AZ
それが人が乗れる乗り物なら若返ることができる

371 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:13:39 ID:kAgTUYJm
>>363
電線の中を電流(電子)が光速で移動できる仕組みは、まさにそれ。

372 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:14:15 ID:tvK2etp7
消費電力100万分の1に、新コンピューター素子開発
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050106AT1G0501V05012005.html

373 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:16:41 ID:rsIiKT8A
>>369
横一直だと面積をとりすぎてダメ。


374 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:21:04 ID:gNzx0aF+
クロック周波数が3GHzだと、仮に信号が光速だとしても1周期で信号は
せいぜい10cmしか進むことができないと思うけど、
物理的には100cm-200cmくらいの大きさの
数GHz程度で動作するプリント基板ってやっぱり無理?
つーか、今のままでも遠い素子とのタイミングのずれとか問題にはならないんだろうか。

375 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:21:17 ID:c7VIY1qs
地球に向こう側に貫通するような穴掘って、それに玉を入れたとして
真ん中に向かって超加速、それを超えると逆方向に引っ張られてそれを繰り返すうちに
最終的に中心部に止まりますよね。
これって重力の中心にいるからこうなってるのに無重力状態っていうのか?

376 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:25:21 ID:GZ2ONvDq
>>1 ワープが出来る タイムマシンに乗れる 夢が広がりんぐ

377 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:26:01 ID:Eiz/MvDv
>375
それより物体の重心の極限が知りたい
原子1個くらいまで位置を切り詰められるのかな?

378 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:27:50 ID:ONklUaNy
>>375
無重力状態

379 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:29:27 ID:/ITFHXzF
お前らオフォ?
光より10000倍早く移動できたとしても
光より10000倍早く移動できるだけ。
時間が戻ったりとか言うのは映画の世界の話

早く目的地に着いて便利そうだけどね


380 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:30:09 ID:o5B2MAEm
なんで光より速いと未来過去に行けるの?教えてエグイ人!

381 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:31:34 ID:Wx6UxWIO
ウラシマ効果の応用で、人類の寿命延ばせないかな

382 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:32:26 ID:al6EMskh
元から高速より早い粒子なら相対論にも反しないだろ
観測できるかは知らんが

383 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:32:31 ID:wP+lZTr/
>>375

最終的に中心部で留まる。
落としたものが砂とか砂利とかそんなのだったらどうだろう。
そういう細かい物が中心に留まりまくって、地球という形が出来たのではないだろうか?

宇宙の1カ所に、引力を持つ「何か」が会って、それにチリとかなんかが集まっていって球体を形成したとすれば
地球の中心部には引力を操る「何か」が存在していることになるな
誰かそれを掘り出して来てくれ

384 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:33:20 ID:sNiTAq3/
地球ぶち抜いて穴あけたら空気がその中で超圧力になりそう

385 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:34:43 ID:kAgTUYJm
>>382
質量無限大を超える粒子は存在しないだろ

386 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:36:41 ID:c7VIY1qs
>>383
そのなんかを掘り出して地表に持ってきたりしたら
物は落下せずに横に移動するようになるぞ
えらいことになる

387 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:37:54 ID:DPwx+sVh
>>374
基板メーカーは半導体メーカーから送られてきた
ズレが問題にならないような配線に従って基板を作ってる

独自でやってもどうにもならんほどシビア

388 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:38:35 ID:Eiz/MvDv
>380
未来は、光速を越えなくても亜光速が出れば
自分の時間が遅れるから結果的に未来にいける

過去は、物事のあらゆる現象が光速以下だから
光速を越えるとどんどん昔の現象を追い越していく

であってる?

389 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:39:14 ID:yq7KrZCo
あのさ、こんなこと質問するのも愚かだろうし、スレ違いなのは重々承知してる上で質問したいんだけど、
宇宙ってビッグバンでできたんでしょ?ビッグバンの前は無で、今は有なわけでしょ?簡単に言うと。
そこで、聞きたいんだけど、なんでビッグバンが起こったの?なんで、無から有が発生したの?

文系な俺が、幼い頃から抱いてきたこの素朴な疑問に誰か終止符を打ってくれ! 


390 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:39:24 ID:al6EMskh
>>385
生まれたときから光速を超えてればエネルギーそのままでいけるんじゃね?

391 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:40:13 ID:pF6i/lNZ
>>387へぇ、なら昔のように配線の神みたいな香具師はもういないわけか


392 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:40:34 ID:8nGUdtF/
>>375
物理とか習ったことない馬鹿なんですが、
俺の感覚だと、中心部に到達した時に砕け散ると思うのですが、
それは間違いでしょうか?

393 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:41:09 ID:5IBcOD4l
次はあれだ、原子力接続

394 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:42:21 ID:al6EMskh
>>388
前者はあってると思うけど後者は?

395 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:43:21 ID:jHxCaxxH
>>389
神様のせい。

396 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:45:20 ID:8ZVProiX
>地球に向こう側に貫通するような穴掘って
そもそもこれ自体が無理なんだけどね。地球の中心の気圧は10万以上。

これは鉄より硬い

397 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:49:19 ID:kAgTUYJm
>>390
光速になると、無限大のエネルギーが無限大の質量に変換されるので
それを超えることは出来ないです。ですが、光そのものはどうかと
なると、光は静止質量は0でも、エネルギーを持っているとか、
重力に作用する質量だけはあるとか、なんかややこしい話に
なっていますね。

398 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:50:07 ID:Wx6UxWIO
>>389
なんで私は生きてるの?くらいアレな質問のような

399 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:51:07 ID:c7VIY1qs
>386
オレの仮説

昔アトランチスって文明があった
そいつらはオリハルコンって金属を作ったか発見したっつー伝説がある。
この金属、重力を自在に操るってモンだったらしい。
んでアトランチスは海中に沈んだとか。

この沈んだ原因こそが「重力の中心」をアトランチス島でやっちまったために
周囲の波(海の水)までも呼び寄せちまったのじゃないか、と

400 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:51:27 ID:reFORTqO
合わせ鏡に写った鏡は、何処まで小さくなるのか教えて。

401 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:51:35 ID:icFq78KD
ドラゴンボールにでてくる宇宙船は相当速い

402 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:51:42 ID:xTMKdz7m
オカルティックになって参りました

403 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:52:50 ID:sNiTAq3/
>>400
距離に反比例

404 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:53:13 ID:6rr29Ue3
>>398
それよりもっとアレですな


405 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:55:06 ID:xTMKdz7m
かみに ケンカをうるとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ!
どうしても やるつもりですね これも いきもののサガか‥‥
よろしい しぬまえに かみのちから とくと めに やきつけておけ!!

406 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:55:40 ID:reFORTqO
宇宙の隅っこには何があって、その先に何があって、その先に何が・・ny
教えて!

407 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:58:23 ID:yed98fHV
タキオン

408 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:58:32 ID:c7VIY1qs
宇宙は無限の広さとは言うが誰も見てきてないのにそういうことは言うな。
もしどっかで行き止まりだったらどうするんだ

409 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:59:31 ID:Eiz/MvDv
観測出来ないものは存在しない無と同義

410 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 02:59:34 ID:kAgTUYJm
>>405
それ魔界塔士sagaじゃん。なつかしー。ってより
よく覚えてるな。オレは倒せなかったが。

411 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:00:04 ID:uZWdUp1y
>>389
無から有などは頭で考えるより遥かに簡単だ。
例えば、ティムポを激しく擦ってみる。その時点ではまだ無だ。もっと擦ってみると、まるで時空の歪みの様な、なんともいえない爆発感がある。
でも、まだ無だ。そこで、もっともっと擦ってみる。するとどーだ、爆発感が最高潮に達した時に、ティムポの先の無が有になっている。

簡単なんだよ。

412 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:00:54 ID:7c0a4e3q
すごいな
相対論覆すのか、やってみてくれたまえ。


そんなやつが2ちゃん・・・


413 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:02:55 ID:aoQaQBDj
光を重力で引っ張って加速させたらどうなるの?

414 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:03:27 ID:kAgTUYJm
>>412
そういう事はVIPPERへ委託だ。奴等ならものの5秒(レス)程で覆すだろう。


415 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:03:52 ID:8ZVProiX
>>410
チェーンソー使わなかったのか?

416 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:04:42 ID:xTMKdz7m
今神々の間では「シムギャラクシー」ってゲームが流行っててな。

417 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:05:11 ID:Y95yqlcu
光そのものはいくら加速させても光速を超えることは出来ない。
マッハ1で飛ぶ飛行機の先から光を放っても
光速+マッハ1にはならない

418 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:05:56 ID:fHBdKzc+
プッ
相対性理論なんてピカソの絵と一緒
エジソンに逆らえない馬鹿な奴ら(お前らみたいな)が
その通りですねって言ってるだけだろw

419 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:06:03 ID:scnTt1vk
荒木に考えさせて

420 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:06:54 ID:kAgTUYJm
>>415
そうだったのか!どっかにあるぞゲームボーイとあのカセット。
実家か。って、バックアップの電池切れてるか。。あの頃確か
フラッシュメモリとかまだ発明されてなかったよな。

421 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:07:12 ID:yq7KrZCo
>>398

でも、ビッグバン直後からの全ての物理法則の因果関係によって生物は生まれてきたのであって、
人間は何を目的に生きているのか、という問いに必ずしも答えがあるわけではないんじゃないですか?
つまり、人間が生きているのは何かの目的のため、というわけではなく、結果的に今現在生きているだけ、という意味です。
人間は何を目的に生きているのか、という問いには答えはないかもしれないけれど(あるかもしれない)、ビッグバンが
起こったのは、哲学等ではなく物理という学問においては、何らかの原因があったと考えるのが妥当なわけでしょ?

ビッグバンがなぜ起こったのか、なぜ無から有が発生したのか、という問いには現在人類はまだ答えを見つけられていない、という解釈でよろしいのでしょうか?

宇宙物理なんてものには無知極まりない俺が言っているだけなので、間違い多発してそうだが、考え方としては合ってる?


422 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:07:17 ID:c7VIY1qs
>>614
たまに人間が消失したりするバグがあるらしいな
神隠しと呼ばれてるらしい

423 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:08:21 ID:VgkWJhgC
スピンをかけた光の素粒子を一点に収束して発射すればいいと思う。

424 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:09:29 ID:6vMccIva
マジレスするとゴクウ

425 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:09:45 ID:M2VJUQQg
44 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:05/01/06 19:13:41 ID:L7U1A5Jn
>>37
読売新聞なんか読んでんじゃネーヨ

54 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:05/01/06 19:23:14 ID:N6W+55BX
>>44
おまえドコ新聞?



俺はこの続きが見たいわけだが( ´,_ゝ`)

426 :1001 Over hikari Thread:05/01/07 03:14:08 ID:aoQaQBDj
このスレッドは光速を超えました。
もう書けないので、新しい時空に移動してくださいです。。。

427 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:15:08 ID:5/krt2Ys
光で肉は切れるの?

428 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:16:47 ID:6vMccIva
>>427
全ての物質を切れる

429 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:17:58 ID:m8dsWnUY
俺はどっちかというと、「ひかり」より「ゆり子」だな

430 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:19:01 ID:UXEzIDc2
そのうち突然変異で光より速く動ける人間が生まれてるんじゃないの?


431 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:19:46 ID:Kle+Hsnu
>>429が真理をついた

432 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:19:48 ID:gfdCEIwd
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/niji7/src/1105010360541.gif

433 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:20:03 ID:NkZx1ukj
>>417

現在の物理法則は崩れてないけど
光速より速い光はもうあるよ。>>333

434 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:21:52 ID:pPoWumvs
>422

おまいら、未来人発見ですぞ。

435 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:22:52 ID:UXEzIDc2
未来人さーん、このスレ見てんなら何か書き込んでくださーい。

436 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:24:08 ID:S4O5nxWq
光の上に乗って走ったら光より速いぞこりゃ

437 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:24:32 ID:NkZx1ukj
タイムマシンが実現する前に
人間は隕石の衝突で滅亡したから

438 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:24:51 ID:8TGpoB7w
マトリックスの秘密を暴露してんじゃねーよ!

439 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:25:01 ID:6EnRyyar
重力空間を抜ければ速いよ。
スターオーシャンの世界では6500万`を1分で移動できる。

440 :宛先♭ ◆NSMizPoSyc :05/01/07 03:29:52 ID:O+aE6Onz
その光ですら逃げられないブラックホール最強

441 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:30:15 ID:kAgTUYJm
>>436
その理論だと、電気が流れている電線を振り回せば、電子は
光速を超える事になる。それでも質量がある電子は光速を
超える事は無い。オレはこれで光速度不変の法則を
理解したというより信じた。

442 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:34:32 ID:cS3iI+Tf
お前らなんだかんだいって頭いいな
高卒のオレからしたらわからん事ばかり
けどこういう話は夢があって好きだが

443 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:37:44 ID:7c0a4e3q
相対論がどうのこうの言う前に・・・



 己 で 覆 し て か ら 言 っ て み ろ





ということに気が付かないから、ねらーは・・・と言われる。
下作だな。


444 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:41:33 ID:+9kw+wCf
アメリカのドレイクは、私たちの銀河系の中に地球かそれ以上の文明を
もった宇宙人が現在どれくらいいるのかを示す一つの式を考えました。
この式の中で、天文学の知識で決められる数字はほぼ正確に決まります。
しかしその他のこと、生命の誕生と人類のような技術をもつ宇宙人に
進化する割合や文明の寿命を正しく決めることはとても難しいことです。
しかし、私たち地球人の場合がそれほど特別なものではないと考えると、
だいたいの数字をあてはめて考えることができます。
それによると銀河系の高度な文明の数は悲観的に考えるか楽観的に考え
るかによって、10万分の1から10億になります。
この数字の中間をとれば、銀河系には100個の文明があり、それらの
あいだの距離は数千光年ということになります。

445 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:49:13 ID:HRGVT2fR
今いる宇宙の外側にも、他にいくつもの宇宙が存在してるんだよね?
例え光速をはるかに超えるスピードで宇宙の端にいっても、それはただの一片にすぎない
んじゃその宇宙外側を形成してるモノってなんだろう?結局宇宙ヤバイになるのか

うーむ・・・考えるのやめてとりあえず寝よう(´ー`)

446 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:53:36 ID:TQGhI8RO
イデオンパワー最強説

447 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:53:51 ID:oUWRNi4L
よくわからんけど、光ってのは観測者から常に一定の
速度が出てるんだよな?
あらゆる個体は別の次元で生きてるんじゃないのかな?
よくわからんが。

448 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 03:56:26 ID:rjlkKZLA
ただのワープはいいんだけど、
トランスワープはスター・トレックに出てくる惑星連邦でも実験失敗してる。
ボーグテクノロジーをパクってヴォイジャーに載せたジェインウェイを始めとして
連邦には無能な科学者が揃っているな。

449 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:10:20 ID:rxo3JZ3I
光より速いもの発明した場合、
それはものすごい速度でどっか飛んでって、行方不明になって見つからない。
発明した人は、あまりの出来事に空いた口が塞がらなくなる。
あんぐり口をあけたまま近所を歩いてる人がいたら、発明者かもしれん。

450 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:16:27 ID:cHUe6Gmi
光より速いものって既にあるじゃんwwwwwwwww
だって天文学に詳しい奴ってよ
「この星は○億光年離れてるんですよwwwwwwwww」
とか平気で言ってるし
光年っていうのは光の速さで一年
しかもそれが億単位。そんなに離れてる星まですぐに計測できるんだから
天文ヲタなんてとっくに光を越えた速度の何かを持ってるっつーのwwwwwwwwwwwwww

451 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:18:06 ID:lhsxHvUx
アグネスタキオンまじおすすめ!
でも使いすぎるとエビになる諸刃の剣w

452 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:19:55 ID:nGyEmzg4
あら?今日は金曜日だよな なんで(水)になってるの?

453 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:22:51 ID:PKWw1T4W
光の速さで明日へダッシュさ!
若さ 若さってなんだ? 振り向かないことさ
愛ってなんだ? ためらわないことさ

454 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:25:18 ID:Eb3R9PQO
宇宙が広がってる速さって、光より早いんじゃ寝えの?

455 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:34:42 ID:kTj9QHVg
光より速いのってタキオンじゃん
タキオンがあればさらにタイムマシンになるわけよ
でもってたぶん俺の勘では22世紀にはタキオンは存在してるわけ
つーことはタイムマシンで22世紀に行ってタキオン取ってくりゃいいんじゃねー


456 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:36:26 ID:jgP9fGa+
>>451
ラジオたんぱ杯はマジ驚いたな

457 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:38:50 ID:Eb3R9PQO
>>455
22世紀の人がここにもってくれば無問題

458 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:39:56 ID:qlnLhmxh
タイムマシーンがあれば既に未来から今の世界に来ている奴がいるよな

459 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:43:31 ID:c7VIY1qs
>>458
私です。タイムマシンで過去に来て時空警察にばれない程度にロトとかナンバーズ当ててます。

460 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:46:07 ID:7DmV5ZJw
妄想は光を超える

461 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:47:08 ID:xTMKdz7m
100年前に撮影されたカラー写真
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_12&nid=49755&work=list&st=&sw=&cp=3

462 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:53:54 ID:CLWoQZg3
ここだけの世界の秘密ってやつを未来人である俺が特別にお前らに教えてやろう.
その時代の連中は時間は前にしか進まないと思ってるだろうが本当は過去にも情報が伝わってるんだ.

その結果、未来の事象で過去が書き換わるわけだけど過去が書き換わった結果として
現在の状態が書き換わるから記憶も書き換わってそのことを人間は意識できない.

ここで、量子を観測した結果、波動の収束が起こるように見えるのは実はこのせいだ.
平行宇宙のせいでもなんでもない.これで分かる人は理解できるだろ.

2037年からの書き込み.


463 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:55:58 ID:qlnLhmxh
デジャブって凄くね? 何であるの?

464 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 04:56:41 ID:gAGvhhO/
早漏の>>1

で、こいつをどこに晒すと注目されるんだ?

465 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 11:00:32 ID:oC019QQX
そもそも E=MC^2 の式って合ってるのか? 誰か証明したのか?


466 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 11:36:26 ID:al6EMskh
>>465
合ってる
てかこれないと原子力の説明がつかない

467 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:05:53 ID:Wo2GfhAV
>>421
宇宙は現在も膨張を続けてるんだけど、
ある一点で収縮を始める。
限界まで収縮すると大爆発を起こす。
それがビッグバン。
振動宇宙説

468 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:21:45 ID:Eiz/MvDv
>458
タイムマシンで遡れる過去ってトラベラーにとっては未来に変わりないから結局現れないだろ
戻った過去は別モンなんだよ

469 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:23:59 ID:UP580Q3x
相対性理論の仮定である光速度一定からE=mc^2が導かれるというだけで、
これが絶対にあってるとは証明されてない。

現在の実験結果からこれから大きく外れるものが見つかって無いだけで
将来的にはより正確な理論が存在するはず。暫定的に正しいといみなす。

470 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:27:37 ID:WiTR89fB
スーパーカミオカンデは増幅装置だったっけ?

471 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:30:10 ID:Wo2GfhAV
>>468
理解できず。
詳しく!

472 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:33:25 ID:al6EMskh
過去へいって自分の親を殺す、っていうパラドックスもあったよね

473 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:33:56 ID:KuyOJkUN
星矢の拳は、ときどき光速をこえるそうだが

474 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:35:55 ID:Wo2GfhAV
>>472
俺が理解してる解釈は、
親を殺したり何らかの干渉を与えた時点で
そこから未来が分岐するってやつ。
平行宇宙論
だっけ?

475 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:37:03 ID:oPhB/2Yl
>>472
でも自分は消えないよ
自分が来た世界と若い親が死んで自分が存在する世界が
平行して存在するんよ

476 :475:05/01/07 12:38:45 ID:oPhB/2Yl
間違えた
>自分が来た世界と若い親が死んで自分が存在しない世界が


477 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:43:58 ID:5nksVIa7
一元宇宙論より多元宇宙論の方が理にかなってるように思える

478 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:45:15 ID:RDiAUTGb
サーチライトを月面に照らして、それをグルグル回せば、
光が当たっている部分が動く速度は光速を超えるよ

479 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 12:49:07 ID:Iwc2tEBS
>>478
超えない
長い棒を動かして―と一緒だな

480 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:00:12 ID:cEo8/D6I
光速をこれるものを人間は認識できない。
だから意味無し。

481 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:06:03 ID:UXHYg18t
>>468
旅行者の時間軸で見ると、戻った過去も未来だ。
ってことじゃーないのかね。

こう考えるとタイムマシンの存在を全否定できるよ。多分。

482 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:11:22 ID:jHxCaxxH
>>478>>479

478に同意

483 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:12:32 ID:UP580Q3x
群速度でいいんなら光速超えなかったか?

484 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:17:00 ID:Jn7WUbVG
なんか現状が人類の進歩の限界点間近みたいな気がしてきた('A`)


485 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:18:22 ID:oPhB/2Yl
量子ワープなら光速よりも速く情報伝達できるやん

486 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:20:51 ID:EpTUaUKS
タイムマシーンで過去への夢がどんどん遠ざかるスレですね。
つーか、そんなもん最初からできんわって突っ込みは無しで。
ブラックホールがどうとか、光速を超えると時間が逆行するとか、
素敵な夢は実現しないものなんでしょうね。

487 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:22:37 ID:I6TXXhnl
テレパシーは多分光より速い

488 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:24:05 ID:iwTKB+po
>>480
( ´,_ゝ`)プッ

489 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:25:26 ID:9qEDTsMl
>>467

じゃあ、今現在我々が存在しているこの宇宙は、前の宇宙が膨張、収縮を通じてビッグバンが起こった結果として生まれた、っていうこと?
ならば、前の宇宙、その前の宇宙‥ つまり、一番最初の宇宙はどのようにして生まれたの?宇宙が生まれ変わりをしているとしても、一番最初に宇宙が生まれたのにも何か原因があるんじゃないの?

490 :チョッパリポン博士 ◆Tmt3G4MTVw :05/01/07 13:29:20 ID:U0e2rxd6
マジレスすると、
開発中のドコモの4G向け1Gbps通信の方が光より早い。
携帯で光よりはやいじょ。

491 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:35:13 ID:6b/P8HsU
俺光より速く走れるよ
疲れるからやらないけどさ

492 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:38:06 ID:v9SZcGz2
朝日新聞なんか読むんじゃねーよ

493 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:39:05 ID:GSJN2QpE
>>485
それは量子状態の非局所性を無視してる

494 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:41:51 ID:9ve8KyyW
光速で移動する物体に乗り
進行方向にモノを投げると、そのモノは光速を超える。

495 :チョッパリポン博士 ◆Tmt3G4MTVw :05/01/07 13:42:57 ID:U0e2rxd6
>>494
越えないってば

496 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:45:08 ID:f7BhIhAs
>>489
それを解明するには、“最初”の意味を考えないといけないね
そもそも、人間がいう最初というゼロが宇宙には有ったのだろうか?
ゼロそれ解明する事に成ればイヤハテとイザナミ、まさに神を認識する領域にまで到達する事になる訳ですが
宇宙が先か物理法則が先か、神が生まれたのは宇宙が生まれた前か人間が生まれた後か
人間は余りにも世界知らない




497 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:45:36 ID:GSJN2QpE
>>494
高速度不変 でググれ

498 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 13:51:23 ID:Wo2GfhAV
>>489
そう考えちゃうね。
その「最初」というのは言い方を変えれば「過去の」ということになるのだけど、
「時間」というのもビッグバンと同時に生まれた。
つまりは「一番最初」っていう概念は無いんじゃないか?

ちなみに振動宇宙論はまだまだ仮説。収縮させるほどの質量があるかどうかにかかってる。

499 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 14:16:34 ID:Fu0iA+h+
>>461
感動!!
ttp://www.loc.gov/exhibits/empire/images/p87-151.jpg
人面ラクダ

500 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 14:29:57 ID:hqn3H+g7
お前ら頭よさそうだな

501 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 14:39:49 ID:dlo/GXNC
お前ら宇宙とか光速とか大好きだな

502 :一流ヒソヒソカッちゃん柳犬 ◆ZbXQK0wd/U :05/01/07 14:40:15 ID:lreNW8jM
無職の俺がタイムマシーンで過去に戻って、会社やめないように説得すれば
いきなり明日から通勤が始まるわけか。。。
それもそれで大変だな。


503 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 14:41:56 ID:kfPzgxDu
何の役に立つのか

504 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 15:14:51 ID:M/P0NYGZ
光の早さで光と並走して光りを見ても光りは点じゃないんだってね。

505 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:08:53 ID:2KPLt0/F
CATV

506 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:09:51 ID:Gvzrkebm
分子崩壊するんじゃなかったっけ

507 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:19:09 ID:2u7UW+tb
海王拳

508 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:21:17 ID:wtjHoogJ
つーか観測できねーだろ。

509 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:24:14 ID:NgeTaqqG
>>364
原子間の反発力は電磁波に準ずるものだから、
理論的には音速じゃなくて光速に近づけるよ
結局光速は超えられないけど

510 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:26:47 ID:UvKVP+pN
タイムパラドックスとかまだ証明されてないんだから 他にもいろいろな説があるだろう?
馬鹿が意味不なものを覚えてそれを広めてもらっても困る
〜だと思われ とかにしてくれ

511 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:39:16 ID:NgeTaqqG
ビッグバンの前はインフレーション
宇宙誕生から10^-36秒後にインフレーションが起きて
宇宙誕生から10^-34秒後にビッグバンが起きた。
宇宙誕生の前は時間すら存在しないので、「前」という表現自体がおかしい

512 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:45:30 ID:wtjHoogJ
空間がなけりゃ時間はねーしな

513 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:52:00 ID:lI1XxeT6
光より速い物はないって証明する論理あるの?

514 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 16:54:00 ID:wtjHoogJ
>>513
相対(ry
・・・厳密には否定してるはけじゃねーけどね

515 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:12:12 ID:WBbQ93uQ
重力は何で発生するの?

516 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:19:24 ID:lI1XxeT6
>>515
重いと発生する。
君と安田大サーカスのデブだと、デブの方が重力が大きい。
F = G * (m * M) / d^2

517 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:21:58 ID:M/P0NYGZ
デブは人を引き付ける力があるということか。
たしかにデブキャラは万人に愛されているな…。

518 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:28:41 ID:TbEcDaO7
光と光がそれぞれ反対方向からすれ違うと、相対速度は秒速60万キロだよな?



519 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:30:10 ID:M/P0NYGZ
>>518
わざとらしいぞコノ!

520 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:33:04 ID:uA0tBD0C
光より速いものが存在するとするならば・・・


それは闇だろう。
光より速いものなんて、すべては闇の中に葬り去られるのです。。

521 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:34:08 ID:J/HRTiCT
たぶん光速を超えるときにすごい

522 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:35:51 ID:lI1XxeT6
重力が伝わる速さと光の速さはどっちが速いの?

523 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:37:47 ID:WN3KDBX1
>>522
重力子 とか 超ひも とか M理論 とかでググれば

524 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:38:33 ID:lI1XxeT6
>>523
めんどくさい

525 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 17:45:24 ID:WBbQ93uQ
>>516
d
>>517
それだ!!

526 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:02:41 ID:1r7UUSvR
光>>>>快速>区間快速>急行>
光最強

527 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:11:15 ID:KQolS+V6
光の先には望みか…

528 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:14:07 ID:CiTXLWTB
>>511 見たんかい、お前は(w

529 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:14:40 ID:hzKnVPsW
わからないことを話しあっても的外れな意見しかでないよ。
そんなことより宿題やりな僕。

530 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:15:34 ID:M/P0NYGZ
光を超えたら神の世界へいっちゃうんだよ

531 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:20:30 ID:k+gJ47mq
神は存在する

532 :48:05/01/07 18:21:41 ID:C0IWVLBd
                   ∧,, ∧
                   (`・ω・´)  >>22さんを責めないでください!
                     U θU
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

533 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:22:45 ID:CXg0Etqu
ゆとり教育の提唱者 寺脇研 が日本の教育をダメにした。

スレに関係ないけど。

534 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:23:36 ID:M/P0NYGZ
↑まったくだな。

535 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:23:46 ID:mNx51yv1
アモー君はスピードの向こう側にいた。

てことでアモー最強でFA

536 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:24:11 ID:tOQOGk6z
そもそもフォトンが実在するのか、光が今仮定されている光という存在なのかすら誰も証明出来ていない。

537 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:25:49 ID:CM8bHq3K
光よりインターネッツの方が早いんじゃね?


538 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:32:08 ID:wtjHoogJ
量子レベルでは瞬間移動も有りだ品

539 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:34:50 ID:PeuFBgSD
原始宇宙では時間が逆流したりもしてたらしいね

540 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 18:34:59 ID:WN3KDBX1
>>538
それは量子状態が非局所的であることによるんだが

541 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 19:21:45 ID:TRgwkatT
ちなみに重力はグラビトンのせいで伝わるが、物体が質量を持つのはヒッグス粒子のせい
反物質がほとんど存在しないのもこれ

興味があるかたはググッてくらさい

542 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 20:14:35 ID:itJMyQkL
発明だぁ〜?発明したらウリからパクられるに決まってんだろ、ボケ!

543 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 20:15:47 ID:UvKVP+pN
おまえらのオナヌーするときの手なんか早いじゃないか


544 :サリバン ◆SULLiVaN6o :05/01/07 21:48:59 ID:cokLg2EU
大学時代を思い出した。
フェルマーの定理が解けたと話題になってたなぁ、、、

545 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 22:05:41 ID:9Y4r3eyN
どんなに放れていても一瞬に情報をやりとりする対の電子が発見されているけど、その情報伝達物質があるとしたら(多分無い)、それは光よりも早いはず。

546 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 22:10:54 ID:1r7UUSvR
電波新聞の一面に載るな。

547 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 22:35:57 ID:lI1XxeT6
電波ゆんゆん

548 :番組の途中ですが名無しです:05/01/07 23:42:10 ID:dYqY5kj9
>>490
マジレスすると激しく理論値

549 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 00:10:18 ID:A67F7H0F
物理って宇宙が絡むと面白いものなんですね

550 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 00:23:30 ID:GURR8l91
>>545
非局所性  でググれよ

量子テレポーテーションは移動や伝達の類ではないので速度として考えるのは間違い

551 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:21:08 ID:marxAIax
例えば全長30万kmの巻きになってる光ファイバがあるとしよう
片方にライト当てると1秒後に片方が光る
仮に2倍速の超光速ライトを使ったとしても0.5秒後に光るだけだ
こんなことで、時空が逆転したり何か特殊なことが起こるとでもいうのか?

552 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:26:32 ID:biF4dKef
>>551
目から鱗が落ちました。先生、弟子にしてください。


553 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:32:15 ID:41enZci5
俺天才。
光より早い通信方法を見つけたぞ。

長さ60万キロ以上の長い棒を用意するんだ。
そんでその端っこをモールス信号のように突付いて
60万キロ先の相手にいち早く情報を送る。

光なんて余裕で越せるね♪

誰か論破してみろよ(プゲラッチョ

554 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:33:33 ID:biF4dKef
>>553
目から鱗が落ちました。先生、弟子にしてください。


555 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:34:19 ID:2wksZAwc
>>1
マジレスすると磁気

556 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:36:38 ID:L8982vWN
俺チャリで十分だしイラネ

557 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:40:40 ID:B+ZHd7w1
真空にはヒッグス粒子が充満しています

558 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:43:18 ID:DQcM3tNV
エーテルでしょ?


559 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:43:54 ID:DWFP3Z/E
有人で月にしか行った事が無い人間が、光以上の速さを求めるのは、50年早い。

560 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:47:20 ID:boIEqE2/
ビッグバン
1/100病後       1000億度
3分46秒後       9億度
34分40秒後.      3億度
30万年後        4000度
100万年〜10億年後 原始宇宙の誕生
50億年後        星の誕生
100億年後       太陽系の誕生

ビッグバン宇宙年表:

        1000兆度   1兆度  100億度    1万度    10度  3度
0┃━━━━━+━━━━━+━━━+━━━━━+━━━━+━━+━━━>
     0のマイナス11秒後 10マイナス^5 1秒      1万年   10億年 130億年

        総転移          元素合成   原子形成    銀河形成の始まり 2ch誕生

          クォーク   陽子・中性子   水素・重水素原子核    水素・重水素原子
          レプトン              ヘリウム原子核         ヘリウム原子
          グルオン  電子・ニュートリノ    電子
          光子                      

561 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:49:26 ID:F+1+/Et7
+−−−−−−−−−−+
|               |
凸電池            |
/スイッチ          |
Q電球            |
|               |
+−−−−C−−−−−+
← 何光年も離れてる →
(電池、スイッチ、電球はすぐそばにある)

こんな回路でスイッチを入れるとQはすぐに点くよね?


もし回路の向こう側が切れていたとすると
+−−−−−−−−−−+
|               |
凸電池            |
/スイッチ          
Q電球            |
|               |
+−−−−C−−−−−+
← 何光年も離れてる →

スイッチを入れても電球は点かないよね?
という事は、スイッチを入れて電球が点くかどうかを見れば、
何光年も離れた先の導線が繋がってるかどうかも
即座に分かるわけだけど、
これって超光速通信になりませんかね?

562 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:50:05 ID:Jnhxwll1
神はサイコロを振らない

563 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:50:18 ID:B+ZHd7w1
>>558
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/higgs.htm
http://www.mumyosha.co.jp/ndanda/04/utyu01.html
http://www.asahi-net.or.jp/~zu5k-okd/house.1/group.b/cosmos/h1.b3.2..htm

564 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:51:37 ID:FU4qyb10
>>561
電圧情報は電磁場ですので光速でしか伝わりません

565 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:56:31 ID:FU4qyb10
あと電圧が変わっただで電流流れ続けるわけじゃないし

566 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:56:51 ID:E72/r8rU
>553
実用的ではない。
物質は伸縮する、たった20メートルの線路のレールでも数センチ伸縮する。
長さ60万キロ以上の長い棒だと数万メートルの伸縮繰り返すから正確な信号は送れない。

567 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 01:57:19 ID:F+1+/Et7
>>564
例えば回路の1周が1光年の長さだったとすると、
電球が光るのは1年後って事になるのかな?
電子が動くと電流が発生するんだよね。
スイッチを入れて1年後に導線内の電子が一斉に動き出す?

いまいちその辺がよく分からん・・・

568 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:01:06 ID:biF4dKef
>>566
目から鱗が落ちました。先生、弟子にしてください。


569 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:01:22 ID:FU4qyb10
普通に考えれば抵抗がめちゃくちゃでかいから電流流れんわな
電圧情報は光速に近い速度で伝わるけど

問題はその距離を超電導体だったりする場合だけど、パルス的に発光するけど
常時点灯状態になるのに距離が長いほど時間がかかることになるんじゃね?

570 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:04:20 ID:kqJHl8YE
時速300kmで走ってる新幹線の中を時速300kmで走ったら
時速何km?っていうのと似てる気がするな。

571 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:05:16 ID:eoJnhE2V
棒も電線の電子も同じ事だけど一斉に動くんじゃなくて動きが
順に伝わって行くだあよ、それが早過ぎて一緒に動いた様に見えるだけ

572 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:06:19 ID:FU4qyb10
向こう側切れててもアンテナとしては動作するから交流流してやりゃ電子が動いて電波出るな

573 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:06:51 ID:biF4dKef
エーテルの風よ吹け。媒質なきところに波動伝わらず。


574 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:07:07 ID:F+1+/Et7
>>569
思考実験だからあまり抵抗とか考えなくてもいいと思うんだ。
分かりやすく何光年とかの回路を例に出しただけで、
実際には何十センチとかの回路でもいいわけで。

575 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:08:17 ID:PyY7uweL
それより
光より早い宇宙船に乗り、メチャよく見える望遠鏡を積んで
1800光年先に行く。そしてメチャみえる望遠鏡で地球を見れば
卑弥呼の顔が見れる。
これって理屈に叶ってるか?


576 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:09:31 ID:z+6m0Ymr
>>575

577 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:10:48 ID:FU4qyb10
回路として考えれば、電池に近い方から点灯初めてこれは光速を超えない。
向こう側が切れてる場合、順にちょっとずつ光るけど光り続けない。この事象も光速を超えることは無い。

ってなるんじゃね?

578 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:14:58 ID:boIEqE2/
>>575
机上ではそうなると思うけど、

・光より速い乗り物が無い
・あったとしても、1800光年先の超微弱を鮮明に見れる光学望遠鏡は不可能。

579 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:15:02 ID:8HJ+tv+q
>570
あっと言う間にドアにぶつかる罠w
>571
全く撓まない超超硬質物質が発見されたとしたら・・・
棒に加工できないじゃん・・・・

580 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:17:54 ID:biF4dKef
ここは学研の科学なスレですね。



581 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:18:54 ID:F+1+/Et7
>>577
なるほど。
最初はこっち側で電子が流れ出して電球が点くけど
それが向こうまで伝わって、途中切れてるところで行き詰って、
電子の流れが止まってそれがこちら側まで戻ると電球が消えると。

回路が閉じてないのに電球が点いてしまうってのが
中学レベルの理科しか知らない俺には不思議な
気もするんだけどそういうもんなんだろうな。

582 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:19:09 ID:kqJHl8YE
物理学の博士とかはこういう実際見た事も体験した事もない事柄を
ああでもないこうでもないって研究してお金もらえるんですか?
答えが出なかったら次の世代に丸投げですか?

583 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:21:41 ID:2behZz2z
光源氏は手が早かったからな

584 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:22:02 ID:8lpM9rv/
素粒子の世界では瞬間移動とかが普通に起きてるけど、これって素粒子レベルだけの話か

585 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:22:26 ID:ES9ALRQh
>>581
説明が面倒だから「それは違う」とだけ言っておく。

586 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:24:57 ID:F+1+/Et7
>>585
説明キボンヌ

587 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:26:22 ID:GNcm4K3j
物体の存在自体が、ぼんやりとした輪郭を持っているって事さ。
素粒子の輪郭は、自身のサイズより幅が広いんだよ。

588 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:27:10 ID:gg7fQYSr
電流を水、電球を水車で考えるといい

589 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:28:45 ID:8lpM9rv/
しかし光より速いものをどうやって観測するんだろ

590 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:32:39 ID:biF4dKef
>>589
光と比べて速いか遅いか(単位時間あたりの移動距離が長いか短いか)
を万が一にも観測できたらしておく。




591 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:42:17 ID:ES9ALRQh
>>586
面倒なんだってば。
ISBN:4489011571を読めばわかると思う。

592 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:44:12 ID:eoJnhE2V
>>582まあそのあーでもないこーでもないと言ってるうちに出来た
理屈のおかげでPCもネットも可能なわけで

593 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 02:59:20 ID:WnCtsTta
>>581
ポテンシャルって言葉がわかれば俺が教えてあげゆ

594 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 03:00:52 ID:e3aJBz0u
>>478
ある瞬間にサーチライトがあたった場所から
次の瞬間にサーチライトがあたった場所へ
何か情報が伝わっているわけではないよね。
そういう超光速は相対性理論では否定していない。

595 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 03:07:19 ID:eoJnhE2V
>>1
回線の事じゃないよな?

596 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 03:20:19 ID:TEwbmDwd
>>570
君の乗ってるのが透明な新幹線だったら線路沿いの住人Aには600km/hで
走ってるように見えるだろうな。
君が座席に座って電車男読んでたって、Aには300km/hで動いてるように見えるんだからな。

電車の中で飛び跳ねたって着地する場所は同じだが、例のAさんから見たら
300km/hで猛烈に助走した君が幅跳びをしてるように見えるんだぜ。
怖いな。慣性の法則ってな。
高卒だから突っ込み簡便な

597 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 03:40:25 ID:4YAw9Kah
>>596
「簡便」には突っ込んでいい?

598 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 03:41:04 ID:ld0GhdOs
まず黄金聖闘士になれ。話はそれからだ。

599 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 03:54:18 ID:VYIp93dL
>>1
アメリカ合衆国にマークされる。

600 :サリバン ◆SULLiVaN6o :05/01/08 04:52:56 ID:kC2XTr1Y
600

九工大を思い出す。

601 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 04:57:11 ID:RhHFgT6H
光なんてたいして速いもんじゃありません
ベテランの宇宙線乗りなら目で追える速さです

602 :サリバン ◆SULLiVaN6o :05/01/08 05:07:24 ID:kC2XTr1Y
久々にマジレス

相対性理論
e=mc^2

e:エネルギー
m:質量
c:光速

核分裂(核融合)の場合、質量保存の法則は成り立たずに
分裂前と比べて分裂後では若干の質量が減ってる。
この減ってる質量はわずかだが、光速の2乗をかけることにより、
膨大なエネルギーが出るわけだ。
これが、原子力エネルギー

その逆で、ある物体にものすごくエネルギーを与えて
加速していったとしても、光速に近づくにつれ、
その物体の質量が増えるわけだ。

朝6時までマージャンして、8時50分からの
授業に出ていた私の把握している限界点。
それも、7年前、、、ビバ九工大

603 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 05:12:36 ID:bvpUimv7
光なんていらねえ。闇さえあればいい。

604 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 05:21:48 ID:WnCtsTta
>>602
エネルギーと質量は等価なので
質量保存の法則はなりたっていると言える。


今必死で衆論かかなきゃいけないのに、2ちゃんざんまい
ビバ九大

605 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 05:23:20 ID:ikYY7Puf
ふと思ったんだけど、
光があれだけ速く進むエネルギーはどこから来るの?


606 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 05:24:33 ID:DJiWtpWn
光より早いのは、のぞみ

以上

607 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 05:27:06 ID:GNcm4K3j
>>605
等速直線運動する物体に、運動エネルギーは一切不要。

608 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 06:04:26 ID:2Ftl/DUB
実現しうるタイムマシンは刹那ほどの過去が見える装置。
未来が見えたり、ましてや操縦者が過去に「存在」できることは無い。

更に太陽光もダイソの懐中電灯の光も速度が同じなのは不公平な気がする。

609 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 06:53:49 ID:yRj76xH9
なんとなく分かったけど
これって
http://www.yomiuri.co.jp/04/20000604i312.htm
その伝送部分の電磁気的伝導率を上げるつまり空間に介在する光子(光量子)が玉突きを起こし
結果として加速電圧を掛けた光子が通過する妨げになり現象として光速度不変を引き起こすのかの検証だよね。
結果は黒といった感じなのかな?
だいたい少しぐらい加速電圧掛けたところで光が質量無限大(これも異議ありだが)になる訳ではないし。
光子が満ちていると考えれば物体の運動による実験では移動負荷(質量)が無限大になるのが光子の速度になる訳だし
空間にある運動量の無い光子が測定できないから運動量を持ってる光だけの話を性質上現在の理論体系があるだけでしょ。
2枚の鏡ネタも所詮どう転んでも、2次的な光子を拾ってるに過ぎないしね。
やっと音速ネタと同じ処に辿り着いたって事。

だからっていっても光より早い宇宙船はできないのが悲しいがね。
そもそも光放り投げて進んでも光より早くなる訳もないけど。

610 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 08:40:27 ID:41enZci5
俺天才。
光より早い動きを見つけたぞ。

長さ500mくらいの大きなハサミを用意するんだ。
で、先端が限りなく高速に近い速度で動くようにいっきにハサミを閉じる。
なんとその時、2枚のハサミの刃の交点は先端で閉じるまで超光速で移動するんだ。

光なんて余裕で越せるね♪

誰か論破してみろよ(プゲラッチョ


611 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 08:56:55 ID:Hgc+uKSe
光より速いのが出てきたら、既存の理論が成り立たなくなるからダメなんだろ
そういうことなんだろ!

ちっくしょおお

612 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 14:19:01 ID:iQ+kTqE0
>>610
んもぅ、分かってて言ってるんだから、いけずぅ

613 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 14:27:40 ID:biF4dKef
巨大な地球が太陽の周りを回ってるとか本気で信じている人がまだいるんですね。


614 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 14:34:47 ID:joha4B6d
電車1を時速50kmで走らせ
その上で電車2を時速50kmで走らせる

それをえんえんくりかえす

615 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 14:47:02 ID:yRj76xH9
>>614
その理屈でも上の電車の質量(速度が上がった時の負荷)は同じだから結果としては光速になった時は、
実質質量無限大になりそれ以上の加速は不可能。

616 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:13:33 ID:pJJx7bgh
>とんかつエディター

毎日ジャンボかき揚げ定食べて暮らすのが夢なの?



617 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:18:31 ID:U6oDScEj
>>614
スピードが上がると縮むから結局光速は超えられない

618 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:32:57 ID:yRj76xH9
>>617
それは視覚的影響で実際に短くなる訳ではない。

619 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:37:25 ID:41enZci5
>>615
そんな難しい言い方しなくても
「電車の中は光速に近づけば近づくほど
 時間の流れが限りなく遅くなるから
 外から見れば結局とまっているようになる。
 でも電車の中の人は、自分じゃ時間が遅くなってるなんて
 わかんないわけだから限りなく光速に近づいてると感じるわけだけども。」
って言えば良いんじゃない

620 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:38:07 ID:9LkoAVgh
>>1
タキオンは理論上ありえるが
光速未満との連続性がないから発明できないYO!
光速でエネルギー(質量)が∞になるぽ

621 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:42:42 ID:BHKeNGpK
>>22
>>22
>>22
>>22


622 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:42:45 ID:4YAw9Kah
でも、俺この正月に光の速さを超えたスピードで実家に帰ったよ。>>623と一緒に。
ついでに地球を13周もしてしまったけど。

な。>>623

623 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:43:36 ID:pZw+sozm
>>622
俺は知らん。

624 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:45:18 ID:iStTNenp
宇宙って広がり続けてるんだよね。
空ー宇宙ー○←ここはどうなってるの?

625 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:46:00 ID:9LkoAVgh
>>624
その質問は無意味

626 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:48:26 ID:d73piU0q
光速不変って言うけど、屈折率2のガラスの中の光速は真空中(空気中)の光速の2分の1だ。
ちっとも不変じゃねーって。頭のいい人。これを説明してよ。

627 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:48:41 ID:9BZd/qpk
>>624
ソープランド

628 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:52:27 ID:nNdPQ3Xf
目を開いて、視点がものを捉える早さ。


629 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:53:18 ID:BHKeNGpK
>>561
1光年に1年かかるだろ
だから光年

630 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:53:37 ID:Pi5phvCV
テレポーターってつくるのふかのうじゃなかったの?

631 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:54:50 ID:pZw+sozm
> 屈折率2のガラスの中の光速は真空中(空気中)の光速の2分の1だ。

光が原子に吸収、放出を繰り返されながら進むから。

632 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:54:54 ID:d73piU0q
>>561
導線中の電子もほぼ光速

633 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:55:01 ID:yRj76xH9
>>619
時間という表現が物体の運動を指すならYESだけど
仮に物体の運動が光速を超えた場合に、反転動作するは本来は未知数の筈。
あくまで数学的には逆の運動になるというだけ。
しかし船の操作も逆動作される事になるし、外界は逆動作しないので矛盾を生じる為結果は否で
その場合正直どういった事態になるか検討もつかない。
もしかすると後ろ向きに自分から船を出てしまうかもね。

634 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:55:03 ID:9LkoAVgh
>>630
情報のテレポートなら実現してるぞ
EPRペアという量子特性によるものだ

635 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:55:33 ID:jHsabalw
>>603
自分の目玉を取るとイイ


636 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE :05/01/08 15:56:16 ID:Xh2gaONB
>>624 宇宙(ソラ)の次は死土(シド) (´・ω・`)ショボーン

637 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:57:54 ID:d73piU0q
>>631
ほほー

638 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 15:59:24 ID:pJJx7bgh
>>636
○ッ!


639 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 16:02:57 ID:VV8EiwdB
このお題って、中学生の「朝起きたら自分がモー娘の誰かになってたらどうする?」的な
アホエロ妄想と同次元の話題に感じるのは俺だけか?

640 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 16:06:04 ID:rIh8MgTP
>>639
それのどこがエロ妄想なの?
迷惑な事このうえない妄想にしか思えない。


641 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 17:17:29 ID:WhVj9V1f
もし仮に超能力があるとして
瞬間移動とかテレパシーっていうのは
光以上に速い何らかの力を使っているのではないの?
光以上に速いものは観測できないから
現在の科学では超能力の存在をなきものにしていると

全然知識ないけど、このスレ全部読んでそう思った

642 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 17:30:13 ID:JR24nOrp
> 光以上に速いものは観測できないから
> 現在の科学では超能力の存在をなきものにしていると
CQCQ、感度良好。

超能力なんて、それ以前の問題が色々とあるだろ(w。

643 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 17:35:44 ID:F+1+/Et7
>>641
テレパシーが仮に光速を超えていたとしても
実験すれば分かるんじゃね?
地球の反対側にいる超能力者同士でテレパシーを
やりとりさせて遅延時間を調べればいい。

644 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 17:39:56 ID:WhVj9V1f
>>642
仮にっていってるじゃない

645 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 19:39:03 ID:faIqsIU2
なんかの発表で光には質量があるって発表があったよね
で物質は光速まで加速すると質量が無限になるんだよな
では何故光はカメハメ波になりえないのか?
教えてえらい人

646 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 19:50:08 ID:JA4f+Yl0
>>645
それはニュートリノではないのかな?確か京大の先生の発表だったような

647 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 19:59:14 ID:spX1Rjsr
>>645
>で物質は光速まで加速すると質量が無限になるんだよな
>では何故光はカメハメ波になりえないのか?

元々質量が「0」のものが、何倍したところで0にしかなりえないから。

648 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:02:01 ID:faIqsIU2
>>646
トリノかもな・・
にしても質量が無限になるってのは実際どうなんでしょうね
それに質量があるのに物体をすり抜けるって・・
原子や電子よりもはるかに極小ですり抜けるって事なんでしょうかね

649 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:02:42 ID:spX1Rjsr
>>626
アインシュタインの仮説は、「あらゆる観測者において、真空中における光速度不変である」だから、
真空中と真空でない場所で光の速度が違ったところで何の問題も無い。

650 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:08:39 ID:spX1Rjsr
>>648
>にしても質量が無限になるってのは実際どうなんでしょうね

どうなんでしょうね、もなにも、実証されてるわけだが。
正確に言うと、「物体を加速していくと、ローレンツ変換式に従って物体の質量が増大する」ということが、
粒子加速器などの実験でもちゃんと観測されている。
で、その「ローレンツ変換式」によると、物体の速度vを光速度cに近づけた場合、
質量が無限大に発散するってだけ。

それと、基本的には質量は「増える」じゃなくて、増えてるように「見える」が正しい解釈。
時間が遅くなるってのも、遅くなってるように「見える」だし、
長さがちぢむってのも、縮んだように「見える」。

・・・・「見える、見える、って、じゃあ”本当の所”はどうなのよ?」って疑問があると思うが、
「本当の所(絶対的なもの)などというものは存在せず、全ては”〜ように見える”でしかありえない」
という仮説を使うから、「相対性」原理というってことだね。

真空中の光速度cに関しては、「あらゆる観測者にとって、一定」だから、これだけは相対的でないけども。

651 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:08:42 ID:z5kHXNHj
光速に近づくと質量が増えるので、
もし、我々の銀河系が光速に近い速度で移動しているのであれば
理科年表に載ってるあらゆる物質の「質量」は間違ってることになるな。
実際はその値よりも軽い。

652 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:09:41 ID:ZnlC4/Lv
昔タキオンとか言うのがあったなあ、光より早い粒子?だったっけ?

653 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:11:30 ID:F+1+/Et7
光に質量が無いと光の圧力はどうやって説明するの?

654 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:12:12 ID:spX1Rjsr
>>651
>理科年表に載ってるあらゆる物質の「質量」は間違ってることになるな。

理科年表の質量は、「慣性系における静止質量」だと思うが。

>>652
あった、というか、「あるんじゃネーノ?」っていうもの。
というか、理論数式上の存在だけどね。

光より速い粒子というよりは、「光より遅くなれない」粒子といった方がいいかも。

655 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:42:07 ID:AqIKtQil
屈折率2の液体の中の光の速度が真空中の半分になるんなら
これの中は時間の進み方が違ってもよさそうなもんだけど
そうならないんだよな

この辺が不思議

真空以外は相対性理論の例外か?


656 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:43:03 ID:RUYDVMLT
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=baba_bouchan

657 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:45:09 ID:9emAF9Lm
例えば地球から発射されたロケットが一定の推進力でひたすら加速し続けるとするだろ。
地球から見てロケットが光速の99パーセントに達した時、ロケットから見ると光速は相変わらず
光速で、追いつくどころか近づいてすらないわけだ(光速不変の原理)。
このときもロケットの中の人は光速に向けてひたすら加速を続けているつもりなのが、地球からだ
と光速に近づくにつれどんどん加速が落ちていくように見える(でないと光速を追い越してしまう)
一定の推進力を保っているにも関わらず加速が落ちる・・つまり質量が増えている(ように見える)
というのがおいらの解釈なのだが。合ってるのかな?



658 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 20:54:35 ID:hRat0dBv
しらんがな

659 :番組の途中ですが名無しです:05/01/08 21:10:34 ID:marxAIax
>655
厳密にいうと時間の進み方って万物全て違うでしょ
キミとボク、手と足、原子一個ずつに至るまでズレがある
絶対時間なんてものはないんだから

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)